BBC反日記者、なぜ日本は難民をほとんど受け入れないのか

★なぜ日本は
 難民をほとんど受け入れないのか

 BBC
 
http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-28176.html
ドイツやカナダで難民認定を申請すると、
その約40%が認められる。英国では30%以上だ。

しかし日本では、認められるのは
わずか0.2%。
しかも判断を待つ間の扱いは過酷だ。

ルーパート・ウィングフィールド=ヘイズ東京特派員が報告する。







★BBCの民族差別をあおる朝日新聞
 池田信夫 2015年08月04日
 http://agora-web.jp/archives/1650549.html


★北朝鮮がBBCの
 ルパート・ウィングフィールド・ヘイズ
 特派員を拘束

 2016年5月9日13:50
 https://newsdigest.jp/10





★ルーパート・ウィングフィールド・ヘイズ、
 BBCワールドニュースの
 東京特派員に就任

 2012年10月11日
 http://www.excite.co.jp/News/release/20121010/Prtimes_2012-10-10-1624-75.html
ルーパートは台湾で中国語を学んでいた
1990年代中頃にジャーナリズムの世界に入りました。
90年代後半に中国へ渡り、2000年から2006年まで
BBCの北京特派員として駐在し、
この間、経済大国となった中国の驚異的な発展の
様子を伝えました。
9.11アメリカ同時多発テロに続くアフガニスタン紛争の
取材も担当し、この報道によりルーパートおよび彼の
取材チームは、英国王立テレビ協会のラジオ・アウォード
(Radio Award)を受賞しました。
彼は2003年の米軍によるイラク侵攻の報道も担当
しています。
また、中国に関するレポートによって2006年、2007年と
2年連続でアムネスティ・インターナショナル賞に
輝いており、彼の受賞歴は合計3度にのぼります
(引用ここまで)

ご専門は、中国でア~ル!



★欧米の「人道的支援」を逆手に取り
 偽装難民を送り込む中国の厚顔

 SAPIO 2000/8/31号 クライン孝子
 http://www.takakoklein.de/Sapio/00.8.31.htm


★カナダで偽装難民申請...
  600人の韓国人追放へ

 minaQのつぶやき 2014/3/14
 http://blogs.yahoo.co.jp/illuminann/11884291.html


★ドイツで難民申請する「シリア人」、
 3割が国籍偽装か

 AFP 2015年09月26日
 http://www.afpbb.com/articles/-/3061271


★EU・トルコ
. テロ機密情報を交換 偽装難民防止

 毎日新聞 2016年1月11日
 http://mainichi.jp/articles/20160111/k00/00m/030/123000c




★難民認定制度を悪用、
 偽装申請を指南していた
 ネパール人を摘発 入管当局

 産経新聞 2015.2.4
 http://www.sankei.com/world/news/150204/wor1502040026-n1.html


★難民認定 偽装申請
  「人道・友好」大好き日本
 またもやミャンマーに
 一杯食わされる その2

 JiBiz February 10, 2015
 http://jibiz.co.jp/news-commentary/706.html
悪いのはネパール? ずるいのはミャンマー?

2015年2月4日「難民申請 偽装を指南
ネパール人摘発 就労制度を悪用」⇒
2015年2月6日「実習先を逃亡 難民申請
ブローカー指南 高い収入求め」
⇒2015年2月7日「ミャンマー33人難民申請 偽装問題
実習先を逃亡後」、
いずれも読売新聞朝刊一面の見出し。
なんだか、日を追うごとに実態が
明らかにされていきます。

「形式が整っていれば、(ウソ申請でも)受理」
という制度を逆手にとった難民認定申請偽装ビジネス。
就労狙いの「技能実習生(以前の研修生)」として来日
⇒ウワサを聞いて在日ブローカーに依頼
⇒実習先を逃亡して難民認定申請⇒合法的に就労⇒
うまくいけば「定住者」になれるかも
の単純フローかと思いきや、
なんと、ミャンマーの実習生派遣機関と
在日ブローカーの共同プロデュース、
技能実習生はそのキャストだったというわけですが、
難民認定制度と技能実習制度双方の欠陥をついた
事件という意味で、日本の出入国管理に対する
甘さが露呈されました。

(続きはリンク先で)

★偽装難民申請事件とネパール人
 2015.02.05
 http://blog.ac93i.com/?eid=73
偽装結婚、偽装認知という言葉はありますが、
「偽装難民申請」も事件として出てきました。

では、
なぜ、偽装難民申請をする者が増えたのか?

難民申請は、
申請中は特定活動という在留資格になり、
一時ではありますが、
日本に在留することができます。


それは、難民認定申請数が
昨年5,000件で過去最高のところ、
このうち、
ネパール人が1,293件と多かったからです。

このため、
「日本にいたいので、
 難民認定申請してください。」

という問い合わせが増えていたようです。

(続きはリンク先で)


★政府「難民申請、就労許可厳格化」へ
 博士の独り言Ⅱ 2015/03/08(日)
 http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-3460.html
民主党政権時の「一律化」見直しへ

 法務省は、難民に該当しない外国人
 就労を目的に行う偽装難民申請」を防ぐため、
 申請者に一律に就労を許可する現在の運用を
 見直す方針を固めた。
 難民ではないことが明白な申請者の就労は
 認めないようにする。
 偽装とみられる申請が増えたことで、
 認定の審査手続きが長期化し、
 本来の難民救済に遅れが出る事態を
 避けるためだ。

 同省は、近く策定する新たな出入国管理
 基本計画にこうした方針を明記し、改善を急ぐ。

(続きはリンク先で)


★ネパール人が僧侶を偽装して
 難民申請したため在留許可されず

 2016-02-01
 http://blog.goo.ne.jp/tenjin95/e/5fbcdbc5f37e17d85d2559bd6543c0d1


★ベトナム人夫婦、
 不法に働いた疑い 
 難民申請を偽装か

 朝日新聞 2016年1月22日
 http://www.asahi.com/articles/ASJ1Q33H5J1QUTIL006.html


★日本にも押し寄せる「偽装難民」 
 どうするテロリスト対策 
 虚偽申請に罰則なし
 
 産経新聞 2016.3.25
 http://www.sankei.com/affairs/news/160325/afr1603250024-n1.html


★難民申請ネパール人ラビ・タパを
 連続強制わいせつで再逮捕

 2016年04月13日
 http://blog.livedoor.jp/jimennoana/archives/1055646388.html
gisou9c01208b.png



しばき隊とつるんで、国会前デモを繰り返す
人権屋弁護士のつぶやき




東日本入国管理センター牛久収容施設の
被収容者や仮放免者を支援する「牛久友の会」

http://foushiku.blogspot.jp/




母国イギリスの現状は・・・

★イギリス 移民増加で
 深まる英社会の苛立ち 
 キャメロン首相の移民規制策

 2013-12-26 23:18:09
 http://blog.goo.ne.jp/azianokaze/e/22b852fcac3e265a6b0434c7aa1f1ec9


★英仏海峡に難民2000人が殺到、
 港湾ストに乗じて密入国図る 
 警官隊と衝突も

 ニュースフィア 2015年8月3日
 http://newsphere.jp/world-report/20150803-1/


★世論調査:イギリス国民の過半数は
 EUから離脱したい
 移民問題が影響か

 2015/09/09
 http://euro-ijuu.info/euro/?p=2275


★英国への難民流入、
 EU離脱の争点に 
 英仏海峡で取締り強化も

 ロイター 2016年 06月 1日
 http://jp.reuters.com/article/europe-migrants-channel-idJPKCN0YN334


★ダライ・ラマの
 「難民は最終的に祖国へ」発言が物議 
 人道主義と生活不安で揺れる欧州

 ニュースフィア 2016年6月6日
 http://newsphere.jp/world-report/20160606-1/
ダライ・ラマ14世がドイツの新聞社から受けた
インタビューの内容が、欧州で波紋を広げている。
このインタビューの中で、ダライ・ラマ14世
ドイツの難民問題に言及。
「難民の数が多すぎる」
「倫理的な観点からも、難民は期間限定でのみ
 認めるべきだと思う」と自身の見解を述べた。
そして、
「難民の中でも、とくに女性や子供については、
 彼らの辛い気持ちに共感する」としながらも、
「最終的には祖国に帰り
 自分たちで国を再建すべきだ」
と訴えた。

 世界経済が不透明ななか、欧州でも
自分自身の生活に不安を抱えている人は多い。
自分自身の生活への不安と人道主義の間で
板ばさみになっている欧州の人々

報道内容やそれに寄せられたコメントから、
現地の人々の葛藤が浮き彫りになった。

◆「クレイジーと呼ばれてもいい。
 正直、彼は正しいと思う」など賛同の声多数

(中略)
同記事には700件以上ものコメントが寄せられ、
「彼は100%正しい」
「ローマ法王とちがってコモンセンスがある」など
ダライ・ラマ14世の発言を肯定する内容が目立った。
賛同数が最も多かったのは、英国マンチェスターの
ユーザーからの
「クレイジーと呼ばれてもいい。
 正直、彼は正しいと思うよ」という意見。この意見に対し、
「あなたはクレイジーだし間違っている」という反論も
同じく英国のユーザーから投稿されたが、
これには大きくマイナス評価がついていた。

(中略)
各メディアの記事に寄せられたコメントを
総合的に見てみると、ダライ・ラマ14世の発言に
賛同している人が多数派のようだ。
人助けをしたいのはやまやまだが、
政府には自国の安全や生活維持をもっと考えてほしい、
という思いが伝わってくる。

「表立って言い出しにくいことを、
 当の本人が難民であるダライ・ラマ14世が
 よく言ってくれた」
というのが
人々の本音なのかもしれない。

(引用ここまで)


どの国も、
同じ葛藤を抱えている・・・



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

だいたい日本は朝鮮戦争の時、何十万人も朝鮮人難民受け入れてるからね。それが居付いちゃって懲りている。

認められなくても半永久的滞在が可能

元通訳捜査官の坂東忠信氏によると、

>一度申請すれば半年後から自由に就労できる上に、結果待ちまでの平均約8ヶ月は合法的に滞在が可能。

>さらに、却下されても再申請すれば平均約23ヶ月ほどは日本滞在が認められる上に、ちょっと理由を変えただけで何度でも再申請できるため、半永久的に日本に滞在し続けることが可能なのです。

>実際に8年かけて申請を続け、政治難民に認定されたある外国人が言うには、
「認められても認められなくても何も変わったことはないですね、ははは。」

だそうですね。
強制送還されるべき外国人も難民申請できるという話も書かれていて、ビックリです。

http://ameblo.jp/japangard/entry-12166892768.html


欧州人は、難民・移民対策に関しては日本の批判をしている場合じゃないと思うんですけどねー

欧州在住の方のブログに、某難民の国(どこだろ)にある「し放題だぜ~」な看板の画像がアップされていました・・・
http://blog-imgs-91.fc2.com/m/a/r/maruko460/201605030409134a2.jpg









人権にはコストがかかる

ダライラマ14世のセリフ。
>「最終的には祖国に帰り自分たちで国を再建すべきだ」と訴えた。

絶対に正しいと思います。これをクレイジーとか感じる英国人は間違ったタブーに染まり切ってしまったのです。


「人権主義」の先進の欧州は運用で明らかに間違えましたね。
「人権主義」の後進劣等感の日本。
「人権主義」に名を借りた日本破壊をたくらむ悪党らもいるんですね。


人権は、先祖の地で先祖の正しさと間違いと両方を踏まえた努力の末に、祖国をよくする行為の延長に付与されるものだと考えます。
先祖の営みの延長に生まれる。そうしないと、社会の維持も付加価値アップもないですね。

人権はどこでもここでも同質になるものではないでしょう。
空気みたいにタダ同然にばらまくのは、民主党のマニフェストと同じで根拠のない間違い。

ヨーロッパでは各国のブローカーが逮捕されつつありますね。ニュースで見かけます。
この前、どこからの難民が多いか数をあげていましたが、バングラデシュがその時は3番目くらいにあがってました。紛争か戦争してたっけ?一番はシリアですけど。
ブローカーにドイツ、イギリスに行けば幸せになると言われて来ているようです。「とにかくドイツに行くんだ。ドイツしか行かない。」ばかり言っている難民が多いですが、財産もなにも全てブローカーに渡してしまい帰る術もないのかもしれません。
ブローカーはみんなから集めたお金で母国で普通に暮らしてたりして。。。

日本は国内の外国人がヤバいのですね。

No title

野獣にも人権はあるのか?人権など、どうでもいいように扱うパヨク集団に人権を語る資格は無い。

そもそも、人権というのは最下層の概念です。

「人の物を盗ってはいけない」
「人の悪口を言ってはいけない」
「人をいじめてはいけない」

こういった概念はある程度民度が高い社会では、「社会常識」となっている為、互いに暗黙の合意をしており、態々明文化しなくとも済む。

しかし、民度の著しく低い国ではそうはいかない為、「人権」という概念を法律文で明文化せざるを得なくなる。支那や朝鮮のように。

難民の身分証明が難しい場合、どうするのかという所が問題ですね。

偽装難民(経済移民、テロリスト)の場合が厄介ですね。身分が分からなくなれば、簡単に紛れ込むこともできますからね。

テロリストが日本国内でテロを起こすとは限りませんが、活動拠点を確保する可能性はありますね。他の国に比べて取り締まりが甘いですから。

グローバル化などといって、ホイホイ外人を受け入れているから、有害外人まで不特定多数入国してくることになってしまったのでしょうね。

国政の責任は重いと思いますね。
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索