韓流研究室

ARTICLE PAGE

都知事選候補、民進都議連は片山善博氏で調整・・・韓国人学校に貸与する協議の行方

★都知事選候補
 民進都議、片山氏で一致 都連が調整へ

 毎日新聞 2016年6月22日
 http://mainichi.jp/senkyo/articles/20160622/k00/00m/040/135000c
舛添要一知事の辞職に伴う東京都知事選
(7月14日告示、同31日投開票)で、
都議会民進党(旧民主系)が前鳥取県知事の
片山善博・慶応大教授(64)
に立候補を
打診する方向で一致したことが分かった。
民進党都連幹部が21日、明らかにした。

  d0010128_2329323.jpg


★片山善博
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%87%E5%B1%B1%E5%96%84%E5%8D%9A
2003年の知事選では日本共産党も
片山を評価し対抗候補を出さなかった
ため無投票当選となった。

(中略)
2010年9月、菅改造内閣で総務大臣に任命され、初入閣。

(中略)
2007年2月、知事就任以降に1560万円以上の
裏金がつくられ、約915万円が飲食などに支出
されていたことが発覚し、
鳥取県から減給10分の1(1か月)の処分を受けた
[4]。
なお、片山は裏金作りの手法については
「私の知事就任以前の問題」として調査しない考えを示し、
自身の就任以前の裏金についても不問とした[5]。


★鳥取県人権侵害救済推進及び
 手続に関する条例

 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E5%8F%96%E7%9C%8C%E4%BA%BA%E6%A8%A9%E4%BE%B5%E5%AE%B3%E6%95%91%E6%B8%88%E6%8E%A8%E9%80%B2%E5%8F%8A%E3%81%B3%E6%89%8B%E7%B6%9A%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%9D%A1%E4%BE%8B


★地域間交流が外交を変える
 鳥取-朝鮮半島の「ある試み

 (光文社新書)
 片山 善博 (著), 釼持 佳苗 (著)
 https://www.amazon.co.jp/%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E9%96%93%E4%BA%A4%E6%B5%81%E3%81%8C%E5%A4%96%E4%BA%A4%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B-%E9%B3%A5%E5%8F%96-%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E5%8D%8A%E5%B3%B6%E3%81%AE%E3%80%8C%E3%81%82%E3%82%8B%E8%A9%A6%E3%81%BF%E3%80%8D-%E5%85%89%E6%96%87%E7%A4%BE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E7%89%87%E5%B1%B1-%E5%96%84%E5%8D%9A/dp/4334031838/378-2618985-6580512?ie=UTF8&*Version*=1&*entries*=0




★「舛添都市外交」の成果見えず 
 得意分野も独断専行で批判

 東京新聞 2016年6月21日 朝刊
 
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201606/CK2016062102000130.html
一連の公私混同問題の責任を取り、
任期半ばで辞職する東京都の舛添要一知事が、
2年4カ月の都政運営で独自色を発揮したのが
都市外交だ。
国際政治学者として名をはせた得意分野だけに、
考え方を示した「都市外交基本戦略」を策定する
力の入れようだったが、批判は当時からくすぶり
任期中に目に見える成果は残せなかった。 
(都政取材班)


 舛添氏は二〇一四年二月の知事就任後、
矢継ぎ早に北京、ソウルを都知事として
十八年ぶりに訪問。
北京では汪洋副首相、ソウルでは朴槿恵(パククネ)
大統領と会談した。
「外交や安全保障は政府の専管事項だが、
 都市外交を活発にすることで
 外交を補完できると感じた」。


朴氏が日本の政治家と個別に面会するのは
大統領就任後初めて。
日中、日韓関係が冷え込む中で「舛添流」の
都市外交がスポットライトを浴びた瞬間だった。

 しかし、
そんな舛添氏に冷や水を浴びせたのが、
都議会最大会派で知事与党の自民党。

一四年秋の都議会で、舛添氏に対し
都政の課題が山積する中で、
 知事の海外出張がそれほど
 優先順位が高いとは思えない
と苦言を呈した。

 それでも、舛添氏は都市外交にこだわった
その理由は
「二〇二〇年東京五輪・パラリンピックを控え、
 開催都市の知事として
 世界の都市と仲良くしなければ、
 大会を成功に導けない」。
同年十二月には都市外交基本戦略を発表し、
二〇年大会までに姉妹・友好都市を含め
三十都市との関係構築を掲げた。
ある都幹部は
「知事にとっては得意分野だけに
 周囲の苦言にも耳を貸さずに突っ走った。
 それが、今回の辞職につながる
 墓穴を掘ったとしか思えない」
と語った。  

 一四年七月の朴氏と交わした「約束事」も、
批判を招く一因となった。

 朴氏は会談で、手狭になった韓国人学校の
新設に向けた用地確保の協力を要請。
舛添氏はそれに応える形で今年三月、
新宿区内にある旧都立高校跡地を
東京韓国学校(新宿区)に有償貸与する方向で
韓国側と協議を始める
、と発表した。

 しかし、
新宿区が待機児童対策のため、
保育施設に活用できないか
模索していたことが判明。

どちらを優先するのかとの批判が都に殺到した。


 都によると、韓国人学校に貸与する協議は
まだ始まっておらず、その前に舛添氏の辞職が
決まった。都の担当者は
「新しい知事の判断がなければ、
 大きな動きはできない」
と語った。

(引用ここまで)




>都によると、
 韓国人学校に貸与する協議
 まだ始まっておらず(略)
 都の担当者は
 「新しい知事の判断がなければ、
  大きな動きはできない」と語った。


つまり、
新しい都知事が「白紙撤回するか」
そのまま「舛添路線で貸与続行するか」は
都民次第???
都立学校跡地を新宿区が待機児童対策のため、
保育施設に活用できるかできないかは
新都知事の政治思想による・・・

では
民進党が擁立しようとしている片山善博氏の
鳥取県知事時代を振り返ってみよう・・・

katayamaBkCLfi7CYAAyGdS.jpg


★片山善博と朝鮮
 http://www.tamanegiya.com/kako/katayamayosihiro.html
週刊新潮平成二十二年十一月二十五日号に
掲載されていた
<武闘派「片山善博総務相」が
 何故か気遣う「北朝鮮」との親密ショット>


平成十四年七月~八月に北朝鮮訪問時のショット。
  katayamayosihiro22_11_30.jpg

この訪朝前に、片山総務相と朝鮮総聯幹部である
許宗萬朝鮮総聯責任副議長、徐萬述議長と
歓談している。
  katayamayosihiro22_11_22_3_000.jpg

(続きはリンク先で)
■定期航路の開設、人の往来・交流
 片山善博・鳥取県知事に聞く

 朝鮮新報 2002年8月9日
 http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/sinboj2002/8/0809/61.htm




★片山善博の正体!(1)
 2011-03-24
 http://ameblo.jp/hironk2005/entry-10838562438.html
(引用開始)
出張で身につけたのか、片山氏は韓国語も
日常会話程度ならできるという。さる鳥取県庁OBの話。
「片山氏が韓国に行ったときに、伊藤博文を暗殺した
 安重根が書いた掛け軸を買ってきて、
 県立図書館に掛けさせたのです。
 それで、けしからんということで
 反対運動を起こして外させたんですよ

(中略)
掛け軸は、2002年に片山氏がソウルの
「安重根義士記念館」で買ったもの
で、
もちろん本物ではなくレプリカである。
もとは額縁に入れられたものを掛け軸に作り直したものだ。

 これに地元住民が怒った。鳥取市の政治団体
「あすの日本を考える会」は
テロリストの書を図書館に掲げるとは何事か
ということで県立図書館に抗議し、
その結果掛け軸は撤去された。
それが2006年2月ごろのことである。

またこんな詰もある。
「赤碕の道の駅に
 朝鮮の使節の像があるんですよ。
 これは赤碕町(2004年9月に東伯町と合併し、
 琴浦町の一部となった) の町の年間予算が
 41億円のときに、片山知事が3億9200万円の
 借金をさせて作ったんですよ。

 その碑文の中の 『日本海』という部分にカツコ書きで
  『東海』と書いてあった。
 これも、東海をカットさせて、直させたんです」
 

(引用ここまで)


★~恋人の聖地~
 日韓交流公園「風の丘」

 http://www.kotoura-kankou.com/kazenooka.html


  kotouraimg8.jpg

  kotoura_2012_0010.jpg

  kotouraimgfd357505zik5zj.jpg


★道の駅韓国化現象・鳥取県琴浦町
 「日韓友好交流公園・風の丘」
  - 日本DEEP案内

 http://deepannai.info/kotoura-kazenooka/
鳥取県東伯郡琴浦町にある
「日韓友好交流公園・風の丘」だ。
ここは鳥取と米子の間を走る国道9号沿いにあって
それなりに車通りも多い場所なのだが、
なぜか突拍子もなく無駄に豪華に
韓国化しちゃっている奇妙な観光スポット

(略)
出来たのは2003年とわりに新しい。
当時の東伯郡赤崎町(現在は合併して琴浦町)が
3億9000万円の事業費をかけて作った
豪華な韓国公園をメインに資料館が併設されている。
(中略)
たまーに
犬の散歩や体操に来ている地元の爺さんくらいが
ポツポツいるだけで人影もまばらな公園だが
建物だけは立派に作られている。
そこには「待風亭」なる朝鮮風な野外ホール的な舞台もある。
イベントで韓国風模擬結婚式をやった事もあるらしい。
本格的過ぎる・・・そのうち合同結婚式とかやりかねんな。
(略)
しかし
この石碑の説明文のうち日本語で書かれている
ところの文言で右翼団体と大揉めに揉めてきた。
「日本海(東海)」と書かれていた訳だ。
碑文のうち「東海」の二文字は度重なる抗議によって
削り落とされている。


(引用ここまで)

きちんとした右翼団体が存在していないと
このような石碑の文言が横行してしまう典型例。
メディアは偽右翼団体の蛮行などは報道しても
真面目な右翼団体によって守られる事は報道しない。

削除に至るまでに”大揉めに揉めてきた”というのは、
民団が介入して揉めたらしい・・・

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1432163774



片山氏が知事時代に行った鳥取県での無駄使いは
大手メディアには報道されないから
TBSの昼番組で、舛添降ろし祭りの際に
頻繁にゲスト出演して、偉そうに知事の公費無駄使いを
指摘していた片山氏の言動の不一致を感じる。

民進党が片山氏を擁立するということは
舛添辞任で宙に浮いてしまった第2韓国学校の協議で
民団関係者から、何らかの声が有ったのだろうか?
自民党都連と相乗りさせるのかな・・・

東京オリンピック誘致に
マルハンをオフィシャルパートナーにした時点で
東京都知事の椅子は”半島に繋がりの強い人間”
という条件でも付けられたのだろうか・・・

朝鮮総連にも韓国民団にも顔が利く片山善博氏が
東京都知事にお似合い・・・
と都議会民進党は一致。

都知事選に
あれだけ色気を出していた蓮舫議員が出馬を断念して
わざわざ記者会見を開いたのは
http://jpsoku.blog.jp/archives/1058620264.html
民進党都連幹部の動きと、ボス野田議員の説得か?
まあ、蓮舫議員にしてみれば
参院選の当選は確実だろうから、6年間は安泰。
旦那は区議会議員に立候補するも落選という
蓮舫の稼ぎだけが頼りの一家にとっては
万が一、都知事に当選できたとしても
いずれ文春のスクープによって、舛添一家の二の舞で
プライベートを洗いざらい報道されたら政治生命は終わる。
ボスの野田議員も危ない目に・・・
r4CZcPMrHVAAAHgxQ.jpg

r48d9024a0.jpg

ここは、無理せず
6年間の国会議員生活を選んだのでしょうね。
再びチャンスが廻って来ることを願って・・・






政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 2

トマト

前都知事の時はしっかり韓国と露骨な位仲が良かったから、(韓国の裏切りで舛添も終わった)今回も何かがあるかも知れませんね
気をつけて監視をしなければなりません あの民族とその繋がり左翼は姑息ですから

2016-06-23 (Thu) 02:19 | EDIT | REPLY |   

    

No title

小池氏が公認黙認問わず自民候補に落ち着きそうな以上、片山氏に勝ち目は無いだろう
さらに小池氏は韓国人学校白紙撤回を掲げた
片山氏は出馬すれば痛い腹を探られることになるだろう、出馬すらしなくなるのではないだろうか

そうすると民進党は、共産・宇都宮氏への相乗りと言う最悪の方向へ突き進むことになるのでは?

ここまで狙っていたとすれば小池氏の機微を読む力は相当なものだ

2016-07-01 (Fri) 16:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply