韓流研究室

ARTICLE PAGE

沖縄の殺人事件抗議に公務中の米兵を殴る活動家と死者への冒涜

★約400人が抗議集会 
 抗議中の男性1人拘束 
 シュワブゲート前

 琉球新報 2016年5月25日
 
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-285693.html
【辺野古問題取材班】
政府が米軍普天間飛行場の移設先とする
名護市辺野古の
米軍キャンプ・シュワブゲート前で座り込む
市民ら
は25日午前10時過ぎから、
同ゲート前で米軍属女性死体遺棄事件を受けた
「米軍属による残忍非道な事件を許さない
 緊急抗議集会」
(基地の県内移設に反対する県民会議主催)
を開いた。市民ら約400人(主催者発表)が
集会に参加し
「すべての基地、軍隊を撤退させよう」などと訴えた。

 集会の冒頭、参加者全員で黙とうし、
亡くなった女性のめい福を祈った。
沖縄平和運動センターの山城博治議長
「中央からは(容疑者のことを)
 軍人ではないとして、
 個人の問題に矮小化しようとしている。
 だから沖縄の屈辱的な状況は変わらない。
 構造的な暴力だ」と強く批判した。

 集会前の午前9時39分ごろには、
シュワブゲート前に座り込む市民らが
機動隊ともみあいとなる中、
米軍車両に乗る公務中の米兵を
窓から殴った暴行容疑

抗議に参加していた30代男性が
県警に拘束された。

(引用ここまで)



【日本共産党】や【国公労】など、
専従党員や専従組合員の動員・・・














沖縄平和運動センターとは・・・

★分裂!沖縄平和運動が
 狼魔人日記 2008-11-07
 http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/6da4c3edf9f9a6907370aa537789071a
(引用開始)
全駐労が今回脱退した沖縄平和運動センターの方が、
実にいかがわしい政治色を感じる。
率直に言ってここは
平和運動の名を借りた、左翼革命運動団体である
あの日教組と似た性格の売国組織である。

このセンターに関係する人間は
北朝鮮とのつながりも深い。


例えば
平良研一沖縄キムジョンイル著作研究会会長
(沖縄大教授)

有銘政夫沖縄軍用地違憲訴訟支援
県民共闘会議議長、
佐久川政一沖縄主体思想研究会会長
島袋宗康参院議員、
米盛裕二沖縄大教授、下地玄栄・同、
仲宗根義一沖縄平和運動センター事務局長、
金城睦弁護士など
沖縄の左翼運動のそうそうたるメンバーがいる。
これらのメンバーはキム総書記推戴1周年、
朝鮮民主主義人民共和国創建50周年で
祝賀宴にも参加している。


さらにこのセンターは北朝鮮の利権擁護と
その民族的関係者の多い
社民党主導の団体でもある。
センター議長の崎山嗣幸も社民党県会議員である。

(引用ここまで)

 okinawa57cec7fe-s_20160526002630dfc.jpg
 http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/tag/%E6%B2%96%E7%B8%84%E5%B9%B3%E5%92%8C%E9%81%8B%E5%8B%95%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC




Ci_QRY3UoAAsgAH.jpg



ご遺族を無視して
亡くなった被害者女性を政争の具に利用する人達。
沖縄在住の狼魔人日記さんによると

http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/17df6a4db1286e5c8c44bb16c8a9116c
NHKが被害者の遺体発見現場での
 マブイグミ(魂込み)まで放映していました。
 常識を疑います。
 なぜ遺族の鎮魂の儀礼まで
 テレビにさらすのでしょうか。
 彼女の霊はまだ島の上にいます。
 静かに魂を慰め、弔う時期です。



★あたしのマブイ見ませんでしたか
 (池上永一著)
 http://okinawa.syarasoujyu.com/okinawa5/mabui.html
タイトルにある「マブイ」とは、
沖縄では『魂』のことをいう。
沖縄では『魂』を落としたり失くしたりする人が
いるそうだ。そして、魂を失うことを
「マブイを落とす」とか「マブイが抜ける」と表現する。
失う原因はケガや病気とか、
何かのショックを受けるとか いろいろあるそうだが、
沖縄では『魂』が生命の源と考えられいるので、
『魂』を失うとボーとして体が抜け殻のようになったり、
目の焦点が定まらずフラフラしたり、
何をするにも力が入らず、
文字通り魂が抜けたような状態になるという。
(中略)
「マブイ」を落としたり、失くしたときの治療法は
「マブイグミ(魂込み)」といって、
『魂』を戻す儀式を行わねばならない。

その方法は、HP「沖縄大百科 」によれば、
マブイを落したと思われる場所に行き
「マブヤーマブヤーウーティキミソーリ」
(魂よ、私を追ってきてください)」
という意味の
呪文を3回唱えるというもの。
しかしマブイを落して時間が経っている場合や
落とした場所が分からないときは、
信用あるユタに相談して見つけてもらうのだとか。

(引用ここまで)


★マブイグミとヒヌカン
 http://www.ugwan.com/?p=955


★南島巫女をめぐる現況・・沖縄諸島>3
 http://plaza.rakuten.co.jp/kokoko111/diary/201405090000/
(引用開始)
マブイには、生者に宿る(イチマブイ=生魂)と
死後に存在する(シニマブイ=死魂)があり、
シニマブイは死者の肉体を離れて
浮遊すると思われている。


シニマブイは遺体と共に墓所にとどまる
とされているが、死の直後は飛遊性や
憑着(ひょうちゃく)性が強く、
墓から家に飛来したり、
あるいは死んだ場所にとどまっていることも
多いとされている。


この時期のシニマブイは霊的な力を強く持ち、
生者に災いをもわらすこともあるとされ、
このために、
死んだ場所で(ヌジファ=抜霊)の儀式を行い、
さらに49日の夜には(マブイワカシ=魂分し)を
行なって、
シニマブイをこの世から切り離さねばならない。


 このように、
死後の世界のことをグショーと呼んでいるが、
イチマブイとシニマブイが往来する
沖縄の霊魂観からは、グショーは、
ことのほか近い所と考えられている。

(この世)と(彼の世)との間に
魂の往来が可能であると想定して、
祖先を死後神に成るものと考えている。

 シニマブイは、
年忌供養などの死者儀礼をうけて
グショー(後世、来世)に安定し、
やがて33年忌の最後年忌を経て、
より遠い他界(天上)へと移動するという。
この時期にシニマブイは個性を失い、
祖霊の集合体に合一すると考えられている。

(引用ここまで)


★沖縄県における入院患者の死と
 ユタのヌジファについての研究

 http://ir.lib.u-ryukyu.ac.jp:8080/handle/123456789/12250


★沖縄祈りの世界
 灰でつなぐ信仰の絆

 http://www.mugisha.net/blog/?cat=3
ヌジファとは、
神の霊や死者の霊魂をその場所から抜き取って
移すことだが、ヒヌカンを新しく仕立てるときや、
イフェー(位牌)や墓などを移動するときにも
行われる儀礼の一つである。
 一般的には、花米・酒・餅などを供え、
ウコー(線香十五本=タヒラ半)に火をともして
霊が乗り移るように唱え、
途中でいったん火を消す。
それを移動する所へ持っていき、
再び火をともして結びの御願をする。




ご遺族が行っていたのは
ヌジファ(抜き霊)の儀式だったのかな・・・
ご遺体の発見現場に取り残されて
彷徨っているマブイ(霊魂)を
ウンチケー(お連れ)する儀式。

マブイを失ってしまっている娘さんの為に
「マブヤー、マブヤー、ウーティクーヨ(戻って来い)」
と呼びかけながら、
目に見えないマブイ(魂)を探し手ですくい、
戻すしぐさをなさっていたのだろう・・・。
肉体から離れてしまった娘さんの魂を
そのまま放置してしまうと
悪霊がマブイを食べに来てしまうので・・・。

切ないね・・・

ご遺族の、辛い思いと切実な祈り
そんな大切な死者に対する尊厳の弔い儀式まで
TVは平気で放映する・・・
なんと無神経な行為だろう。




基地外と呼ばれて当然・・・



この人は、
参院選に向けての便乗選挙運動






政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 1

馬鹿は馬鹿を認識出来ないから馬鹿

似た者同士

20160503
韓国の殺人加湿器事件加害企業謝罪会見
早速社長が殴られる

2016-05-26 (Thu) 15:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply