精神科医香山リカ「警察官は罵声を浴びても仕事につき心理的影響は皆無」

★精神科医 香山リカ
 「沖縄の警官はどれだけ罵声を浴びても
  ストレスは発生しない」
 「そんなに繊細すぎる人は
  機動隊員として不適応」

 もえるあじあ 2016年10月23日
 http://www.moeruasia.net/archives/48717208.html

Q:香山リカさん、毎日毎日罵声を浴びせられたら
 精神的に結構なダメージを受けると思うのですが、
 「沖縄勤務の警官達」の精神状態を
  専門家の目線で分析すると、どうだと思いますか?

香山リカ@rkayama
職務でのことなので、
ダメージは一般の状況とは違います。
たとえば精神医療関係者も患者さんからの
攻撃的発言をよく受けますが、
仕事なら客観視できますよ。
それに警察は内部の心のケアシステムも充実してます。


*** @****
お返事ありがとうございます。
・・しかし、私が教えて欲しかったのは
「一般の状況とは違う」とか
「仕事だから客観視」というのではなく、
「罵声を浴びせ続けられたら
 警官(人間)の心理状況」はどうなるか?、
という点です。

香山リカ @rkayama
「仕事につき心理的影響は皆無」が答えです。
でも警察や消防はご遺体にかかわったり
自分の命が危機にさらされたりする現場があり、
その場合は「惨事ストレス」が発生する可能性が知られ、
自衛隊病院、警察病院の精神科医などが
対応しています。
「罵声」で惨事ストレスは発生しません。無影響です




>こんなことされて平気な人なんているのかね???
  

(引用ここまで)













香山リカさんの発想は、
成田闘争の東峰十字路事件で、サヨク過激派が
逃げ遅れた機動隊員達に、火炎瓶を投げつけて
集団で殴る蹴るのリンチを加えて殺害した行為

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%B3%B0%E5%8D%81%E5%AD%97%E8%B7%AF%E4%BA%8B%E4%BB%B6
「反対運動」の最中の事だから仕方がないという
発想に繋がって・・・怖い。
あの時、サヨクに殺されて殉職した機動隊員は
妻子もいて、残されたお子さん達は現在50代位ですね。




現場の最前線に立たされる若い警察官は
日々、罵詈雑言や暴力に耐えてきた。
上司からは「挑発に乗るな」と再三注意されてきただろう。
何をされても我慢して、黙々と職務を全うしようと
耐えてきたと思う。

okinawa_iWUsAAeFKG.jpg

昨日の政治評論家も
「警察には逮捕権がある。
 逮捕権を行使できる立場の人間は
 たとえ罵声を浴びせられたとしても
 権力を持っているのだから
 暴言を吐いてはならない」


ところが・・・今までほとんど逮捕できなかった。
逮捕してもすぐに釈放。
野放し状態なんですよね。


こんなヘイトスピーチをしていても

本土の大手メディアも報道しないし
「米兵、死ね」などと車を叩いて暴言を吐いても
民進党の有田議員などは
「米兵に対してはヘイトにあたらない」と擁護。



基地内の学校へ通う子供達に対してもヘイト行為


こんな卑劣な行為をしても糾弾されない・・・










精神科医の香山リカさんは、
沖縄・高江のテントを訪問していますから
プロ市民と警察の日常も見学したのでしょう?
高江や周辺の住民がサヨク過激派に道路を封鎖され
困っていた現状も、全く目に入らない。










客寄せパンダの立教大学教授・香山リカさんは
>これ昨日のゼミで言った!
 「みんな、
  私がどんなにつまらない話しても、
  つまんねーんだよ帰れよ、
  って言えないっしょ?
  単位もらえないかもって頭をよぎるからね」。
  でもそこが意外に権力持たない側
  わかってもらえないジレンマ。


機動隊員達は、
「フェンスに登るのは止めなさい」
「危ないから止めなさい」と
何度も何度も注意する。
声を涸らしながら叫び続ける。
それでもわかって貰えないジレンマ。

香山リカさんはサヨク利権で
大学の講師に採用されたり、地方のプロ市民に
講演会に呼ばれて「つまらない話」をしても
高いギャラを貰って呑気に暮らしているから
そんな楽な仕事にはストレスなんて無いだろうけれど・・・

若い警察官は、体を張って「暴言」や「暴力」に
日々さらされながら仕事をしている。
挑発する野蛮な活動家に、少しでも怒りの態度を表すと
「国家権力の横暴」と罵られ
「自宅の前に行って街宣してやる」だの
「妻子だってわかるんだ!」だのと脅されている。
しかも、
こうした行為は沖縄メディアは一切報道せず
常に悪者扱いされてきた。
ストレスが溜まらない訳がない!




2015年、香山リカさんはTwitter上で
青山繁晴氏と池田信夫氏に「下劣」と暴言を吐き
番組プロデューサーがこのツイートについて言及。
番組内で謝罪をするようにと言われたら
「ツイートは乗っ取り犯によるものであり
 自分が書いたものではない」

と主張して逃げましたねよぇ・・・


★「つまんない仕事」
 「青山繁晴、池田信夫、ホント下劣です」
 香山リカTwitterで暴言…
 本人は「乗っ取り」と釈明

2015/06/03(水)
 http://girlschannel.net/topics/358740/




最前線の機動隊員は、
この様な連中と対峙してきたんだよ・・・



★科書が絶対教えない
 成田空港の闇に葬られた黒歴史

 http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n250977
 

★東峰十字路事件
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%B3%B0%E5%8D%81%E5%AD%97%E8%B7%AF%E4%BA%8B%E4%BB%B6


★最悪の状況で
 踏みとどまらせるもの

 樋口 晴彦=警察大学校警察政策研究センター
 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20121022/431501/?rt=nocnt


★渋谷暴動事件と
 中村巡査慰霊碑~昭和46

 http://ameblo.jp/taka4282/entry-11843409278.html




★殉職警察官への「特別賞恤金」、
 災害にも適用へ 警察庁

 2011年5月19日
 http://www.asahi.com/special/10005/TKY201105190391.html








政治 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やはり「プロ市民」だったようです。

大阪府警の若い機動隊員がブチ切れて「土人」と叫んでしまった作家の目取真俊氏ですが、琉大革マル派上がりで、ひき逃げの前科がある方だったようですね。

その目取真氏が、全国から「過激派」を集める為の広告塔になっているとの情報があって、公安が睨みを聞かせている、なんて話題もネットで目にしました。


「ひき逃げ」を開き直る芥川賞作家、目取真俊
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/705156f5ee094d506c9a67faaba60f07


本物の「過激派」だったとは、今日まで知りませんでしたよ。

元外交官で沖縄独立支持の佐藤優氏は、沖縄タイムス上で目取真さんを全力応援し、「腐れヤマトをやっつけろ」「沖縄人を痛めつける日本人の植民者をやっつけろ」と「沖縄の自立(独立?)」を訴えたようですが(爆)
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索