韓流研究室

ARTICLE PAGE

舛添都知事に関するTVメディアの報道に違和感・・・子供がTVカメラに追いかけられている発言カット

★【マスコミ】舛添都知事に関する
 TVメディアの報道に違和感...
 「子どもがTVカメラに
  追いかけられている」発言をカットか

 正義の味方 2016年06月14日
 http://www.honmotakeshi.com/archives/48847868.html#more
(引用開始)
先ほどTBSソースでまとめをアップしました⬇️

【速報】舛添都知事、
 涙を流し嗚咽を漏らしながら懇願
 「本当は辞めたい。でも辞められない。
  子供がいじめらている、
  辞めると都政が混乱、リオ五輪までやらせて」


しかし、
しばらくするとソースが書き換えられていました。
(中略)
『子供のいじめ』
に関する部分がごっそり消えています。


ちなみに日テレには元からありません。

(中略)
*ここからが問題なのですが、
 日刊スポーツでは“子供”について言及した部分が
 詳細に書かれています。


>子どものことを言うのはなんですが、
 高1の娘と中1の息子がいます。
 毎朝、テレビに追いかけられ、
 泣きながら帰って来る。
 妻にもカメラを回して「やめてください」と
 ガーガーと叫んでいる映像ばかり流して
 「変な女」と報じられます。

 週刊誌やワイドショーは
 基本的人権を考えてもくれない。
 子どもも殺害予告をされている。
 1カ月前も今も、子どもを守るために、
 すぐにでも辞めたいけど、
 都政を混乱させないようにやってきた。
 マスコミに真実と違うことを言われても、
 訂正もしてくれない。
 人格的に辱められ、失う物は何もない。


 日刊スポーツ 6月14日(火)19時46分配信
 http://www.nikkansports.com/general/news/1663140.html

舛添都知事を庇うつもりは一切ありません。
嘘をついて同情を誘っている可能性も否めません。
しかし、
TVメディアが報じていないことに違和感を覚えました。
発言内容が嘘であれ、言ったことは報じるべきです。

(中略)

皆さんはどう思われますか?

(全文はリンク先で)


★舛添氏
 「子供のこと考えると、今でもやめたい」

 読売新聞 2016年06月14日 22時02分
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160614-OYT1T50120.html?from=y10






私も、
このマスコミの動きに違和感を感じてなりません。
先程のTBSニュースでも
「子供のいじめ」発言については一切報道していません・・・

舛添都知事の問題は、ネット上では
就任当初どころか、都知事選の頃から
今のような具体的な事例がなくても
何年も、彼の疑惑は指摘されてきました。
高額な海外出張の件も何もかも・・・
しかし、
マスコミのここまでの追及はほとんど無く
舛添氏が渡韓して、
パク・クネ大統領と勝手に約束してきた
「第2韓国学校建設協力」も
ソウル市と連携したソウル旅行推進策も
何故、
多額の都税を使ってそこまでしなくてはならないのか
大手マスコミは追及はしませんでした。

「保育園落ちたの私だ、日本死ね」キャンペーンでも
都立高校跡地に建設しようとしている韓国学校に
”其処に保育園を作ればよいのでは?”
という世論は無視をしてきました。

ところが、ある日急に、文春報道をきっかけに
一斉に「正義ヅラ」して
連日連夜の報道で、舛添知事を追い込みます。
そのほとんどは、様々なサイトが
舛添氏の政治資金の領収書を丹念に検証して
問題点を指摘していた内容で
個人サイトでは、とっくの昔に指摘していた・・・

何故、今、
狂ったような「舛添降ろし」なのでしょう。
もっと早く、報道できたはずです。

現在のマスコミの報道姿勢は必ず、
「舛添知事を推した自民党の責任」
「舛添知事を追及できない自民党の情けなさ」
「解散したら、自民党にとって大きなダメージ」

を繰り返します。

参議院選に向けて、
この問題を温存しておいて
一番「利用するのに最適な時期」を選んで
執拗に追及する・・・
ネット上でもチラホラと
「マスコミは、自殺するまで追い込む気か?」
などと危惧する声も挙がってきている。

舛添都知事が辞任しての、次の都知事選。
自公の推薦候補は出しにくくなる。
選挙応援に、大物議員も行き難い。
しかも、マスゴミは
正義面して世論の怒りを煽るだろうから
サヨク都知事候補には大チャンスですよね・・・。

朝日新聞記者は、河野議員の発言まで
http://archives.mag2.com/0000006653/20160614171000000.html
捻じ曲げて報道する・・・


舛添氏が、都知事になる前からやってきた
公私混同は許せるものではありません。
彼の、評論家時代の発言との言動不一致も
批判されて当然だと思います。
彼自体に同情する気はない。

だからといって、
もっと早く追及できたこの問題を報道もせず、
参議院選挙近くまで放置した
挙句に
面白おかしく個人攻撃するだけではなく
家族まで攻撃する権利が
自称ジャーナリスト達にあるのだろうか?
それのどこが「正義」なのだろうか・・・



麻生さん、子供の頃に
「お前のじいさんが死ねば日本は良くなる」
なんて酷い事を新聞記者に言われてきたんだ・・・
安倍さんなんか、
子供の頃から記者連中に何を言われてきたか、
想像するだに恐ろしい。

松本サリン事件の報道被害者・河野義行さんの
記者は、
 ペンが人を殺す凶器になりうる
 ことを自覚してほしい。
 私はいま、たまたま生きている・・・

 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4231.html
という、悲痛な叫びを思い起こしてしまう。

一部の記者が、本当に
舛添氏の自宅前などで子供達を映そうと
ストーカー行為をしているのであれば

そんな行為はすぐに止めるべきだし
そういう行為をされたという発言を
きちんと報道するべきだと思う。

歌手のDAIGOも消費税導入の際に
「お前の爺ちゃんのせいだ」
と同級生達から苛められたと言っていたように
今回の政治資金とは関係のない
過去の女性スキャンダル報道まで煽るマスコミに
舛添氏の子供達が学校で、
どんな酷い目に遭っているか危惧する・・・。

私の親戚には、
中学生の頃に壮絶ないじめに遭って
総合失調症と失語症になって
成績はTOPクラスで可愛いお嬢さんだったのに
その後の人生を奈落の底から出られずに
部屋に閉じこもったままでいる子供もいる。

父親の政治姿勢だけでなく、人格否定もされ
子供達がいじめられているのだとしたら
それを「舛添の自業自得だ」と
笑って済ませられるのだろうか・・・

そういう状況を生んだ原因が父親だとしても・・・


★[舛添流子育て]
 ホテルが好きな子どもたち

 読売新聞 2015年09月24日
 http://www.yomiuri.co.jp/life/special/ikuji/20150916-OYT8T50062.html




先日、安倍総理との駅のホーム写真を
SNSにUPした高校生が
いい歳したサヨクやリベラルの大人達に絡まれて
投稿を削除したそうです・・・






先日の、フロリダでの銃撃事件。
犯人が、アフガニスタン系アメリカ人で
ISIS絡みではなく、
ネットの過激思想に嵌っていたとみられている。
自身もゲイクラブの常連だったという報道も
出てきたのだが

マイノリティによる、
マイノリティを襲撃した
「テロ行為であり、 ヘイト(憎悪)行為」
という複雑さ、社会の矛盾・・・



フィフィさんが言うように
本来、イスラムの教えに過激思想なんか無い!
過激派がイスラム教を利用しているのだ。
しかし、
日本のイスラム教徒たちがメディアに対して
過激派組織ISISの名称を
「イスラム国」と連呼しないで欲しいと要望しても
相変わらず直そうとはしない。

>ヘイトスピーチには敏感に反応するのに
 ムスリムには配慮の無いマスコミに呆れる。


本当に、そう思う。
日頃、人権人権と言いながら、
自分達が都合の良い人権には過度に反応するのに
ムスリムの人達を傷つけていても、
全く無神経なのだ。

そうした報道姿勢が、
新たなヘイト(憎悪)の芽になる事に
彼らの「正義」は、無神経なのだ・・・

マスコミが煽る正義感。
「是か非か」
自分の思想は良心で、それ以外は「敵」。
”悪なるもの”は一切排除せよと世論を煽る。
それが
ヘイト(憎悪)を産み出す構造的な原因なのに、
マスコミは正義を振りかざす。

ベッキーの異常なまでの不倫報道の時にも
感じたのだけれども、
ジャーナリストさん達は、聖人君主ですか?
例えそれが職業だとしても
一点の汚れも無い、恥ずかしくない人生を
歩んできたのですか?
本人を追求するだけでなく
家族や子供達を追いかけて晒し者にする行為が
自分の家族に誇れる「恥ずかしくない仕事」なのか?


舛添都知事の発言が本当かどうかは
解らないけれども、
松本サリン事件で報道被害を受けた河野氏が
マスコミに煽られた人達によって、
全国から嫌がらせや無言電話があったり
SEALDsの奥田愛基君への殺害予告や
朝日新聞元記者への家族攻撃など
煽られた人々による”私的制裁”が起きていた。

舛添氏の家族に同じ事が起きていても
おかしくないヒステリックな状況
創りだされている・・・
辞めない理由に挙げるのもどうかと思うが、
就学期の子供がいる政治家の
子供への直接取材は必要ない。

一億総リンチ社会か・・・
明日、
誰が血祭りに挙げられるのか解らない
狂気の社会。





 記者は、
 ペンが人を殺す凶器になりうる
 ことを自覚してほしい。
 私はいま、たまたま生きている・・・


私も、個人ブロガーとして
自戒の念を込めて
正義って何だ?と疑う事にしようと思う。

正しく批判する事と、
制裁を加えることは、全く違う。
誰しも、そんな権利はないのだ。

メディアは、事実を伝える仕事。
自分達の都合で
「高1の娘と中1の息子がいます。
 毎朝、テレビに追いかけられ、
 泣きながら帰って来る。
 殺害予告もされています」

という発言を、意図的に隠したしたのなら

それは、とても卑怯な行為だと思う。




★舛添「押込」の構造
 池田信夫 2016年06月14日
 http://agora-web.jp/archives/2019766-2.html






その前に・・・


まともな候補を出せ!
50億円の無駄使い・・・

東京都は、リオ五輪には
もう欠席か代行を決めておくべきですね。
舛添都知事が心置きなく辞任を決められるように。

新しい都知事は・・・
五輪と都知事選が被らないように
オリンピック前に早期辞任して貰う。

そして、マスコミの扇動で
選挙の時期が決められてしまうのなら
鳥越俊太郎辺りがマスゴミ代表で
立候補してみれば?
SEALDsさんやしばき隊さん達の応援を貰って・・・




>検察官出身の弁護士を
 全て否定するものではないけど、
 検察官出身弁護士だから適任という
 評価基準も変だよねー


この人も、ヤメ検なんですけれどねぇ・・・





政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 1

トマト

今まで都知事の色んな疑惑を無視してきたマスコミが今は叩き放題 明らかに選挙に繋げようとしている左達→共産党他 本当に腹が立ちます 本当に都知事を辞めさせたい人は韓国との怪しい関係を危惧しているからなのに…
あざといマスコミには本当に嫌気がします

2016-06-15 (Wed) 10:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply