韓流研究室

ARTICLE PAGE

中国人に在留資格を得させる目的で会社登記申請書を不正作成した行政書士逮捕

★「1千件ぐらいやった」
 逮捕の35歳行政書士が供述 
 登記申請書を無資格で作成 京都府警

 産経WEST 2016.1.27 20:29
 
http://www.sankei.com/west/news/160127/wst1601270126-n1.html
中国人に在留資格を得させる目的で
会社登記の申請書を無資格で作成した
として、
司法書士法違反容疑で行政書士の
山末晋也容疑者(35)が逮捕された事件
で、
山末容疑者が
違法な会社登記の申請を1千件ぐらいやった
と供述していることが27日、
京都府警への取材で分かった。

府警は、風俗店などで働く中国人女性の
不法就労の温床になっていた疑いがあるとみて
詳しい実態を調べる。

 府警によると、山末容疑者は、
平成17年に行政書士の資格を取得。
18年ごろから在留資格を得ようとする
中国人らからの会社登記の依頼を受けていたという。

 山末容疑者は、容疑を認め、
「もうかると思ってやり始めた。業務の大半が
 違法な登記申請だった」などと供述しているという。

 府警によると、
1件あたり35万円の手数料を受け取り、
実際の登記手続きにかかる費用20万円を除く
15万円の利益をあげていた。


 22年6月ごろから255件に上る違法な手続きを
行い、少なくとも約9千万円の収益を得ていた
とみられる。
府警は、外国人に在留資格を取得させる目的で
違法な会社登記を繰り返していた疑いがあるとみて
調べている。

(引用ここまで)


★【架空】長期在留資格を不正取得 
 行政書士を逮捕

 http://webnews.asahi.co.jp/abc_2_004_20160127009.html
  c160127c3-ga-w.jpg
(引用開始)
山末容疑者は司法書士の資格がないのに、
エステ店で働く中国人女性を
架空の会社の役員にして
会社登記の申請を出すなどした疑い

持たれていて容疑を認めています。
警察は、山末容疑者が中国人らに
長期在留資格を取得させる目的で、
他にも1000件以上の不正な申請を繰り返して
いたとみて調べています。

(引用ここまで)

★不法在留関与か行政書士逮捕 
 無資格登記容疑で京都府警

 http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20160127000078




また、ペーパーカンパニー絡みの事件か・・・

★山末総合法務行政書士事務所
 https://o-bic.net/j/setup/supporter.php?mode=show&s_category=4&seq=122
住所
大阪府 大阪市中央区日本橋1-16-23-4F

代表者
山末 晋也

代表者役職
行政書士

事業概要
 入管手続業務
 帰化許可申請
 会社設立


外国企業に提供できるサービス
 通訳及び翻訳業務
 入管業務 会社設立 日本支社設置

担当者
 崔 京花

対応できる言語
 日本語、中国語、韓国語



6年前にも逮捕されているのに
資格をはく奪されずに野放しだった?

 c4b616187-s.png
 http://news.xinhuanet.com/overseas/2009-12/09/content_12616528.htm

■偽装結婚し虚偽の出生届、容疑の中国人ら逮捕

娘(3)に日本国籍を取得させようと日本人と偽装結婚し
虚偽の出生届を出したとして、大阪府警外事課などは
4日、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで、
中国籍のプラスチック加工会社社員、
閻迎麗(イェン・インリー)容疑者(34)
=大阪市浪速区日本橋=と、
偽装結婚相手の土木作業員、角野靖彦容疑者(38)
=泉佐野市下瓦屋、
仲介役の無職、吉永孝夫容疑者(62)
=神戸市西区伊川谷町有瀬=を逮捕したと発表した。

また府警は同日、
虚偽の収入証明で市営住宅の家賃減免を受けた
として、詐欺容疑で閻容疑者を再逮捕、
証明を出した大阪市中央区日本橋の行政書士、
山末晋也容疑者(29)も同じ容疑で逮捕した。

(2009年12月 5日 07:08)



行政書士法によると、
http://www.geocities.jp/f_takekiyo/shoshihou.html
・禁錮以上の刑に処せられた者で、
 その執行を終わり、又は執行を受けることが
 なくなつてから二年を経過

・登録の取消しの処分を受け、
 当該処分の日から二年を経過

・業務の禁止の処分を受け、
 当該処分の日から二年を経過

この欠格期間を過ぎれば再登録できてしまう・・・
法律を変えなけりゃ駄目だね。
罰則を厳しくしなくちゃ 。

不正行為をしたら、初犯でも
永久に再登録できない。
不正行為で9千万円も儲けたら、同じ金額の資産を
国が没収する位の厳罰で良いよ!

この男、
悪い事をしたという自覚も反省も無いから
議員のパーティーなんかに行っている。
http://blog.livedoor.jp/yamasueshinya/archives/52679906.html


一昨日の、
健康保険証不正取得の李虎稔(イ・ホイム)容疑者が
14件ものペーパーカンパニーを設立できたのも
http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-3988.html
プロの士業の連中が不正に係っていたのだろうさ。

業界全体で、本気で自浄対策をしないと
行政書士は犯罪集団
というレッテルが貼られますよ!


■行政書士が不正代行、偽装結婚や不法就労
 2009-10-11
 http://chiba-makuhari-sr.seesaa.net/article/130024969.html

■行政書士が密入国に関与か?
 2009/11/27(金)
 http://blogs.yahoo.co.jp/wasaitax/40443059.html

■不法滞在パキスタン人の難民申請書偽造、
 行政書士逮捕 報酬は15万円

 2010/10/20(水)
 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1287585484/-100




偽装結婚といえば、こんな手口も・・・

★偽装結婚容疑6人逮捕 
 暴力団の資金源か 静岡

 静岡新聞(2014/11/6 07:50)
 http://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/165707.html

★他人の子、実子と届け出容疑 
 比国籍の女逮捕 浜松東署

 静岡新聞 2015/10/28
 http://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/165506.html
フィリピンから連れてきた他人の子供を
日本人の夫との子供と偽り、
子供に日本国籍を取得させた
として、
浜松東署や県警国際捜査課は28日、
電磁的公正証書原本不実記録・同供用の
疑いでフィリピン国籍、浜松市南区若林町、
フィリピンパブ従業員の女(26)を逮捕した。
同署によると、
容疑者は夫との実子と偽り、
日本人養育者としての在留資格を得よう
としたとみられる。

同署はDNA型鑑定で母子関係を調べるとともに、
夫ら関係者から事情を聴き、全容解明を進める。
 逮捕容疑は昨年7月、実子でない女児に
日本国籍を取得させる目的で、同市中区役所に
容疑者と夫との間の子とするうその出生届を
提出して戸籍ファイルに記録させた疑い。
同署によると、女児は現在1歳5カ月で、
今年3月に入国した。同署は、容疑者に
子供を譲り渡した親についても調べる方針。


★フィリピン病院の孤児引き取りか 
 浜松、偽装嫡出子容疑の女

 (2015/10/29 07:46)
 http://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/165707.html
 f20151029M27_teguchi.jpg


★沼津の男、偽装結婚容疑で逮捕 
 フィリピン人女も

 静岡新聞 1月7日(木)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160107-00000033-at_s-l22


政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 4

DUCE

彼ら的には、今時の難民受け入れのような感覚でそうした事を考えているのでしょうねぇ。

2016-01-28 (Thu) 07:46 | EDIT | REPLY |   

-

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2016-01-28 (Thu) 15:05 | EDIT | REPLY |   

-

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2016-01-28 (Thu) 15:37 | EDIT | REPLY |   

前例はカルデロン

受け入れ困難民

不正手続きが1000件って、なんなんでしょう。発覚しないっておかしい。
当然、1000人以上の不法滞在者がいると想定して捜査してもらいたいですね。

2016-01-28 (Thu) 20:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply