韓流研究室

ARTICLE PAGE

岡山・玉野市の国立公園の山頂に落書き、漢字やハングル

★岡山・玉野市の国立公園の山頂に
 落書き、漢字やハングル

 TBS 2016年02月26日
 
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2711799.html
瀬戸内海を一望する岡山県玉野市の
国立公園の山頂で、ペンキのようなもので
書かれた数字やハングルなどの落書きが
見つかりました。

 落書きが見つかったのは、
標高235メートルの王子が岳です。
瀬戸内海国立公園に指定されています。
山頂の大きな岩に白いペンキのようなもので、
数字と、漢字で「父・母」、
ハングルで男性とみられる人の名前が
書かれているのが見つかりました。


  h4f4d2593-s.png

「国立公園だから
 こういうことは書いてはいけない」
(散歩する人)

 玉野市には24日、市民から連絡が入りました。

「ここら辺はすごく景色もいいので、
 その景観を汚すということで
 すごく残念な気持ちになりました」

(玉野市商工観光課 谷口祐也 主事)

 韓国などでは、
遺骨や遺灰を景観の良い場所にまく人もいて、
その目印にした疑いもあるとみられます。

  h8066af0-s.png


 玉野市は近日中に落書きを消し、
警察に被害届を出すことも検討している
ということです。

(引用ここまで)



★晴れの国 岡山 瀬戸内海国立公園
 (岡山県の山:玉野市/王子ケ岳)

 http://4travel.jp/travelogue/10527917
 h500_20957429.jpg


★瀬戸内海国立公園王子が岳
 http://www2a.biglobe.ne.jp/marusan/phoujigadake1.html
 ojigadake21.jpg
八人の王子のはなし
むかし、ここに王子がいました。
王子は百済(くだら)姫の子供であるとも
いわれています。柴坂(しばさか)の王子、
坂手の王子、筈割(はずわり)の王子、
峰の王子、日の王子、錫投(すずな)げ王子、
谷の王子、瓶割(かめわり)王子の八人です。
それでここを王子が岳とよぶようになったのです。
(現地案内板より)




★やめよう!世界の名所に
 ハングル文字の落書き

 http://matome.naver.jp/odai/2139425875394542101


長崎でも、勝手に案内板を設置しトラブルに・・・
★長崎市が高島炭坑の
 供養塔に続く道を封鎖したニダ!

 http://specificasia.blog.jp/archives/1049092946.html




>韓国などでは、
 遺骨や遺灰を景観の良い場所にまく人もいて、
 その目印にした疑いもあるとみられます。


★木のたもとや芝生に、
 遺骨だけの素朴な自然葬…
 韓国で増加中

 中央日報 2013年07月19日15時36分
 http://japanese.joins.com/article/076/174076.html?servcode=400§code=400


日本でもこんなビジネスが・・・
★韓国国内の自然埋葬(散骨)
 http://www.hghg.jp/kibou/newpage25.html
祖国に自然埋葬しませんか
何時かは帰りたい祖国の土にお帰れに成る事ができます
故人の思いをかなえる事が私たちの願いでもあります

ご希望の地へ埋葬

崔現が韓国国内の観光と
散骨をご案内します
(略)
自然埋葬金額1遺骨32万円から

(略)

日本国内の散骨ページにはこんな記載が・・・
 AAWW1.jpg
 韓国の灯が見える島で散骨もできます

(引用ここまで)



埋葬業者への費用をケチって
個人で勝手に散骨して、ペンキで目印か?


 h4f4d2593-s.png

 S.51年
 5.3
 16.30
 ○○○   ←ハングルで男性名
 父.母

これって・・・
韓国人観光客ではなく
日本に居住する韓国人の両親が
昭和51年(1976年)に生まれた息子の
墓碑代りとか?
ハングルの名前を書いた本人が
父母の為の記念に書いたのか?

ペンキを持って山頂に行ったという事は
計画的ですね。

国立公園での岩石落書き事件は以前にも有った。


★【お知らせ】西海国立公園鹿子前園地
 (長尾半島)における
 落書きの消去について

 2009.05.26 九州地方環境事務所
 http://kyushu.env.go.jp/pre_2009/0615a.html



如何なる理由があろうとも
落書きは犯罪です!

きちんと名乗り出て謝罪し
落書きの消去費用などの賠償をすべきです。


★落書き対策の推進
 岡山県HP
 http://www.pref.okayama.jp/page/detail-3668.html
本県では、数年前から、市街地等を中心に、
心ない落書きが目立つようになり
まちの美観を大きく損ねていました。
 
こうした状況に対応し、きれいで快適な環境を
実現するため、県では、落書きを禁止するとともに、
違反者に対する罰則規定を盛り込んだ
「岡山県快適な環境の確保に関する条例」
を平成14年度から施行しました。

(続きはリンク先で)



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply