韓流研究室

ARTICLE PAGE

ピースボート、海上自衛隊の護衛でソマリア沖航海 「主張とギャップ」の声

★「『危ないときは守って』はムシがいい」 
 ソマリア沖で海上自衛隊の護衛艦が
 ピースボートを護衛

 産経新聞 2016.5.17 18:53
 
http://www.sankei.com/politics/news/160517/plt1605170038-n1.html
海賊対処のためアフリカ・ソマリア沖に
展開中の海上自衛隊の護衛艦が、
民間国際交流団体「ピースボート」の
船旅の旅客船を護衛していた
ことが
17日、分かった。
ピースボートは
海賊対策での海自派遣に反対しており、
主張との矛盾に批判も出ている。


 海自の護衛艦「ゆうぎり」は今月3~4日にかけ、
ソマリア沖・アデン湾を航行するピースボートの
船旅の旅客船を護衛。
船旅の企画・実施会社が国交省を通じて
海自に護衛依頼をした
とみられ、
ピースボート側は
「コメントする立場にない」としている。

 ただ、ピースボートは
海自派遣に反対の立場なだけに
「『危ないときは守って!』というのは
 ムシがいい」
(自民党国防族)
との指摘も出ている。

 ピースボートは
民進党の辻元清美衆院議員が早稲田大在学中の
昭和58年に設立。
船旅は寄港地のNGO(非政府組織)や
学生らと交流を図ることなどを目的としている。

(引用ここまで)


★ピースボート、海上自衛隊の護衛で
 ソマリア沖航海 「主張とギャップ」の声

 The Huffington Post 2016年05月17日
 http://www.huffingtonpost.jp/2016/05/17/peace-boat_n_10001778.html
 o-PEACEBOAT-570.jpg
国際交流団体ピースボートの旅客船が
5月3日、アフリカ・ソマリア沖を航行した際に、
海上自衛隊の護衛艦「ゆうぎり」の護衛を
受けていた
ことが明らかになった。
ピースボートはソマリア沖への自衛隊派遣に
反対しているため、主張との矛盾を指摘する
声も出ている。

海上自衛隊が
Facebookで護衛の様子を掲載した。
この写真を元自衛官の自民党、
佐藤正久参院議員が、Twitterで取り上げて
「海賊対策での海自派遣に反対。
 主張とギャップ 
 皆さん、どう思われますか?」
と疑問を呈した。
ツイッター上には賛否それぞれの声が寄せられている。

■約1200キロを一緒に航行
ピースボートは3カ月で世界の約20ヶ国を
訪れる「地球一周の船旅」をしながら、
乗員同士が国際交流を深めるという船旅の
企画を行っているNGO団体。
Facebookによると、現在航海中の第91回クルーズは、
4月29日にスリランカ・コロンボ、5月12日に
ギリシャ・サントリーニ島に寄港したという。

海上自衛隊広報室によると、
ピースボート側から国土交通省への依頼を受けて、
ゆうぎりはアデン湾内約1200キロを一緒に航行した。
通常の日程だと2泊3日程度だという。
アデン湾内では、2009年から2隻の護衛艦が
派遣されており、1隻がゾーンディフェンスと呼ばれる
パトロール活動、もう1隻が旅客船や商船などと
海上で待ち合わせ、付き添って安全な航海を守る活動
に従事している。

ハフィントンポストはピースボートの広報担当者に
電話取材し、事実関係や佐藤議員への意見を
尋ねたが、「詳しいことはわからない」と話した。

2009年にもピースボートは同じ海域で
護衛艦の保護を受けながら航海したと
産経新聞などが報じていた。
当時の産経新聞の取材に対して、
依頼したのは旅行を企画した会社とした上で、
海上保安庁ではなく
 海自が派遣されているのは残念だが

 主張とは別に参加者の安全が第一。
 (旅行会社が)護衛を依頼した判断を
 尊重する」
と話している。



(引用ここまで)




