興福寺防犯カメラにアジア系の外国人のような不審な男女3人が浮上。橿原神宮、東大寺でも被害

★液体かける?防犯カメラに男
 興福寺、3人で行動の男女

 共同通信 2016/11/22 11:38
 
http://this.kiji.is/173608708613457400?c=39546741839462401
国宝の仏像の台座などに液体がかけられた
興福寺(奈良市)の防犯カメラに、
液体をかけるようなしぐさをする男の姿が
写っていた
ことが22日、寺への取材で分かった。
奈良県警が被害との関連を調べている。

寺関係者によると、
男はアジア系の外国人に見えたという。

 興福寺によると、20日昼ごろ、帽子をかぶり、
リュックサックを背負い、手を振って液体をかける
ような動きをする男の姿が写っていた。
男は別の男と女の計3人で行動
、被害が確認された
国宝館と東金堂の双方の防犯カメラに写っていたという。

興福寺では千手観音菩薩立像の台座や
華原磬など国宝4点を含む計7点で被害が確認された。

(引用ここまで)


★興福寺の仏像に液体 
 カメラに不審な“男”

 日本テレビ 2016年11月22日 14:39
 http://www.news24.jp/articles/2016/11/22/07347177.html
橿原神宮や東大寺でも
同様の被害が確認されている。


 警察は、同一犯の可能性もあるとみて
関連を調べるとともに文化財保護法違反や
器物損壊の疑いもあるとみて捜査している。
(引用ここまで)


★興福寺カメラに男女3人、
 液体かけるような動き

 読売新聞 2016年11月22日 18時42分
 http://www.yomiuri.co.jp/national/20161122-OYT1T50076.html
県警が、現場に設置されている計18台の
防犯カメラの映像を解析したところ、
華原磬の周辺などで20日、
男2人と女1人が一緒に現れ、手を上下に振るなど
液体をかけるような動きをしている様子が
確認された
という。映像を見た寺関係者は
素人目にも、ある程度、はっきりと映っており、
 有力な手がかりになるのではないか

と話している。

(引用ここまで)


★寺社液体被害
 橿原神宮、東大寺でも 
 興福寺国宝に続き 甘い臭いの油状

 毎日新聞2016年11月22日 大阪朝刊
. http://mainichi.jp/articles/20161122/ddn/041/040/013000c
興福寺(奈良市)で国宝の仏像などに
液体が付着していた事件で、
現地調査した文化庁の担当者は21日、
液体は甘い臭いのする油状で、
まき散らすようにかけられていたことを
明らかにした。
一方、新たに橿原神宮(奈良県橿原市)と
東大寺(奈良市)でも液体がかけられる
被害が判明。
県警は関連を調べる。
(引用ここまで)




ea637f3f-s.jpg
寺関係者
「男はアジア系の外国人に見えた」
「素人目にも、ある程度、はっきりと映っており
 有力な手がかりになるのではないか」





関連記事
★奈良 興福寺 国宝の仏像など
 十数カ所に液体を撒かれる被害。
 また”油撒き”再開か

 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4551.html


男女3人グループの犯行となると
模倣目的の愉快犯とは考えにくい。
また、まかれた液体が
「甘い臭いのする油状」という事なので
宗教儀式目的と考えられる。

昨年の、キリスト教系カルト教団創設者で
韓国系日本人の金山昌秀容疑者「油まき事件」
 gbfsd_201506011313526dc.jpg

彼を講師に招いていた日本の教会や
彼の、「霊の戦い」という日本の古代の神々を
追放せよという映像
を放置し続けた韓国教会を
問題視して、警察に通報し、容疑者の特定に尽力した
村上密牧師のブログには


★「油まき」再開か  
 http://maranatha.exblog.jp/24951565/
先月、ある人が、昨年の油まきした人物を
支持するグループに動きがあると教えてくれた。




何故、日本の神社仏閣が狙われるのか
★仏閣損壊は
 韓国系団体によるテロ行為です

 在日朝鮮人から見た韓国の新聞 2015年6月2日
 http://blog.livedoor.jp/kanedashoji70/tag/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%97


urib4b4ad3d-s.jpg


金山容疑者の創設したカルト教団
インターナショナル・マーケットプレイス・ミニストリー
(IMM)の教えは、
「油で悪霊を退散できる」
「その土地の悪霊を追い出すために祈り
 油を注ぎ、清める」
というもの。
この事件で使用された油も
アロマオイルのような甘い香りだった。

http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/406513/


「油まき」ではなく「油注ぎ」儀式をしているのか?
★「神への奉仕の力」をもたらす油
 http://meigata-bokushin.secret.jp/index.php?%E3%80%8C%E7%A5%9E%E3%81%B8%E3%81%AE%E5%A5%89%E4%BB%95%E3%81%AE%E5%8A%9B%E3%80%8D%E3%82%92%E3%82%82%E3%81%9F%E3%82%89%E3%81%99%E6%B2%B9




まだ捜査中の案件ですから
決めつけてしまうのもいけないとは思いますが
今回の報道で「甘い臭いの油状」の液体が撒かれたと
発表されているので、同一思想の可能性を
大いに疑ってしまいます。

もしも彼らが、
金山容疑者の聖書を利用したカルト信仰
教えに従って行動しているのであれば
村上密牧師のように、
正しい宗教の在り方として、情報提供をしたり
日本基督教会などがきちんと声明を発表して
神社仏閣を宗教テロする行為を批判するべきです。

「油注ぎ」だろうが何だろうが、
それは”霊の戦い”とか”聖戦”などではなく、
犯罪行為です。

大友宗麟など戦国時代の切支丹大名も
神社仏閣を焼き払ったり、破壊を命じて
多くの歴史的文化財が失われてしまいました。

狂信的な宗教心で、油を撒く行為を正当化し
逮捕も殉教の一種で恐れないなどと考えているならば
それはISISと同じで、宗教行為ではありません。
宗教を隠れ蓑に利用したテロ犯罪です

「日本民族総福音化運動協議会」という
団体もあるようですが
http://okuyamaminoru.com/jgmc.html

大きなお世話、迷惑なんだよな・・・



さて、
これ以上の被害を防ぐためにも
早く犯人を捕まえて欲しいものです。

神社仏閣を参拝される方々も
キョロキョロと辺りを見回して荷物から
何かを取り出しているような不審者がいたら
威嚇するようにじっと凝視して監視したり
液体ビンを出しての「油まき」行為を発見したら
大声で、
「こらぁ~!アンタ、何やってんのよ!!!!」と叫び
現行犯を参拝客がとっ捕まえてやる位の
警戒心
も必要ですね・・・ヤダヤダ。


宗教テロリストにご用心!



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索