韓流研究室

ARTICLE PAGE

「私は日本人、撃たないで」は逆効果になったと、 陰謀論を垂れ流すアベノセイダーズ

★社民党「日本が戦争法案で
 戦争のできる国になると、
 バングラデシュの事件など
 海外で活動する人がテロに遭いかねない」

厳選!韓国情報 2016年07月03日
 http://gensen2ch.com/archives/62779579.html






★「私は日本人。撃たないで」 
 店外に響いた悲痛な叫び

 産経新聞 2016.7.2 20:48
 
http://www.sankei.com/affairs/news/160702/afr1607020050-n1.html
(引用開始)
日本人ら外国出身者に人気の飲食店
「ホーリー・アーティザン・ベーカリー」
武装した男たちが押し入ったのは、
現地時間の1日午後9時ごろだった。

 現地報道などによると、
武装グループは店の出入り口を封鎖し
「アッラー・アクバル(神は偉大なり)!」
と叫びながら発砲。
爆発物を投げ、店内を制圧した。
スタッフら10人以上が建物の階段を上がり、
屋上から飛び降りるなどして逃げ出したが、
多くの客は人質にとられた。

飲食店の隣に住むレストラン経営の女性(49)は
発砲音で異変に気づいた。
窓から様子をうかがうと、
駆け付けた警察官と
武装グループが銃撃戦を展開していた。


周囲は暗く、詳しい様子は分からなかったが、
銃声の中で懇願するような男性の声が聞こえてきた。

 「アイム・ジャパニーズ、ドント・シュート
  (私は日本人です、撃たないで)」。


女性は産経新聞の取材に、
「まるで戦争のようだった」と話した。


(引用ここまで)



★「日本人だ、撃たないで」 
 屋外席の客に発砲 ダッカ

 朝日新聞 2016年7月2日20時48分
 
http://www.asahi.com/articles/ASJ725GYSJ72UHBI014.html
このレストランの隣に住む韓国系米国人の男性(61)は、
1日午後8時40分
(日本時間同日午後11時40分)ごろ帰宅した後に
事件を目撃した。

 まず、3~4人の男が
「アラー・アクバル(神は偉大なり)」と叫び、
空に発砲するのを見た。
いずれもTシャツやジーンズ姿の20代前半ぐらいの
若者
で、片手にマシンガンやライフル、
片手に長さ1メートルぐらいの刃物を持っていた。

 1人が門から店の敷地に入ると、
すぐ近くにいた日本人男性が「私は日本人だ!」と
英語で3回叫び、
「どうか、撃たないでくれ」と懇願していた。
男たちは屋外席にいた客らに発砲すると、店内に入った。


やがて到着した治安当局との銃撃戦が始まり、
テロリストが投げた爆弾で多くの警官が負傷し、
叫び声が響いた。
犠牲者の遺体が床に並べられ、
「まるで地獄のようだった」と語った。

(引用ここまで)



★「私は日本人、撃たないで」逆効果か
 【バングラデシュ人質事件】

 The Huffington Post | 執筆者: 安藤健二
 
http://www.huffingtonpost.jp/2016/07/02/i-am-japanese_n_10790532.html


■「イスラム国」を名乗る組織が犯行声明

過激派組織「イスラム国」(IS)のバングラデシュ支部
を名乗り、「22人を殺害した」とする犯行声明が
日本時間3日未明、インターネット上に出た。

NHKニュースによると、この声明は
イタリア人を含む
 『十字軍の国』の人々を殺害した。
 イスラム教徒の殺害を続けるかぎり、
 十字軍の国の人々に安全は確保されないと
 知らしめるためだ
などと主張しているという。
日本人に関する言及はなかった。




The Huffington Post の安藤健二氏は
朝日新聞と産経新聞の記事を比較している。

朝日は店の隣に住む韓国系米国人の証言
 テロリストの1人が
 「門から店の敷地に入ると、
 すぐ近くにいた日本人男性が
 私は日本人だ!」と英語で3回叫び、
 「どうか、撃たないでくれ」と懇願していた。

次に産経の、
店の隣に住むレストラン経営の女性の証言
周囲は暗く、詳しい様子は分からなかったが、
銃声の中で懇願するような男性の声が聞こえてきた。
「アイム・ジャパニーズ、ドント・シュート
 (私は日本人です、撃たないで)」。

記者の安藤健二氏は、何故か
店の隣のレストラン経営者の女性が
事件に気が付いたのは
駆け付けた警察官と武装グループが銃撃戦から
という部分
を省いて紹介している。
そして、
媚中の鳩山由紀夫のブレーンである孫崎享
例の江川紹子のコメントを紹介する始末。



時系列で考えると
韓国系米国人が見た日本人男性は
店外にいて、
屋外席にいた客に発砲したことから
テロリストに向かって「日本人だ」と言った。

隣のレストランの女性が聞いた声は、
治安部隊と武装グループ銃撃戦の際に
聞いたというのだから
突入した治安部隊に対して発したのか?
拷問され既に殺戮された20人とは別の男性だろう。
救出された日本人男性の声だろうか?

BBCによると
http://www.bbc.com/news/world-asia-36696445
殺害されたイタリア人と日本人の他には
アメリカ人1人、バングラデシュ人2人。
この3人は、アメリカのエモリー大学の学生。
18歳のインド人は
カリフォルニア大学バークレー校の学生でジャイナ教徒。


フジTVの木村太郎は
「アメリカ政府はラマダンの最中は外出するなと
 声を大にして警告していたが
 日本は外務省のHPで文章で書いてあるが
 文章だけではだめだ。」と批判していたが
アメリカの大学生4人が犠牲になっているのだから
その批判も的外れかな・・・

やはり・・・犯人が殺害前に
ベンガル語でコーランの復唱をさせた
というのであれば
外国人、異教徒が狙われたのだろう・・・



★ダッカテロ 〜
 日本人が知らないジハードの論理

 池内恵 2016年07月03日 18:00
 http://agora-web.jp/archives/2020092.html

 (時事通信)実行犯、20~28歳学生か=
 標的は「外国人と異教徒」-バングラ

 http://www.jiji.com/jc/article?k=2016070300088&g=isk

ジハードの論理からいって、このような論理は基本。

“また、実行犯は人質になったバングラデシュ人の
 男性店員に対し、ベンガル語で
 「心配するな。われわれは外国人と
  非イスラム教徒を殺しに来ただけだ」
と話していた。
 一人ひとりにイスラム教の聖典コーランの一節を
 暗唱させ、できなければ殺害したという。”


穏健なイスラーム教徒がこれを回避するには、
例えばバングラデシュと日本という国同士が
和平を結んでいるから、その国民を殺してはいけない、
などと反論できますが、
その和平が、多神教徒でイスラームを受け入れない
国とのものだから無効、と唱えると、
少なくとも平行線になり
「見解の相違」になってしまいます。

なお、イスラーム教徒もジハードの一環として
攻撃の対象に場合がありますが
(今回は治安部隊の要員が複数亡くなっている)、
敵と同盟したことを理由に正当化する思想が
強くあります。
あるいはなんらかの理由でムスリムではなくなった
(背教した=不信仰者・カーフィルになった)
ととらえてジハードの対象にすることを
「タクフィール」と呼び、
今現在のイスラーム過激派の問題の
中心の問題です。







アベのせいで「日本人が狙われた」と
陰謀論を垂れ流す人々。

そして中東・イスラーム世界に関するニュースと
論説をリツイートしている池内恵氏のTwitter。
自分達以外は全て敵という思想の過激派ISが
「日本人を狙った」のではなく
異教徒の外国人と、敵と同盟した同胞
ムスリムではなくなった背教行為をジハードした
という解説

反日媚中の元外交官・孫崎亨氏によってブロックされる・・・




★「私は日本人です。撃たないで」が
 逆効果な時代になったのはなぜ?

 2016年7月3日 by 杉江 義浩
 NHK.png
「NHKスペシャル」「天才てれびくん」をはじめ、
「週刊こどもニュース」では番組の立ち上げから
8年間にわたり総合ディレクターを担当
(略)2008年よりNHKインターナショナル勤務
国連CPO10、APEC、IMF世銀総会等の国際会議
においてホストブロードキャスター業務を担当。
現在は放送プロデューサーの他にボランティアで
池上彰公式ファンクラブを主宰

http://ysugie.com/archives/5257
アラブ人は親日派だという長年の伝統が、
今や崩れ去ったことに注目したいと思います。
(中略)
戦後は石油を買ってくれる良いお客さんでも
ありました。さらに皮肉なことですが
1972年5月30日にイスラエルのテルアビブ空港で、
岡本公三ら日本赤軍がパレスチナ側に立って
乱射自爆攻撃を起こした
ことが、
日本人は命がけでアラブのために闘ってくれたと
パレスチナの人々に思われ、
彼らの間で親日感情を高めた原因でもあります。
岡本公三はアラブの中で英雄視され、
僕たち日本人がアラブを訪れても
「お前は日本人か。
 コーゾー・オカモトを知っているか?」
と嬉しそうに近づいてくるくらいでした。


基本的に日本人はアラブ系イスラム教徒からは
慕われることはあっても、嫌われたり憎まれたり
する要素は無かったのです。

(続きはリンク先で)




このNHK職員は
安倍総理が米国側に付いたから日本人が狙われた
と主張する。
日本赤軍のお蔭で
 aka217635_original.jpg
日本人は慕われていたと・・・

日本赤軍が彼らに教えた
乱射自爆攻撃


テロ仲間じゃなくなったから
テロリストに狙われたと?
野党連合や中核・革マルじゃあるまいし
元々、大部分の日本人はテロ仲間じゃないし
地元の住民はテロリストには賛同していない!


「我々のために働いてくれた日本人を殺すなんて」
という声も多いという・・・

欧米メディアはジハードを神風と揶揄するが
「岡本アタック」とか「キチガイ赤軍」と表現するべきです。

「私は日本人、撃たないで」が
逆効果になったのではなく
極悪非道な無差別テロの前では
全く無意味な言葉になったということ。

異教徒の外国人である限り・・・







自分達の意見が絶対正義で
意見の違う人を誹謗中傷したり
何をしても「正義のためなら許される」という
過激派組織ISに近い思想の人達

こういう蛮行を平気で行う!









政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 2

西

No title

原理主義過激派は、異教徒か外国人ならば全て敵とみなして行動しますからね。

特にラマダンの月はイスラム教徒にとって最も神聖な時期なので、イスラム教徒の国であるバングラデシュで、アッラーの教えに反する行為を行う異教徒(因縁の深いキリスト教徒は特に)が許せなかったのでしょうね。

危害を加えたわけでもないのに惨殺されるのは恐ろしいものですが、それだけ原理主義というものが我々の理解を超えるような世界観を持っているという事なのだろうと思います。

イスラム圏に渡航する際は、原理主義者に注意しなければなりませんね。できれば、イスラム圏でも政教分離を行ってもらいたいものですが・・・。

何より問題なのが、国内で、テロの全ての責任が「自国にある」ものだと思う集団が多い事。

原理主義者にとってみれば、異教徒だから存在を許せないというのは、ある意味では正当化できても、一般に容認できるものではありません。

従って、自国にすべての責任があるというのは、単に野蛮な行為を正当化したいだけの身勝手な方便に過ぎませんね。

テロは断じて容認できませんが、身勝手な理屈を正当化しようとする国内の阿保集団も何とかしてもらいたいですね。


2016-07-04 (Mon) 03:36 | EDIT | REPLY |   

イスラム過激派やアルカイダ、ISが外国人とは日本人だと言っているんですかね。
撃たれる間際の恐怖の中で必死に発した言葉が正しいとか正しくないとか、犠牲者に対して酷い事言いますね。血も涙もない人。
外国人が多く利用する飲食店が並び、治安の良い所と事件の当初に報道していましたので、目的は明らかだと思います。

犠牲になられた方の未来、無念を思うと残念でなりません。
御冥福をお祈りするばかりです。

2016-07-04 (Mon) 08:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply