韓流研究室

ARTICLE PAGE

宗像・沖ノ島に防犯カメラ、無断上陸監視へ2カ所設置

★沖ノ島に防犯カメラ 
 無断上陸監視へ2カ所設置 [福岡県]

 西日本新聞 2016年05月10日
 
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_sougou/article/244147
一般の立ち入りが厳しく制限され、
「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」として
来年度の世界文化遺産候補に推薦されている
沖ノ島(宗像市)について、県などで構成する
世界遺産推進会議(会長・小川洋知事)は9日、
島への無断上陸を監視する防犯カメラを
島内2カ所に設置する方針を決めた。

 同日に開かれた推進会議の会合で、
防犯カメラの設置補助費(197万円)を盛り込んだ
本年度予算案を承認した。
カメラは島をご神体とする宗像大社(同市)が
本年度中に設置する。

 沖ノ島は女人禁制
一般男性の立ち入りも年に1度の大祭でしか
許されていない
が、隣の大島の島民によると、
これまでレジャー船の停泊などが目撃されたという。
国の文化審議会は国連教育科学文化機関(ユネスコ)
への推薦書を作成する過程で、県などに対し、
島の伝統を守るための対策を求めていた。

 この日の会議では、宗像大社の葦津敬之宮司が
「旅行会社などから
 『船で沖ノ島にどこまで近づいていいか』
 という問い合わせが増えている」
と報告。
9月にはユネスコ諮問機関の国際記念物遺跡会議
(イコモス)による現地調査
が予定されており、
小川知事は
「いよいよ登録に向けた最終段階。
 万全の準備で臨みたい」とあいさつした。

(引用ここまで)




島の伝統を守るためにも
文化庁もイコモスも現地調査は、
島の掟をしっかりと守らせるるべきですね・・・

★【日本】女人禁制、男性は禊を・・・!
 女神が支配する離島「沖ノ島」の謎

 TABIZINE Jul 8th, 201
 http://tabizine.jp/2014/07/08/13884/


★沖津宮現地大祭斎行
 http://www.munakata-taisha.or.jp/infomation/2013/05/post-6.html
島全体が御神体である沖ノ島は女人禁制・
上陸時の禊・一木一草一石たりとも持ち出すことを
禁ずるなどの掟が、
今でも厳重に守られる神聖な島である

(中略)
近年、沖ノ島が世界遺産暫定リスト入りなどで
広く知られるようになり、
現地大祭への申込みが増えている。

関心を寄せてもらえることは良いことであろう。
しかし、
島内での撮影や勝手な遺跡への立ち入りなど、
興味本位で参加される方が増えたのも事実である。


(引用ここまで)


★沖ノ島とは?
 女人禁制「神の島」は
 世界遺産になれるのか

 The Huffington Post 2015年07月29日
  http://www.huffingtonpost.jp/2015/07/29/okinoshima_n_7893402.html




  okinosima001.jpg

★宗像・沖ノ島海底遺跡
 福岡県宗像市沖ノ島
 『海底神殿の遺跡の謎に迫る』から
 海底の巨大な四本の石柱
 ―ラセン階段が付いていた

 http://lunabura.exblog.jp/15250191

okinosima.jpg

『神宿る島』をいかに守るか・・・

単なる観光地とならないように
きちんと国内外向けて、
禊の意味を理解していただき
信仰の島としての厳粛な崇敬の念を持って
この地を訪れて欲しいものです。
長い長い年月、この島を守り続けてきた
地元住民の皆さんの魂が優先できるような
保護の形にして欲しいものです。

古来から、島や山や岩などを神として祀り
祈りをささげ守り続けてきたのかを
静かに思い浮かべながら、見守って頂きたい。

海の正倉院と呼ばれる、この島の歴史を
例によって「起源説」なぞ出して
汚そうとする輩も出没するかもしれないし・・・
有名になればなるほど不敬な輩も増える
危険があり、防犯カメラ設置も仕方がないのかな。

不届き者が多いから事前に防犯対策。
何だかなぁ・・・

「島で見聞きしたことは話してはならない」
「一木一草たりとも持ち出してはならない」

大島や宗像の人々に
【不言島(おいわずさま)】
と呼ばれてきた神秘の島・・・
どのようにして、この神秘を守るのか。

取りあえず、
頭のイカレたフェミ団体のから守らなければね。


★住民との約束を破り
 女人禁制の山に侵入

 November 04, 2005
 http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50194937.html
朝日新聞
女人禁制の大峰山で女性ら3人が登山強行
 

 女人禁制が1300年間続く修験道の聖地、
奈良県天川村の大峰山への登山を目指すと
公表していた性同一性障害を持つ人ら35人の
グループ
が3日、現地を訪れた。
女性の立ち入りを禁じる結界門(けっかいもん)の
手前で地元住民約100人と議論した結果、
改めて話し合いの場を設けることで合意して解散したが、
その後にメンバーの女性ら3人が登山を強行した。

 住民側が結界門前で待ち構える中、
午前9時50分ごろにグループが到着。
地元・洞川(どろがわ)地区の
桝谷源逸(げんいち)区長(59)は
先人から受け継いだ伝統や生活がある。
 地元の心情を理解してほしい

と登山中止を求めた。
グループ側は今後も話し合いを続けてほしいと
要望した。しかし、午後0時半ごろ、
3人が結界門をくぐって山に入った。
その1人は
問題提起をしたかったと説明した。
(中略)
呼び掛け人の1人で立命館大非常勤講師の
伊田広行(いだ・ひろゆき)さんは
「男女の性の境界があいまいな現代における
 『女人』とは何かを問題提起し、
 開放に向けた議論を深めるきっかけにしたい」

と話している。

(引用ここまで)



頭のイカレた隣の国の学者達
韓国礼賛のサヨク歴史学者からも
守らないとなりません。


★沖ノ島 韓国研究者ら注目 
 「共同で世界遺産に」

 朝日新聞 2010年6月6日
 http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY201006040283.html
(引用開始)
昨年、世界遺産“予備軍”となる暫定リストに
「宗像・沖ノ島と関連遺産群」として記載されたが、
文化庁からは、国際的な評価を得るには
顕著な普遍的価値の確実な証明が必要などと
注文がついた。
関係自治体はアピール活動をしており、
「東アジアでも一流の遺物が出ており、
 国家レベルの交流があったことは間違いない」
(中国社会科学院考古研究所の王巍さん)

と評されるなど手応えもある。

(中略)

 ソウル大名誉教授の任孝宰さんは
「沖ノ島と韓国の竹幕洞は多くの点で
 共通している。お互いに密接で、
 分かちがたい遺跡だ」として
東アジアを視野に入れた連帯の必要を説く。

竹幕洞遺跡とは全羅北道の祭祀遺跡。
海岸線にあり、たくさんの遺物が見つかった。
日本や中国の品々もあり、沖ノ島と共同で
世界遺産に提案したらどうか、
との声もちらほら聞こえてくる。

 韓国・東亜大の朴廣春さんは、
祭りの主催者として新羅を想定する。
金の指輪や馬具など新羅の優品が目立つことを
根拠に、新羅の使いが近畿に向かう途中で
祭祀をしたり、6世紀前半に大和政権に対して
蜂起した筑紫君磐井と新羅の使いが
一緒に祭祀をしたりした、という。

 大胆な仮説ながら、
専門家会議の委員長、
西谷正・九州歴史資料館長は
「世界遺産の実現には
 海外有識者のサポートを得ることが大事だ。
 学術的な注目も大きな追い風になる」
と歓迎している

(引用ここまで)


★韓国人「新羅が朝貢?
 日本の歴史教科書が
 またやりやがった!」

 楽韓Web 2016年05月09日
 http://blog.livedoor.jp/rakukan/archives/5047529.html




★~世界遺産登録への是非を問う~
 「宗像大社と沖ノ島」

 http://www.jyofukuji.com/oki/oki_1.htm



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 2

No title

海上警備部隊が必要でしょう。ビデオカメラなど意味無し。

2016-05-11 (Wed) 03:13 | EDIT | REPLY |   

弓取り

自分の生活圏でもないのに

>性同一性障害を持つ人ら35人のグループが3日、現地を訪れた。


ありとあらゆるタブーめいたものを踏みにじろうとする。(日本限定だけど)
靖国神社の参道で裸で写真を撮るような人たちと似た臭いがします。
日本を逆恨みか全否定のメンタリティ。人種とか国家がどうとか以前に、他人の気持ちなんか考えないんです。

「LGBT問題」が、なぜかこういう方向に向かうから困るんですよね。
この35人が本当の性同一性障害のある人かどうかさえ疑わしくなる。朝日新聞は、どう確認したんだろう?
あるいは、この人たちの背後にいるLGBTではない「いかれた政治思想」がいるのでは、とうがった印象を持ちます。

2016-05-12 (Thu) 01:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply