イタリア中部地震とミャンマー中部地震

★イタリア地震、
 死者278人に 地元当局

 日本経済新聞 2016/8/27 1:52
 
http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040008_W6A820C1000000/
 【ローマ=共同】
イタリア中部で24日未明に発生した地震で、
地元当局は26日、死者が278人に達したと
明らかにした。

倒壊した建物の下敷きになった人々の生存率が
低下するとされる発生から72時間が迫り、
救助隊員らによる懸命の捜索活動は時間との闘い
となっている。25日には新たな生存者は発見されず、
死者数だけが増加した。

 救助当局幹部は国営イタリア放送協会に
「まだ望みのある段階だ」と強調し、
捜索と救助活動に全力を尽くすとした。
レンツィ首相は25日夜、一部の町が壊滅的な被害を
受けるなど「非常事態」との認識を示し、
5千万ユーロ(約56億7千万円)の緊急支援拠出を
閣議で承認したと明らかにした。

 地震発生以降、余震が多発しており、
26日までに900回以上記録された。
損壊した建物がさらに崩れる恐れがあり、
最大被災地のアマトリーチェでは現場への立ち入りが
制限され、捜索活動も難航している。


 一部の道路では余震が原因とみられる
新たな亀裂も見つかり、当局が安全確認を急いでいる。

 学校など公共施設の倒壊も激しく、
司法当局は耐震基準に適していたかどうかの調査を開始。
アマトリーチェは壊滅的な被害を受けており、
復旧には相当の時間を要するとみられる。

 フランチェスキーニ文化相は25日、
239の歴史的な文化遺産が被害を受けたと明らかにした。

 アマトリーチェの人口は約3千人だが、
夏は避暑客が多いため、地震発生当時には1万人以上が
滞在していた可能性もあるとされる。
ANSA通信によると、死者には英国人ら外国籍も含まれる。

 レンツィ氏は震災対策の強化に取り組むとも表明。
日本が東日本大震災後、がれきの撤去や
道路の復旧を迅速に進めたことに触れ
日本人の力を見た。
 私たちイタリア人も強い態度を示そう
」と語った。


(引用ここまで)


★イタリア地震、
 発生から72時間経過 死者281人に

 朝日新聞 2016年8月27日11時24分
 http://www.asahi.com/articles/ASJ8W25GGJ8WUHBI004.html


















東日本大震災の時には
こんなお心遣いを頂いていた。


★イタリア、東日本大震災で
 日本にパスタ10トンの物資支援をしていた!

 保守速報 2016年08月24日
 http://hosyusokuhou.jp/archives/48297847.html








>真の問題は、耐震基準がなかった
 1970年代以前に建造された建物にある。
 この国は、
 寿命に限りがあるセメントに覆われている


今回、
ミャンマーも大地震で甚大な被害を受けていますが



バガンの仏教遺跡も
1000年近く前に作られた寺院の基礎部分は
ほぼ無傷な一方で、軍事政権時代に復元された
鉄筋コンクリート製の塔が崩れ落ちているそうです。

http://jcc.jp/news/11299594/




イタリア中部地震の取材で、
NHKが大変ご迷惑をお掛けしました・・・










政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索