韓流研究室

ARTICLE PAGE

日本共産党「慰安婦問題10億円合意でも、まだ強制徴用、サハリン残留、原爆被害の賠償がある。イヒヒ」

★「慰安婦」問題 日本政府との合意
 韓国世論を二分
 強制徴用・原爆被害者らから批判

 しんぶん赤旗 2016年1月3日(日)
 
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-01-03/2016010306_02_1.html?_tptb=089
日本と韓国の両政府が昨年12月28日に
「慰安婦」問題解決策として合意した内容について、
複数の世論調査が発表されました。
世論は二分していますが、
若い世代で合意が「誤り」という否定的な回答が
過半数だったことが特徴。
また、強制徴用被害者やサハリン残留被害者遺族、
原爆被害者など、
「慰安婦」被害以外の戦後補償を求める団体からも
批判の声が上がっています。
(中略)

今回の合意を受け、
「慰安婦」以外の被害者らからも
日本政府と交渉するよう求める声が
上がっています。

 韓国政府は2005年に、「慰安婦」問題、
サハリン残留問題、原爆被爆者問題は
1965年に締結された日韓請求権協定では
解決していない
という立場を表明しました。

 強制徴用被害者を支援する
「勤労挺身(ていしん)隊ハルモニと
 ともにする市民の会」

共同代表イ・クグォンさんは、韓国メディアに対し
「日本政府は『慰安婦』問題も
 65年の協定で解決済みとしてきたが、
 国際世論もあり交渉のテーブルについた。
 象徴的である『慰安婦』問題の解決に
 法的責任を問わない結果になれば、
 強制連行問題が(両政府に)言及される
 きっかけさえあるのか、ということだ」
と語りました。

「日帝強占下サハリン強制動員
 抑留被害者韓国残留遺族会」
のシン・ユンスン会長は
「(サハリン問題で)韓国政府が自主的に交渉する
 姿を見せてほしい」と語ります。
サハリンから帰国できなかった韓国人の墓地調査の
予算は韓国政府が出しています。シンさんは
「日本が強制動員を謝罪する気持ちなら、
 遺骸だけでも日本が自ら韓国の遺族に返すべきだ」
と語りました。

 ハンギョレ新聞によると、
原爆被害者たちは今回の外相会談で原爆問題も
議論してほしいと韓国外務省に要請しましたが、
拒否されたと報じました。


(引用ここまで)



★サハリン残留韓国人は
 「4万3千人」の大ウソ

 http://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/140914/lif14091409420005-n2.html


★サハリン残留韓国人への
 追加支援で密かに盛り込まれた「3億円」
 外務省のデタラメ「人道」支援は
 いつまで続くのか
 支援拡大で合意していた日韓両政府

 2007年 08月 22日
 http://hogetest.exblog.jp/6326682/


★事業仕分け、見直し判定の
 「在サハリン韓国人支援共同事業」が
 何故か満額復活

2010/4/20(火)
 http://blogs.yahoo.co.jp/nisekoannnuburi/25382391.html


★サハリン残留韓国人問題
 「政治利用こうして始まった」 
 元支援会会長が指摘

 2010年08月20日
 http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/bd48351bf05b806f4603ced0da0ce1df


★サハリン在留邦人 終わらぬ苦難
 (東京新聞特報6/6)
 【あらためて
  戦後の原点が問われている】

 2005 年 6 月 07 日
 http://www.asyura2.com/0505/war70/msg/1087.html
(引用開始)
五月十八日、サハリン在留邦人で一時帰国
していた木村文子さん(71)=シャフチョルスク
(旧塔路)在住=が、北海道函館市で叔母と
五十七年ぶりに再会した。
(中略)
 木村さんは一九三四年、函館市で生まれ、
祖父と母親らとサハリンに渡った。
母親は朝鮮人と再婚し、木村さんは十八歳で、
朝鮮人の電気技師と結婚、三男一女をもうけた。
(中略)
木村さんのように、韓国・朝鮮人と結婚した
日本人女性は多い。
樺太は終戦後の八月二十二日まで、
旧ソ連軍との地上戦にさらされた。
ソ連兵の性暴力を恐れ、韓国・朝鮮人との
結婚を急いだ例もみられる。


 永住帰国している須田百合子さん(69)
=北海道江別市=は
「終戦後、
 敗戦民族として自信を失った日本人より、
 朝鮮人の方が生活力があった。
 長女を年長の朝鮮人に嫁がせ、
 家族を養ってもらう日本人が多かった。
 生きていくためには、選択肢はなかった」

と振り返る。
終戦後、反日感情が高まり、残留邦人は
激しい差別にさらされた。

 須田さんは塔路で生まれた。
朝鮮人夫妻に里子に出され、
「金順愛(キムスウネ)」名で育てられた。
十五歳で写真店を経営する十一歳年上の
朝鮮人と結婚。
「生粋の朝鮮人と結婚したと思っていた」夫が、
須田さんの素性を知ってから激しい暴力が始まった。
「『日本人妻で恥をかく』と
 むちゃくちゃな乱暴を受けた。
 翌年生まれた長男にも日本人の血が
 入っていると暴力を振るった


ユジノサハリンスク(豊原)に今も残る
加藤波子さん(75)は、七歳年上の朝鮮人に
「結婚しなければ兄貴を殺す」
と包丁を突きつけられ、十七歳で結婚したという。

永住帰国している近藤孝子さん(73)=
東京都三鷹市=は加藤さんと親交があった。
「波子さんの夫は
 子どもにアイロンを押しつけて
 大やけどを負わせたあげく、
 売り飛ばしてしまった
と振り返る。

(引用ここまで)


★80億円をドブに捨てた
 「サハリン(樺太)残留韓国人」
 への支援

 http://blogs.yahoo.co.jp/aki_setura2003/31960863.html
(引用開始)
「自虐的」な日本人国会議員、弁護士、知識人、
メディアがまず、
こうした悪質なプロパガンダであおり、
野党や韓国政府が飛びつき、
政治問題、外交問題化させてしまった
のだ。
(中略)
だが、政治問題、外交問題化したとき、
日本政府は“お家芸”で幕引きを図ろうとする。

事実でもなく、責任もないのに、謝罪し、
「人道的見地」からの支援(つまりカネだ)によって
丸く収めようとした。

 樺太に残されていた朝鮮人が
韓国に帰るための旅費、韓国に永住帰国したときに
住む高級アパートの建設。
事情で樺太に残り続ける朝鮮人には、韓国の親類に
面会するための旅費、ホテル機能もついた会館の建設、
移動のためのマイクロバス…。
まさしく、いたれりつくせりの手厚い支援は
膨れに、膨れ上がって現在まで約80億円に上る

 事実でもなく、責任もないのに、謝罪し、
「人道的見地」からの支援によって
丸く収めようとした-構図は
そっくり「慰安婦問題」にもあてはまる。

国民の血税をドブに捨てる国賊行為
他ならないではないか。

(全文はリンク先で)


★在サハリン韓国人支援
 日韓議員が交流
 笠井氏「日本政府は誠意を」

 しんぶん赤旗 2011年3月1日
 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2011-03-01/2011030102_02_1.html


★【速報】日韓議員連盟
 元慰安婦訪問へ 
 韓日議連・会長「自民・額賀氏が
 慰労するとの意向を伝えてきた」

 正義の味方2016年01月03日
 http://www.honmotakeshi.com/archives/47411435.html




これまで、日韓請求権条約締結後も
日本の戦後賠償を煽って来た日本共産党。

志位委員長は、選挙公約に明記すべきですね。
「日本共産党は、
 日本人が汗水流して働き納めた血税を
 特定アジアの皆様の賠償金に垂れ流すことを
 お誓いいたします。
 日本に9条を守らせるためには
 特定アジアとの平和を維持する目的で
 自衛隊を放棄し、天皇制を解体し
 戦後、日本が各国に国家賠償金を支払った事実は
 完全に無視して、日本の戦争責任を追求し
 永遠に謝罪と賠償を続けます!
 どうか、日本共産党に”清き1票”を!!!」

と、街宣カーで叫んでくださいね。




★【画像あり】サヨク、
 箱根駅伝を政治利用 
 沿道に横断幕『戦争法 廃止』
 『箱根 九条の会』

 正義の味方 2016年01月04日
 http://www.honmotakeshi.com/archives/47413021.html


そのプラカのウラには
「国民連合政府樹立!」と
共産党のスローガン



★共産党参議院選挙区候補、
 降ろされる人はたぶん喜ぶw

 2016年01月03日
 http://kinpy.livedoor.biz/archives/52153507.html
(引用開始)
比例区の得票を上積みするために
選挙区候補は自分の当選のためではなく、
比例区候補のために活動する。
自分の名前を連呼するより
「共産党」を連呼するわけだ。

これは公職選挙法には引っかからないが、
はっきり言って褒められた活動ではない。
比例候補の選挙カーを法令で定められた以上
の数にしてやってるわけで、脱法行為に近い。


(全文はリンク先で)



反日サヨクが、特亜に憎しみを煽って
外交問題化させ、
未来永劫、日本人を憎み続ける
子供達を増産させている構図・・・


★南京の中学、中日両国の
 歴史の教師を招いて合同授業

 中国網 2015年12月30日
 http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2015-12/30/content_37424689.htm
sa002564bb419317edbfe732.jpg

sa002564bb419317edbff234.jpg

12月30日付報道によると、
南京市の金陵中学校で
特別な歴史授業が開かれた。
中国人と日本人の歴史教師が共同で、
抗日戦争の歴史についての授業を行ったのだ。
日本人の歴史の教師が南京の中学で授業を
するのは初めてのことである。
金陵中学の歴史の教師がまず
「戦後の中日関係」を講義し、ポイントを絞った。
そして学生たちに対し、
「将来の中日指導者の立場」で中日関係の
展望を考えさせた。
傍聴する日本人教師はそれを真面目に記録した。
その後、法政大学付属中学の歴史教師である
小林孝氏が登壇し

日本の平和的な人たちからみた「戦時の中日関係」
について講義した。

(引用ここまで)


★日本人教師が南京で歴史の授業
 2015/12/3011:46
 http://www.insightchina.jp/newscns/2015/12/30/226497/
南京市の金陵中学(本部は高校のみ)で28日午後、
同校で歴史を担当する教師・孫凱さんが
「戦後の中日関係について」と題する授業を、
日本人の歴史教師・小林孝純さん
「戦争中の中国人と日本人」と題する授業を
それぞれ行った。
日本人教師が南京市の学校で歴史の授業を行う
のはこれが初めて。南京晨報が報じた。
(中略)
日本側代表団の歴史教育者協議会は、
日本全国の歴史教師から構成され、
正義の民間組織だ。
現在、同会には、日本全国の2000人近くの
歴史教師が所属し、
「歴史を忘れず、未来志向」という精神に基づき、
歴史教育の研究に取り組んでいる。
また、歴史教科書の歪曲や平和憲法の改正<などを行う
右翼勢力とも戦っている。

 housei3195-500x290.jpg
 歴史の授業を行う日本人教師

小林さんは、
中国語コースウェア(教材をデータ化した教育ソフト)
を準備し、授業に参加した生徒一人一人に
それが配られた。そして、小林さんは通訳と共に
教壇に立ち、授業を始めた。
小林さんはまず、「日中戦争時代」と題するイラストを
使って語り始めた。
そこには、軍服を着てまるまると太った男性が
戦闘帽をかぶって立っており、
その前には骸骨が一面に散乱している。


小林さんは、
「この絵を見て何を感じますか?」、
「この人はどこの国ですか?」、「この人が背中に
背負っている物は何ですか?」、
「この人は何をする人ですか?」、
「この人はなぜこんなに太っているのですか?」、
「下に骸骨があるのは何を意味していると思いますか?」、
「これは誰が誰にあげたパンフレットだと思いますか?」
と考えさせる質問をして、生徒らがそれに答えた。
また、抗日戦争時に、日本人が行っていた反戦活動も
紹介した。例えば、反戦活動家、エスペランティスト、
抗日運動家で知られる長谷川テルは、
中日友好と反ファシズムを掲げ、上海や広州、香港
などで旧日本軍の中国侵略に反対する運動を
積極的に展開した。
(中略)
これまでにも、
日本の歴史教育者協議会日中交流委員会
企画の下、歴史の教師からなる代表団が
複数回南京市を訪問している。
同会の中心的存在である教師らが、
南京大虐殺遭難同胞記念館の元館長である
朱成山さんと「東アジア三国の近現代史」と
題する本を共同で出版したこともある。
しかし、南京市の中学・高校で、日本人教師が
教壇に立ち歴史を教えたのは今回が初めて。
日本人教師らは、「歴史教育は、歴史を知るための
基本で、教育は人を成長させる。
歴史教育交流を行うことで、両国国民、特に若者の
間の心の溝を縮めたい。そして、相互理解を深め、
東アジア地域の平和に貢献したい」
との志を抱いている。
(引用ここまで)


★藤岡信勝
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%B2%A1%E4%BF%A1%E5%8B%9D
新しい歴史教科書をつくる会理事(前会長)、
自由主義史観研究会代表。拓殖大学客員教授。
元東京大学教授。元日本共産党員

(中略)
共産党系学者としての活動[編集]

「保守系言論人」として有名になったが、
左翼時代のほうがはるかに長い。
(略)
「過去においてあやまった歴史教育が
 軍国主義やファッシズムの最大の支柱の
 一とされていた事実を痛切に反省し、
 正しい歴史教育を確立し発展させる」
とする歴史教育者協議会に属した。
これらの団体の構成員が著書を出し
共産党色が強いとされる日本書籍
(現・日本書籍新社)からの著書が多い。

北海道大卒の藤岡が東大教授になれたのは、
舩山謙次の娘婿であることに加え、
共産党系学者としての活躍ぶりと無関係では
ないとされる
(引用ここまで)


★憲法学者と教科書
 -共産党の長期戦略

 http://open.mixi.jp/user/1189979/diary/1947169247
(引用開始)
"学生自治会があり、その執行部は
 日本共産党の青年組織、
 日本民主青年同盟(民青)が支配していた。

 自治会の幹部は大学院に入って
 憲法の研究室に多かった。

 憲法学者はなぜこんなに安保法制関連法案
 に反対なのかとよく聞かれるが、
 彼らの思想的背景を知れば納得がいく。
 学生時代から共産党系の政治運動をしていた
 活動家が数十年後に学者の肩書で
 反対している
と考えた方が正確だ。

 日本共産党の関係団体、
 歴史教育者協議会

 メンバーである現役やOBの教員が執筆している。
 唯一、慰安婦の記述をした歴史教科書がなんと、
 筑波大付属駒場中、東京学芸大付属世田谷中、
 東大付属中等教育学校、東京学芸大付属国際
 中等教育学校、奈良教育大付属中という
 国立の中学5校で、私立も麻布中、慶應義塾普通部、
 灘中など30以上の中学で採択された。"
(中略)
今回の採択結果で憂慮すべきことがある。
今回、歴史教科書では新規参入があった。
学び舎の教科書だ。
この教科書は日本共産党の関係団体、
歴史教育者協議会
のメンバーである
現役やOBの教員が執筆している。
唯一、慰安婦の記述をしたことでも知られる。
共産党の機関紙『しんぶん赤旗』もこの点について
「資料として慰安婦問題での『河野談話』の
 要点を掲載。韓国人の元『慰安婦』、金学順
 (キムハクスン)さんの名前も。
 1997年度版の中学歴史教科書で7社全てに
 記述された『慰安婦』の用語が、皆無になっていた
 事実を思えば感慨深い」
(7月24日付)と持ち上げている。

(全文はリンク先で)







日本共産党下部組織の歴史教育者協議会が
南京も慰安婦も火を付けて、特亜の反日を煽る・・・
日本共産党が謝罪と賠償金を!と叫び
下部組織「新日本婦人の会」が慰安婦運動に参加し

市町村の役場は「しんぶん赤旗」を
血税を使って何十部も購入させられ

洗脳した下部組織・民青の高校生たちに、国会前や
原宿などで「言う事聞かせる、ウチラの!」
とデモをやらせる・・・

そして今度は
「国民連合政府樹立」を目指す。
今日の国会開会式に
「天皇が政治色を弱めたから出席してやる」
と、上から目線で志位委員長以下6議員が参加。

共産党下部組織の歴史教育者協議会メンバー
法政大学付属中学の歴史教師・小林孝純氏

中国の子供達に反戦活動家と紹介した
中国人夫とともに抗日運動をした長谷川テルとは



★長谷川テルに対する評価
 http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/7882/1158710003/
昨今、長谷川テルを反戦エスペランティストとして
好意的な評価を与えているのが主流のようだ。
彼女は夫のいる中国に渡り、夫と共に抗日運動に
加わって対日放送に従事していた。
『中国の勝利が明日のアジアの鍵』
日本のエスペランティストに働きかけていた人だ。
当時の日本人は彼女を売国奴と呼んでいた。
中国側から見れば、格好のお役立ち人材だった
かもしれない。
中国の勝利を願って行動していた彼女が
どうして反戦家なのか。


(中略)
当時、中国国民党中央宣伝部国際宣伝処が
「対敵宣伝」を行なっていたようです。
具体的には、パンフレット、宣伝ビラ、放送などを
通じて中国国内の日本軍や日本人居住者に対し
対日(反日)宣伝をしていたようです。
長谷川テルは、このうちの「放送」を通じて、
対日(反日)活動をしていたと思われます。
テルは、中国の勝利を願っていたのでしょう。
これでは、「反戦活動」ではなく、
対日戦争に勝利するための活動」となります。

日本のエスペランチストが長谷川テルを
「反戦活動家」として高く評価しているのは不思議です。
私などは、テルは単なる反日活動家と見ています。

(引用ここまで)

そう言えば・・・
左翼オジサン達に絶大な人気がある
吉永小百合さんの母・和枝さんは
反日運動家・長谷川 テルの遠縁でしたねぇ。


★吉永小百合とVerda Majoと
 ツワネ原則とエスペラントと世界連邦

 http://tokumei10.blogspot.jp/2013/12/verda-majo.html




政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 4

トマト

あけましておめでとうございます 今年も鋭い指摘を楽しみにしています 宜しくお願いします

日本共産党闇を知るたびに日本には不必要な売国を売りにする団体なんだな~って思います よく日本の未来を言えたもんだ 総括 革命…そういう言葉が似合う団体です

2016-01-04 (Mon) 06:18 | EDIT | REPLY |   

明けましておめでとうございます。
韓流研究室様の安寧、ご多幸、ご健康、もう全て全部をお祈りいたします!

2016-01-04 (Mon) 13:10 | EDIT | REPLY |   

弓取り

露出度と頑張りに反比例 特あ共産 支持なくす 

韓国の人はソ連にも「お金ちょうだい」要求するといいのに。軍事力の強い相手には決して言わないんだよね。

戦前の「平和主義者」は、ただの(日本の)自虐・敗北主義に必死な基地外で、戦後「解放」されたことで、同じ精神構造を解放させて、さらに世俗化しました。

露出が増えれば支持も増えると思ったら大間違いでしたね。これで、まともな有権者の、共産支持はさらに減りました。
選挙に期待できます。ありがとうございました。

2016-01-04 (Mon) 22:09 | EDIT | REPLY |   

ななし

サハリンの朝鮮人は軍艦島をはじめとする炭鉱夫と同様、高賃金を目当てにやってきたのであり、強制連行など嘘っぱち。ほとんどは戦後にやってきた連中である。また日本が出す必要もない帰国事業の費用として80億以上の支援をしたため、いまだ帰らず「金を出せ」とおかわりもう一杯を続けている。慰安婦問題と全く同じ。
原爆被害者については、原爆を落としたのはアメリカだから原爆被害の訴えはアメリカに言え。日本に被害請求しているのは「伊勢丹で買い物をしていたら地震が起こって転んでけがしたから伊勢丹が治療費を払え」といっているようなもの。当時日本にいた朝鮮人のほとんどは仕事を求めて自分で渡来した人たちで、密航者も多く含まれる。強制連行を訴えている大部分は渡航履歴のない密航者であり、そのような連中には日本が補償する必要などない。また爆撃を民間人に加えるのは戦争犯罪だから、原爆による民間人への被害はアメリカの犯罪であり、日本はアメリカに無条件降伏し被害請求していないが、日本人でないという朝鮮人は自分らが勝手に被害請求すればよいこと。取りやすいところからとろうというのだろうが請求相手を間違えるな。

2016-01-05 (Tue) 08:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply