韓流研究室

ARTICLE PAGE

在日コリアン富裕層がターゲット!巨額申告漏れに国税当局、海外資産課税を強化

★在日コリアン富裕層がターゲット! 
 巨額申告漏れ認定、何があった!?
 …国税当局、海外資産課税を強化

 産経WEST 2016.1.21 11:00
 
http://www.sankei.com/west/news/160121/wst1601210004-n1.html

6d7593dc.jpg

国税当局が富裕層に対する資産課税や
海外資産への税務調査を強化している。

高齢社会で社会保障の財政支出が増えるなか、
公平に税負担してもらうためだ。
特に在日韓国人実業家を対象に、
大阪と名古屋で大規模な海外資産の
申告漏れが認定されたのは記憶に新しい。
巨額申告漏れ認定の背景に何があったのか。
(南昇平)


大手パチンコ店グループ社長は10億

 韓国の大手銀行「新韓銀行」(ソウル)の株式を
保有する近畿、東海在住の在日韓国人らが
大阪、名古屋両国税局の税務調査で巨額の
所得申告漏れを指摘されたことが27年秋
明らかになった。

 対象は大阪、愛知など4府県の資産家数人。
中でも大阪府内の大手パチンコ店グループは
社長個人と法人あわせて
約10億円の申告漏れがあったもようだ。


 新韓銀行の口座で管理していた同行株の
配当や株式譲渡益、利息を居住地である日本で
申告していなかったのが原因だった。
関係者によると、当局の調査に株主たちは
「韓国で納税していたため、
 日本で納税義務があることを知らなかった」
と話したという。

 日本の国税当局は韓国での納税分を
差し引いて課税。
追徴税額は合計で約5億円に上った。


「国外財産調書」で潮目変化

 なぜ大銀行の大株主が
これほど多く日本に住み、
納税義務の意識が薄かったのか

大阪市で不動産業を営む在日韓国人男性は
「新韓銀行の成り立ちと関係がある」と指摘する。

新韓銀行は1982(昭和57)年、
在日韓国人の実業家らが日韓の経済活動を
支えるために出資し合い、設立された。
日韓国交正常化から17年が経過していたが、
在日の経営者らは日本と韓国の両方で
差別を受けることが少なくなかった-と語る。
そうした状況で新韓銀行が設立されたわけだが、
「経営がちゃんと軌道に乗るかどうか疑心暗鬼で、
 嫌々ながら出資に応じた経営者も少なくなかった」。

 それがいまや、
総資産約253兆ウォン(26兆円)、
ニューヨークや韓国の証券取引所に上場。
保険会社やカード会社も傘下に持つ
韓国の金融グループ「新韓金融グループ」の
中核銀行に成長した。
「多額の配当や預金利息は、
 多くの株主にとって望外の富だった
 のではないか」という。

 こうした所得は長年、日本で申告されず、
海外で調査する権限を持たない国税当局
実態の把握が困難だった。
しかし、平成26年から「国外財産調書」が
導入されて潮目が変わった。


 国外財産調書は、毎年12月31日時点で
海外に5千万円超の資産を持つ人が
税務署への提出を義務づけられた。
大阪、名古屋両国税局はこれらの調書と、
日韓租税条約により提供された口座情報を
照合させるなどして在日株主らの所得状況を
把握したもようだ。

 資産課税に詳しい金井義家公認会計士・税理士は
「国外財産調書は国税当局が
 毎年海外の財産を把握することで、
 国外財産についての相続税や所得税などの
 申告漏れを補完する狙いがある。
 税負担の公平性を守るため、
 富裕層には今後、
 より一層厳しい税務調査が予想される
とみる。


「出国税」もスタート

 富裕層が持つ日本株式への課税も強化される。
国税庁は27年7月、「国外転出時課税制度」を
施行した。

 この制度は、
多額の含み益を有する株を保有したまま
キャピタルゲイン(売却益)が非課税の国へ転出し、
同国で売却することで課税逃れを図るスキームを
防ぐために導入された。

税理士の間では「出国税」と呼ばれている。

 具体的には、国外に転出する時点で
1億円以上の有価証券(株、社債など)を保有
している場合、含み益に対する所得税が
日本で課税される。ただし、5年以内に帰国し、
引き続き有価証券を保有していれば課税は
取り消される。

 関係者によると、
ある中小企業オーナーが、非上場株式が
高く売れそうになったため、キャピタルゲイン非課税の
シンガポールへ出国した直後に株を売却したという。
こうした手法が問題視された。
現在は、
ほとんどの主要国が出国前の居住地で
課税するようになっており、
日本もようやく足並みを揃えた形だ。


(続きはリンク先で)


http://www.sankei.com/west/news/160121/wst1601210004-n3.html
http://www.sankei.com/west/news/160121/wst1601210004-n4.html
http://www.sankei.com/west/news/160121/wst1601210004-n5.html




関連記事
韓国で納税していたため、
 日本で納税義務があることを知らなかった


向こうでも、
同じ手口で税逃れをしていたのでしょう?


★新韓持株内紛事態、
 在日同胞株主の借名口座に飛び火

 中央日報 2010年10月28日
 http://japanese.joins.com/article/354/134354.html


★新韓銀行 
 ずさんな業務処理明らかに
 =金融当局が摘発

 聯合ニュース 2013/07/22
 http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2013/07/22/0500000000AJP20130722001200882.HTML


★韓国国民銀行
 東京支店の不正融資で倒産危機

 2013年11月11日
 http://funshoku.blogspot.jp/2013/11/kankoku-kokumin-ginkou-tokyo-siten-fusei-yusi-tousan-kiki.html


★韓国国民銀行在日支店 
 及び腰の金融庁検査に 
 日銀が考査決定か

 2014年10月10日
 http://n-seikei.jp/2014/10/post-24562.html


★韓国政府、日本国内の
 韓国人マネーロンダリング追跡

 中央日報 2015年02月26日
 http://japanese.joins.com/article/041/197041.html

★韓国大手銀の株主申告漏れ
 計15億円、関西の資産家ら

 共同通信 2015年10月22日 11時11分
 http://this.kiji.is/42427155358793729?c=39546741839462401


★韓国大手銀の株主9人、
 28億円申告漏れ 国税局指摘

 朝日新聞 2015年10月22日
 http://www.asahi.com/articles/ASHBP56M6HBPOLZU001.html
AS20151021004555_comm.jpg
韓国の大手銀行「新韓銀行」(ソウル)の
株を保有する大阪や愛知など4府県の
資産家9人が、
名古屋、大阪の国税局から総額約28億円
に上る所得や相続財産の申告漏れを指摘
されたことが分かった。
株の売却や配当などで得た所得を申告して
いなかったという。
韓国で納めた税金を差し引いた追徴課税は、
過少申告加算税を含め計約5億円に上った
とみられる。

 新韓銀行の株をめぐっては、
日韓租税条約に基づく韓国の情報を端緒に、
国税当局が資産家の株主約450人のほとんど
を特定し、株の総資産額を約2千億円と試算した。

株主は東京都や北海道、宮城県や福岡県など
全国に広がっており、これほどの規模で個人の
海外資産が把握されたケースは極めて異例。
国税当局は全国調査に乗り出した模様だ。

 日本の居住者が韓国で所得を得た場合、
韓国との二重課税を防ぐため韓国で課税された分
を差し引いて日本で申告して納める必要がある。
関係者によると、9人は大阪府や愛知県のほか、
兵庫県や奈良県の遊技機メーカー役員や
パチンコ店経営者らで、
いずれも所得などを申告していなかったとされる


(引用ここまで)



新韓銀行への出資経緯を、

在日の経営者らは日本と韓国の両方で
 差別を受けることが少なくなかった


と、言い訳しているが・・・
「差別」って便利なアイテムだな。
設立の時に何をしていたかというと


★韓国国民銀東京支店 
 巨額不正融資事件 PART-6

 http://naominanami.blog.fc2.com/blog-entry-475.html
(引用開始)
【コラム】新韓銀行のDNA
2010.9.13 11:55 朝鮮日報日本語版

 新韓銀行の誕生過程は異色だった。
日本による植民地支配期に祖国を離れ、
日本でパチンコ、旅館業、食堂を営んで
財を成した在日韓国人の資金で設立されたからだ。

新韓銀の草創期を知る人物は、
1980年代初めをこう振り返る。

当時、旅行かばんに
 2億円程度を入れることができた。
 ある日、5億円を持ち込むため、
 1億6000万円、1億6000万円、1
 億7000万円を
 三つのカバンに分けて入れ、
 大阪空港に向かったが、
 年配の税関職員が
 検査すると言い出した。
 一つは荷物として預けたが、
 結局一つは駄目だった。
 飛行機が離陸する際にほっとしたのを
 覚えている。
 ある人は一度に12億円を持ち込んでいた。
 それを乗用車に乗せたら、
 かばんが(重さで)ぺしゃんこになっていた


日本の銀行に門前払いを食らった
在日韓国人はその悲しみを乗り越え、
故国にひそかに資金を持ち込み
設立した金融機関が新韓銀行だ。
設立当時の資本金は250億ウォン
(現在のレートで約18億円、以下同)、
行員数は270人、店舗数は8カ所だった。

(続きはリンク先で)



日本から韓国に無申告で、
違法に持ち出した資金で設立。
その株で儲けた資金も申告漏れ!
2重の脱税なんだよね。


>日本による植民地支配期に祖国を離れ
>日本の銀行に門前払いを食らった
 在日韓国人はその悲しみを乗り越え


脱税の言い訳によく使うセリフだけど・・・
マルハンの韓会長も、
ソフトバンクの孫正義のお父さんも、
戦後の密航組で、パチンコ屋で富を築いた。
無一文で日本にやって来て
大金持ちの資産家になるには
相当、裏で誤魔化さなきゃ無理でしょ!

組織的に脱税してきた?


★在日同胞の財産守れ
  新韓銀行、1人千株保有呼びかけ

 民団新聞 1999.10.27
 http://www.mindan.org/shinbun/991027/topic/topic_d.htm


★在日韓国人企業家が韓国の
 金融業界に及ぼした影響
 ――新韓銀行を中心に――

 梁 京姫
 (大阪市立大学大学院特任助教)
 http://www.ackj.org/wp/jcks/009/16-30.pdf
(引用開始)
1982 年夏、在日企業家たちが10 年以上も
夢見てきた銀行設立が、韓国で叶うようになった。
在日韓国人投資家(以下、在日投資家)
341 人は、旅行カバンに現金を隠して
韓国へ持ち込んだ。
当時、日本が円の持ち出しを厳しく規制していて、
送金ができなかったからである。
ある在日投資家は
私は1 億円を
 旅行カバンに入れて持ちこみました。
 古い洋服の上に100 万円束を敷いて
 その上に重ねたら
 ちょうど1 億円が入りました

(在日同胞母国功績調査委員会 2008: 107)
と話した。
在日投資家341 人が集めた金額は
総計250 億ウォン
で、
銀行設立に必要な最小限の資本金であった。
こうして生まれた銀行が24 年という短い期間で、
資産規模韓国第2 位の銀行にまで成長したのである。
韓国の経済発展に寄与したいという、
在日企業家たちの意志で生まれた小さな銀行が、
現在は韓国の金融業界を先導する位置にいる。
(中略)

1.在日韓国人企業家と信用組合大阪興銀
(1)在日韓国人企業家の形成

終戦直後、日本第一の商工業都市であった
大阪は、焼け野原と化していた。
物資の不足による極端なインフレ・食糧難で
世相は暗く、敗戦のショックは人々の心を
呆然自失の状態に追いやっていた。
こうした中、いち早く経済活動を開始したのが
在日韓国・朝鮮人であり、
その活動の舞台となったのが闇市であった。
当時解放国民ということで日本の法律の圏外に
あったことが、その経済活動に好都合であった。


闇市の出現は全国的な現象であったが、
大阪では終戦1 ヵ月後に、梅田、鶴橋、天六、
阿倍野などに大市場が開かれ、物資不足の
中にあっても金さえ出せば、食べ物はもとより
衣類から統制品の酒、タバコまで、
何でも揃う時代であった。
中でも鶴橋は「鶴橋国際マーケット」と呼ばれ、
商人が2,000 人を超えていた。
また、客も1 日に約20万人で、大阪でもっとも
大きな交易市場であった(大阪興銀 1987: 31)。
この鶴橋闇市の商人のうち40%が
在日韓国・朝鮮人であり、
終戦直後、闇市において富の基盤を築いた
在日企業家たちが多かった


(続きはリンク先で)




彼らが、闇市で富を築いた手口がコチラ
★韓国大使館、
 東京の一等地の開設に
 朝鮮人の敗戦利権とGHQと共産党

 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-2551.html




まだまだ、
氷山の一角を崩しただけ!


公平な税負担をしていないのに
参政権を寄こせと?
権利を主張する前に義務を果たせ!

在日コリアンの闇市での富の形成を
本人達も武勇伝として語り
韓国人助教授が論文にしているのに・・・

日本では、内海愛子氏などのサヨク学者が
彼らの行為を故意に隠匿してきた。


★闇市における「第三国人」神話
 http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daijuusandai
(引用開始)
 「敗戦によってもほとんど変わることのない
  日本人の朝鮮人に対する考え方は、
  敗戦による混乱の中で、
  たくましく活気にあふれた在日朝鮮人の
  活動に対する反感を生み、
  非難、中傷を生んでいった。」

 (内海愛子「『第三国人』ということば」 
  『朝鮮人差別とことば』所収)


と闇市における在日朝鮮人の「活動」を
積極的に肯定し、
これに対する日本人の悪感情は、
事実に基づかない「神話」によるもので、
戦前から引き続く差別意識だ

というものである。

(続きはリンク先で)


★終戦直後の闇市を仕切っていた
 朝鮮人の実態を隠すNHK

 http://blog.livedoor.jp/wildhorse38/archives/51878627.html




何もかも
「日本人が悪いことをしたのだから」
彼らの犯罪行為までも隠し続けて
「民族差別を受け続けた被害者」
仕立て続けた”良識的日本人”とやらの
自虐的な贖罪意識と偽善的な行為が
嫌韓感情が爆発するに至ったのだと
思いますよ。


★「朝生」の古いビデオ
 2013年6月 2日 08:21 青木直人
 http://aoki.trycomp.com/2013/06/post-509.html






政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 2

敦子

平成28年1月21日付け最高裁判所判決「第1次資料に基づかないNHK韓国式捏造歴史宣伝工作も、編集権、表現の自由などである」=不当判決

平成28年1月21日付け最高裁判所判決「第1次資料に基づかないNHK韓国式捏造歴史宣伝工作も、編集権、表現の自由などである」=不当判決

第1次資料に基づかないNHK韓国式捏造歴史宣伝工作を編集権、表現の自由などであると韓国式デマ判決を下した最高裁判所へ、何回も強く徹底抗議しましょう。

(最高裁判所は、お葉書とお手紙での意見を受け付けることを認めています)

2016-01-22 (Fri) 10:53 | EDIT | REPLY |   

弓取り

脱税は庶民の敵

特あにも平等に課税してほしいものです。
ばれるまで「運用」できるのだから、長期の継続的な脱税は刑事罰の対象にしてほしい。
「氷山の一角!」・・・社会の大問題!

2016-01-22 (Fri) 23:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply