沖縄高江の常軌を逸した抗議活動→無法地帯

★ジャッキ移動で車に傷、
 警察が市民に謝罪 
 沖縄・高江の抗議現場

 沖縄タイムス 2016年9月3日
 
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/60409
東村高江周辺のヘリパッド建設の抗議行動で1日、
ジャッキによる移動で車を傷つけたとして、
沖縄県警が抗議に参加していた所有者の
北上田毅さんに謝罪した。
北上田さんによると、これまでも車を傷つけられた
市民はいるが、県警が認めたのは初めてだという。

左前輪横についた傷は大きさ約10センチ。
県警側がその場で謝罪し、事故処理した上で
修理費を負担する
との説明をしたという。
北上田さんは
「最近の排除は荒っぽさが増している。
 早く工事を終えたい国の焦りが
 影響しているのでは」
と話した。

 抗議は、東村の伊集盛久村長が
工事車両の通過を拒否している農道を
警察車両などが通過したことへのものだった。


 米軍北部訓練場への工事車両の侵入を
阻止するため、市民らは道に車を止める
抗議を展開。警察側は車を強制的に移動し、
工事車両などを通過させている。

(引用ここまで)






>東村の伊集盛久村長が
 工事車両の通過を拒否している農道を
 警察車両などが通過したことへのものだった。


あなた達が道路を封鎖しているから
地場産業のパイナップルの出荷が遅れてしまい
農道を使うしかないから
工事車両の通過は止めて欲しいという
村長の「拒否」でしょう?
自分達で住民に迷惑を掛けておきながら
何が抗議だ!






公道を不法占拠した違法駐車の車を
レッカー移動するのは当たり前のことで
「市民」だと許されるなんて、法治国家とは言えません。







ヘリパッド建設でやんばるの森の自然が破壊される
と言いながら、勝手に木を伐採して抗議のテント村建設





沖縄の地元新聞は、
「市民」側だから報道が偏っている。
それは報道ではなくプロパカンダでしょう?






安倍政権によって報道の自由が侵害されている
とデマを飛ばしながら、
民進党を支援するメディアの実態の典型。
報道の中立性を無視して公私混同しながらの
やりたい放題の「報道の自由」








昨日の前原議員が
民主党が国民の信頼を失った原因に
自分の八ッ場ダムに対する政策だったと
反省していた。
そう・・・八ッ場ダム反対の市民の口車に乗って
工事中止をして、既に移転してした住民を混乱させた。

あの反対運動も、
反基地・反原発・反アベの、いつも同じ顔ぶれの市民。
常に、自分達の市民活動のための反対運動であって
住民の事なんか考えちゃいない。






加藤登紀子は
「八ッ場ダム反対運動」もしていたよね・・・
運動するだけして、やりっぱなしで
他の市民運動に顔を出す。
サヨクって、いつも同じ







政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

高江にいる偽装県民の皆さんは一種の宗教団体の信者です 周りが見えない我が意見だけ 日本の?議員まであれなんですからあいた口がふさがらないです これに関連している議員に高江の本当の声をきけ!ってメールを出してるんですけど…

No title

ほぼ確実に、沖縄人への差別書き込みもしてるはず。ヤマトはこれだけ酷いんだから、独立志向がいい、みたいな。
たぶん、そういう人たちなんですよ。

弱者とか沖縄がどうこうというより、政治的達成や自分の活動家としての暮らしの方に主眼がある。ガチな場合は、共産政府の樹立だろうけど。
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索