韓流研究室

ARTICLE PAGE

ソウル日本人学校の移転先は元ゴミ集積所だった

★ソウル日本人学校 
 2010年の移転先は元ゴミ集積所だった

 2016.04.07
 http://www.news-postseven.com/archives/20160407_399634.html
新宿区が保育所整備地域としての
借用を申し入れていた地域でありながら、
東京都は新宿区矢来町にある
都立市ヶ谷商業高校の跡地6100平方メートル
を東京韓国学校の増設用地として貸し出す方針
を発表し、批判が殺到している。
その理由を舛添要一都知事は、
「2010年に
 ソウルで日本人学校が移転した際、
 ソウル市が全面的に協力してくれたことの
 恩返し
だと強調する。

だが、日本人学校の父兄関係者はこういう。

「日本人学校の移転は、
 2004年に日本人学校の前で幼稚園児2人が、
 待ち伏せしていた韓国人の男に襲われた事件
 も影響している。

 子供たちの安全を求める保護者からの
 要望が高まったんです。
 ソウル市に便宜を図ってもらったのは事実ですが、
 移転先の上岩洞は
 もともとゴミ集積場のあった場所を
 再開発したエリア
で、
 当時は発展させるため大企業などに
 安く土地を払い下げていた。
 日本人学校の移転もその一環だった
 という見方もある」


 舛添氏は、本当にそうした事情を把握した上で、
今回の計画を進めているのだろうか。
この問題を追及する
柳ヶ瀬裕文・都議会議員(無所属)はいう。

「韓国人学校に貸し出すこと自体に
 反対しているわけではなく、
 保育所が欲しいという都民の要望がある
 にもかかわらず、
 韓国の大統領に頼まれたという理由だけで
 韓国人学校を優先するのはおかしいということ。
 都知事の自己満足な“都市外交”によって、
 都の貴重な土地が他国の利益のために
 利用されている。
 このことについてどこまで都庁内部で
 検証がなされたのか」

2014年7月23日~25日、2泊3日の訪韓で
舛添氏含む11人は出張費用として
総額1007万円を使っている

そして、
その訪韓時に朴槿恵大統領と会談し
直接、韓国学校への支援を頼まれたことが
今回の土地斡旋につながっている。
再検証の際には、ソウルでの接待で
どんな旨いものを食べたのかについても
明らかにすべきだ。

●取材協力/河鐘基、藤原修平

※週刊ポスト2016年4月15日号



★ソウル日本人学校園児襲撃事件
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%82%A6%E3%83%AB%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E5%9C%92%E5%85%90%E8%A5%B2%E6%92%83%E4%BA%8B%E4%BB%B6


★韓国人「韓国人が知らない事件…
 ソウル日本人学校園児襲撃事件」

 カイカイ反応通信
 http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/44480179.html
kaikai4e36bc51-s.jpg




あのねぇ
有田議員やしばき隊などが、
ヘイトだヘイトだと言ったり
サヨク言論が、
嫌韓は日本人が韓国を羨んでいて
その裏返しだとか
あ~だこ~だとこじつけているけれど・・・
2004年の
【ソウル日本人学校園児襲撃事件】など
たった6歳の日本人の子供が斧で襲撃され
重傷を負って、後遺症も残っているだろうに

efb75a12.jpg

この事件の翌年、
【2005年日韓友好年】が有るからと言って
韓流ゴリ押しをしてきた経緯が有るワケよ・・・

「知れば知るほど嫌いになる」
日韓共催のW杯の頃から言われてきた言葉。
嫌いになるのは、こうした事の積み重ね!



★都立高跡地を2校目の
 『東京韓国学校』にすることを
 地元住民は歓迎しているニダ!

 特定アジアニュース 2016年04月06日
 http://specificasia.blog.jp/archives/1055251076.html




都立市ヶ谷商業高校の跡地は、
元は特別支援学校にする計画だったのよね。
その計画を無理矢理に変更して、
別の場所に移転する事にさせられたけれど、
移転先は遺跡の調査が有って、
新設時期のめどが立っていないという。

保育園も足りていないけれど
特別支援学校も足りていない。

保育園が「子どもの声がうるさい」と
近隣住民の反対に遭っているけれども
特別支援学校も、近隣住民から
「知的障碍者の施設は何が起きるか解らない」
と反対運動が起きたことがあった・・・

何が起きるんだよ!と頭にくる、哀しくなる・・・

今朝都内で、
特別支援学校の送迎バスの自損事故があったけれど
私の、知的障害と自閉症の障害がある甥も
送迎バスに乗って学校に通っていた。
住宅街では反対運動が有って、
郊外の山奥に造られた学校に通うためのバス。

市内の各地から障碍のある子供達を何人も乗せながら
バスは学校に向かう。
自家用車で送っていった方が早いだろうけれど
バスに乗って一人で学校に行くところから
訓練なんだ。親がいなくなっても、
独りで自立して社会で生きていけるように・・・

だから、親と一緒にバス停で延々と待つ。

保育園も、特別支援学校も、
排除されたり、邪魔にされる子供達がいる。


それなのに、舛添の自己満足の
「パク・クネ大統領に面会できる」条件と
引き換えに安請け合いしたのだろう韓国学校。

そんな理由で、
日本人の子供達が後回しにされるのって
あまりにも理不尽だ。





政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 1

弓取り

兄の国は、弟の国になにをしてもよい?

奇妙な日韓関係。(韓日関係?)
日本人の韓国人ヘイトスピーチは犯罪。
韓国人の日本人児童への通り魔ヘイトテロは無罪。
そんな馬鹿な。

2016-04-07 (Thu) 20:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply