韓流研究室

ARTICLE PAGE

北海道新聞、島尻北方相のミス叩き記事で歯舞を「ほぼまい」

★北海道新聞が歯舞に「ほぼまい」とルビ 
 島尻北方相のミス指摘記事で

 J-castニュース 2016/2/12
 
http://www.j-cast.com/2016/02/12258289.html
北海道新聞が北方領土の歯舞を
ほぼまい」とルビを付け、ネット配信する
というミスがあった。

記事は島尻安伊子沖縄北方担当相が
「歯舞」が読めなかったとして
「議員はきちんと勉強を」などと諭す内容だった。

「ほぼまい」とルビを付けたのは
2016年2月11日に配信した
「島尻北方相『歯舞』読めず 11月に視察したばかり 
 元島民ら『残念』『勉強を』」

というタイトルの記事。
J-CASTニュースが北海道新聞に取材したところ、
もともとの原稿にはルビが付いておらず、
配信担当者がルビを付けたほうが読者に親切だ
と判断し、パンチミスをした。

北海道新聞の購読者を対象にした「どうしん電子版」
に11日午前5時、
「どうしんウェブ」と「ヤフーニュース」には同7時に掲
載された。
同8時に別の社員が誤りに気付き、
ルビを正しく修正した。北海道新聞は、

 “「今後このような誤りを二度と繰り返さないよう、
   細心の注意を払ってまいります


としている。

(引用ここまで)

■修正前
   
hokkaidou820d892a.jpg




img_19_m.gif
地元のサヨク新聞が
  自民党叩き記事で「ほぼまい」とは・・・
  大馬鹿じゃんwww




民主党政権時の松本龍復興担当相も
matsumoto_1.jpg

「俺九州の人間だから、東北が
 何市がどこの県とか分からんのよ」


  minsu406c2615.gif


★サヨク偏向「北海道新聞」の真骨頂
 http://blog.goo.ne.jp/irukanoutada/e/b79b24f2d990d988d4e5d844046a3243




上のBlog主さんも書いている
”サヨク・偏向マスコミは、
 「犬を叩いて水に落として、叩きまくる」
 こともする。
 歯止めのない恣意的な「第四の権力」である。”


この「第四の権力」は、
今までどれだけ、恣意的に世論を煽り
意のままに政治を動かしてきただろう・・・

目的の為なら、汚い事でも何でもやる!

全共闘崩れや共産党員・シンパなどなどが


・反権力を標榜する利権
・反貧困を謳う高給取り
・階級闘争と言いながら特権意識大
・ヘイワを叫びながら
 世界に反日紛争のネタを投下する闘争心


マスゴミさんは、
政治家の「うっかりミス」を粗探しして叩くが
自分のミスは「単なるうっかりミス」と修正する。
良いご身分だこと・・・







明日は我が身でしょ!

★朝日新聞売り上げ低迷で
 社員も給料減…でも、年収1300万円!

 2012.10.09
 http://biz-journal.jp/2012/10/post_820.html


★朝日新聞
 「助けて!年収1,000万以上なのに
 東大生が一人も来ないの!!」

2014年04月20日
 http://nnt-sokuhou.com/archives/37659467.html


★朝日の年収は産経・毎日の
 倍の1000万円!
 記者が語る新聞ギョーカイの人々

 2014.11.22..
 http://www.premiumcyzo.com/modules/member/2014/11/post_5546/
(引用開始)
従軍慰安婦問題に吉田調書問題と不祥事が
立て続けに起き、他紙や週刊誌に叩かれ
まくっている朝日新聞。
いったいどんな記者が記事を作っているの? 
と思っている読者も多いのではないだろうか。

 朝日の記者といえば今年4月、
「新入社員に東大卒がひとりもいなかった」
というJ-CASTニュースの報道が話題となった。
新聞業界では、朝日といえば東大。
実際、20~30年前は記者の3分の1が東大卒という
こともあったという。
一連の不祥事で12月に退任することを表明した
現社長の木村伊量氏は早大政治経済学部卒だが、
”安倍叩き”の急先鋒としても知られた
元朝日新聞主筆のジャーナリスト若宮啓文氏は、
東大法学部出身

3代前に社長を務めた故松下宗之からさかのぼること
前4代はすべて東大(旧東京帝大含む)出身者が
社長を務めている。

「新聞社の入社試験は倍率数十倍、
 下手すれば100倍ともいわれますが、
 その中でも朝日は、東大早慶をはじめとした
 高学歴学生がこぞって受ける”難関企業”のひとつ。
 実際、頭の回転が速く優秀な記者が多い
 と思いますが、そのせいか
 どこよりもプライドが高くて態度がデカい印象がある

(中略)
「朝日の記者は『取材してやってる』
 という態度で来るので腹が立つ、という話を、
 たまに取材相手から聞きますねえ」


 こうした声は、複数の他紙記者から聞かれた。
その慢心から
一連の誤報騒動が起きたのだろうか……?

 しかし、当の朝日記者は次のように説明する。

「街頭演説をしている橋下徹・大阪市長に
 近づこうとしてスタッフに止められ、
 俺を誰様だと思っている。
  朝日新聞の政治部の記者だぞ

 と叫んだ記者がいるという報道が昨年ありましたが、
 そういう横柄な記者がいるのも事実。
 でもそういうのは、
 40代以上の上の世代じゃないかなあ。
 若い記者の中に、
 そこまで露骨なのはあまりいないですよ」

(引用ここまで)


★読売のみプラス、
 最大部数減少は朝日の8.8万部減…

 新聞の販売部数などをグラフ化してみる
 (2015年後半期・半期分版)

 2016/02/06
 http://www.garbagenews.net/archives/2141038.html


★朝日新聞ついに
 給与削減を労働組合に提案
 「年収1275万円→1115万円」
 …早期退職者の募集も開始

  2016年02月01日
 http://hosyusokuhou.jp/archives/46713854.html





自虐洗脳プロパガンダで
高給取りの利権を確保する記者達・・・



★AP影山優理(Yuri Kageyama)の
 開き直り 「責任はないのか!」

 続・慰安婦騒動を考える 2016/02/11
 http://ianfukangaeru.blogspot.jp/2016/02/apyuri-kageyama.html
AP通信の影山優理(Yuri Kageyama)記者が
映画アンブロークの日本上映を報じた
(偏見に満ちた)記事の中で日本軍慰安婦について
「日本軍によって売春に強制された」と紹介したくだりを、
韓国の人がそれは誤解だと指摘したのに対する
景山記者の反論。

(中略)
欧米紙で
日本に対する偏見を煽っている日本人記者は珍しくない。


(続きはリンク先で)





左翼マスゴミ的には、
お仲間である「東京大学法学部卒」議員
”限度額を超える政治資金規正法違反”
自分達と同じく「単なるうっかりミス」だから
許せるらしい・・・




政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 1

トマト

身内には優しい左翼です

2016-02-14 (Sun) 03:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply