蓮舫議員、二重国籍疑惑報道に「質問の意味分からないけど、私は日本人」

★帰化者は
 もっと自分を語ってよい - 鄭大均

 一般社団法人日本戦略研究フォーラム
 BLOGS 2016年09月01日
 
http://blogos.com/article/188949/
民進党の蓮舫氏にまつわる国籍問題
いま一部で話題になっているので、
日本における帰化者の状況を簡単に整理しておきたい。
 1952年から2015年まで、
帰化申請をして日本国籍を取得した帰化者の数は
約53万人である。その多くは日本帝国の時代に、
朝鮮や台湾から当時の「内地」に流入し、
住み着いた一世とその子孫たちで、
一世の多くは1930年代以前に日本にやってきているから、
日本との関わりは古い。

 ときに耳にする「特別永住」の外国人とは、
同じ経緯で日本に住みながらも、外国籍を維持している
人びとのことで、2015年末現在、韓国・朝鮮籍をもつ
特別永住者が35万人弱であるのに対し、
韓国・朝鮮籍からの帰化者(ニューカマーの数字を含む)は
36万人ほどで、自然増を含めて考えると、
特別永住者系の人々のうち、日本人として生きている人と
韓国人や朝鮮人として生きている人の数は
ほぼ互角ということになるだろう。

(中略)
しかし単純に、面倒臭いから帰化手続きをしないのだ
という者もいる。自分の意志でというよりは、
幼少期に親の意志で帰化した者もいる。
近年の日本では、帰化の勧めを外国人に対する
人権無視と考えるムードもある。

そんなムードが帰化への障害になっている部分も
あるだろう。
本国に対する帰属意識なぞ
とっくの昔になくしているのに、

それでも帰化なぞしないで、外国人として生きるのが
多文化共生の時代に期待される在日像なのだ。
多くの者は帰化しなくても日本での生活に
不便がないから現状維持を継続しているのだろう。

 蓮舫氏の父親は台湾出身者であり、特別永住者系の
人間であったと考えられるが、台湾系とコリア系帰化者の
間にはなにか違いがあるのだろうか。
思いつくのは、台湾系のほうが帰化率ははるかに高いが、
台湾系日本人のほうが帰化後も故国とのつながりを維持し、
エスニックなライフスタイルを維持している者が
多いということである。

 いま民進党には
蓮舫氏以外にも帰化した国会議員がいるが、
もし彼らにインタビューする機会があるなら、
あなたはどのような日本人として
生きてきたのですか
と問いたい。

こんな質問を多分彼らは受けたことがないに違いない。
そんな意地悪な質問はすべきではないという意見も
あるだろう。

 しかし、これは意地悪なんかではない。
世襲の日本人とは違って、
帰化者にはなんらかの経緯や理由があって
日本人になったはずだ。
それを語ることによって、日本人とはなにかを考える
契機を政治家が提供してなにがおかしい。

「アゴラ」で八幡和郎氏は蓮舫氏にまつわる
「二重国籍疑惑」を問うていたが、
それに応えることだってまことに常識的なことだ。

鄭大均(てい・たいきん)
1948年岩手県生まれ。首都大学東京名誉教授。
日韓関係、エスニック研究、ナショナリズム研究。
著書『在日の耐えられない軽さ』(中公新書)には
自身の帰化体験が綴られている。

(引用ここまで)





韓国系日本人の鄭大均氏のコラム。
蓮舫議員の「国籍問題」に関する回答は・・・
   ↓
★蓮舫代表代行インタビュー(3)
 台湾との「二重国籍」疑惑報道に
 「帰化じゃなくて国籍取得」
 「質問の意味分からないけど、私は日本人」

http://www.sankei.com/politics/news/160902/plt1609020012-n5.html
「われわれも過去の残像と決別した方が
 いいんですけれども、
 今の段階で政権交代って、
 まだ言えないと思います。
 私が批判から提案と言っているのは、
 批判しかないと思われているところに
 提案があるんだというのを
 しっかりしていくことによって、
 政府の政策とうちの政策の選択肢を示す。
 この選択肢を示すことが積み重なったときに
 信頼になります。信頼は次の選挙で、
 じゃあ私たちは選択してもらえる政党なのか
 という『みそぎ』をもう1回やらなければいけない
 と思います。
 もちろん、全ての総選挙で政権交代は
 目指しますけれども、
 最初から政権交代というのは、
 私たちの等身大の目標としてはまだ受け入れられない」

--出身の台湾と日本との「二重国籍」でないか
 との報道がある。帰化していると思うが…

 「帰化じゃなくて国籍取得です」

--過去の国籍を放棄し忘れているのではないか
 という指摘だ

「ごめんなさい、それ分かんない。
 それを読んでいないから」

--国籍法が改正されて、
 22歳までは日本国籍があるけども、
 そこで選択を迫られ、残った国籍は
 速やかに放棄しなければいけない
 という規定がある。
 それをしているかどうかという記事が出ている。
 首相を目指すのであれば、
 仮に台湾籍があるならば、ネックになると思うが


「質問の意味が分からないけど、私は日本人です」

--台湾籍はないということでいいのか

「すいません、質問の意味が分かりません」


(引用ここまで)




蓮舫議員はハーフなので
両親ともに台湾の方の「帰化」と違い
「国籍選択」なのですが
記者の質問の仕方が不勉強というか的を得ていない。





何故、「中国籍」になってしまうかというと
日本政府及び外務省側の曖昧さが原因でもある。
http://kakutokuhatsu.katakura.net/nationality.html

とは言え、蓮舫議員の方も「解らない」ではなく
真摯に答えるべきだったと思う。


★法務省:国籍選択について
 http://www.moj.go.jp/MINJI/minji06.html
(1) 日本の国籍を選択する場合
ア 外国の国籍を離脱する方法
 当該外国の法令により,その国の国籍を離脱した場合は,
 その離脱を証明する書面を添付して
 市区町村役場または大使館・領事館に
 外国国籍喪失届をしてください。
 離脱の手続については,当該外国の政府
 またはその国の大使館・領事館に相談してください。

イ 日本の国籍の選択の宣言をする方法
 市区町村役場または大使館・領事館に
 「日本の国籍を選択し,外国の国籍を放棄する」
 旨の国籍選択届をしてください。

(引用ここまで)


つまり、蓮舫議員が
二重国籍ではないか?という疑惑があるが
そうでない事を証明する
「外国国籍喪失届」は提出したのかどうかを
記者は質問するべきだった。
そうすれば、蓮舫議員は
「質問の意味が分かりません」という答えをすれば
「外国国籍喪失届」を出していないのでは?
という事になる。
彼女は
日本国籍になっているから「国籍選択届」は出した。
しかし、タレント業に忙しかった時期であっても
色々な手続きを経たであろうから
「外国国籍喪失届」を出したか否かは、
普通は忘れないだろう。


★喪失国籍許可証書
 2006年 05月 08日
 d0057457_22382886.jpg

3月の終わり頃に台湾大使館から貰った許可証書。
すぐ法務局に郵送したので、
手元にあったのは数時間だけでした。
記念画像。

本日、法務局から日本国籍所得許可の
ご連絡を頂きました。一安心です。

(引用ここまで)







★『国籍をとった者の義務』
 ~台湾人から日本に帰化した
  金美齢さんと
 日本国籍を選んだ子ども達

 2013-07-02 00:23:14
 http://ameblo.jp/yukimari-8121/entry-11564020357.html
(引用開始)

~国籍を取った者の義務~
安倍・ところで、
    金先生はいつ日本国籍を取得されたんですか。
金・2009年、日本に来て50年経って取得しました。

安倍・前回主人が首相の時は
   まだ取得されてなかったんですね。
   なにか変りましたか?
金・映画『二つの祖国で』(監督・すずきじんいち/ 製作・
  MISフィルムパートナーズ/ DVD販売・ワック/ 税込3500円)
 で日系アメリカ人の苦悩が描かれたように、
 当時、二つの祖国をもつものは、どちらを選ぶかで
 引き裂かれる悲劇を背負っていた。
 でも、私にとっての二つの祖国は
 幸せで豊かなものであり、
 台湾と日本は両方とも祖国なのよ。
 日本の国籍を取る前は、
 第一優先は台湾、第二に日本。
 今は日本が第一優先で台湾が次。
 これは日本国籍をとった者の義務だと思っています。

安倍・50年間日本国籍を取らなかったのはなぜですか?
金・台湾は国際社会で孤児のようなつらい思いをしていた。
  完全に〝台湾〟という国をつくるため、
  そして民主化を勝ち取るために戦っていたから、
  台湾国籍のままだったの。
  日本人になったら色んなことが解決できるのは事実です。
  例えば、外国に行くときも、
  日本のパスポートを持っていればビザを取らなくて済む。
  そうして楽な道を選ぶのは簡単だけれども、
  それは卑怯なことよ。


  でも、2009年、台湾の人達は選挙で
  国民党に政権を渡してしまったでしょう。
  あとは50年間いっしょにがんばってきた連れ合いが
  亡くなったということも大きいかもしれないわね。
  彼は頑固だから、日本国籍を取得することを
  嫌がるかもしれないけれど、
  彼を失って「もういいかな」と思ったんですよ。

安倍・お子さんたちは帰化されているんですか?
金・子供たちは日本で生まれ育っているから、
  台湾に対してなんの義理もないのよ。
  両親が台湾人ということだけで、
  アイデンティティは日本人なの。
  でも、両親が日本国籍を取らないから、
  ずっと無国籍だった。


安倍・戸籍は・・・・・・?
金・新宿区役所に出生届は出したけど、
  戸籍謄本がなかったから、
  ずっと宙ぶらりんの状態だったの。
  子供は親の保護下にあるから、
  親が国籍を取らなければ、
  子供だけ取得するということはできない。
  ただ、就職して税金を払い、
  自分で生活が成り立つようになったら、
  日本の国籍を申請できる身分になるわけです。
  子供たちはきちんと納税証明書を出せる
  ようになって、私よりもずっと前に、
  二人一緒に日本人になりました。


(引用ここまで)




金美齢さんの
日本人になったら色んなことが解決できるのは事実です。
  例えば、外国に行くときも、
  日本のパスポートを持っていればビザを取らなくて済む。
  そうして楽な道を選ぶのは簡単だけれども、
  それは卑怯なことよ。

という発言は
中国朝鮮族のジャーナリスト・張恵子さんに対する
モノではないかと・・・

 t_20160902115518e44.jpg
 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-3423.html


こんな事もありました・・・
★防衛大学校を揺さぶる
 「中国美女学生スパイ」騒動

 (SAPIO 2014年9月号掲載) 2014年8月11日(月)
 http://plaza.rakuten.co.jp/bx987/diary/201408130002/


 





政権交代を狙うのであれば、
早め早めに、国民の疑惑を払拭する
証明書を公開する事を、お勧めします。
オバマ大統領のようにね・・・



★オバマ大統領、
 出生証明書の原本コピーを公開

 2011年04月28日
 http://www.afpbb.com/articles/-/2797446?pid=7141574
米国の法律は、大統領選立候補資格
「米国生まれの米国人であること」と規定しているが、
果たしてバラク・オバマ(Barack Obama)大統領は
本当に米国生まれなのか――。
2012年の大統領選を前にこのような疑問が
多方面から持ち上がっていることを受け

オバマ大統領は27日、ハワイ(Hawaii)州から取り寄せた
出生証明書の原本コピーを公開した。

(続きはリンク先で)



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

日本人に成りすませ

蓮舫さん

帰化、帰属、所属、名札。これらの違いがわかるかな。
私は「日本人」。名札レベルにしか聞こえない。

日本嫌いの外国人に対抗してくれるのだろうか。無理でしょ。

Renhou?Lien-fang?

「意味が分からない」ととぼけた翌日だかのTV番組で、
「日本人です!」ときっぱりとおっしゃったそうですね。
証拠も出さずに。

2011年に北京で
「華人議員として、日中両国の友好と協力の推進に努力したい」
とペコペコしてきたくせに、今はシレっと「日本人です」とはね。

パスポートの「蓮舫」のローマ字表記は「Renhou(Lenhouでもいいけど)」か?
それとも「Lien-fang」か?
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索