韓流研究室

ARTICLE PAGE

震災に便乗して、デマを流す人・デマを拡散する人々・・・

■池田香代子さん(児童文学家)
CJId9jbVAAAYQpw.png

 安倍政権が
 ”オスプレイの活躍の場を作るために
 自衛隊の大型ヘリ派遣を1日遅らせた”

 というデマを信じて拡散→

 多くの”国民”が事実検証して
 オスプレイ派遣前に自衛隊の大型輸送ヘリは
 出動していたと証明すると
 



 「私の誤解でしたとTwitte記事を削除!




同じデマをしばき隊も拡散している・・・
●野間易通が震災デマを拡散 @kdxn
厳選!韓国情報 2016年04月19日
 http://gensen2ch.com/archives/58624911.html





■自称フェミの市民
jisin84d03b6d.jpg
きっかけは、ある”国民”の
「災害派遣に行く自衛隊とすれ違ったら
 手を振って応援しよう。
 女子高生は自衛隊車両に手を振ってあげて」

というTwitterに反応して、
拡大解釈した模様・・・

うちの娘も、自転車通学の高校生の頃
「信号で自衛隊の車両と並んだから
 ”ご苦労様です!”って叫んで手を振ったよ」
と言いながら帰って来たわよwww。

自衛隊が被災地で行う食事やお風呂支援も
「女はモノじゃないし、
 メシ食ったり風呂に入れたりするのは
 恩恵じゃなくて権利だし、
 誰かが困ってる状況を国やその他行政が
 組織的に助けに来るのは仕事だから。」

とコメントしているのだが・・・

消防署員の娘に生まれた私としては、
「へえへえ、
 確かにそれが仕事でございますよ。」

と、呟く・・・

子供の頃
大型台風が来て、自宅が床上浸水しても
隣家が火事になって我が家が危なくなっても
市民の救助や隣家の消火活動に向かう父が
母に「悪いが後の事は頼んだぞ!」と言い残し、
「お父さんが無事に帰ってくるまで皆で頑張ろう」
と毅然として言う母を見て育った私は、
このような
「それが仕事でしょ!」と軽く言うフェミは
一発ぶん殴ってやりたくなるのだが・・・

自衛隊基地の見学ツアーにわざわざやって来て
自衛隊員に罵声を浴びせるサヨク団体に
自衛官が
「そういう人を救助するのも、私達の仕事です」
と言ったエピソードを聞くと、
亡くなった父も同じ事を言っただろうなと思う。

池田香代子氏や野間易通氏のような活動家でなく
一般市民のようだから、これ以上は追及しないが
あまりにも酷いデマなので紹介しておく。





震災の陰で進行している酷いデマ拡散

外国特派員協会の
国連特別報告者会見の会場にて



>元看護師で表現の自由の会とか言う
 左翼活動家のおばちゃんが
 「政府を批判したら
  逮捕された人がいたんですね!
 $%×<・〒#€!」と延々叫び続け




政府を批判したら逮捕されるのなら
「あべしね」と呟いた池田香代子さん
あんなにお元気でいられるハズが無いwww

国会前で
安倍に言いたい。オマエは人間じゃねえ、
 たたき斬ってやる!」と叫んだ
法政大学の山口二郎教授

韓国メディアで”政府批判”を出来る筈がない!

逮捕されるとしたら
「政府を批判」するだけでなく
武力革命を目論む国内テロ集団でしょう?




流言飛語・・・

非常時にデマを飛ばすタイプは、

①人々が混乱するのを見て喜ぶ愉快犯型
②自分の不満のはけ口にしている陰湿型
③妄想の世界に生きている精神混乱型
④左に傾き過ぎた発狂型
⑤ある目的を持って流布するテロリスト型




池田香代子さんは他にも

「政府による激甚災害指定の遅れは
 私には「お金出すのイヤ」とか、
 「伊勢志摩サミットにケチがつくのイヤ」
 とかしか思い浮かびません

などと、憶測のデマを飛ばす。








いいよねぇ・・・

自分は安全な場所に居て、
憶測でコメントするだけで
サヨク界隈からチヤホヤされて
講演会に呼ばれてお金を貰える
お気楽なご商売の人は・・・


「君達は自衛隊在職中、
 決して国民から感謝されたり、
 歓迎されることなく
 自衛隊を終わるかもしれない。
 きっと非難とか誹謗ばかりの
 一生かもしれない。
 御苦労だと思う。
 しかし、
 自衛隊が国民から歓迎され
 ちやほやされる事態とは、
 外国から攻撃されて国家存亡の時とか、
 災害派遣の時とか、
 国民が困窮し
 国家が混乱に直面している
 時だけなのだ。

 言葉を換えれば、
 君達が日陰者である時のほうが、
 国民や日本は幸せなのだ。
 どうか、耐えてもらいたい。  」


吉田茂首相の訓示 
昭和32年2月、防衛大学校第1回卒業式にて



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 2

馬鹿は馬鹿を認識出来ないから馬鹿

可哀想

児童文学家
読まされ聞かされる子供が…

2016-04-20 (Wed) 17:38 | EDIT | REPLY |   

弓取り

救助に差別はない

野間という人。
>自衛隊機なら1回で運べた自衛隊の荷物を、わざわざ1日遅らせて2回にわけてオスプレイで運ぶ。

どこ情報なんだろね。どこから情報収集してんだろう?情報の確からしさをどう確認したのか。
ヘリどころじゃない、変なデマ飛ばしてないだろうか。


自称フェミの市民
>自衛隊が、救援活動の代償として女の”奉仕”を要求する。(以下略)

拡大解釈から妄想の世界に突き抜けている人だと思いました。
熊本の女性を「慰安婦」に仕立てたいのかな。


こういう人たちは、もし自分が災害に遭って救助されたとして、果たして命がけで助けてくれた人に感謝できるかどうか疑問です。

>自衛官が「そういう人を救助するのも、私達の仕事です」
   立派ですよね・・・

2016-04-21 (Thu) 00:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply