韓流研究室

ARTICLE PAGE

なぜサヨク思想はオワコンになったのか

 ★安倍内閣支持率58%
 ・改憲勢力3分の2
 ・都知事選小池優勢 
 なぜ左翼思想はオワコンになったのか

 政経ch 2016/07/25/ (月)
 
http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-29190.html

>日本のサヨクはただの反日だしな
 海外のたいていの国では、思想は違えど
 左右どちらも愛国なんだよ


(全文はリンク先で)



日本のサヨクはただの反日!
ネットの普及で、騙されなくなったからオワコン。




まともな左翼の人達もいただろうけれど
のさばっているのは反日思想ばかりで
イカレた人達の声が大きすぎて
存在感が薄いのだろうな・・・




★SEALDsの失敗を
 スポーツマン目線で分析した
 為末大の持論が興味深い。
 「総括をしないチームは勝てない」

 2015年9月28日
 
http://netgeek.biz/archives/50931




何で
こんな無知な人を都知事候補に担ぎ上げ
野党共闘だと熱狂的に支援しているのか・・・
全く理解できない!





>伊豆大島などの島しょ部は
 消費税を5%にする


tori9e54f3dc-s.jpg

tori0f3f9d67-s.jpg

あなた達だけは優遇しますから
 私に票を入れて下さい

3日間しか勉強していないからって
これが鳥越氏の”政策”とは・・・
鳩山の
「少なくとも県外」→「勉強したら無理でした」
と、全く同じ・・・。





東京から半径250km圏内とは
tori47151f49-s.jpg
 








「憲法守れ」のサヨク達が
憲法も法律も全く理解していない・・・
違法サヨクを野放しにしている公職選挙法違反。

アメリカの大統領選挙のようなフェス
見立てたいのだろうけれど・・・
アチラの選挙は、どんな主張であれ
候補者が自分の主張をスピーチ!
応援する人だけが盛り上がってどうするのさ?





自民党がご立派なのでもなく
日本国民が右傾化したのでもなく
ただ単に、
日本の反日サヨク
リベラルなんてのではなく
恐ろしくスットコドッコイという
本来の姿が露呈してしまっただけ。





日本のメディアが報道しない
沖縄に巣食う基地反対のプロの活動家の姿が
自宅に居ながら解るのだから、
サヨクの騙しにくい世の中になったのさ。




>高江、機動隊が女性の首を絞めています!

自分で紐を用意し、自分で首を絞めて
制止しようとする機動隊員の写真を出して
「機動隊が女性の首を絞めている」と
大嘘をつくプロ活動家達。
キチガイじみた芝居までして”戦う”
自称反戦平和活動家達・・・






★菅官房長官が憤慨して
 明らかにした
 翁長沖縄県知事の「二枚舌

 批評.COM 2016/07/25
 http://hi-hyou.com/archives/4875







昭和のマスコミ貴族と
昭和の労働貴族と
昭和のサヨク活動家の終焉か・・・






★【都知事選】鳥越俊太郎、
 60代以上の高齢者層では支持率1位も、
 10代~50代には圧倒的不人気

 保守速報 2016年07月25日
 http://hosyusokuhou.jp/archives/48092884.html










政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 3

ちょっとー!

ツイートしてる人2人ですか?鳥越製粉が実家と言っているけど、アカの他人とNHKも認めています!同姓の近所に住んでいた人だって。
ただ痕跡はすぐ消されたから今は見れないとのこと。
ご本人は自分は知らない事だと言って逃れたらしい。

因みにNHKの「捏造ファミリーヒストリー」でも実家は遠縁にあたるという(作り)話でした。
批判する方もよく確認しないといけませんね。
それにしてもあの時、まさかこんな表舞台に出てくる事になるとは思いもしませんでした。

2016-07-26 (Tue) 16:53 | EDIT | REPLY |   

弓取り

サヨク以下の腐れ革命家は国家の駄々っ子ニート

できない夢を並べて(愚かな)大衆や不利益を被っている階層を唆して支持を集める。

権力を手にいれるが、実務はできないから、「夢」の実現の責任と実務は他人に押し付ける。

口先で時間かせぎをしてみたものの、とうぜん実現できないから、責任者を更迭粛清して自分の責任回避と権力保持に汲々として、さらにデタラメをしでかす。

やがて味方も手下もいなくなるから、同じ陣営内で血で血を洗う内部抗争を始める。
(そこにつけこまれて外部勢力の介入を招く)

それに気づかないほど、愚かな大衆は(一部を覗いて)いないから、国外逃亡して再起を図る。

受け入れ国は、祖国を食いつぶして再建もできないクズでも、利用できるうちは利用するが、やがて闇に葬る。

優しくお人よしの日本人の国は、まだ途中。

2016-07-26 (Tue) 20:59 | EDIT | REPLY |   

西

左翼思想に対する勘違い

そもそも本来の左翼思想とは、市民派の事なので、本来ならば左翼思想自体は保守思想と対立するというわけではありません(保守と対立するのは、革命派です)。

保守派は、市民というか国民の事を考えて行動しているので、本来ならば、どうして「国民」から忌み嫌われるのかが謎だと思っています。

しかし革命派というものは、現在の国体を破壊しようとする勢力なので、本来ならば国民と対立するものでなければおかしいのです。

しかしながら、現状の社会に不満を持つ層が、労組争議などを発端として、次第に政治権力とは別の存在である国体を攻撃するようになったのが、所謂「サヨク思想」の根幹ではないかと思います。

本来ならば、国体は政治権力を「与える」役目を持つだけであり、政治権力を有しておらず、むしろ国民の側についている存在であるにもかかわらず、敵を見誤った挙句、自分達の味方を攻撃してしまったのですね。

結果として国体を破壊する為ならば、内外から様々な脅威を呼んだり、問題を引き起こす事を厭いません。

サヨクが内ゲバに明け暮れるを持ち合わせているのも、本来の敵を見誤るその体質にあるのではないかと思います。

このような集団を理解させるためには、国体そのものに政治権力は無いという事から理解させなければ難しいと思います。

実際、確信犯以外では、国体というものを厳密に理解していなかったが為に、左翼自身が多くの問題を引き起こしてきたのではないかと思いますね。

2016-07-27 (Wed) 00:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply