中核派「朝鮮戦争阻止、パククネと安倍を倒せ」韓国・民主労総と歴史的共同行動

★11・6東京 パククネと安倍を倒せ 
 韓国・民主労総と歴史的共同行動 
 戦争・労働改悪阻止へ5800人

 中核派機関紙『前進』 2016年11月7日
 
http://www.zenshin-s.org/zenshin-s/sokuhou/2016/11/11-24.html
tyuukaku20161107a-2.jpg

11月6日、全国労働者総決起集会が
東京・日比谷野外音楽堂で5800人を結集し開催され、
感動的な成功をおさめた。
今年の11月労働者集会は、ゼネストを継続し
パククネ打倒へ迫る韓国・民主労総ソウル地域本部と、
日本で新自由主義の労組破壊と闘い勝ちぬいてきた
動労千葉をはじめ3労組が、
東京とソウルをつなぎ
戦争と労働法制解体攻撃に立ち向かう
国際共同行動として設定された。


集会では
「労働運動再生めざし『働き方改革』に反撃を!」
「東北アジアにおける新たな戦争を
 絶対に阻止しよう」
の決議を採択。
集会後には銀座デモを闘った。
(中略)
東京の「日の丸・君が代」不起立処分者の
根津公子さんが免職を阻止した闘いを報告した。

民主労総の律動隊「ソノン(宣言)」
資本・権力への怒りを律動で表現し、
会場の一体感が一層高まった。
(中略)
最後に動労千葉CTS組合員、動労水戸の照沼靖功さん、
京都大学の学生が決意表明を行った。
(中略)
団結ガンバローとインターナショナルを斉唱し
デモにうって出た。
(中略)
 11・6集会の地平を新たな出発点に
訪韓闘争を闘い、パククネと安倍を打倒しよう。
闘う労働組合を建設し日本のゼネストへ攻め上ろう!


5800人が朝鮮戦争阻止
労働法制改悪粉砕へ闘う決意を打ち固めた
(11月6日 東京・日比谷野外音楽堂)

tyukaku20161107a-3-e1478592168783.jpg
集会後、「解雇撤回」「労働法制改悪阻止」
朝鮮戦争とめようと訴えてデモ(内幸町交差点)

(引用ここまで)



>朝鮮戦争とめよう

解りやすい人達だな・・・
彼らが、狂ったように
日米安保や集団的自衛権に反対するのは
「日本の国民」のためなんかではなく
北朝鮮のためでしょう?




アメリカ大統領選の終盤のタイミングで
新興のネットメディアが、突然
「パク大統領の親友のタブレットを入手」
崔容疑者が引っ越しの際に、
管理人に捨てるように指示していた物を入手
というのも嘘臭かったしねぇ・・・
北朝鮮の何らかの関与を感じます。

日本のマスゴミも、連日報道していますが
産経新聞の加藤さんが拘束された際は
国境無き報道団が抗議表明したのに対し
日本のメディアは第三者的な報道に終始し
産経新聞を助けようともしなかった。
崔親子との関係なんぞは、
この田舎に住む中年オバサンの私でさえ
当時韓国メディアの翻訳で情報は知っていたのに、
今頃になって、連日狂ったように報道・・・











★「日帝の銃口の前に立った
  17才の朝鮮人少女をご存知ですか」 
 日本の市民団体が東京で反日詩画展

厳選!韓国情報 2016年11月08日
 http://gensen2ch.com/archives/67003851.html
(引用開始)
日帝強制占領期の女性独立活動家らの
活躍を紹介する詩画展が2日から東京の真ん中で
開かれている。
「侵略に抵抗した不屈の朝鮮女性たち」
というタイトルのこの詩画展は来年1月29日まで続く。
(中略)
展示空間の高麗博物館は東京のコリアタウン
新大久保に位置している。
2000年代中盤、韓流の余徳で繁盛してヘイトスピーチ
(嫌悪発言)で凍りついたコリアタウンには
まだひんやりとした風が吹く。

40坪余りの博物館の中では
60、70代女性ボランティアメンバー10人余りが
忙しく働いていた。
観覧客はそれほど多くなかった。
学校で宿題として渡されたレポートを書くために
博物館を訪れた中学生2人が韓日交流の歴史について
知りたいと言うと、原田京子(75)理事長が本を開いて
詳細に説明した。
彼女は引退前に長い間、中学校の社会科教師だった。
(中略)

住宅修理会社に努めていた荻原みどり(68)氏は
専攻を生かして釘を打ち込んで設置するなどを
引き受けている。彼女は
「朝鮮の歴史が分かる史劇にどっぷり浸かっている」
として「日本人たちが両国の歴史について
あまり知らないことが残念だ」と話した。

▽2日、東京高麗博物館職員が詩画展を訪れた
 観覧客(左)に日帝強制占領期間の
 女性独立活動家らの活躍を説明している。
 中央はボランティアメンバーの荻原みどり氏
 右は原田京子、博物館理事長。
 dc2f730e-s.jpg

(全文はリンク先で)



>ボランティアメンバーの荻原みどり氏
 http://seikeidouga.blog.jp/archives/1062281931.html
社会党系人脈の人だな。
http://kimbara.hatenablog.com/entry/2015/01/10/231100
「女の平和」1.17
 国会ヒューマンチェーン呼びかけ人

 朴慶南、荻原みどり、

このブログ主の金原徹雄は
見たことがある名前だと思ったら、
このスレだった。

【安保】賛成意見と反対意見の座談会が開催、
賛成派「日本の主権が脅かされている」
反対派「『ありがとう』の種が一番の抑止力」-和歌山

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1442378350/
>パネリストは
 賛成派が日本会議紀南支部長の大倉勝行さんと
 同支部事務次長の山本浩さん、

 反対派が弁護士の金原徹雄さんと
 「ママnet」世話人代表の小池佳世さん。

(引用ここまで)



「高麗博物館開館 10 年の歩み」というサイトを見ると
http://www.40net.jp/~kourai/02%20toukannnoennkaku/kouraihakubutukann21nennnoayumi.pdf

この博物館開設に絡んでいるのは
在日コリアンだけでなく、生協や
ハンサラン教会、新宿西教会、信濃町教会
聖アンデレ教会、在日本韓国YMCAと
いつもの在日大韓基督教団と日本基督教団と
左翼系市民達。

近隣の小中学校に出前講座という洗脳講座も開催。
2006年の企画展
「日本政府が謝罪するまで死なないぞ!
 -徐元洙さんの82 年―」
徐元洙氏
朝鮮総連の機関紙・朝鮮新報にも登場する。
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2004/06/0406j1016-00002.htm

2008年の講演会は東海林勤牧師
「今問いなおす韓国民主化運動と
 日本市民の係わり」信濃町教会


東海林勤牧師とは
奥様は慰安婦問題で支援と補償要求運動を
中心的人物の女性解放運動家で
「日本軍性奴隷制を裁く女性国際戦犯法廷」を主催した
「「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク
(VAWW-NETジャパン)」の共同代表の東海林路得子さん

http://japan.hani.co.kr/arti/SERIES/11/13823.html

拉致問題では、
キリスト信者の横田早紀江さんを支える祈祷会に参加し
彼女への同情・共感から、北朝鮮に経済制裁を要求する
家族会にクリスチャンが参加していることに疑問を持ち
北朝鮮を攻撃するような世論は天使と悪魔の戦いという発想。
自分たちは天使としてで悪魔を討つ敵味方の発想だと言う。
http://www.jca.apc.org/ncc-j/oikumene/no35/shouji.html


韓国・民主労総と共闘して
「パククネと安倍を倒せ」と叫ぶ中核派も
高麗博物館を支える市民運動をしている牧師や
社民党系ボランティアのお婆さん達、
いつもいつも隣国の民衆のためだけ配慮するが
ほんの少しでも「日本人」の事を心配するという
気持ちは持てないのだろうか・・・







政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

南北問題(戦争状態)を日本に持ち込み闘争するな。
日本の関与を必ず言い出す。(もう、言ってますね)。そもそも論で。

そうやって、当たり前のように日本に負担を要求する話しになるんだね。
これだから韓国朝鮮は困ります。そもそも(笑)、韓国朝鮮と関わって、日本にメリットがあったことがない。
持ち出しの損ばかり。

No title

反日左翼の活動って、韓国のためにもなっていないですよね。韓国社会を混乱させるだけで、日米との関係も悪化したし。だいたい、本当に朝鮮民族のことを思っているなら、北朝鮮の民主化運動でもやればいいのに。

きっと、彼らにとって理想の社会とは李氏朝鮮なのでしょう。そして、今の時代で李氏朝鮮に一番近いのは北朝鮮ですからね。だからきっと北朝鮮を利する事ばかりするのでしょう。
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索