NHKクロ現で「慰安婦像」問題の意見を募集中

★NHK クローズアップ現代
 韓国 過熱する“少女像”問題 
 ~初めて語った元慰安婦~

 2017年1月24日(火)夜10時放送
 公式HP
 
http://www.nhk.or.jp/gendai/schedule/
 C253Ow1XAAAioN2.jpg

韓国プサンの日本総領事館前に慰安婦問題を
象徴する少女像が新たに設置され波紋が広がっている。
日韓関係の最大の懸案となっていた慰安婦問題で
両国政府が合意に達してから1年あまり。
今、韓国では、
パク・クネ大統領を弾劾に追い込んだ“民意”が過熱。
大統領選を見据える勢力が
日韓合意への批判を強めているのだ。

事態が混迷を深める中、何が起きているのか?
“少女像”を巡って揺れる韓国社会を見つめ、
今後の行方を探る。

出演者
奥薗秀樹さん
(静岡県立大学 国際関係学研究科 准教授)


あなたのご意見募集中です


Twitterでの意見投稿は
#クロ現プラス もしくは、こちらのアカウントから
https://twitter.com/nhk_kurogen/status/823726880402669569




予備知識
★韓国大統領代行
 「THAAD・慰安婦問題、綿密に管理…
  少女像は関与難しい」

 中央日報 2017年01月23日
 http://japanese.joins.com/article/988/224988.html?servcode=200§code=200&cloc=jp


★『慰安婦財団』が現金を支給した
 慰安婦おばあさんの甥
 「叔母が受け取ったことを覚えておらず、
 『返せ』というので財団に返金する」ニダ!

 特定アジアニュース 2017年01月24日
 http://specificasia.blog.jp/archives/1063925241.html
日本軍『慰安婦』生存被害者のキム・ボクドゥク
(金福得)(99)
おばあさん側が、
和解・癒やし財団(以下、財団)から慰労金の名目で
受け取った1億ウォンを返すことにした。

キムおばあさんの甥(48)は23日、
聯合ニュースとの通話で
「叔母が慰労金を返せと言った」としながら
「手続きを踏んでお金を返す」と述べた。

彼はキムおばあさんの『保護者』で、
おばあさんの銀行通帳も管理していることが分かった。
甥は
「社会団体がなぜ慰労金の受領の過程などを
 歪曲しているのか分からない」
とし
「財団から正常に慰労金を受け取ったし、
 叔母が慰労金を返せと言うので返す方針」
と付け加えた。
彼は
「一部の主張通り、財団が慰労金を支給する過程で
 懐柔などの行動はしなかった」としながら
「今後もすべのことは叔母の意志に基づいて
 行われるだろう」と述べた。

彼は去る20日頃、
慶尚南道統営市慶南道立老人専門病院に
入院しているキムおばあさん
(ハンギョレ新聞によるとアルツハイマー性痴呆症で
 2013年11月から入院)
に会い、
慰労金返却の意思を確認したと説明した。

これと関連して、
『日本軍慰安婦のハルモニと共にする
 統営巨済市民の集まり』(以下、市民の会)

去る20日、報道資料を出して
「今日午前、キム・ボクドゥクおばあさんが
 明確かつはっきりとお金を返せと
 自分の意思を明らかにした
としながら
「これに伴い、家族はおばあさんに返す
 という約束をした」と明らかにした。

(続きはリンク先で)


因みに、私の98歳の伯母は
3年前に大動脈剥離で入院し、
現在介護付き療養病院に入院中ですが
お見舞いに行くと、
毎回毎回、自分は自宅にいると思っていて
「お茶の用意をさせるから、
 1階に嫁はいなかったか?」とか言います。
毎回毎回、入院中である事を説明すると
「そうか・・・・何も覚えていないよ」と言います。

先月は、真夜中に
「タンスに入れておいた財布が無い!」
と大騒ぎをしてしまい(元々財布は持っていない)
病院スタッフの方に大変ご迷惑をお掛けしましたが
「アルツハイマー性痴呆症もあるので
 仕方ありませんよね」
と、優しく言って下さいました。

昨日もお見舞いに行きましたが
「嫁にお茶の支度をさせるから
 ゆっくりしていきなさい。
 久しぶりだから泊っていくかい?」
と、伯母に言われました。
一昨日もお見舞いに行ったんだけどね。
同居していた伯母の長男のお嫁さんは
5年前に癌で亡くなっているし
私の事は、
妹である私の母と思い込んでいる。





★奥薗秀樹
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%A5%E8%96%97%E7%A7%80%E6%A8%B9
日本のジャーナリスト、政治学者
(現代韓国政治外交・朝鮮半島をめぐる国際関係)。

広島大学に進学し、文学部の哲学科にて学んだ[1]。
1988年3月、広島大学を卒業した[1]。
大学卒業後は大韓民国の延世大学校に留学し、
大学院の政治学科にて学んだ
[2]。

日本に帰国すると広島大学の大学院に進学し、
社会科学研究科にて学んだ[1]。
1993年3月、広島大学の大学院における
博士課程前期を修了した[1]。
それに伴い、修士(学術)の学位を取得した[3]。

大学院修了後は、
1993年4月より日本放送協会に入局し、
記者として勤務した[4]。
1997年8月には朝日新聞社に転じ
同じく記者として勤務した[4]。





■NHK「クローズアップ現代+」公式サイト
https://twitter.com/nhk_kurogen/status/798888700688089091
【韓国大統領 疑惑の真相は】
静岡県立大学・奥薗秀樹さん
「なぜそこまで韓国の人々が怒るのか、
 日本人には理解しづらい部分がある。
 ひとつは、素性の知れない人物に
 国を操られていたという感覚。
 もうひとつは、毎回政権末期になると
 次期大統領を巡り政治ゲームが
 繰り返されることへの、怒りと絶望だ」

 CxY5CVGWgAAHhil.jpg


★書き起こし クローズアップ現代+
 「窮地に立つパク・クネ大統領〜
  弾劾目前!韓国はどこへ?〜」

  2016.12.07
 http://kakiokoshi.hatenablog.com/entry/2016/12/08/221602
(引用開始)
今夜はスタジオ、お2人の方をお迎えしております。
韓国政治に詳しい、奥薗秀樹さん
そして芸能界きっての韓国通、はるな愛さん
と共にお伝えします。


(中略)
さあ、はるなさん、若者の怒りの声を聞いてますか?

「友達の20代の子たちも、
 やっぱりデモに参加しているんですけれども、
 今回やっぱり、コネと政治とカネというのが、
 あからさまに大きく取り上げられて、スキャンダルになって、
 やっぱりここを変えないといけないから、
 あれだけの人たちが集まってると思うんですけど、
 次の大統領にも、やっぱりまだあるんじゃないか
 という不安もみんな持っているわけなんですよね。」

(中略)
急速な経済成長をもたらした大統領と財閥の、
いってみれば二人三脚の体制というのも、
もはや単なる政治と経済の癒着でしかなく、
国内の格差を広げる一方だと見なされています。
また大統領制をやめて、議院内閣制に変わるべきだ
という主張も出ています。
もちろん、国の在り方を変えるのは簡単ではありません。
しかし、朝鮮戦争や経済危機など、
いくつもの試練をくぐり抜けてきた韓国の人たちは、
決断をすると、実行は迅速かつ大胆です。
大統領の進退問題が決着すれば、人々のエネルギーは、
国をどう変革するのかというテーマに向けられるのでは
ないかと思っています。


こういう状況で、いよいよあさってが弾劾を求める
採決なんですけれども、仮に可決されますと、
このようなスケジュールで政治が進んでいくという
ことなんですけれども、
奥薗さん、ポイントとしてはどう見ていけばいいですか?
「恐らく弾劾が可決される可能性がかなり高まってる
 とは思うんですけれども、それに伴って、大統領選挙が
 憲法裁判所の判断を経て、
 いつ行われることになるのかというのが」

(引用ここまで)

弟さんの奥様が韓国人という
芸能界きっての韓国通、はるな愛さんと
韓国留学で政治学を学び、
福島瑞穂やNHK・朝日新聞などが
「慰安婦問題」を煽っていた1990年代に
NHKと朝日新聞で記者をしていた
という奥薗準教授。
常に韓国目線の番組作りに、
日本と共闘する極左組合運動や親北系市民団体の影は
一切報道しない
というNHKのスタンスを感じる。





★韓国でも進む「反既成政治」のうねり、
 与党非主流派と野党が大統領選向け
 合従連衡へ―静岡県立大教授

 Record china 2017年1月11日(水)
 http://www.recordchina.co.jp/a156857.html


★世ヲオモシロクする会@静岡
 田村けんじ元衆議院議員・活動日記
 (民主党静岡県第4区総支部長)
 2014年9月10日
 http://www.tamuken.net/diary/photo
静岡で私が主催する勉強会に、
韓国の専門家、
奥薗秀樹・静岡県立大学準教授
お越し頂いています。

日韓外交の表面的な対立を補う
水面下のパイプが今は途切れてしまっている、
とのこと。
私も議員時代、毎年訪韓し、韓国政界の人脈を
築いてきましたが、早く国政に復帰し
「水面下のパイプ」役を果たしたいと思っています。
(引用ここまで)





政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご意見は官邸へ

個人的には、税金が投入されつつも受信料を日本国民から徴収しておきながら、偏向報道や捏造報道に走っているNHKに大切な意見を送るよりも、官邸へ直接メールしたほうが物事が動くような気がしています。
というか、NHKよりも日本政府のほうに期待しています。
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索