韓流研究室

ARTICLE PAGE

埼玉・上尾市共産市議、陸自工科学校を「殺人練習する学校」と発言し議事録削除要請

★共産市議、陸自工科学校を
 「殺人練習する学校」と発言 
 埼玉・上尾市広報誌への生徒募集
 掲載中止要請 25日に謝罪へ

 産経新聞 2015.12.25 07:25
 
http://www.sankei.com/politics/news/151225/plt1512250005-n1.html
高校教育と陸上自衛官の人材育成を行う
陸上自衛隊高等工科学校
(神奈川県横須賀市)について、
埼玉県上尾市の平田通子市議(59)=共産=が、
市議会で同市広報誌への生徒募集掲載を
中止するよう求めた際、
人を殺す練習をしている学校と発言していた
ことが24日、議会関係者への取材で分かった。
平田氏は産経新聞の取材に
「多くの人を傷つけ、嫌悪感を与える
 不適切な発言だった」
と釈明し、
24日に議事録からの削除を申し入れた。
25日に本会議で謝罪後、削除される見通し。

 平田氏は18日の一般質問で、
安全保障関連法の成立に伴い
「自衛隊の性格は変わった。
 海外の戦闘地域で他国の人を
 殺すかもしれない」
と主張、
市広報誌への工科学校の生徒募集掲載を
やめるべきだとした。

 市執行部は
「市民への情報提供が目的で、
 市内の看護専門学校についても
 記事を掲載している」と説明したが、
平田氏は
「看護学校は命を救うのに対し、
 工科学校は人を殺す練習をする学校
 同列にはできない」
などと反論した。

田中守議長らが発言の趣旨を確認したところ、
24日に撤回を申し出た。

 平田氏は同日、産経新聞の取材に
「国を守るという使命感に基づく訓練と
 理解していたが、
 市執行部とのやり取りの中で興奮し、
 誤った発言をしてしまった」
と述べた。

 平田氏は平成23年に初当選。
田中議長は
「政治信条は自由だが、
 殺人という言葉は尋常ではなく
 訓練の本来の意図とは全く違う」

と話している。

(引用ここまで)



ソフト路線、現実路線、皇室接近で
普通の党に”偽装”して党勢拡大を狙おう
画策しても・・・
2004年の共産党綱領は確実に活きていて
【革命政党】としての本音は隠せない!
ついつい化けの皮が剥がれてしまうようです。


★いま日本が必要としているのは
 民主主義革命

 日本共産党中央委員会
 http://www.jcp.or.jp/jcp/22th-7chuso/key-word/b_1.html


★日本共産党綱領と天皇制、自衛隊
 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-03-07/05_01.html


同類・・・
★海兵隊基地は「人殺し基地」 
 社民・山内氏が暴言

 産経新聞 2013.6.11
 http://www.sankei.com/politics/news/130611/plt1306110010-n1.html



赤い女性の異様さ・・・
★憲法改正バトル!
 田嶋陽子のおバカ発言!
 アメリカの青年は血を流してもいい

2015年3月20日
 http://netouyo.jp/?p=3998




1956年生まれの元団体職員
★平田通子市議 
 kyousan21031.jpg
 http://www.city.ageo.lg.jp/site/shigikai/062112013110.html


この市議も
共産党・笠井亮議員の妻・笠井貴美代が
会長をやっている共産党下部組織の
【新日本婦人の会】出身でしょうか???










自衛隊員と、そのご家族の名誉のために
この体験談をご紹介します。
自衛隊員のご家族が、無責任なサヨクから
どのような中傷や差別に遭ってきたか
是非、お読みになってください。


★日教組の「自衛官の子いじめ」 
 「人権」はなかった…

 http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4759/19990218.html


★自衛隊は人殺しの集団ですよ!
 http://blog.livedoor.jp/utec/archives/51022666.html






★【地方議員の生き方】
 議場に掲げられた国旗

 小坪しんやのHP~行橋市議会議員
 2015年9月7日
 https://samurai20.jp/2015/09/gijounohinomaru/
(引用開始)
昨年の6月議会、決議(案)は、
過半数の賛意を得て
国旗を掲げる」という決議は無事に採択された。
紹介する写真は、これら六月議会の過程を
経た上で、「九月議会」に掲げられた国旗である。
これだけの手続きを踏まねば、議会は動けないのです。
(略)
それまでは、
行橋市議会には国旗がなかったのだ。
昨年の九月定例会において、
国旗を前にして、初めて一般質問を行った。
身が引き締まる思いであった。
(略)
コメント欄より

>知らなかった、
 共産党が仕切ってるところは
 国旗がないとは・・・


(引用ここまで)




一体、誰のために
「戦争させない」のでしょう?


安保法案破棄して
米軍基地も自衛隊も要らない!
9条守れ!
戦争法案反対!

で、韓国政府から
「李泳禧賞」授与・・・解り易い。


民主党政権時の東日本大震災の際、
10万人もの自衛隊員が被災者の救助や
災害復旧に従事しました。
大震災の混乱に乗じて
日本の国防が手薄になった時、
中国・ロシア・韓国は、一体何をしたでしょう・・・
領空侵犯、領海侵犯・・・

これが、現実なのです。
SEALDsの学生のように、のほほんと
「中国軍が攻めて来たら
 僕が酒を持って話し合いに行く」
などと言えるでしょうか?


★震災のさなか、中・露・韓が
 そろって日本の領土をうかがう

 2011年04月12日
 http://blog.livedoor.jp/cee36970-dokusyaku/archives/51589938.html




政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply