韓流研究室

ARTICLE PAGE

ダッカ襲撃テロ事件、人質の元講師、犯行関与か・・・大学が過激派の「温床」

★ダッカ襲撃テロ事件 
 襲撃当時人質だった教員拘束との報道

 フジテレビ 7月5日(火)18時36分配信
 
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160705-00000578-fnn-int
(引用開始)
現地メディアは、捜査当局が新たに、
襲撃当時、人質だった男を拘束したと報じた。
撃前後の様子をとらえた写真。
拘束されたと伝えられたのは、
しま模様のシャツを着た人物。
2人の実行犯を案内するように歩いている。
その姿は、突入作戦直前の店内の映像にも。
この人物は、当局が、突入作戦に踏み切る前に、
数人の人質とともに、レストランから解放されている。

地元メディアによると、
その男は、ダッカ市内の名門大学の教員だったという。

(引用ここまで)


★テロ人質の元講師、犯行関与か
 学生を過激派勧誘で以前聴取

 四国新聞 2016/07/05 18:33
 http://www.shikoku-np.co.jp/national/international/20160705000487
 【ダッカ共同】バングラデシュ飲食店襲撃テロで
人質となった大学元講師の男が以前、
学生を過激派にリクルートしていた疑いで
警察の事情聴取を受けていた
ことが5日、
大学関係者の話で分かった。
テロ主犯格は以前この大学に通っており、
元講師が犯行に関与した疑いが浮上。
治安当局は元講師を拘束し、
過激派ネットワークの解明を急いでいる。


 元講師は、射殺された実行犯のうち
主犯格とされるニブラス・イスラム容疑者が
一時通っていた首都ダッカの私立大学の元講師

テロ発生時、家族と共に店内におり、
2階で実行犯の近くに立って、たばこを吸う
様子が動画に写っていた。

(引用ここまで)


★キャンパスでテロ勧誘か・
 高学歴で裕福な若者に何が

 07/05(火) (テレビ朝日[報道ステーション])
 http://jcc.jp/news/11114728/
バングラデシュのテロ事件。
首都・ダッカにあるノースサウス大学の
元教授が逮捕された。

2013年、イスラム過激派を批判する人が
殺害された事件で死刑判決を受けた2人は
この大学の学生。
4年前には卒業生が米国FRBを爆破しようとして
逮捕された。

容疑者の1人は地元有名私立高校に通っていたが、
2月に行方不明になっていた。
父親はCNNの取材に「友だちが少なかった」と話した。
容疑者と同じ高校に通っていた実行犯もいる。


★<バングラテロ>
 大学が過激派の「温床」 勧誘役の存在

 毎日新聞2016年07月05日21時32分
 http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/mainichi/world/mainichi-20160706k0000m030112000c?fm=latestnews
日本人7人が犠牲となったバングラデシュ・ダッカ
で起きた人質テロ事件。
実行犯の多くは裕福な家庭で育っていた。
なぜ、比較的恵まれた若者たちが過激思想に
染まったのか。
背景を探ると、ネット上で拡散する「聖戦」の訴えに
感化されやすい若者の姿や
ダッカの大学が過激派の「温床」となっていた
可能性が見えてきた。

(中略)
イスラム容疑者が通っていた
ダッカ市内の有名私立大学は、以前から
過激派の温床になっていた可能性がある。

地元メディアによると、
2012年に米ニューヨークの銀行を爆破しようとして
元学生が逮捕された。13年には、バングラ国内で
無神論を表明していたブログで著名だった人物が
刺殺された事件で、学生のグループ数人が
逮捕されていた。
容疑者の若者らはいずれも武装組織に所属したり、
過激思想に染まったりしていたとされる。


 過去には、この大学を含む計2大学で、
バングラのイスラム過激派
「ジャマトル・ムジャヒデヒン・バングラデシュ」(JMB)と
関わりを持つ学生2人が、同グループの新たなメンバー
を大学で勧誘したとして逮捕されている。

 物質的にも不自由のない彼らが行き着いた先は、
命を軽んじる極端な思想と行動だった。


(中略)
午前7時半、治安当局が救出作戦を開始。
容疑者の一人は
「俺たちは行くよ。天国で会おう」と従業員に告げ、
治安当局が待ち構える屋外に出て行った。

 豊かで最先端の暮らしの中に、
過激思想の魔手が潜む「落とし穴」があったのか。
カーン内相はこう肩を落とした。
テロが(若者たちの)
 ファッションになってしまった






先月の反動か?
★過激派取り締まりで1万1千人逮捕、
 野党は反発 バングラ

 CNN 2016.06.15
 http://www.cnn.co.jp/world/35084314.html?tag=mcol;relStories




d20160705ax08.jpg
 

★人質の中から5人を拘束 
 容疑者として追及も 
 マレーシア警察がテロ犯2人の留学確認

 http://www.sankei.com/world/news/160705/wor1607050008-n1.html


★家族から孤立した若者に
 過激派接近 ダッカ襲撃の背景

 朝日新聞 2016年7月5日08時52分
 http://www.asahi.com/articles/ASJ745Q10J74UHBI026.html
 バングラデシュ・ダッカで起きた人質立てこもり
事件の実行犯の1人は、父親が外資系企業幹部
という豊かな家庭に育ち、車の送り迎え付きで
予備校に通っていた。
急激な経済成長と都市化が
一部の若者を孤立させ、
過激化を招いたとの見方も出ている。

(中略)
実行グループは、少なくとも7人いたとされる。
そのうち少なくともサメフ容疑者ら3人は、
こんな豊かな家庭の出身で、
ダッカの同じ名門私立高校で学んでいた。
現場で実行犯が外国人に英語で話しかけていた、
との証言もある。

「イスラム過激派に対する
 これまでの説明が通らない」

と指摘するのは、ダッカ大学の
シャフィウル・アラム・ビュイヤン教授。
従来は、貧困と宗教学校が過激思想の
温床になってきたと説明されてきたからだ。

 バングラデシュは過去10年、平均して
年6%以上の経済成長率を誇ってきた。
世界銀行の統計によると、貧困率も2000年からの
10年間で約5割から3割へと大幅に改善した。
一方で新たに問題となっているのが、
急速な都市化や核家族化、収入格差の拡大など、
社会構造の急激な変化
についていけない
一部の若者の存在だという。





急速な都市化や核家族化、
収入格差の拡大など、
社会構造の急激な変化についていけない
過激思想に染まっていく若者の狂気


何だか・・・
かつての日本の
学生運動から過激派に転じていく光景を
見ているようだ・・・









gakusei3d0393df.jpg

gakusei.jpg

過激さと残虐さは更に増して
絶望的な狂気の世界へと入り込んでいく・・・


gakusei34fc25ed9376971f2aab6659b75d92e3366c192c1440091306-s.jpg

そして、国際的なテロリストに・・・
 aka217635_original.jpg




★過激派、福島にターゲット 
 不安あおり浸透図る?

 産経新聞 2015.3.9
 http://www.sankei.com/affairs/news/150309/afr1503090002-n1.html


★左翼事件”連合赤軍山岳ベース事件”
 がやばすぎる!
 いわゆる人権派弁護士は
 ”あさま山荘事件”を擁護?

 テレビじゃ流さないニュース 2016/05/07
 http://brief-comment.com/blog/organization/53209/






(全文はリンク先へ)




大学が過激派の「温床」になる現状は
今も何ら変わっていない!
サヨク教授たちによって生産されるサヨク学生。

SEALDsの
「普通の学生が自発的に集まった」という
マスゴミの喧伝が全くの嘘で
彼らの背後には、彼らを育てた教員がいて
今も、彼らを操る大学教授達が存在する。

沖縄大学では、
政府を批判する県民大会出席が単位になるという
「環境保護と市民運動」という授業・・・






おまけ

今回の参院選は保守サイトを見ているよりも
左翼サイトを見ている方が面白い。
野党共闘と言いながら内ゲバ状態だわ。

「民進党の裏切りが許せない」とか
山本太郎の仲間、三宅洋平氏の選挙資金の闇は
サヨクさんが告発しているしwww





一方、三宅支持派は
disっている共産党員をバッシング中・・・




★共産党の中核派系への選挙妨害ワロタwww
 http://kinpy.livedoor.biz/archives/52166217.html





因みに、
マスゴミの選挙予測が「自民圧勝」というのは
何だか怪しい気がする・・・
投票に行かなくても大丈夫かと油断させる手かも。
油断禁物、投票に行こう!

だって、ダッカ襲撃テロ事件で
日本人が巻き込まれているかもしれないという時点で
アナウンサーが
「対応を誤れば、
 参院選の結果に影響しかねない事件です!」

と、最初から政府批判にすり替えようと
虎視眈々状態だった。

だから、
海外メディアが「外国人を狙った犯行」と報道しているのに
日本だけが「日本人が狙われた!」を繰り返す・・・









政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply