韓流研究室

ARTICLE PAGE

横田基地ゲリラ事件で革労協「革命軍」のアジト捜索=最高幹部ら逮捕

★革労協のアジト摘発=最高幹部ら逮捕
 ―横田基地ゲリラ事件・警視庁

 時事通信 2月23日(火)11時36分配信
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160223-00000047-jij-soci
2013年11月に
米軍横田基地(東京都立川市など)に
飛しょう弾が発射されたゲリラ事件
で、
警視庁公安部は23日朝、銃刀法違反容疑で
革労協反主流派「革命軍」
非公然アジトを家宅捜索した。

飛しょう弾の部品とみられるネジや炸薬を発見。
捜索する警察官に体当たりするなどしたとして、
革命軍の最高幹部ら6人を公務執行妨害容疑で
現行犯逮捕した。

(引用ここまで)



★横田基地ゲリラ事件 
 革労協「革命軍」のアジト捜索

 テレ朝ニュース 2016/02/23 15:00
 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000068918.html?r=rss2
gokusa000068918_640.jpg

東京のアメリカ軍の横田基地に飛翔弾が
撃ち込まれた事件で、警視庁公安部は
過激派「革労協・反主流派」の非公然アジトを
家宅捜索しました。

 2013年11月、アメリカ軍の横田基地に
飛翔弾が撃ち込まれました。警視庁公安部が
ゲリラ事件として捜査していましたが、
革労協反主流派「革命軍」のメンバーが関与した
疑いが強まり、東京・豊島区や横浜市などの
非公然アジト3カ所
に家宅捜索に入りました。
このうち1カ所から火薬類や飛翔弾の部品が
見つかっていて、武器製造の拠点とみられています。
この捜索で、ゲリラ事件の実行組織とされる
革命軍の最高幹部を含む男女6人
警察官に暴行したなどとして逮捕されました。

革労協反主流派は「伊勢志摩サミットを爆砕する
などと機関紙に掲載していて、
警視庁公安部が警戒を強めています。



 
(引用ここまで)




★革労協反主流派「革命軍」の
 拠点3カ所を家宅捜索 
 最高幹部など6人逮捕

 2016年2月23日12時27分
 http://www.christiantoday.co.jp/articles/19346/20160223/kakurokyo-hanshuryuha-kakumeigun-searched-6-top-arrested.htm
(引用開始)
家宅捜索が行われたのは、
東京都豊島区、千葉県市川市、横浜市神奈川区
にあるいずれもアパートの一室
で、
このうち1カ所から飛翔(ひしょう)弾の部品が
見つかったという。
時事通信によると、見つかったのは
飛翔弾の部品とみられるネジや炸薬で、
6人は捜査員に体当たりするなどして
捜査を妨害したため逮捕された。
全員60代で黙秘している。

(中略)

革労協反主流派をめぐっては
今月5日、2014年10月に埼玉県川口市の
ビルに砲撃砲の弾が着弾したとみられる穴が
見つかったゲリラ事件で、
革労協反主流派の活動拠点である
「赤砦社(せきさいしゃ)」(東京都台東区)など
8都府県13カ所で家宅捜索が行われている。


革労協反主流派の非公然組織である革命軍は、
今年5月26、27日に三重県で開催される
「伊勢志摩サミット」に反対してゲリラを起こすことを、
革労協反主流派の機関紙で予告している
という。

(引用ここまで)

 gokusa6421c60e-s.png
 gokusa7d5c635c-s.png
 gokusa14562109330001.jpg



★極左暴力集団の動向と対策
 http://www.npa.go.jp/hakusyo/h19/honbun/html/j4900000.html
〔3〕 革労協の動向
 革労協は、11年5月に主流派と反主流派に
分裂して以降、互いに「解体」、「根絶」及び
「報復」を主張して対立している。
 主流派は、18年中、成田国際空港の暫定平行
滑走路の北側への延伸工事に反対し、
三里塚芝山連合空港反対同盟北原グループ
(以下「反対同盟」という。)が主催する集会やデモに
活動家や同調者を動員するなどした。
また、同年8月には、暫定平行滑走路を北側に
延伸するための工事実施計画の変更許可申請を
審査するため、国土交通省が開催した公聴会の
会場周辺で、
「反対意見を切り捨てる公聴会は中止せよ」などと
訴えて、デモを行うとともに、
同年9月、同派が指導する全学連(注2)の全国大会を
成田で開催し、デモを行った。
 反主流派では、同年3月、同派の最高幹部の
側近とみられていた活動家が、活動拠点である
「赤砦社」から都内の病院に搬送され、
その後死亡した。
同派は、この活動家の死因を心臓麻痺であるとし、
傷害致死容疑で「赤砦社」を捜索した警察を批判する
追悼文を同派の機関紙「解放」に掲載することで、
組織の動揺を抑えようとした。
また、同派は、19年2月、在日米軍キャンプ座間に向け、
飛翔弾を発射するゲリラ事件を引き起こし、
報道機関に犯行を認める声明を郵送した。

(引用ここまで)


★セクト色を隠しながら労組・
 大衆団体への介入を強める過激派

 http://www.npa.go.jp/archive/keibi/syouten/syouten270/10.html


★ドローン事件と極左暴力集団と
 反原発運動 ~ 「警察白書」
 (平成24〜26年版)での記述

 2015/04/25
 http://blog.livedoor.jp/kasumigaseki_soken/archives/43768710.html
 



”戦争とファシズムに突き進む
 安倍連合政府を打倒しよう!”
などと
国会前で『戦争法案反対』のプラカードを持つ
サヨク活動家達。
 gokusa234ec9a396ba02668f420da5cf873072d52dcadf1442633908.jpg

しかし・・・戦争反対と叫ぶ彼らは、
自らを【革命軍】と名乗り
革労協反主流派の機関紙『解放』を
彼らは軍報と呼んでいる。

 gokusa200702.jpg

戦争大好きなのは、一体どちらでしょう???
下記に彼らのHPをリンクさせますが
”怖いもの見たさ”で閲覧しても
深みに嵌らないようにご注意ください。

 
★同志石井虐殺に報復せよ
 革命的労働者協会機関紙「解放」163号
 (1975年7月1日発行)より

 全学連
 http://zengakuren.info/Comrade_Ishii.html
 

★革命軍
 ヒロヒトの葬列を爆破戦闘で直撃
日帝政治警察3万2千体制、完全敗北

 全学連 (1989年2月24日)
 http://zengakuren.info/Combat_Feb_24th_1989.html
 gokusa-89224main.jpg


★革命軍
 アキヒト即位儀式爆砕の
 波状的同時戦闘を敢行
 天皇防備兵=反革命治安警察部隊を
 完全打倒

 全学連 (1990年11月1~2日)
 http://zengakuren.info/Combat_Nov_1_2nd_1990.html
  gokusa-901112main.jpg




彼らの活動資金は?

革労協反主流派拠点を家宅捜索
 介護報酬詐欺

 2007年10月31日
 http://spiritualbolshevik.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/__ca9d.html
身体障害者の介護を装い介護報酬を不正に
受け取っていた
として、警視庁公安部は30日、
詐欺の疑いで、革労協反主流派の拠点「赤砦社」
(東京都台東区)や、居宅介護支援事業所を開設
していた反主流派構成員の自宅
など
4カ所を家宅捜索した。
調べでは、反主流派の構成員数人が平成15年、
足立区内に同区が指定する居宅介護支援事業所を開設。
15年5月から18年2月の間
実際には介護をしていないのに、同じ構成員の障害者の
介護を装い、勤務実態などの書類を偽造し、
介護報酬を不正に受け取っていた疑い。
受給額は数千万円にのぼるとみられ、
一部は組織の活動資金に流用していたとみて捜査する。

(引用ここまで)

介護報酬不正受給で
 革労協メンバーの男女3人を逮捕

 2009/11/23(月)
 http://nyoze.seesaa.net/article/134182375.html
申請書類を偽造し、区役所から介護報酬を
不正に受給していたとして、
警視庁公安部は23日、詐欺の疑いで、
革労協反主流派の活動家、
大塩政美容疑者(43)=東京都台東区=ら
男女3人を逮捕した。


 逮捕容疑は、
平成17年8月から18年2月にかけ、
足立区に住む身体障害者の男性(65)=
同法違反容疑で書類送検=の介護を、
自分が運営する介護施設の職員がしたように
装って書類を偽造し、同区から介護報酬
計約25万円をだまし取ったとしている。

 同部によると、大塩容疑者は
「北千住介護ステーション」の代表者で、
実際には、ボランティアが男性の介護を行っていた。

 同部は19年10月に、
同派の拠点である「赤砦社」(台東区)などを家宅捜索。
大塩容疑者らが、これまでに同様の手口で
介護報酬約860万円を不正受給し、
活動資金などにあてていたとみて調べている。


(引用ここまで)

介護事業の支援費を詐取容疑、
 革労協反主流派3人逮捕

 2009年11月23日
 http://blog.livedoor.jp/hanasyoubu2020_005/archives/51392046.html
 東京都足立区の身体障害者の
在宅介護支援事業の支援費をだまし取った
として警視庁公安部は23日、
ともに過激派の革労協反主流派活動家で
職業不詳の台東区入谷2丁目、大塩政美(43)と
世田谷区船橋7丁目、木口由紀子(56)、
元同派活動家の山口県防府市岩畠3丁目、
原田義之(43)の3容疑者を詐欺容疑で逮捕し、
発表した。3人は調べに黙秘しているという。
 公安部によると、3人は03年、
在宅介護支援事業所「北千住介護ステーション」を
設立し、足立区に登録を申請。
05年9月~06年3月、
障害者1級の元同派活動家の男(65)を
ホームヘルパーが介護したとする虚偽の
実績記録を提出し、同区から支援費
約25万円を詐取した疑いがある。

実際は無資格のボランティアが無償で介護していた
といい、公安部は同派が活動資金にしていたとみている。

(引用ここまで)



★60年安保は「反岸」運動だった
 池田信夫 blog 2016年02月08日
 http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51970696.html


★今日は久しぶりに全共闘運動を語ろう
 依存症の独り言 2011/06/28
 http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2011/06/1960-58c4.html


★全学連・全共闘・学生運動OBの共同声明
 レイバーネット 
 9条改憲阻止の会 2007年3月19日 
 http://www.labornetjp.org/news/2007/1175321987497staff01









政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply