帰化申請のプロが「蓮舫問題」に怒り、台湾の国籍喪失には「現在有効な」 パスポート必要

★台湾の国籍喪失には
 「現在有効な」
 中華民国パスポートが必要

 帰化申請ブログ 2016年9月16日
 
http://kikajp.net/kikablog/osaka/%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%81%AE%E5%9B%BD%E7%B1%8D%E5%96%AA%E5%A4%B1%E3%81%AB%E3%81%AF%E3%80%8C%E7%8F%BE%E5%9C%A8%E6%9C%89%E5%8A%B9%E3%81%AA%E3%80%8D%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E6%B0%91%E5%9B%BD%E3%83%91%E3%82%B9.html




こちらのサイトによると、蓮舫議員が手続した
中華民国国籍法第11条にある内政部の
国籍喪失許可の申請においては、
中華民国のパスポートを添付しなければならない。
しかも、
期限切れで失効したパスポートではなく
現在有効なパスポートでなければ受け付けないそうだ。

国籍喪失許可の申請する前に、
期限切れのパスポートを所持している人は、
全て「新しい」パスポートに更新させられる。

台湾の方達は、帰化の手続きに長時間掛かる。
蓮舫議員が、
あんなに早く手続きを完了できたのだろうか?
出来たとしたら「超法規措置」的えこひいき?
と、帰化申請のプロがお怒り!



★蓮舫さん単独インタビュー 
 台湾のパスポート
 「家の中をひっくり返して探したら出てきた」

 BuzzFeed Japan 9月13日(火)
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160913-00010004-bfj-pol
台湾の籍を抜くときに、提出書類に
 台湾のパスポートが必要とありました。
 これが、どこにあるのかがまったくわからない。
 31年前のパスポートで、
 母もすべて父に任せていて、わからないんです。
 一緒に、家の中をひっくり返すように探して、
 やっとでてきました


「パスポートすら、どこにあるのかわからなかった。
 それくらい自分の中で、すべて終わった話
 だったんです。
 17歳の自分は、父に任せていたが、
 本当は自分で管理すべきだったと反省しています。
 一連の問題のなかで、
 本当に私の記憶は正しいのだろうか、と疑いました」



http://news.yahoo.co.jp/feature/349
r41912d640-s.png



マスコミは、蓮舫を擁護する為に
嘘の情報を垂れ流す。
一般人の二重国籍と政治家の二重国籍とは違う。

蓮舫議員が「日本のTOP(首相)を目指す」
と公言した時から、この問題が沸いてきた。



彼女の
「民進党の党首になり、政権交代させ首相になる」
という野望を、今回、彼女を必死で擁護する連中が
また世論操作を目論んで手助けすることがミエミエ。

米国の大統領は二重国籍ではありません!








蓮舫議員の、自己保身のための弁明が
日台・日中・中台の政治問題
にまで発展してしまった・・・。
この責任はどう取るつもりなのだろう?



★中国共産党メディア
 「日本『民進党』の蓮舫党首立候補は
  台湾が国じゃないと宣言、
  台湾民進党のガラスの心が割れた」

 保守速報 2016年09月14日
 
http://hosyusokuhou.jp/archives/48445527.html






★民進・松原氏、代表選延期検討を
 蓮舫氏撤退求める声も

 時事通信 9月14日(水)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160914-00000059-jij-pol
民進党の松原仁・元国家公安委員長は14日、
蓮舫代表代行が台湾籍を残していたことを
「極めて大きな問題だ」と指摘、
15日投開票の党代表選の延期も検討すべきだ
との考えを明らかにした。

党執行部にこうした立場を伝える意向も示した。
国会内で記者団の質問に答えた。

松原氏は「代表選のやり直しも議論すべきだ」と強調。
「党員・サポーター、地方議員の投票が終わった後に
 『二重国籍でした』という議論が出てくるのは良くない。
 党員・サポーター投票が終わる前に明快にする
 必要があったのではないか」
と述べ、蓮舫氏の対応を批判した。

 一方、代表選で蓮舫氏を追う
前原誠司元外相陣営の篠原孝衆院議員は1
4日付のブログで、蓮舫氏について
「ちょっと謝っただけで済ませている。
 到底理解できない。
 二重国籍だと判明した今は
 潔く引くべきだ」として出馬辞退を求めた。 

(引用ここまで)


元国家公安委員長、元外務大臣だったら
蓮舫さんが巻き起こした外交問題の重大さが
よく理解できるでしょう?

二重国籍だった事より、
今は、彼女の「言い訳」が中台問題にまで
発展してしまったという
党首候補として致命的な問題なのですよ。

蓮舫議員が、
事態の重要性に全く気が付かないのであれば
相当な外交音痴のバカ!
総理を目指すなんて口にする資格なしですよ。

当初は、
「二重国籍を隠していた」経歴詐称問題だったが
今は、外交問題にまでなっている・・・

言い訳のために言っただけなら馬鹿だし
擁護するマスコミも含めて、
中華人民共和国に利する
国際公法や国際私法をごっちゃにしての
「台湾は中国の国籍法を適用」キャンペーン
計算づくでやっていたとしたら、本当に怖い。





蓮舫議員を批判するとネトウヨって・・・
あの人達のネトウヨの定義が意味不明。







政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今日のとくダネ

レギュラーコメンテーター、眼鏡のぽっちゃり50代?の女性。二重国籍認めてないのは、G8で日本だけ。と言って二重国籍者支持してました。

似て非なるもの

民進党
党名パクった台湾を怒らせちゃったし如何するの?

しばらくネットを見ないでテレビのニュースだけ見てたら何だかまずい事になってるみたいですね。。。
テレビだと、大した事ない、みたいなコメントやキレ気味に「出自を問う事は絶対にしてはいけない!人としてあってはならない!」とかズレた事を言うし、頭にきます。

No title

一般人ならともかく政治家は絶対に二重国籍を認めてはいけない
レンホーがやった事業仕訳
今なら中国のスパイと十二分に思える節がある
あのスパコン1位は中国じゃなかったっけ
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索