FC2ブログ

韓流研究室

ARTICLE PAGE

社民、連立離脱の一方で民主と選挙協力「それはそれ、これはこれ」

「それはそれ、これはこれ」
社民、連立離脱の一方で民主と選挙協力

2010.5.29 01:25
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100529/plc1005290127005-n1.htm
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題をめぐり、
党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相が罷免されたことを受け、社民党は28日、
連立政権から離脱する方針を固め、政府・民主党との関係を見直す方向に舵を切った。
ただ、すでに新潟などで行われている参院選での選挙協力については28日、
民主党の小沢一郎幹事長と社民党の重野安正幹事長の間で維持していくことで一致した

 小沢氏は同日午後、重野氏に電話し、
「福島氏の罷免に関係なく、選挙協力はお願いしたい。
『それはそれ、これはこれ』ということで」
と持ちかけた。

 連立離脱による最大の懸念が民主党との選挙協力の破(は)綻(たん)だっただけに、
重野氏も小沢氏の申し出を受け入れた。

 もっとも、これまで連立維持に躍起になっていた党執行部からも
「選挙協力も当然、ご破算だ」と、民主党との関係を見直す発言が出ている。
連立離脱で民主党との「対立軸」を鮮明にした上で支持拡大につなげたいとの考えからで、
小沢-重野ラインの選挙協力維持は、今後党内で論議を呼ぶ可能性もある。

 社民党は30日の全国幹事長会議で連立離脱を正式決定する方針で、辻元清美国土交通副大臣
も辞任させる方向で検討している。党執行部が当初模索していた連立維持から連立離脱で
まとまったのは、閣外協力などの形で政権にとどまるより、野党に徹して政府・民主党への
攻勢を強める方が得策と判断したためだ。

 社民党は28日夜「罷免に抗議する」と題した声明を発表。
「連立政権のあり方について重大な決定をせざるを得ない。
 誤りのない最終判断を下すこととしたい」
と宣言した。
しかし、選挙協力を維持したままの連立離脱が国民の理解を得られるかは未知数だ。


「それはそれ、これはこれ」
権力を維持する事しか、頭にない小沢・・・

一方、日中韓首脳会議の為に、済州島に向かったルーピー夫妻。
韓国哨戒艦沈没事件を受けた北朝鮮への対応が大きな焦点になるこの会議・・・
オテテつないで、花畑妻を同行する意味はあるのだろうか?

●韓国軍と物品役務を相互提供
 首相、李大統領に提案へ

 http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010052701000920.html 
  鳩山由紀夫首相は29日に韓国・済州島で開かれる李明博大統領との会談の際、
 自衛隊と韓国軍の間で部品や輸送作業などを融通できる物品役務相互提供協定(ACSA)
 締結を提案する方針を固めた。複数の日韓関係筋が27日、明らかにした。

 李大統領の同意を取り付けた上で、実務レベルで具体的な協定とりまとめに着手し
 早期調印を目指す考え。実現すれば安全保障面の日韓協力が大きく進展する。
 日米、米韓のACSAは既に締結済み。韓国海軍哨戒艦沈没事件に対処する日米韓3カ国の
 連携強化をアピールする狙いもあり、北朝鮮側の強い反発は必至だ。

 現段階で適用を想定している活動は、国際救援活動や国連平和維持活動(PKO)、
 共同訓練が中心。食料・水、燃料、部品などの物品と宿泊、輸送、整備、医療などの役務を
 相互に提供する。

 日韓が共通して採用している米国製の機器の部品提供や、
 相手国の国民の輸送が今後の検討対象になりそうだ。


 安全保障条約を結び同盟関係にある米国とのACSAと異なり、有事対応は想定していない。
 米国との間で有事に限定して可能としている弾薬の相互提供も盛り込まない方向だ
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
あれほど、
イラク-クウェート間で空自が米軍に空輸の支援やってたときは「戦争幇助だ!」と
自民党に噛み付いてたのに、韓国絡みの事案となると、口蹄疫対策よりも素早い・・・
北朝鮮への更なる制裁強化も、異様に速い!
●貨物検査特別措置法が成立…
 公海上で検査可能に

 2010年5月28日(金)11時12分配信 読売新聞
 http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/yomiuri-20100528-00420/1.htm
  北朝鮮関係船舶を対象とする貨物検査特別措置法が、28日午前の参院本会議で、
  与党と公明党の賛成多数で可決、成立した。(引用終わり)

今回の、福島罷免劇で気になったのは・・・
たとえ、閣僚の一人が判を押さなくても「罷免しちゃえば」閣議決定は可能!
亀井大臣が「俺が判を押さなきゃ閣議決定出来ないんだよ。」という外国人参政権付与法案も
たとえ、参議院選挙で民主党が大敗しても、野党と協力して法案は参議院通過できる・・・

国内事案では"決められない"総理が、韓国事案では"自ら提案する"鳩山総理。
2度目の不起訴で「政治倫理委員会出席など俺は言った覚えはない」と嘯く小沢幹事長。

参議院選挙さえ終わってしまえば、国民の声も支持率も関係無しに
3年間は、好き放題・やりたい放題の長い長い時間がやってくる・・・
hatostt0904142216015-n1.jpg
昨日の会見でも、笑うべきではない場面で・・・何故かフフッと笑みをこぼす鳩山。
ルーピーだの鈍感だのと言われようが、辞めない、自分の非を認めないと言う部分だけは
決してブレない鳩山由紀夫という男
「目的達成の為には、手段は選ばず」なんだろうか・・・
やはり・・・権力を握るべきではない勢力が権力を握ったのは、怖いよ・・・

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 1

BB

「権力を握るべきじゃない勢力が権力を握った」本当にそうですよね… 基地問題には無言を取り続けたおざ~さん、辺野古に土地有り、徳之島には別荘?これって偶然じゃ有りませんよね? 土地転がしで金儲けかしら… だけどおざ~さんが辺野古に土地を買った時点で此処が基地確定事項の筈、なのに何故、騒ぎを黙認していたんでしょうか?徳之島の土地(別荘)の為にわざわざ騒ぎを大きくした?な~んて事はないか?(笑) だけど金権政治の代名詞のお方、意味も無しにこの2カ所に土地を買わんよね?全部が仕組まれていたら恐ロシア… バカな妄想ざんす(笑)。

2010-05-29 (Sat) 21:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply