渋谷暴動事件で大坂正明容疑者支援チームのリーダー格、永井隆容疑者に逮捕状

★「渋谷暴動事件」で新事実、
 支援チームのリーダー格に逮捕状

 TBS 2016年11月01日05:01
 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2904721.htm?from_newsr
 45年前、中核派の大坂正明容疑者
警察官を襲撃し殺害したとして指名手配されている
「渋谷暴動事件」で新たな事実です。
警視庁公安部が大坂容疑者をかくまっていたとみられる
支援チームのリーダー格の男の逮捕状を取っていた
ことが新たにわかりました。

 この事件は1971年11月、
東京・渋谷区で過激派の学生らが火炎瓶などを手に
機動隊を襲撃し、新潟県警の中村恒雄巡査(当時21)が
殺害されたものです。
警視庁公安部はこの事件の主犯格とされる
中核派の大坂正明容疑者(67)を
殺人などの疑いで指名手配し、捜査を続けています。

 その後の取材で、
警視庁が大坂容疑者をかくまっていたとみられる
「支援チーム」のリーダー格、永井隆容疑者(67)
逮捕状を取っていたことがわかりました。
警視庁は4年前に立川市の中核派の非公然アジトを
家宅捜索しましたが、その際、水に溶ける紙に記された
秘密文書が見つかり、分析した結果、
永井容疑者が大坂容疑者をかくまう支援チームの
リーダー格だったと断定したということです。

 渋谷暴動事件から今月で45年を迎えるにあたって、
警察庁は、逮捕につながる有力な情報の提供者に
支払われる特別報奨金300万円を設定しました。
警視庁は「社会の関心を高めて広く情報を募りたい」
としています。


★「渋谷暴動」支援組織リーダー格、
 サイクリング装い活動家と接触か

 TBS News i 2016年11月1日 11時55分
 http://www.excite.co.jp/News/society_g/20161101/Tbs_news_73362.html
中核派の大坂正明容疑者が警察官を殺害したとして
指名手配されている「渋谷暴動事件」から45年。
捜査の包囲網が狭まっています。
大坂容疑者を匿っていたとみられる支援チームの
リーダー格の男が、サイクリングを装って
活動家のメンバーと接触を繰り返していたことが
新たに分かりました。

(中略)
その後の取材で、
永井容疑者が高級自転車に乗り
サイクリングを装って人目のつかない場所で
活動家のメンバーと接触を繰り返していたことが
新たにわかりました。
永井容疑者が捜査の目をかいくぐろうとしていた
とみられています。

 2012年3月、立川市にある
中核派のアジトを家宅捜索した際、
大坂容疑者を匿う計画が記された水に溶ける
秘密文書が見つかったということで、
警視庁公安部は、
現在も中核派が大坂容疑者を
組織的に匿っているとみて、
行方を追っています。

(引用ここまで)






★仮名で宿泊容疑、中核派活動家逮捕 
 逃走中の「大物」支援の可能性も

 産経新聞 2016.5.16
 http://www.sankei.com/affairs/news/160516/afr1605160024-n1.html
ホテルに偽名で宿泊したなどとして、
警視庁と茨城県警は16日、有印私文書偽造・
同行使の疑いで、中核派非公然活動家で、
住居・職業ともに不詳の園部進司容疑者(48)

逮捕した。警視庁公安部によると黙秘している。

 公安部の調べでは、園部容疑者は
テロやゲリラなどの非公然活動を担う
「革命軍」のメンバー。

昭和46年に警察官が殉職した過激派による
渋谷暴動事件をめぐり、殺人容疑などで
全国に指名手配中の大坂正明容疑者(66)の
逃走を支援していたとみられる。

 逮捕容疑は、平成27年1月、
茨城県内のホテルで、架空の人物を装い、
宿泊したとしている。

 公安部は16日、別の中核派活動家による
傷害事件をめぐり、中核派の活動拠点「前進社」
(東京都江戸川区)を捜索していた際に
園部容疑者を発見。
サングラスとマスクで顔を隠していたが、
公安部員が気付いて身柄を確保した。
(引用ここまで)




  tyuukakuevt16110108000001-p1.jpg

  tyuukaku5e267fcd.jpg

tyuukaku8eb3fd2644dafbd95ac5b55309cd96bf.jpg

tyuukaku7101383939f5b22b29ce309b7d0e5f52.jpg


★渋谷暴動殺人指名手配犯
 ・大坂正明

 多摩湖畔日誌 2013年2月 9日
 http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-931a.html
殺人集団である中核派は、
「独占資本が人民の手によって
 鉄火の糾弾を浴びる必要がある。
 我々は、佐藤が返還協定批准をあきらめる以外には
 決して止まないであろうほどの大暴動を
 渋谷に実現する。」
と言い放つ、
渋谷を人民の手で制圧し東京大暴動を起せ!などと、
井の頭線の線路上に放火して電車の往来を止め
あるいは看板、ダンボール等を持ち出し放火した。
 更に、渋谷で警備中の機動隊員や
渋谷警察署・宇田川町派出所・神山派出所などに
火炎びん等で襲撃した事件だ。

 そして、この警備に従事中の関東管区機動隊・
新潟中央小隊員(新潟中央署)の
中村恒雄巡査(当時21歳)が死亡

他三人が重傷を負った。
 
大坂正明は、
昭和46年11月14日午後3時20数分すぎ、
渋谷区神山町11番10号近藤方前路上において、
鉄パイプで殴られ倒れている中村巡査に対して
火炎瓶を投げつけ死亡に至らしめた張本人だ。


(中略)
それが、逃亡の足取りが
我が家から比較的近いところに所在する
立川市砂川町のマンション一室の
中核派非公然アジト
に残っていたという報道があった。
 tyuukakuphoto_3.jpg
 
最近も
群馬県下の病院に通院していたことが判明しており、
今も首都圏近郊に潜伏している可能性が高いらしい。

(引用ここまで)


★渋谷暴動事件と
 中村巡査慰霊碑~昭和46

 http://ameblo.jp/taka4282/entry-11843409278.html
(引用開始)
中村巡査(以降、中村警部補)の慰霊碑は
渋谷区神山にある。

(略)
今でも当時を知る地元の方だろうか、
花を欠かさずに供え続けてらっしゃるようです。

地元の方は中村警部補が
いかに悲惨な殺され方をしたのか
間近で見せられ、犯人の残忍性に
怒りを感じずにはいられなかったのだろう。

中村警部補は新潟からやって来て
職務に全うして殉職された。
中核派がいかに理屈を並べ立て、
自己弁護をしようとも
地元の方は事件をしっかりと見ておられる。

(引用ここまで)


★1971.6.17
 沖縄返還協定調印阻止闘争 
 東京渋谷・宮下公園付近

 http://www.senkiha.net/1971.html
w19710617_miyashita_01.jpg
w19710617_miyashita_03.jpg
w19710617_miyashita_02.jpg

「♪お~きなわを返せ 奪還!」などと叫んで
中核派にぶん殴られた人はいないだろうか? 
揶揄は人の感情を逆撫でする。やはり論争は
真正面からやるのが礼儀というものだろう。
とはいえ、沖縄返還粉砕(戦旗派など)か
沖縄奪還(中核派など)かをめぐる論争の激化と
情勢の煮詰まりのなかで、
1969年9月以来の八派共闘はついに分裂
(1971.6.15 明治公園で
 社青同解放派と革共同中核派がゲバルト)。

17日、戦旗派、社青同解放派、フロントなどの
沖縄返還粉砕派は宮下公園での集会後、
火炎ビン・旗竿で進撃した。
この頃の、沖縄人・返還粉砕派の主張の一端が
ネット上に収録されているので紹介します。
 
「我々は、はっきりと断言する。
 『七二年(沖縄)返還と対決しえない
  日本人民の運動は、無意味であり、敗北である』と。
 協定不満派としての復帰後の七二年返還の枠の
 中での運動に対して、返還粉砕派は、
 いまだ沖縄問題における一政治潮流としても
 本土においては登場しえない痛苦な現実を
 はっきり見なければならない。
 沖縄問題における復帰=屈服派と、
 返還粉砕派の分岐を鮮明にさせ、
 10・21大統一行動を準備する中から、
 徹底した大衆的討論で全人民に深化・浸透させ、
 強大な共闘機関をめざしつつ、
 10・21大統一行動を広汎な結集で闘い抜かねば、
 今日の主体の危機を突破できないであろう」
……沖縄青年委員会(海邦)の呼びかけ文より。

(引用ここまで)



どんなに偉そうに理屈を並べ立てても
殺人を犯したまま45年間も逃げ回っている
卑怯者の大坂正明容疑者を
匿っている中核派に、正義なんて無い!


tyuukakuimg_2.jpg
こんなのは、革命でも何でもない!






働かず他人のカンパで生活しているプロ市民が
汗水流して懸命に働いている農家さんに
怒りをぶつけられる沖縄・高江の光景。
「反対するのは勝手だよ。
 だけど、こっちは生活が掛かってるんだよ。
 ミカンの出荷だって時間が有るんだよ。
 分かってんのか!」


働かず、税金も払わず、
平日の真昼間から道路封鎖している野良活動家に
人民のための革命だの平和だのと
言われたくもない!






政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索