彦根市でまた、「日本●ね」落書きと地蔵菩薩盗難事件

★地蔵菩薩、盗まれる 
 彦根・長曽根南町

 中日新聞 平成29年(2017年)1月14日
 
http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20170114/CK2017011402000015.html
 PK2017011302100186_size0.jpg
  地蔵菩薩が盗まれたほこら=彦根市長曽根南町で

彦根市長曽根南町の地蔵菩薩(ぼさつ)が
何者かに盗まれ、地区の自治会が十三日、
彦根署に盗難の被害届を提出した。
ほこらに「日本死ね」と書かれた
落書きがあることも新たに分かり、

署は関連を調べている。

地蔵は地区の自治会が管理する
集会場の広場にある。
十二日午後三時ごろ近くの住民が掃除に訪れ、
地蔵がないことに気付いた。
十日朝に別の住民がお参りをしたときには、
異常がなかったという。


ほこらにあった
さい銭は荒らされた形跡がなかったが、
隣接する集会場の壁に取り付けられている
コンセントが壊されていた。

 地蔵は高さ約五十センチ、重さ十キロほど。
設置されてから少なくとも三十年以上で、
設置以前は地区に地蔵がなかったという。
今では地区のシンボルとなり、
夏の地蔵盆ではほこらを中心に
子どもたちが集まり、にぎやかになる。


  PK2017011302100187_size0.jpg
  盗まれた地蔵菩薩

 この日、署員が調べたところ、
ほこらの側面や正面の柱に、
くぎのようなものを使って
「日本死ね」と書かれているのも見つかった。

市内の寺社仏閣では昨年十一月、
鳥居や門に「日本死ね」などと落書きされる
被害が相次いだ。
今回見つかった落書きは、
いつ書かれたかは分かっていない。

 自治会長の薩摩喜一郎さん(83)は
「初めてのことで大変驚き、憤りを感じている。
 今年の地蔵盆を開くためにも、
 お地蔵様を返してほしい」
と話している。

(引用ここまで)




関連記事
★滋賀県護国神社の鳥居に「日本死ね」、
 彦根市内13ヵ所の神社地蔵尊で
 同様被害

 2016年11月15日
 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4543.html
滋賀県彦根市尾末町の滋賀県護国神社
木製鳥居に「日本死ね」と
彫り込まれている
ことが
15日までに分かり、彦根署が器物損壊事件
として調べている。

 同署によると、傷は一文字10数センチ四方。
同市内の神社や地蔵尊など13カ所の
木製の扉や柱などにも鋭い金属などで
同じ言葉を刻みつけた傷があり

9月から被害届が相次いでいるという。



(続きはリンク先で)


★【ヘイトクライム】「日本死ね」落書き 
 傷も含めて彦根市内の神社仏閣で
 “数十箇所”

 2016年11月23日
 http://www.honmotakeshi.com/archives/50063785.html
滋賀県彦根市で、神社やお寺の柱などに、
「日本死ね」などと落書きされる被害が
相次いでいることがわかりました。


彦根市の「長松院」。
彦根藩初代藩主・井伊直政ゆかりのお寺なのですが…

歴史あるこちらのお寺ですが、
 門を閉じると「日本死ね」と、
 とんでもない落書きがされています

(松本陸記者リポート)

hikone61f2111-s.png
 
今年9月、看板に釘のようなもので落書きが
されているのを住職が発見。
その後、山門の落書きも見つかったということです。

「どういったつもりで書いたのか
 聞いてみたいですね」

(長松院 手塚紀洋住職)

警察などによりますと、9月末から15日までに、
彦根市の中心部の神社仏閣あわせて14か所で、
「日本死ね」などと落書きされていたということです。


hikone99cec108-s.png

(続きはリンク先で)



  hikone13ef1964-s.jpg

福島の大量仏像破壊事件では
容疑者が逮捕され、取り調べの最中ですが
9月から続く彦根市の犯人は
未だに野放し状態で・・・
今度は、「日本●ね」の落書きだけではなく
地蔵菩薩が盗まれる事態に発展してしまった。

ユーキャンは、このような状況下で、
「保育園落ちた」だけで充分に伝わったのに
あの忌まわしい言葉をわざわざ付け加えて
「流行語大賞」に選んで表彰したのです・・・

この、日本を憎む「忌まわしい言葉」を
喜んで使い、誉めそやし
歴史ある神社仏閣を傷付ける行為を助長させた
ユーキャンや自称「文化人」の行為が
どれだけ異常化が解りますよね。




★地蔵盆とは?どんな由来があるの?
 いい日本再発見
 http://ii-nippon.net/%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ae%e9%a2%a8%e7%bf%92/1931.html
地蔵盆とは

お地蔵さんと呼び親しまれている
「地蔵菩薩」の縁日(8月24日)を中心にした
3日間を指します。

また、そのうちの2日間に渡って行われる
地蔵菩薩の祭りのことをいいます。

地蔵盆は、
道祖神(どうそじん)信仰と結びついたお地蔵様
路傍や街角(辻)にたたずんでいる
お地蔵様が対象です。


(中略)
地蔵盆の由来

地蔵盆の由来には、いくつかの説があり
本来の由来はこれ!という、決まった説がありません。

子供の成長や幸福を願う地蔵盆の背景には
地蔵菩薩のこんな物語があります。

親に先立って亡くなった子供達が、
 三途の川の賽(さい)の河原で、
 両親や兄弟たちを懐かしみ石の塔を築くと、
 鬼がやってきてそれを壊してしまいます。

 それを哀れんだ地蔵菩薩が、
 子供たちを抱いて
 錫杖(しゃくじょう)の柄に取り付かせ、
 自分が子供たちの親となって救うことを誓いました。


それ以来、町の辻に地蔵菩薩を建立し、
こどもの幸福を祈る民間信仰として
近畿地方で広まったといわれています。

(続きはリンク先で)


★子どもたちが主役。
 夏の終わりの地蔵盆

 https://allabout.co.jp/gm/gc/71874/


★京都をつなぐ無形文化遺産
 京の地蔵盆

 http://kyo-tsunagu.net/jizo/
 「地蔵盆」は
町内安全や子どもの健全育成を願う
伝統行事
であり,先人から受け継いできた
京都の夏の風物詩です。

地域コミュニティの活性化に
重要な役割を果たしている地蔵盆。

子どもの頃の地蔵盆の思い出は
皆の心に残っており,私も様々な場面を思い出します。
時代とともに変化しながら,守られてきた地蔵盆
このかけがえのない伝統行事を,
これからも末永く引き継いでいきたいものです。

京都市長 門川 大作




彦根市で9月から続く神社仏閣・地蔵様に対する
「落書き」や盗難行為は、早急に犯人を逮捕し、
単なる「器物破損」や「窃盗罪」ではなく
日本の伝統文化に対するヘイトクライムという
重犯罪であることを、マスゴミは責任をもって
報道するべきだと思います!

ヘイトクライムの対象が
一部対象に限定する行為はおかしい。





今夜は、隣町の神社でどんど焼き。
地元のスーパーでは三又の枝や団子粉が売られ
若いお母さんやお婆ちゃん達が、
子供や孫のために購入していました。
枝に団子を刺して子供達に持たせて
夕闇迫る神社に向かう光景が目に浮かびます。

道祖神は古い道筋や集落の境などに祀られ、
行路安全の神や疫病を防ぐ神、
夫婦和合や子孫繁栄のほか、
子供の守り神として祀られることも多いといわれます。
わが地方では、
どんど焼きも、道祖神のお祭りの一つともいわれます。

火は穢れを浄め、新しい命を生み出します。
どんど焼きの炎と、高く上る煙に乗って
正月の神様、年神様が天空にお帰りになります。
どんど焼きには、祓い清めという役割と、
この御神火にあたる事により
生気も若返り、焼いた団子を食べると病気をしないと
先人達は伝えられてきました。



★野沢温泉の道祖神祭り
 http://nozawakanko.jp/spot/dousozin.php


道祖神の由来は
中国の「行路神」にあるとされ、
行路神信仰が日本に伝わり、
日本古来の柴神と結びついたものらしい。



★旗山神社・柴祭り・立神岩
 鹿児島県肝属郡錦江町
 http://osumi.or.jp/sakata/furusatokaze/tanbou2/sibamaturi.html


★鳥羽の火祭り
 http://www.katch.ne.jp/~toba-shinmeisha/himatsuri/index.html




政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

人を呪わば穴二つ

子供を守ってくれるお地蔵様の破損行為が続いているので、以前に破壊されたお稲荷様についても気になって検索したところ、女神様が発展してお稲荷様に繋がった印象でした。
女性や子供というと、一般的に強い存在ではない事と、未来へと繋がる存在そのものとそれを生み出す者、という事から、文化だけでなく日本そのものを絶やしたいという念を感じます。

ユーキャンの御墨付き

ユーキャンがお墨付きを与えたせいで、何者か知りませんが(恐らく在日か本島人だと思いますが)、やりたい放題ですね。

こういうふざけるにもほどがあるような落書きに対しては、厳罰に処すべきでしょうね。

やはり、在日は強制送還、韓国人の入国制限が必要だと思いますね。
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索