法政大山口二郎教授「共謀罪を恐れ自主規制したらあいつらの思うつぼ。徹底的に共謀してやる」

★【サヨク速報】山口二郎
 「共謀罪を恐れ自主規制したら
  あいつらの思うつぼ。
  徹底的に共謀してやる」

 保守速報 2017年01月08日
 
http://hosyusokuhou.jp/archives/48782041.html



山口 二郎
(やまぐち じろう、1958年(昭和33年)7月13日 – )は、
日本の政治学者・政治活動家。法政大学法学部教授。
北海道大学名誉教授。専門は行政学、現代日本政治論。
日本社会党が政権を離れて社会民主党に党名変更後、
新しく結成された民主党のブレーンになった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E4%BA%8C%E9%8E

(引用ここまで)


   y60c2a0c0fc4be50cd6c0f2f8361367c5.jpg
 http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/e8f9323525721bba4fe2e225e43eff6a






>徹底的に共謀してやる


★組織的な犯罪の共謀罪に関するQ&A
 法務省HP
 http://www.moj.go.jp/houan1/houan_houan23.html
(引用開始)
「組織的な犯罪の共謀罪」の新設によって,
国際組織犯罪防止条約に加入することが可能となり
一層強化された国際協力の下で
我が国を国際組織犯罪から守ることができるようになります。

(中略)
新設する「組織的な犯罪の共謀罪」では,第一に,
対象犯罪が,死刑,無期又は長期4年以上の懲役
又は禁錮に当たる重大な犯罪に限定されています。

(全文はリンク先で)


山口教授は、共謀罪新設で
忖度自主規制が必要になるような
重大な犯罪組織に関わっているの????





東京大学法学部卒の元弁護士・・・


共謀とは
2人以上の者が一定の犯罪を行おうとする合意。

市民活動や労働運動をしている団体の皆さんは
いつも「犯罪を行おう」と話し合っているのですか?
テロの計画でも立てているのですか?


>今国会の共謀罪提出を許してはならない。

2015年12月、沖縄・普天間基地周辺で、
上空を飛行するアメリカ軍機に、レーザー光とみられる
強い光線が照射された事件で、逮捕された
本土から移住した平岡克朗容疑者

https://yutakarlson.blogspot.jp/2015/12/blog-post_7.html
f3d4551d-s.jpg

f7460a85e-s.jpg

f5529a6aa-s.png

f7bff441e46d0d9f5847bc00f6c62a70f.png

「沖縄が中国の一部になれば良い」
f72f902f-s.png

fhqdefault.jpg


★“慰安婦問題”化を演出した福島瑞穂氏
 http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-2983.html


★慰安婦新財団、
 朝日と福島みずほ氏が自発的出資を

 アゴラ 2015年12月28日
 http://agora-web.jp/archives/1665179.html






沖縄の基地反対派のプロ市民の行動なんて
共謀罪なんて無くても
現行の道交法を適用すれば逮捕できるんだよ。
本物の高江住民が生活道路をふさがれても
名護警察はやらない。
警察官達が山城博治に
「お前らの家族を知ってんだぞ」と脅されても
恐喝罪は適用しない。
彼らが県内外の過激派を煽って暴動を起こしたら
困るから・・・



今まで、やりたい放題やっていて
「共謀罪が成立するとなると
 話し合うことが萎縮してしまう」
ですか?

特別秘密保護法成立で
 報道の自由が無くなる!
 一般人も逮捕されてしまう!と騒ぎ

安保法改正で
 徴兵制になる!
 今すぐ戦争が起きる!と騒ぎ

共謀罪で
 市民運動もやりにくくなる!と騒ぐ。


この人達は、何を恐れているのでしょう?


弁護士(東京弁護士会)で
東海大学法科大学院の落合特任教授



凶器準備集合罪適用の革労協
 kakurou200702.jpg






スパイ防止法も必要でしょ!



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私たちの背後を洗わないでください?

反対する人たちは、裏でなにか国家や国民を害するような、秘密の謀議計画でもあるのかなあ、と疑われかねないのに必死です。
(すでに、ネット界隈では疑惑が確信に変わりつつあるわけですね。)

ほんとうに、共謀罪に反対する人たちは何を恐れているのでしょうね。
特に、公的機関で国の支援を受けて生活している先生や、公的に発言機会のある議員とか。
日本にも反社会的勢力が「いることを前提」に、企業も家庭も自衛策を講じていますし、ノウハウを学んでいます。個人は組織暴力(テロリストを含む)に計画的に狙われたら弱いのですから。


山口先生。駄々っ子みたいです。
>徹底的に共謀してやる~
 ほぼ自白してます(笑)

テロの防止は「実行前」以外に無いのだが

テロは「起きてからでは遅い」ですね。

実際に、数十人、数百人の犠牲者を出してからテロリスト等を逮捕しても、「テロの目的(社会に恐怖を与える事)」は達成されているのですから、無意味です。

だから、共謀罪が必要なのですが、この事をどうもよく分かっていない集団が多いのが現実ですね。

オウム真理教のサリンテロ事件でも、警察当局がサリン製造プラント(サティアン)の存在を掴んでいたようですし、共謀罪が存在していれば、サティアン等に踏み込んで、武器等を押収する事も出来たと思うのですが、あれだけの甚大な被害を出したオウムに、破防法の適用すらもできなかったようでは、共謀罪の制定なども難しいのかもしれないと思いますね。

他にも、「人身売買(誘拐、拉致)」、「麻薬犯罪」、「武器や違法物の密輸」、「密航」、「国際犯罪」などが対象になると思いますが、これらの事件の共通点は、「起きてから対処していても遅い」というところなのですから、共謀罪に反対するならば、こういった犯罪への「対処法」を述べなければならないと思います。

普通の市民運動などは「民主主義の元で認められた市民の権利」ですから、対象にはなりません。あくまで「犯罪行為の共謀」が対象になるだけです。

福島みずほや山口二郎らの「話しただけでも逮捕される」なんてものは、荒唐無稽な主張ですし、共謀罪が成立すると、何か余程都合の悪いことでもあるのかと思いたくなるだけですね。

No title

isisに勝るとも劣らない卑劣な犯罪者には、中世の刑罰よろしく苦痛を長期間維持しながら死に至らしめる残虐刑の復活を考えてもいいのかな~と、思うときがある。

法政大学いいのか?こんなのが教授で

No title

保守ブログは毎日しっかりチェックしてますが、最近では一番真っ先に見るのが貴ブログです。一番参考になるからです。
こんなに素晴らしいブログがなんで10位以内にないんだろうと思ったら、ランキングバーが最後部にあるんですね。それでだと思います。
もしかして分かっていてそうなさっているのかも知れませんが、できたらTOPにも置いてくだされば有り難いです。右カラムのバーも、上の方にできたらお願いしたいのですが。これからも素敵な記事を楽しみにしております。

左翼の狂信者

反日左翼の狂信者連中の逆ギレでしょうか?
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索