韓流研究室

ARTICLE PAGE

しばき隊リンチ事件とキリスト教社会主義・SEALDsの深層

★リンチ事件を起こしたしばき隊に対し、
 シールズ奥田が「無関係宣言」!

 http://togetter.com/li/975559











★SEALDsの真実
 SEALDsとしばき隊の分析と解剖
 http://www.amazon.co.jp/SEALDs%E3%81%AE%E7%9C%9F%E5%AE%9F-%E7%94%B0%E4%B8%AD-%E5%AE%8F%E5%92%8C/dp/4846311120/ref=zg_bsms_books_1/375-4908877-7341426
内容紹介
突如現われ、2015年安保法案反対運動を席巻した
とされる SEALDs――その<真実>とは?
背後の防衛隊=「しばき隊」 とは?
2万2000のフォロワーを持つ人気ブログ&ツィッター
「世に倦む日日」主宰者が、
知られざるSEALDsと、その裏部隊 「しばき隊」の
実態を分析し解剖した衝撃の書!






キリスト教愛真高校出身者達が主導する
SEALDsの主張する「民主主義」とは何か?


★キリスト教と社会主義
 http://daruma3.cocolog-nifty.com/nh/2010/05/post-a4a0.html
(引用開始)
日本に最初に社会主義が入ってきたルート
というのは、アメリカに留学したクリスチャンを
通してであることが分かる。
後の賀川豊彦のアメリカ留学もそうであるが、
カルヴィニズム系のアメリカの教団のミッションが、
結果的には日本への社会主義の導入にも
貢献していた訳である。
(中略)
洗礼を受けた北村透谷や島崎藤村らも、
やがて教会から抜ける。
福沢諭吉は、一時ハーバード大学にならって、
慶応義塾にユニテリアン派の神学部をつくろう
としたというが、これを止めた。
キリスト教は、
日本の近代化の通過儀礼としてはあっても、
すでにあった風土と文化の前には、
それは根づかなかったのである。


では、社会主義はどうだったであろうか。
戦後の日本は、
大学の経済学部ではマルクス経済学が
有力だったし、労働運動や社会運動の中では
マルクス主義が主流であったし、
知識人にはマルクス派が多かったし、
これは先進資本主義国では例外的な現象とは
言われても、進歩的なマルクス派の日本人は
「だから日本は先進的なのだ」と思い込んで
マルクス主義のないアメリカなどは、馬鹿にして
嫌っていたものであった。

(引用ここまで)


●米軍占領下の日本改造計画は、
 神話を排除することだった
●日本の共産革命の核心は、
 「皇室と神社を日本人から隔離する」こと

 http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/33285175.html

★片山哲首相と
 キリスト教社会主義国家

 http://www.chojin.com/ronsetsu/katayama.htm


★なぜ社会党の
 片山政権ができたのか?

 http://blog.nihon-syakai.net/blog/2012/10/002396.html
1947年4月25日、新しい日本国憲法のもとで
はじめての総選挙が行われ、
片山哲率いる社会党が第一党になり、
片山哲が首相となる。
片山哲は、クリスチャンでGHQ内の左派グループ
に支持されて首相になった。


社会主義のソ連と敵対している中、
社会党が第一党となることをマッカーサーが
許したのは、
日本の民主化を実現するために、
その基盤となるキリスト教を広めたかった
からである。
すなわち、社会党の党首である
片山哲がクリスチャンであるところに目をつけて
日本の民主化に利用しようとしたのである。

「日本人の精神生活は
 戦争で空白になっているから、
 キリスト教を日本人に布教するのは、
 今が絶好の機会である」


片山氏が日本の首相として出てきたことの
 政治的な意味に劣らず重要な点は、
 精神的な意義である。
 歴史上、実に初めて日本は
 全生涯をキリスト教徒として過ごした指導者
 によって指導される。
 国際的にいっても重要なことである。
 東洋の三大国が、中国では蒋介石、
 フィリピンではロハス、
 日本では片山哲をもつのである


(続きはリンク先で)


★靖国神社
 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-2604.html




★なぜ日本にキリスト教は広まらないのか
 ―近代日本とキリスト教

 古屋 安雄 (2009/06)
  ch090913b1.gif
  http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AA%E3%81%9C%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E6%95%99%E3%81%AF%E5%BA%83%E3%81%BE%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%8B%E2%80%95%E8%BF%91%E4%BB%A3%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%A8%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E6%95%99-%E5%8F%A4%E5%B1%8B-%E5%AE%89%E9%9B%84/product-reviews/4764264390

(注:緑字は私の書評)
P18
「当時、学生達はキリスト教を信仰としてよりは、
 思想として学ぶことを助長したように思う。
 戦後学生たちの間で流行したのは
 マルクス主義であった。
 二十歳前後でマルクス主義にかぶれないのは
 馬鹿だと言われた。
 しかし四十歳になっても、いまだマルクス主義を
 信じているのは阿呆だと言われていた。
 それに似たことが、
 キリスト教にも言われていたのである。

 戦後はマルクス主義かキリスト教ないし
 実存主義か、という時代であった。」


P19
「1968年に大学紛争が始まったのである。
 それは日本の大学の12%を占める
 キリスト教大学においても例外ではなかった。」

賀川豊彦氏は、
アメリカ留学以後に労働運動に入りその指導者になった。
彼はマルクス主義と距離を保った
キリスト教社会主義者であり、農業組合運動と
生活協同組合を推進し、大衆伝道に尽力した牧師でした。
彼の「神の国運動」により多くの信者を獲得した。

戦後の日本基督教団が
援助を受けてきた日北米基督教協力会
(JNAC)が解散したことによって、
宣教師と言えばアメリカ人だったのが、
1990年代以降、
韓国人牧師を招聘する教会が増えた


P104
「国としても、日本と韓国は新しい関係を開こうと
 していますが、そのことは教会においてもそうです。
 いや、教会の方が先駆けるべきでした。
 日本の教会が韓国の教会から、もっと早くから
 学ぶべきでした。
 特に、なぜ韓国の教会はこんなに多くの人々が
 集まる教会になったのかを学ぶべきでした。」


また、キリスト教は偶像崇拝を禁じていますが
P39
「外的な日本の宣教の障害が、
 天皇制にあることは多くの人が
 指摘している点です。
 天皇制があるかぎり、
 キリスト教は広がらないと言われます。

 私はこれを悪循環だと思っています。
 真の神を知らないから
 天皇を「神」にするのです。
 いかに天皇制が日本人に根深いかは、
 新しい憲法になっても
 国民統合の「象徴」として
 天皇が残ったことに示されています。
 (中略)
 アジアの国々を見ても、ほとんどは
 みな共和国になっています。
 お隣の韓国も中国もそうです。
 数少ない君主国は
 ほとんどが非キリスト教国です。
 したがって、
 天皇制が日本の宣教の
 障害だといわれるのです
。」


日本共産党は、
戦前から旧ソ連から資金援助を受け、
彼らの指示で「天皇制の廃止」工作を
メディアを使って世論洗脳をしようとしていた。
社会主義を拡散するには、
天皇制が邪魔だったからです。

キリスト教団も、目的は違えど、
宣教の障害として天皇制を挙げています。


P189
「現在の無教会の信者は、創始者と違って、
 信仰を私的なものとして、
 天皇制の日本社会で生きてゆくのに
 都合の良いものにしているのかもしれません。
 無教会派の信者と違って、
 洗礼を受けている教会の信者は、
 天皇制の日本社会で生きてゆくためには、
 反体制派(nonconformist)として、
 またそれゆえに少数派(minority)としてしか
 いきてゆけないのでしょうか
。」


私は、この文章こそが
今日の日本の抱える様々な現象の原点
ではないかと思います。
社会主義者、部落解放同盟、在日コリアン、
そしてキリスト教者・・・
かつて、弾圧や差別を受けた共通体験を持つ
少数派(minority)集団が、
この日本で生きていくためには、
反体制派(nonconformist)として、
”邪魔なもの”である天皇制廃止という
共通目的の為に、
一緒になっているのではないかと・・・







★朝鮮人+キリスト教=
 反日はどこからくるの
 http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/31523678.html


★北朝鮮とキリスト教(メモ)
 http://blogs.yahoo.co.jp/mikaeru0628/38291146.html


soukanzu.gif
http://christ-ch.or.jp/5_torinashi/back_number/2007/2007_04/2007_04_soukanzu.html




キリスト教愛真高校は、
内村鑑三の弟子である、高橋三郎が
設立提唱した教育機関なのだが・・・


★キリスト教と社会主義
 内村鑑三の著作を現代訳する試み                           
 http://green.ap.teacup.com/lifework/511.html


★内村鑑三(27 )
 社会主義

 http://yoshiaki-watanabe.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/27-a6cc.html
(引用開始)
『聖書之研究』(八七号)には
「社会主義」と題して次の一文がある。

「基督教に似てしかも最も非なる者を
 今日
 我国において唱えらるる社会主義となす。

これ聖書に所謂(いわゆ)る
 不法の隠れたる者なり。

 これに敬虔なし、恭順なし、平和なし、
 これ単に不平と頑抗と破壊の精神なり
 これ僕 (しもべ)を主に叛かせ、
 弟を兄に叛かせ、
 弟子を師に叛かしむるの精神なり。

 服従を絶対的に拒絶せしむる
 悪魔の精神なり。
 余輩は永き忍耐の後にこの断を発せざるを
 得ざるに至りしを悲しむ
(帖撤羅尼迦〔テサロニケ〕
 後書二章七節)」


(引用ここまで)




★SEALDs(シールズ)とキリスト教左派
 http://blog.livedoor.jp/catnewsagency/archives/3064537.html





health-coach-title.jpg
 The road to Hell is paved
 with good intentions





マスゴミは、
「極悪非道、品性下劣な在特会に
 カウンターする正義の味方」
として、しばき隊や男組を絶賛してきた。
SEALDsの奥田君も、彼らの応援を得て
活動してきたにもかかわらず
彼らとの関係を否定する・・・


マスゴミは、
報道の自由度ランキングが韓国より低い事を
安倍政権の圧力だと批判してきたが
自ら報道の自主規制をしているのだから
韓国より低くて当然。
韓国メディアは、しばき隊や男組の正体を
ヤクザの人達が、日本政府の暴対法によって、
しのぎで稼ぐことが困難になったので、
サヨク活動家達と結託する事によって活路を
見出している
事は報道している・・・


キリスト教社会主義者たちは、
彼らを利用してきた事に
全く、何も感じないのだろうか?
これが、あなた達の目指す民主主義








政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 2

弓取り

キリスト教の進出するところに騒乱あり

内村鑑三は社会主義を見抜いていたんですね。あるいは、社会現象として、分析考察の情報量が十分にあったのか、初期の活動は露出して観察しやすかったかも。
これを活かしきれてないのは、やはり敗戦による物質的な喪失のせいだろうか。あとはGHQの陰湿な陰謀のせいなんでしょう。戦後、一般社会に溶け込んでしまっている。

キリスト教は白人の侵略の片方の車輪になった。
文明の遅れている有色人種の頭にはキリスト教を、身体には銃弾を。
有色人種のイエスは、そんなことを考えなかったのでしょうけど。


ブログ更新、ありがとうございます。
蒸し暑かったり、肌寒かったりですね。しびれなどいかがですか、ご自愛ください。

2016-05-16 (Mon) 22:51 | EDIT | REPLY |   

かなり小さい頃ですが母親が社会党の時は酷かった、と何回か言っていました。
何が酷かったと言ったのかは覚えていませんが。

2016-05-22 (Sun) 09:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply