韓流研究室

ARTICLE PAGE

放送法騒動をめぐる民主党の健忘症

★産経 「あのー、民主党の方が
 マスコミに圧力かけてますよ。
 松本龍とか輿石とか菅とか
 前原とか仙谷とか」

 政経ch 2016/02/11/ (木)
 
http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-25775.html
民主党の細野豪志政調会長は9日の記者会見で、
高市早苗総務相が政治的公平を定めた放送法
違反を放送局が繰り返した場合に電波停止を命じる
可能性に言及したことについて
「放送法の乱用だ。
 電波停止に言及した意味は非常に重い」
と批判した。


放送法の一般論を述べただけの高市氏に
激しく反応した細野氏だが、
民主党政権こそ放送局を含むマスコミへの
圧力を繰り返してきた政権だった。


 例えば、野田佳彦政権の松本龍復興担当相は
平成23年7月3日、宮城県庁を訪れて
村井嘉浩知事と面会した際、
応接室で待たされたとして
「お客さんが来るときは自分が入ってから呼べ。
 長幼の序が分かっている自衛隊
 (村井知事がかつて所属していた)ならやるぞ」
と発言した。
テレビカメラも入った公開の場で
「今の部分はオフレコな。
 書いた社はこれで終わりだから」

マスコミを恫喝した

 23年9月2日の野田政権発足に伴い
入閣した鉢呂吉雄経済産業相は
東京電力福島第1原発事故の現場周辺を
「死の町」と表現し、被災地視察後に記者団に
「放射能をうつしてやる」などと発言した。
鉢呂氏は10日に辞任した。
これを受け、当時の輿石東幹事長は報道した
民放関係者を聴取。12日の記者会見で
「報道のあり方について皆さんも、
 もう一度考えてもらいたい」

と報道に問題があるとの認識を示し、
13日の党代議士会では
「マスコミ対応を含め
 情報管理に徹底していきたい」
と宣言した。

 菅直人首相は22年6月8日の就任記者会見で
「ややもすれば取材を受けることによって、
 政権運営が行き詰まる」
と述べ、
取材を忌避する姿勢をあらわにした。

菅政権の仙谷由人官房長官は
22年11月9日の衆院予算委員会で、
自身が持ち込んだ手元の資料を新聞社が撮影、
掲載したことを「盗撮だ」と批判した。
撮影は国会の許可を得て行われていた。
24年2月には前原誠司政調会長が、
産経新聞が掲載した「言うだけ番長」などの記事を
ペンの暴力だなどとして、
定例会見への産経新聞記者の出席を拒否した。

 こうした民主党政権の
マスコミに対する圧力は枚挙にいとまがない。
都合の悪い過去はすっかり忘れたようだ。

http://www.sankei.com/premium/news/160210/prm1602100007-n4.html

(続きはリンク先で)


  matsumoto_1.jpg
  matsumoto_2.jpg
  matsumoto_3.jpg





今回の国会の答弁・・・
>玉木氏は
 「憲法9条改正に反対する内容を
 相当の時間にわたって放送した場合、
 電波停止になる可能性があるか」などとただした。

 高市氏は
 「1回の番組で電波停止はありえない」としたうえで、
 「私が総務相のときに電波を停止することはないが、
  将来にわたって罰則規定を一切適用しないことまでは
 担保できない」と述べた。


★第176回国会 総務委員会 第6号
 平成二十二年十一月二十六日(金曜日)
 http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/176/0002/17611260002006a.html
(引用開始)
○魚住裕一郎君(公明党) 
 (中略) 新しい、新放送法四条になるんですか、
 番組準則、学説上では
 これは倫理規定といいますか、
 そういう意味に解されているわけでございますが、
 これらの番組規律違反の場合でも業務停止命令
 行えるというふうに考えるか、伺いたいと思います。

○副大臣(平岡秀夫君) 
 お答えいたします。
 番組準則については、放送法第三条の二第一項で
 規定しているわけでありますけれども、
 この番組準則については、
 我々としては法規範性を有するものである
 というふうに従来から考えているところであります。
 したがいまして、放送事業者が番組準則に
 違反した場合には、総務大臣は、業務停止命令、
 今回の新放送法の第百七十四条又は電波法
 第七十六条に基づく運用停止命令を行うことが
 できるというふうに考えているところでありますけれども、
 これも従来から御答弁申し上げておりますように、
 業務停止命令につきましては、法律の規定に
 違反した放送が行われたことが明らかであることに
 加えまして、その放送が公益を害し、放送法の目的にも
 反し、これを将来に向けて阻止することが必要であり、
 かつ同一の事業者が同様の事態を繰り返し、
 かつ事態発生の原因から再発防止のための措置が
 十分でなく、放送事業者の自主規制に期待するのでは
 法律を遵守した放送が確保されないと認められる

 といったような極めて限定的な状況にのみ行うこととして
 いるところであり、極めて慎重な配慮の下運用すべきもの
 であるというふうに従来から取り扱ってきているもので
 ありまして、これまでこの業務停止命令を放送法違反を
 理由として適用した実績は一度もないというような状況に
 なっているところであります。


(引用ここまで)

民主党政権時にも法規範性があるからと
>同一の事業者が同様の事態を繰り返し、
 かつ事態発生の原因から再発防止のための
 措置が十分でなく、
 放送事業者の自主規制に期待するのでは
 法律を遵守した放送が確保されない
と認められる
 といったような極めて限定的な状況にのみ


業務停止も含めてできると
高市議員と全く同じ答弁をしている!

2ちゃんねのの反応より


■おさらい

・高市大臣の「電波停止」発言は
 民主党政権時代と同じ答弁内容しかしていない。
・高市大臣は
 放送法の規則を読み上げたに過ぎない
 (最近のテレビ報道ガーとかも言ってない)

・そもそも現在の法解釈になったのは
 93年の椿事件後で、解釈変更したのは
 マスコミが支援して誕生した非自民の細川政権。
・細川政権による解釈変更後、
 それに沿ったマスコミ報道規制の発動は
 一度もしていない。
・第一次安倍政権時に
 「なんなら公平中立原則を外しますか」
 と発言したら、批判しまくって
 民主党を勝たせたのは他ならぬマスコミ。
・「マスコミに圧力をかけるな」と安倍批判する
 民主党が何度もNHK会長を辞任させようと
 国会や党の聴取などで圧力かけまくっている。



★椿事件
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%BF%E4%BA%8B%E4%BB%B6


  minsu406c2615.gif



★【Twitterの反応】テレビ朝日
 「報道ステーション」で古館氏
 「放送法は努力目標」→大炎上

 http://www.media-japan.info/?p=773
高市早苗総務相が、9日の衆議院予算委員会で、
放送局が政治的な公平性を欠いた放送を行った
場合は、放送法4条違反を理由に
電波法76条に基づいて電波停止を命じる可能性
を示唆する答弁を行った。
それについて、テレビ朝日の夜のニュース番組
「報道ステーション」の古舘伊知郎キャスターが、
放送法は努力目標」と発言。

古館氏の発言をめぐりTwitterが炎上状態となっている。
反応は以下。

ハッシュタグ「#tvasahi」「#報道ステーション」より抜粋。






(引用ここまで)





私の母も
「民主党は、健忘症なのかねぇ・・・
 自分達のやった事をすっかり忘れてる。」

と、呆れかえっています。




それにしても・・・
偏向報道ステーションの古館氏の
「放送法は努力目標」発言。
  asahi68d00957-s.jpg

法律を何だと思っているのか????
慰安婦捏造報道も、表現の自由だと言いたいのか?

まあ・・・
放送倫理・番組向上機構(BPO)の委員が
あの香山リカという時点で・・・
  kayama0480063a.jpg
倫理もヘッタクレも無いのだけど。




新潟日報上越支社の元報道部長(53)のように
 http://newsreview.blog.jp/archives/1045822978.html
 payoku98fd0569-s.png

こんな連中が記事を書いているのだから
公正中立な報道なんてムリムリ!

先祖代々の墓の前に立ち小便をする
辺野古の基地反対派を「辺野古の市民」と呼び、
あたかも沖縄県民全員が基地反対派だと偽り
「オール沖縄」と呼ぶ。



反天皇制のプロテスタント子弟を中心とし
京都では共産党議員の子弟が
沖縄では中核派学生が幹部を務めるSEALDsを
「普通の学生」と呼ぶ。

学生時代は全学連の活動で「アベの首を絞める」と、
中核派の過激活動家・西郷南海子を
http://エレボスちゃんねる.com/archives/6288
「普通の主婦」と呼び、

彼女が発起人となった
「安保関連法案に反対するママの会」が
共産党の笠井亮議員の妻・笠井貴美代が会長の
共産党傘下の「新日本婦人の会」の
http://www.shinfujin.gr.jp/
若手のママが中心の会であっても

「政党や団体など関係なく、一般人である母親たち」
が、偶然にも西郷南海子のSNSの呼びかけに
立ち上がった「普通の主婦」の集団だと嘘をつき

このママの会が、先日の京都市長選で
共産党候補の本田氏の応援に必死になっても
どの政党や団体にも属さない「ママの会」と呼ぶ・・・

そして今度は、幹部が共産党県議の娘の
高校生版SEALDs「T-nsSOWL」を
「普通の高校生」だと宣伝する。

SEALDsやT-nsSOWLよりも、ずっと前から存在する
「高校生未来会議」をバッタモンと中傷
共産党下部組織民青の高校生は普通の高校生で
「高校生未来会議」の高校生は”首相のシンパ”などと
平気で捏造する。



こんな異様な報道を続けるマスゴミが
野放し状態の方がおかしいではないか!

サヨクのプロ市民的には「普通の人々」でも
一般の国民には「普通じゃない人々」なんだよ。



★「反対するママの会」街宣車も
 日本共産党系全労連カー
 #本当に止める #antifa

 http://togetter.com/li/852984







政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 3

敦子

≪保存版≫ 松代大本営建設作業の際、「朝鮮半島から自主応募した朝鮮半島人労働者」は、高厚待遇されていました。慰安所3ヶ所は、「朝鮮半島の女衒が連れて来た朝鮮半島人慰安婦」4-5名が常駐し、「朝鮮半島から自主応募した朝鮮半島人労働者を監督する立場にあった朝鮮半島人監督者用のもの」でした。

≪保存版≫ 松代大本営建設作業の際、「朝鮮半島から自主応募した朝鮮半島人労働者」は、高厚待遇されていました。慰安所3ヶ所は、「朝鮮半島の女衒が連れて来た朝鮮半島人慰安婦」4-5名が常駐し、「朝鮮半島から自主応募した朝鮮半島人労働者を監督する立場にあった朝鮮半島人監督者用のもの」でした。

*****
○○○○○ 殿 コメント 平成20年○月○○日 [加筆済み]
松代大本営(以前の長野県埴科郡松代町、現在の長野県長野市松代地区)建設作業に当たって、「朝鮮半島から自主応募した朝鮮半島人労働者」がいた。工事は西松組や鹿島組が請け負った。当時飯場で賄いをしていた日本人からの聞き取り調査によれば、地下壕の中で掘削のために働いていた「朝鮮半島から自主応募した朝鮮半島人労働者」へ1日に白米7合、地下壕の外で資材の運搬などのために働いていた「朝鮮半島から自主応募した朝鮮半島人労働者」へ白米3合が配給され、その他にそれぞれ麦、トウモロコシなどが配給されていた。当時の食料事情を考慮すると、「朝鮮半島から自主応募した朝鮮半島人労働者」の待遇は、非常に良かった。大東亜戦争終戦後、「朝鮮半島から自主応募した朝鮮半島人労働者」は、帰還船が用意され給料も支払われ、昭和20年(西暦1945年)秋にはほとんど帰国させることができた。また、地下壕の周辺にいわゆる慰安所は3ヶ所あり、「朝鮮半島の女衒が連れて来た朝鮮半島人慰安婦」4-5名が常駐していた。ただし、これらのいわゆる慰安所3ヶ所は、日本人軍人用のものでなく、「朝鮮半島から自主応募した朝鮮半島人労働者を監督する立場にあった朝鮮半島人監督者用のもの」であった。
*****

-----
平塚パラヤン女

2016-02-12 (Fri) 09:04 | EDIT | REPLY |   

弓取り

偏向は特権、事実は商売の敵、記事は作るもの、マスコミ様の保身術

第四の権力こわいですね。同時に偏向でへたれですねえ。
必要な情報をあげてくれないから怖いのですね。

書いたら、そのブログ終わりだから、みたいなことは起きているようで。
みんなで微力を集めて支えないといかんなと思います。
インフル流行りだしました。ご自愛ください。

2016-02-13 (Sat) 15:25 | EDIT | REPLY |   

IVY

「精神病質の本質は、どんなにあなたが愛情を持って接しても、腕力で押さえつけても治ることはありません。
彼らの行動を正そうとすることは、言ってみればネズミに空を飛ぶ方法を教えようとするのと同じでまさに徒労。すべてが不毛な努力になってしまいます。しかも場合によっては逆恨みされる危険もあるわけですから。」

◎反日サヨクというのは、これ↑でしょう。

2016-02-14 (Sun) 23:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply