韓流研究室

ARTICLE PAGE

国際NGO「日本報道の自由」大幅ダウン72位の裏側

★『国境なき記者団』
 報道の自由ランキング2016発表!

 
http://togetter.com/li/964886#c2654769 
国連特別報告者の記者会見と
連動したかのようなタイミングと
発展途上国並みの順位。
子供騙しのマッチポンプですね。

(続きはリンク先で)


★国連『表現の自由』特別報告者
 ディビット・ケイ氏記者会見

 
http://togetter.com/li/964607#c2654340
 国連特別報告者と外国特派員協会と
 国境なき記者団。トリプル外圧アタック。

 (続きはリンク先で)

CgeyrGSWIAA924N.jpg

『報道の自由が無い国』で
「政府の圧力で報道の自由が無い」
と政府批判報道できる素晴らしい自由・・・





日本在住の自称特派員、
実は単なるフリージャーナリスト集団の
外国人特派員協会
「日本下げ」に必死に動いている。
被災地に紛れ込み、避難所に寝泊まりしながら
ある事無い事、本国に発信する・・・








>日本の外国人特派員協会に、
 確実に手を突っ込んでいるのが、
 中国と、日本共産党。
 朝日はそこで踊っている。


共産党だけでなく、
社民党も民進党も手を突っ込んでいる。
国連特別報告者には
民進党の有田議員や
鳥越俊太郎とSEALDsの奥田愛基に
社民党候補の増田麗奈まで接触。
【国民連立政権】とやらが絡んで
日本下げに躍起になっている・・・

共産党が、東京都品川区内で開催した
日本共産党演説会で参加者から集めた募金を
党勢拡大と北海道5区補選勝利資金に使おうとして
バッシングを受けたのだが

北海道5区の野党統一候補・池田まきを
応援している人々
が、
国連特別報告者を囲い込んで
「日本は政府の圧力によって
 報道の自由が全く無い!」

と訴えていたのだ。


ec_160410_shinsapporo_ikeda_640.jpg

東京都立大の学生時代、
学生自治会副委員長に就任し
自衛官入学反対運動などに従事し、
学生自治会委員長に就任すると、
安保闘争を指揮した新左翼運動
内ゲバから片目を失明した経験を持つ、
労働運動専門の政治学者で
自民党から左派政党による政権交代の
必要性を主張する
五十嵐仁・元法政大学教授
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E5%8D%81%E5%B5%90%E4%BB%81

 payokuhqdefault.jpg

payoku0214-04.jpg
(中核派レイバーネットより)
 http://www.labornetjp.org/news/2013/0214hokoku

こんな事を言っています。

●衆院北海道5区の補欠選挙で
 池田まきさんを勝利させよう

 http://blogos.com/article/171207/
注目の選挙が近づいてきました。
衆院北海道5区の補欠選挙です。
 この選挙では野党統一候補の
池田まきさんの勝利を訴えたいと思います。
この選挙での勝利は当該の選挙区だけではなく
全国的な意義を持っているからです。
(中略)
前哨戦で野党が勝利できれば、
夏の参院選でも与野党逆転を実現できる可能性が
増します。改憲発議に必要な3分の2議席を阻止する
だけでなく過半数を下回らせることができれば、
安倍首相に対する政治責任が問われるでしょう。
 アベ政治をストップさせることは、
それほど難しいことではありません。
参院選で責任を問われるほどの敗北を与えれば
良いのです。


●与党惨敗という韓国で起こった
 「選挙革命」は日本でも
 起こすことができる

 http://blogos.com/article/171961/
昨夜、熊本県益城町で震度7、
マグニチュード6.5という大きな地震が起きました。
(中略)
他方、お隣の韓国は
政治的な激震に見舞われたようです。
13日に実施された総選挙で、与党である
「セヌリ党」が衝撃的な惨敗を喫し、
第一党の座を「共に民主党」に明け渡すことに
なりました。
 韓国の有権者は「1票の力」を限りなく発揮して
「選挙革命」を実現したと言って良いでしょう。
(中略)
参院選では1人区が32ありますが、
その全てで野党共闘が実現すれば、
韓国で現に生じたような政治的激震
生み出すことは十分に可能です。
与野党の議席差は28しかありませんから、
これをひっくりかえすには野党が与党から
15議席を奪いさえすればよいのですから。


●中国様の犬、売国奴・五十嵐仁…
 法政大学大原社会問題研究所教授・
 所長の発言記録

 http://nettaro-note.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-9fe8.html


若かりし頃に果たせなかった
爆弾闘争など「暴力革命」の夢を、
今度は「選挙革命」で果たしたいと???






>政府批判書を出版する出版社社長、
 それを販売する書店の店主が拉致、
 監禁される香港が
 韓国、日本より上かよ。
 日韓も香港を真似したら
 少しはランキング上がるかな。


マスゴミは
「報道の自由度ランキングが下がった」
と大騒ぎをしていますが・・・
自分達で下がるように画策していたのですよ。

確かに・・・
日本は自由が無いようです。
外国特派員協会(実態はフリー記者の集団)の
関与をにおわす実名者のTwitterは、
訴訟を起こすぞ!と脅され・・・削除。


一方で、
パヨク元記者の実名Twitterはやりたい放題。





池田信夫氏は
「報道の自由」の最大の敵はマスコミ自身」と
http://agora-web.jp/archives/2018746.html
朝日新聞の木村伊量社長(当時)が、総選挙に
勝利した直後の自民党の安倍総裁と会食した
事を例に挙げ
”日本の政府とマスコミの関係だ。
 大手新聞は一方で政府を批判しながら、
 他方では記者クラブの家賃や電話代まで
 政府に払わせ、独禁法の適用を逃れている。
 テレビ局は総務相を批判しながら、
 自分たちの電波利権は離さない。
 1~12チャンネルはあいたままだ。

 こうした寡占構造が、
 日本のマスコミが腐る原因なのだ。”

と言う。
パヨク勢力達も、この「アベ陰謀論」を繰り返すが・・・

政権交代後の鳩山政権
テレビ局や大手新聞の政治担当と何度も会食。
各社政治担当者達を高級中華料理店に御招待して
盛大なパーティーを開いていましたよねぇ。

結局マスコミは、
左翼政権に交代しようが、どちらに転ぼうが
自分の利権を守るために権力者に擦り寄る。


鳥越俊太郎は、先日
フジTVの昼ワイドショーに、芸人と一緒に
雛段に座ってコメントをしていたが
雛段電波芸人に成り下がったのは
「政府の圧力」のせいでしょうか???
単なる、賞味期限切れになっただけだと思うけどな・・・


政治家がしたたかなのは当たり前。
一番困るのは、
善人ぶった、単なるお馬鹿さん。









政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply