韓流研究室

ARTICLE PAGE

韓流芸能コンテンツ製作会社社長が別会社の特別背任容疑で逮捕

★韓国籍の会社役員を
 特別背任容疑で逮捕 
 会社資金2千万円を別会社へ送金

 産経WEST 2016.5.12
 
http://www.sankei.com/west/news/160512/wst1605120089-n1.html
経営する会社の資金を別会社に送金し
損害を与えたとして、大阪府警捜査2課は
12日、会社法違反(特別背任)容疑で、
東京都港区三田、会社役員の韓国籍、
張康弘容疑者(43)ら男2人を逮捕した。

府警は認否を明らかにしていない。

 張容疑者の逮捕容疑は、共謀し
平成26年3月中旬、
自身が社長を務める東京都新宿区の
建設会社(破産手続き中)の資金2千万円を、
同じく代表取締役を務める大阪市西区の
映像制作会社の口座に送金し、
建設会社に損害を与えたとしている

金は生活費などに使っていたという。

 府警によると、
張容疑者は同月、資金繰りが悪化していた
建設会社の社長に就任。
同社会長の男性に
「映像制作会社が会員になっているファンドに
 投資すれば1億円の融資が受けられる」

などと虚偽の説明をして送金を促したという。
建設会社の破産管財人が昨年7月、
府警に告訴していた。

(引用ここまで)




★特別背任の疑い 社長を逮捕
 MBSニュース 2016.5.12
 http://www.mbs.jp/news/kansai/20160512/00000045.shtml
 zai7f7ead16-s.png
 大阪の映像制作会社の社長が、
経営難に陥った別の会社の社長になり

この会社の資金2000万円を映像制作会社に
不正送金して損害を与えたとして
逮捕されたことが分かりました。

 午後1時過ぎ、大阪府警の捜査員が
東京都千代田区にある関係先の事務所を
家宅捜索し資料などを押収しました。

 捜査関係者によりますと、
特別背任の疑いで逮捕されたのは
大阪市の映像制作会社「D&Sコーポレーション」
の社長、長谷康弘容疑者(43)ら2人です。


 長谷容疑者はおととし3月、
経営難に陥った東京都新宿区の建設会社
「リードテック」の社長に就任
しましたが、
その直後にリードテックの資金2000万円を
D&Sコーポレーションに不正送金
し、
損害を与えた疑いが持たれています。

リードテックはその後、不渡りを出しおととし7月に
破産手続きの申し立てをしました、

警察は
長谷容疑者が社長に就任した経緯を含めて
全容解明をする方針です。


(引用ここまで)



(株)リードテックは、東京本社のほか
大阪に支店を開設し、建築・土木工事や
土壌・水質改良工事を主力に事業を展開、
特にガソリンスタンド゙の設計・施工を手掛けていた。

経営難に陥った建設会社の社長に就任した直後に
自分の経営する映像会社に不正送金し
生活費などに使っていた張康弘容疑者ら・・


★(株)リードテック/自己破産へ
 2014年6月 5日
 http://n-seikei.jp/2014/06/post-22378.html
ガソリンスタンド建設の(株)リードテック
(東京都新宿区新宿1-4-11、
 代表:豊永孝規)は5月26日事業停止、
事後処理を松村猛弁護士(略)ほかに
一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約5億円。

ガソリンスタンドそのものが大幅に減少し、
受注不振で行き詰った。
(引用ここまで)


★建設・土壌改良の「リードテック」に
 破産手続の開始決定

 2014年7月24日
 http://www.fukeiki.com/2014/07/leadtech.html




★株式会社D&Sコーポレーション
 http://d-scorp.com/company
本社 大阪市西区江戸堀1-24-12 TAT江戸堀ビル11階

■ビジネス
 韓流芸能コンテンツの製作、開発、管理、運営
 輸入、販売、投資

エンターティメント・スポーツ業界における
・メディアプロモーション
・マネージメント、ファンクラブ運営
・イベント企画運営製作 
・ツアープロデュース(旅行事業
・マーチャンダイジング企画制作販売


■番組配給実績
『初恋』(ペ・ヨンジュン/チェ・スジョン)
『星に願いを』(アン・ジェウク/チェ・ジンシル)
『Ready Go!』(ウォン・ビン/ユン・ソナ)
『グッパイ・マイ・ラブ』(アン・ジェウク/キム・ヒソン)
『愛の群像』(ぺ・ヨンジュン/ユン・ソナ)
『パパ』(ペ・ヨンジュン/イ・ヨンエ)
『若者のひなた』(ぺ・ヨンジュン/イ・ジョンウォン)
『美しい彼女』(イ・ビョンホン/シム・ウナ)
『白夜』(イ・ビョンホン/チェ・ミンス)
『屋根部屋のネコ』(キム・レウォン/チョン・ダビン)
『火花』(イ・ヨンエ/チャ・インピョ)
・・・その他





★K-POPの「闇」告発 
 大手芸能事務所代表

 2013年8月10日8時58分配信 (C)WoW!Korea
 http://www.wowkorea.jp/section/interview/read.asp?narticleid=115613 
大手芸能プロダクション、YGエンターテインメントの
梁鉉錫(ヤン・ヒョンソク)代表は8日、
聯合ニュースの取材に対し、SMエンタテインメント、
JYPエンターテインメントなどのプロダクションとともに
ソウル中央地検に
「デジタル音源使用回数操作行為」
に対する捜査を要請した背景を説明した。
 梁代表は
音楽配信チャートを操作する行為が横行すれば、
音楽を作り出す側にその被害が及ぶとして
違法行為の再発を防止し、公正にコンテンツを
競争する基盤を築きたいと強調した。

 大手芸能プロダクションやレコード会社を含む
音楽業界は
2年前からブローカーが音楽配信チャートで
特定の曲を何度も再生し、
チャートの順位を上げる不正行為を問題視してきた。

一部のブローカーは中国にサーバーを置き、
依頼を受けた歌手の曲をダウンロードする方法で
順位を上昇させている
ことから、
こうした行為は「音源の買い占め」と言われている。
 こうした方法を使えば簡単に「ヒット曲」になり
チャートの順位を操作することが可能になるだけでなく、
テレビの音楽ランキング番組への出演が有利になる。

(引用ここまで)




★民団は韓商連問題を速やかに収拾しろ
 [月刊海外同胞5月号
 在日韓国商工会議所 2014-06-09
 http://www.kccj.org/kccbbs/kannews_viewbody.php?number=556
我らの隣である日本と中国はそれぞれ
自国の国内用のナショナリズムを強化しながら
歴史歪曲と領土紛争をもたらしている。
こうした中で、日本は韓国に対する植民地支配に
関する歴史的清算を頑強に拒否して、
韓日間の摩擦はかつてないほど熱く対立している。

この中で、
日本の極右勢力は嫌韓運動を展開しており、
在日僑胞だけでなく、ニューカーマの生業現場を
脅威しながら、反韓運動を展開し、
東京韓人タウンの場合、売上は3分の1に急減した。
特に先月21日、日本内の韓流熱風を主道していた
東京‘韓流百貨店’が事実上の破産申請をしたとの
ことは、もっと衝撃的だ。
まさに、東京韓人タウンが枯死直前である。

こうした状況なのにも関わらず、
韓国政府の公式的な対応や憂慮表明は無いように
みえる。さらに、‘生活民団’を標榜しながら
在日同胞社会を代表すると言っている民団は
今までこれという意思表明さえ無い。

米州韓人社会を中心とした僑胞社会が、
日本軍慰安婦問題に対する日本政府の謝罪と
被害補償を要求する声を高めており、
日本政府の独島(トクト)妄言と挑発に対する
独島(トクト)守りや米国内教科書に東海(ドンヘ)
併記の努力を傾けているにも関わらず

民団はこのような問題に徹底的に目を閉じている。
むしろ‘韓商連’事態で内部分裂と葛藤だけ
持続されている。

本国から毎年80億ウォンの支援金を貰いながらも、
自分の役割を果たしていない民団に対する
対内外の非難が激しい。

日本の良心勢力よりも声を出していない民団の
挙動のせいでもある。
最近国内の有力紙(朝鮮日報、2014年5月12日付)は、
在日同胞のアイデンティティを揺るがす民団と韓商連の
葛藤を照らしながら、大使館が乗り出して仲裁したにも
関わらず、合意書一つも履行出来ていない民団の
挙動を鋭く指摘しながら、政府の一方的な支援に
強い疑問を表したことがある。
紛糾がある団体には支援金を中断するのが
政府の方針だ。
国内外の僑胞関連団体は、内紛で3年も騒いでいる
民団に、なぜ支援金が継続して支給されているのか
疑問を表している。

今の民団はすでに存在感を喪失した。
自ら民族団体から生活団体へと変貌したという
民団の存在感はどこでも探せられない。
このような状況では
右傾化へと駆け上がっている日本において
在日同胞らは生き残れない。
じっとしていて同化される道以外に
他の選択の余地は無さそうだ。

(引用ここまで)


★騙される日本人
 来韓日本人観光客が2カ月連続増加 
  円高など影響 (2016.5.9 朝鮮日報)

 在日朝鮮人から見た韓国の新聞
 http://blog.livedoor.jp/kanedashoji70/archives/59559073.html




経営難だったリードテックの社長に就任し
豊永孝規会長に自身が経営する会社に
「映像制作会社が会員になっている
ファンドに投資すれば1億円の融資が受けられる」

などと虚偽の説明をして送金を促した
東京都港区三田、会社役員の韓国籍、
長谷康弘こと張康弘容疑者(43)・・・

相変わらず、
韓流ビジネスの裏側はドロドロしています。
韓流離れの原因は、日本の右傾化ではなく
こうした、怪しい詐欺師の暗躍だと思いますよ。

警察は、しっかり全容解明をして欲しい。







政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply