陸自システムにサイバー攻撃、 情報流出か 国家関与も

★陸自システムにサイバー攻撃、
 情報流出か 国家関与も 
 被害の全容不明

 産経新聞 2016.11.28 06:33
 
http://www.sankei.com/affairs/news/161128/afr1611280003-n1.html
防衛省と自衛隊の情報基盤で、
駐屯地や基地を相互に結ぶ高速・大容量の
通信ネットワークがサイバー攻撃を受け、
陸上自衛隊のシステムに侵入されていたことが
27日、複数の同省関係者の話で分かった。

防衛省が構築した堅固なシステムの不備を突く
高度な手法と確認された。
詳細な記録が残されておらず、被害の全容は
判明していないが、陸自の内部情報が流出した
可能性が高い。


 複数の自衛隊高級幹部は
「危機的で相当深刻な事態だ。
 早急に再発防止策を講じる必要がある」と強調。
一方、情報セキュリティーを担当する防衛省の
斎藤雅一審議官は
「個別の案件には答えられない」とコメントした。

 防衛省は外部接続を制限するなど防御態勢を
強化してきたが、今回はそれを上回る高度な手法から
国家などが関与した組織的攻撃の疑いが強い。
同省は深刻な事態と判断。
9月ごろに確知し、直後にサイバー攻撃への
警戒レベルを引き上げた。

 関係者によると、攻撃を受けたのは、
防衛省と自衛隊が共同で利用する通信ネットワーク
「防衛情報通信基盤(DII)」。
接続する防衛大と防衛医大のパソコンが
不正アクセスの被害に遭ったとみられる。

このパソコンを「踏み台」として利用した何者かが、
陸自のシステムにも侵入した可能性が高い。

防衛省は確知後、防衛省・自衛隊全体で
インターネット利用を一時禁止した。

防衛大と防衛医大は、
全国の大学が参加する学術系のネットワークにも入っている
このネットワークを経由して攻撃されたもようだ。


 DIIはインターネットに接続する「部外系システム」と、
関係者が内部情報をやりとりする「部内系システム」に
分かれている。
電子メールを通じてコンピューターウイルスが
入り込むことなどを防ぐため、
二つのシステムは分離して運用されている。

 ただ、個々のパソコン
両方のシステムに接続し、切り替えながら
利用する仕組みで、
切り離しは完全ではなかった。

攻撃者はこの仕組みを悪用したとみられるという。

(続きはリンク先で)






>接続する防衛大と防衛医大のパソコンが
 不正アクセスの被害に遭ったとみられる。
 このパソコンを「踏み台」として利用した
 何者かが、陸自のシステムにも侵入した
 可能性が高い。


>防衛大と防衛医大は、
 全国の大学が参加する
 学術系のネットワークにも入っている。
 このネットワークを経由して
 攻撃されたもようだ。


昔、国家転覆を画策したテロ集団の
オウム真理教の「地下鉄サリン事件」発覚後
一流大学出の医師や弁護士など高学歴信者と共に、
自衛隊の第1空挺団に所属していた隊員が
信者だったと押収した名簿で解り驚愕したのだが・・・

ちょっと気になったのが、
先日朝日新聞が報道した「自衛官の母」
国家賠償請求報道。


★【試される大地】自衛官の母、
 国提訴へ 「南スーダン派遣は違憲」

 保守速報 2016年11月27日
 http://hosyusokuhou.jp/archives/48777793.html
南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に
陸上自衛隊を派遣するのは違憲だとして、
陸上自衛官の息子がいる
北海道千歳市の50代女性

任務差し止めを国に求める訴訟を
30日に札幌地裁に起こす。

平和的生存権を侵害され精神的苦痛を受けたとして
20万円の国家賠償も求める。
原告の代理人弁護士が25日、明らかにした。
原告は、
実名でない「平和子(たいらかずこ)」と名乗り、
安全保障関連法に反対する活動を続ける女性。
次男が陸自東千歳駐屯地に勤務している。


tyuukakud8014811.jpg



 
「平和子(たいらかずこ)」の後ろにいるのは
京大時代には「安倍のクビしめる」と
殺人予告までしていた
中核派「安保関連法案に反対するママの会」の
プロ活動家・西郷南海子(和賀南海子)
ですよね。
マスゴミは、彼女を「普通のママ」と紹介している。

平和子と名乗る自称普通のオバチャン「自衛官の母」が
政府のPKO派遣に反対して立ち上がったのではなく、
元々、中核派活動家とズブズブの母親の息子が、
自衛官になっているとしたら・・・怖いわ。


反日日弁連と共闘して、裁判を起こしているとしたら?

かつて、
中核派活動家の「反戦自衛官」なんてのも
いた事ですし・・・
学術ネットワークを利用してスパイしそうな人達も
大勢いるスパイ天国・日本ですから。


★小西誠
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E8%A5%BF%E8%AA%A0











★オウム「国家転覆」に、
 自衛隊は“幻の秘密作戦”で備えていた 
 地下鉄サリン20年

 産経新聞 2015.3.23
 http://www.sankei.com/west/news/150323/wst1503230042-n1.html


★元陸自幹部 露に情報漏洩か 
 警視庁公安部が事情聴取

 産経新聞 2015.6.7
 http://www.sankei.com/affairs/news/150607/afr1506070002-n1.html


★「中国、ロシア、北朝鮮、
  国家の関与疑わざるを得ず」と
 慶応大・土屋大洋教授

 産経新聞 2016.11.28
 http://www.sankei.com/affairs/news/161128/afr1611280004-n1.htm

 






政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

怖いですね 共産思想が自衛隊の中に入り悪さをしているのはわかってましたが改めて聞くと… 孫崎氏が朝まで生テレビでまだ日本にどこがせめてくるんですか?と真面目に語ってました 売国奴左翼ととんちんかん左翼が日本を貶める 国がある有り難みのわからない馬鹿を絶対許さないです

同じ感想を発見!

私も先日の真田丸を見ていて、大蔵卿局が今の日本の野合集団に見えました!
そして、真田丸をはじめとする出城を取り壊してお堀を全て埋めてしまう、というのが「まるで憲法9条のようだ!」と。
この回だけでなく以前の回でも言われていた「最後まで望みを捨てぬ者だけに道は開ける」という台詞が、涙無しには観れませんでした。
(ノД`)
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索