あの反日洗脳ツアーのピースボートが
また海上自衛隊の護衛艦を利用とは・・・


★辻元清美「ピースボート」が
 「南京大虐殺紀念館」訪問、
 韓国の元慰安婦が南京大虐殺の生存者と対面…
 涙の抱擁「父親をはじめ家族が旧日本軍による
 虐殺にあった」支那人の楊翠英と朝鮮人の
 李容洙は証言が変わる嘘つき

 2013/10/27(日)
 http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/38265604.html
 (引用開始)
 2010年に「ピースボート」は、ソマリア沖の
 海賊対策での海上自衛隊派遣に反対しました。

 それなのに「ピースボート」は、
 資金集めの世界一周航海ツアー中に、
 ソマリア沖・アデン湾を航行中、
 海上自衛隊の護衛を受けました。

 pbimg_9.jpg

(続きはリンク先で)


ピースボートは
自衛隊の海外派遣に反対しているだけでなく


★小泉政権こそ謝罪を
 ピースボートが緊急ピースマーチ
 「反日デモ」は日本政府の責任
 アジアの抗議を受けとめよう

 かけはし2005.5.2号
 http://www.jrcl.net/frame05052z.html
四月二十二日、ピースボートが呼びかけて
「『反日』デモは日本政府の責任 
 アジアの抗議に応えよう」と訴える
緊急ピースマーチが行われた。
(中略)
小泉首相は、自ら靖国神社への参拝を繰り返し、
尖閣諸島(魚釣島)や竹島(独島)の領有権を
主張している。

政府は、戦争・植民地支配の責任を
居直ったまま、戦争被害者への補償を拒否し、
侵略を正当化する極右「新しい歴史教科書を
つくる会」の教科書の検定をパスさせた。
この日も中国・韓国民衆の怒りを挑発するかの
ように「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の
会」の議員八十人が靖国神社を集団参拝した。
 
日本の労働者・市民は、まず何よりも、
侵略を正当化し、東アジアの平和を阻害する
こうした極右排外主義の風潮と
闘わなければならないのだ。
(中略)
主催者が
「市民の責任で、政府の間違った政策を正し、
 東アジアの民衆相互の友好・連帯を
 築き上げなければならない」
と発言した後、
この日、辺野古の米軍基地建設のための
ボーリング調査阻止闘争
の現場から急きょ
駆けつけた川田龍平さんが発言した。

(引用ここまで)


★ピースボートという団体
 2006-10-20
 http://d.hatena.ne.jp/nisinojinnjya/20061020
(引用開始)
「ピースボートという日本の市民団体が、
 所定の審査や手続きを一切行わず
 五百二十七名の日本人を、ロシア側の了解のみで
 国後島に上陸させて問題となった。
 所定の手続きを済ませたにもかかわらず、
 紆余曲折のもとに渡航許可を得た私としては
 憤懣やるかたない。
 ピースボートの一行は日本側で決めた手続きを
 省略し、ロシア側の了解のみで北方領土に上陸した
 のだから、結果として日本政府の主張に逆らって
 四島をロシア領と認めたことになる
 もちろんロシアが日本との合意事項を無視して
 彼らを受け入れた点も見逃せない。
 これが正当化されたとすればどうなるか。
 (中略)もしここでピースボートの渡航を安易に
 認めたなら日ロ間の領土問題はなしくずしに消え、
 ロシア側の思惑通り
 北方領土は事実上ロシアのものとして
 投資の対象にされかねない。

 長い間、政府間で腫れ物にさわるようにして
 慎重に扱い、苦肉の策としてビザなし交流の
 枠を設けた両国の合意は何だったのか」。


ここで述べられているピースボートによる
国後島への渡航は、事前に外務省より渡航自粛要請
を受けていながら、それを無視して第38回目の
世界一周クルーズ中に強行したものだそうです。

(中略)
実はピースボートは、世界一周クルーズの途中で
北朝鮮へも過去数回に亘り渡航しています。
万景峰号をチャーターして北朝鮮へのクルーズを
行ったこともあり、北朝鮮とは良好な関係も築いて
いるようです。

ピースボートは、日本人拉致問題の解決よりも
北朝鮮への戦争賠償や謝罪の優先を訴えており、
また、反対世論の声が強い時にも敢えて
北朝鮮への経済援助を行うべきだと訴えている

ことなどからも、北朝鮮に拉致された日本人を
救出するための全国協議会(救う会)や日本会議
などと連携して日本人拉致問題の解決に全力を
注いでいる神社界とは、
ここでもやはり対極の立場にあります。

ところで、ピースボートは
核兵器の廃絶を訴え続けてきた団体でもある
のですが、とても不思議なことに、
昨年2月に北朝鮮が核の保有を宣言した際には、
何の抗議声明も発表していません。

(続きはリンク先で)




pb6d4ab44d.png

pbl2.png

pbF0L3OY.jpg

 pb00ac1485-s.jpg

裁判沙汰にもなっている・・・
sinchou_m.png
 http://peaceboat.nows.jp/

★よくぞ無事に帰ってこれたものだ、
 と実感した
 ピースボート世界一周クルーズ

 2013-06-20
 http://blog.goo.ne.jp/mamikiyo8425/e/884490c144f691a0f7fca68a7dffef38


★【ピースボート】旅と平和・・・
 大麻密輸で、横浜税関が乗客を告発

 2013年10月28日
 http://matome.naver.jp/odai/2138296447807428101

pb20131029023306b79.jpg
pb20131029023307bad.jpg


★茨城県護国神社で半裸ダンス、
 「戦没者に失礼」と#遺族会が反発。
 ピースボートで講師を務める
 ベリーダンサーも出演した模様・・・

 2015年8月11日
 http://ianhumondai.blogspot.jp/2015/04/h27423-2015411.html





 pb1373926.jpg

確かに、参加者の安全が第一。
邦人保護のために海上自衛隊が護衛するのは
当然の活動と言えます。
しかし・・・
2009年にもピースボートは同じ海域で
護衛艦の保護を受けながら
「海上保安庁ではなく
 海自が派遣されているのは残念」

となどとコメントしているのであれば、
この航路を利用しなければ良いのです。

反日の、国家を否定する地球市民による
「ヘイワ洗脳船」ピースボートが
国家に頼る権利ね・・・ムシが良すぎる(笑)

辻元清美とお仲良しの活動家・香山リカさんは


ご都合主義のサヨクは大嫌い!






それにしても、
辻元清美が早稲田大在学中の
昭和58年に設立されたピースボート。
tujimotocabc719as.jpg
tujimotoimg_221938_38036049_6.jpg

元カレの元日本赤軍の北川明氏と・・・
tujimoto000a5400_201605180233054dd.png
 http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/42965936.html

2011年の北川明氏(右)と一水会・鈴木邦男
 pb110124-12.jpg

今のSEALDs並の有名学生だったとしても
うどん屋の娘である、
船のチャーター費などの資金はどこから?
カンパとか左翼マネーで設立して
学生達を洗脳ツアーに乗せたのかな・・・
朝鮮総連から万景峰号を借りられる
ズブズブだったのでしょうねぇ

因みに、
ピースボートの地球一周の船旅を開催している
旅行会社ジャパングレイスは
辻元と同じく創設メンバーの吉岡達也氏の
 pbh1.jpg
父親が元の旅行会社の買収資金を捻出し
理事に就任していたらしい。


★ピースボートの実態ーー
 ジャパングレイスとピースボートの関係その2

 http://takechan-heiwa.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-953c-1.html


★披露宴から反戦デモへ 
 ウェディングデモ決行!!
 ピースボート創立メンバー吉岡達也氏

 2003年4月5日
 http://peaceboat.org/oldsite/info/news/2003/030401.shtml






政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 1

弓取り

日本に住んでる「用日」

ピースボートは用日勢力か。
自衛隊が助けに来たら、「日本の領海から一歩も出るな」と追い返さないと、主張と行動の整合性が取れない。

資金で日本経済たかりのヒモ付き。政治姿勢で半島のヒモ付き。

海外で生活に困ると、なぜか日本大使館に駆け込むという半島の人らと行動形態が似ている。気がする。

2016-05-18 (Wed) 23:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply