韓流研究室

ARTICLE PAGE

本土メディアが報道しない沖縄の現状

殺害された島袋さんのご遺族が、
深い哀しみの中で
Ci_QRY3UoAAsgAH.jpg

「今はそっとして欲しい」
とコメントしているにも拘らず・・・

政治利用に明け暮れるサヨク達。






あなた達の悪質な行為は
メディアには批判されないから
やりたい放題ですよね・・・


Ci9abBNUgAAGzns.jpg

★背景に反基地感情?
 ハーフ女児押し倒す


読谷村座喜味の公園で、同村に住む
米国人と日本人のハーフの女児(6)が
複数の男に押し倒され、腹部を踏まれるなどの
暴行を受け
、母親が嘉手納警察署に
相談していたことが分かった。

 支援者で、沖縄教育オンブズマン協会会長の
手登根安則さんは取材に
「米軍基地に対する怒りのはけ口が
 ハーフの女の子に向けられたのかも知れない。
 平和運動の名のもとに
 事実上のヘイトスピーチが横行している
 実態がある
と話した。

同協会は保護者の立場から教育問題に取り組もうと
手登根さんが設立した。
女児によると3月27日午後、姉と友人の3人で
公園へ行き独一人離れて遊んでいた際、
マスクとサングラスをした5人の男性に囲まれ、
突然押し倒されたあと腹部を踏まれ、
あごをわしづかみにされた。


男たちは
「何でアメリカ人がこんなところにいる」
と凄んだという。

女の子に大きなけがは無かった。

公園は開けた場所にあり、近くに
インターナショナルスクールがある。
事情聴取した嘉手納署刑事課の担当者は
「付近の巡警を強化する」と応じた。






中国共産党のスパイ疑惑がある宋文洲まで
この事件を利用し、嬉々として呟く・・・
政治利用するな!





別に、
米軍犯罪を擁護するワケじゃない。
米軍人の犯罪だけを批判している
本土サヨクを批判しているんだよ。



★女子中学生ら致事件から半年
 琉球新報 1996年12月21日
 http://ryukyushimpo.jp/news/prentry-86916.html


★沖縄・女子中学生殺害事件
 http://jikenshi.web.fc2.com/newpage277.htm
-経緯-
平成8年6月21日午後7時頃、
沖縄県名護市の農道で下校中の女子中学3年生
のA子さん(当時15歳)に
住所不定で元建設作業員の
柳末盛(当時41歳=鹿児島県種子島出身)と
同・上野勝(当時40歳=北海道網走市出身

2人がワゴン車(盗難車)から降りて道を尋ねた。

柳と上野は隙を見て、A子さんを無理やり
ワゴン車に乗せて拉致監禁した。
午後8時、国頭村の私道上で嫌がるA子さんに暴行し
財布から200円を奪った。この時、A子さんは、
泣きながら命乞いをするが、
柳らは笑いながら何回も暴行を繰り返した。

暴行、陵辱の限りを尽くした柳、上野は
A子さんの顔めがけて石を何十回も振り下ろして
顔を潰した。更に紐をA子さんの首に巻いて絞殺し、
ガードレール先の崖下に投げて逃走した。

柳と上野は沖縄全土に渡って逃走したが、
やがて盗難したワゴン車が発見されたというニュース
を知り二人は別行動で逃走することになった。
柳は九州から中国地方を転々としたが、車輌窃盗で
指名手配されていることを知り、12月に故郷の
種子島に戻り警察に出頭した。
柳の自供で翌年の1月1日にA子さんの死体が
発見され、12日には上野が逮捕された。

-動機と意外な公判-
柳と上野は同じ建設会社の同僚だった。
やがて、2人は会社を退職して逃走しようと
会社のワゴンを窃盗した。柳が上野に
「女性を拉致して暴行し金品を強奪しよう」
と持ちかけた。犯行当日の6月21日、
名護市で柳と上野は女性の物色をした。
そこへ自転車で下校途中の2人連れの中学生を
発見した。やがて、1人になったA子さんを襲う
ことを決めて道を聞く振りをして拉致したのだった。

平成10年3月17日一審の那覇地裁は
柳、上野に対して「無期懲役」を言い渡した
(検察側は死刑を求刑)。
検察側はこの判決に対して刑が軽すぎるとして控訴した。
平成11年9月30日二審の福岡高裁那覇支部は、
一審の判決を支持し柳、上野に無期懲役を言い渡した。
裁判長は判決理由として
「犯行は残虐であり遺族の心情は理解できる
 としながら、被害者は1名であり・・・」と述べた。
検察側は上告を断念し
柳、上野に無期懲役が確定した。

裁判長は、どんな残虐な行為でも被害者が
1名では「死刑判決は難しい」
と言っているのに等しい。
上野、柳は15年~20年後に再び、
社会復帰してくるのである・・・・。

(引用ここまで)





彼らの論理ならば
平成8年6月21日に起きた、
悲惨な名護市女子中学生拉致殺害事件の
沖縄県外の犯人の連帯責任で
「本土サヨクは沖縄から出ていけ」となる・・・

悪魔のような犯罪を批判しても
犠牲者のご冥福をお祈りし、
ご遺族の哀しみを思いやり
安易に利用することなかれ・・・




政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply