韓流研究室

ARTICLE PAGE

共産党の「熊本地震義援募金」活動と称した公選法違反の選挙運動

★日本共産党愛知県委員会
https://twitter.com/jcpaichi/status/721270109705142272/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw
今日は大須で
たけだ良介比例予定候補、
すやま初美選挙区予定候補が
名古屋北西地区の若者と一緒に
大須で救援募金に取り組みました

子ども、若者など多くの方々から
募金が寄せられました。


CgJ3VLPUAAAyWwC.jpg




>いつもこの場所で宣伝して
 お騒がせしている




★タスキに「本人」増殖中…
 公選法スキ突く奇策

 読売新聞 2009年8月7日
 http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin2009/news1/20090807-OYT1T00573.htm
衆院選の18日の公示を前に、
「本人」と書かれたタスキを使う
立候補予定者が増えている。

 公職選挙法では、
実名の入ったタスキを使えるのは
公示日以降。

知名度の低い新人や若手が、有権者に
自分の顔を少しでも早く覚えてもらおうと、
街頭演説や政策発表会で掛けている。
(中略)
 関係者によると、「本人」タスキは、
1993年衆院選で初当選した河村たかし・
現名古屋市長が使ったのが「元祖」と言われる。
公示前に名前入りタスキを使って活動して
いたところ、愛知県選管に注意されたのが
きっかけという。


 総務省選挙課によると、
公職選挙法では、選挙期間以外には、
立候補予定者の名前や、
それを類推できる文字の入った道具の
使用に制限がある。

このため公示前の実名入りのタスキの使用は
同法に抵触するおそれがあるが、
「本人」としておけば安心というわけだ。

(引用ここまで) 


★◇公職選挙法違反◇
 公示前にも拘らず、
 "候補者の名前入り" 幟・タスキ・
 プラカード・ポスター等、
 やりたい放題の候補者たち
 (主に共産党)【画像大量】

 2014年11月27日
 http://www.honmotakeshi.com/archives/42112572.html
一例として
kyousan0055a2c5.jpg



★衆議院選挙、
 自ら選挙違反の画像をTwitterに
 投稿する候補者続出

 2014年12月02日
 http://matome.naver.jp/odai/2141701052993051201


★総務省:現行の選挙運動の規制
 http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/naruhodo/naruhodo10_1.html
【選挙運動期間に関する規制】

 選挙運動は、
選挙の公示・告示日から選挙期日の前日
までしかすることができません
(公職選挙法第129条)。
違反した者は、1年以下の禁錮又は30万円以下
の罰金に処することとされており
(公職選挙法第239条第1項第1号)、
選挙権及び被選挙権が停止されます
(公職選挙法第252条第1項・第2項)。

【未成年者等の選挙運動の禁止】

 未成年者(年齢満20歳未満の者)は、
選挙運動をすることができません
(公職選挙法第137条の2)。
違反した者は、1年以下の禁錮又は30万円以下
の罰金に処することとされており
(公職選挙法第239条第1項第1号)、
選挙権及び被選挙権が停止されます
(公職選挙法第252条第1項・第2項)。

また、以下の者も選挙運動を禁止されており、
それぞれ、違反した場合の罰則が定められています。
•選挙事務関係者(投票管理者等)(公職選挙法第135条)
•特定公務員(裁判官、検察官、警察官等)
 (公職選挙法第136条)
•選挙犯罪等により選挙権及び
 被選挙権を有しない者(公職選挙法第137条の3)

(引用ここまで)




日本共産党が、
党として募金活動をするのはOKだけど
日本共産党愛知県委員会は
twitter上で
”たけだ良介比例予定候補、
 すやま初美選挙区予定候補が”

と発信している事から、
これは明らかに、
本人名のタスキを掛けての選挙活動の一環!
本気で支援をしたいのなら
政党の幟旗だけで募金活動すれば良いのでは?

本人名のタスキ掛けをしていたら
公選法違反の疑いと、
売名行為で義援金募金活動をやっていると
思われてしまいますよ。
本当に、熊本を心配しているのなら
タスキは外して、無償の愛を届けなさい!

因みに、
自民党議員の義援金募集のタスキ
jimino0800053413621846555.jpg

日本共産党は、
平常時からこんなタスキを用意しておく
配慮が必要でしたね。

「憲法を守れ」と言う政党が、
公職選挙法を守れない現状・・・

昨日の【新日本婦人の会】
三島大社前での募金活動も同様で、
【アベ政治を許さない】のプラカードを持参して
「戦争法反対署名」をさせているのは、
熊本地震に便乗した行為です。

義援活動を政治パフォーマンスに利用するのは
自重するべきだと思います。






政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 3

名無しさん

No title

ネトウヨがやってる共産党攻撃は結局、民主主義制度へ攻撃してるのと同じこと。

①政党がいかなる募金を募ろうとも、それに制限を加えるのは非民主的

②「選管規制上の選挙運動」と「政治運動」は違う。
 たとえ選挙期間中(その前後)であっても政治運動は誰でも自由にできる。

③たとえ選挙期間中(その前後)であっても政党活動に制限を加えることはできない。

④当然、選挙期間中(その前後)であっても、政党としての広報活動は自由にできる。
 民主主義社会においては、政党政治の制限、あるいは政党の広報活動を規制することはできない。

⑤「候補者タスキ」を使用すれば選管規制上の選挙運動となるが、
 政党名と個人名の両方書いてあるタスキは「政党人としての政治活動」の線引きになる。

⑥政党名と個人名が両方書いてあるタスキ(政党タスキ)によって「公選法違反→失職」となった事例はない。

※一般論として、公職立候補者というのは、その主義主張に関わらず、
 議会制民主主義社会の形成にとって貴重な存在であり、
 法的にはむしろ公職立候補者への危害・妨害行為の方が厳しく処罰され得る。

2016-04-18 (Mon) 00:45 | EDIT | REPLY |   

あや

名無しさんへ

コメントありがとうございます。
私の文章能力不足で全文を読んでいただいていないようなので
貴方が指摘する件についてお応えさせていただきます。
> ネトウヨがやってる共産党攻撃は結局、
民主主義制度へ攻撃してるのと同じこと。
>
> ①政党がいかなる募金を募ろうとも、それに制限を加えるのは非民主的
 私は、共産党が党として募金活動するのはOKと記載していますよ。

> ②「選管規制上の選挙運動」と「政治運動」は違う。
>  たとえ選挙期間中(その前後)であっても政治運動は誰でも自由にできる。
> ③たとえ選挙期間中(その前後)であっても政党活動に制限を加えることはできない。
> ④当然、選挙期間中(その前後)であっても、政党としての広報活動は自由にできる。
>  民主主義社会においては、政党政治の制限、あるいは政党の広報活動を規制することはできない。
> ⑤「候補者タスキ」を使用すれば選管規制上の選挙運動となるが、
>  政党名と個人名の両方書いてあるタスキは「政党人としての政治活動」の線引きになる。

 あなたも認識しているように、
 政党名と個人名の両方書いてあるタスキは「政党人としての政治活動」
 今回指摘したのは、政治活動と募金活動を同時にしている事。
 「政党としての広報活動」を主として、募金活動をするのは
 売名行為ではないのか?と指摘しているのです。
 

> ⑥政党名と個人名が両方書いてあるタスキ(政党タスキ)によって「公選法違反→失職」となった事例はない。
 そうです。
 選管から”お目溢し”をされているグレーゾーンです。
 「本人タスキ」を導入した河村市長は、選管から注意勧告を受けたから。
 つまり、違反ではあるが贈収賄事案に比べて軽微なので
 注意や警告だけで終わっているだけです。
 但し、軽微なので見逃されているからといって
 ルールを守らなくてもよいという訳では無い。



> ※一般論として、公職立候補者というのは、その主義主張に関わらず、
>  議会制民主主義社会の形成にとって貴重な存在であり、
>  法的にはむしろ公職立候補者への危害・妨害行為の方が厳しく処罰され得る。

今回指摘しているのは、
共産党名古屋委員会が公式Twitter上で「立候補予定候補」と
喧伝している事から、政党活動というよりも
選挙活動として認識が有ったのではないか?という事。
選挙区民に顔と名前を売り込むために、立候補予定者が
「本人名タスキ」を掛けているとしたら、
「震災便乗」と批判を受けるのは当然です。
議会制民主主義社会云々ではなく、人としてその行為は如何か?
という批判です。
投票を促す行為をせず政府批判の街頭演説は認められていますが
「募金活動」という点において、節度に欠けるという批判です。

日本共産党は今までは万年野党で、
クリーンを売り物にして政府批判をしていました。
マスコミで政党の思想や過去の歴史、不透明さは報道されませんが
政権樹立を狙う政党という立場になると話は変わります。

国家運営を任せるに値するかどうかを、
国民が今まで以上にチェックするのは
民主主義における国民の権利です。

それを「ネトウヨの共産党攻撃」と認識してしまうことは
議会制民主主義社会と相反するのでは?

2016-04-18 (Mon) 11:55 | EDIT | REPLY |   

弓取り

災害支援より、自分アピールのあの政党  

>>
> ⑥政党名と個人名が両方書いてあるタスキ(政党タスキ)によって「公選法違反→失職」となった事例はない。

革命的な公選法違反第一号は、共産党から出そうだね。名誉なんでしょ?
「さあー今日も選挙違反のタスキをかけて頑張ります! 」(池内さおり候補)

悪いと思わなければ、これからも同じことを延々と続けるんだよね。やめたら、非を認めることになるからね。

法令と人倫と常識を踏みにじってなんぼの政党なんでしょうか。国民の模範にもリーダーにもなってくれそうにないな。

本日、あの党の街宣カーを見かけました。熊本大分地震を支援するようなフレーズはちょっぴり、やっぱり言いたいのは「反アベ」、「戦争法案」、「消費税」。
ずいぶんとご立派な政党活動ですわ。羊頭狗肉というやつ。人の不幸に乗じて自己アピールですよ。クズなマスコミ取材と同じ。
ネトウヨじゃなくて、いち通行人として虫唾が走りました。

どんな定義が知らんけど、「ネトウヨ」が政治批判してはいけないなどという法律はないですね。ネトウヨへのヘイト差別はいけないな。

もっとも、近頃じゃ、非ネトウヨでも、騙される人は少ないんじゃないかな。

ブログ主様、ご苦労さまです。

2016-04-18 (Mon) 23:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply