韓流研究室

ARTICLE PAGE

羽生330.43

★羽生結弦3連覇、最高点更新
 /GPファイナル写真集

 日刊スポーツ 2015年12月13日
 http://www.nikkansports.com/sports/news/1578660.html

yuzuru1448678973365.jpg




羽生弓弦選手のフリー演技を観終わった後
エキシビション終了後に
野村萬斎さん主演の『陰陽師』DVDを観ていました・・・
   seimei511QTH9GJVL.jpg

いやはや、
中継途中に挿入の野村萬斎さんのコメント
「(プログラムで)
 「これはこう飛ぶんだ」と解っていいても
 「おおっ!」と思わせなければいけない
 ひとつ、
 【型】のあるものの宿命。
 お客様が、自分が思っていた以上に
 上のことをしなくちゃいけない(略)
 演技とは、一期一会の世界ですから・・・」


グッと来る、深い言葉です。

狂言師野村萬斎が、フィギュアの羽生選手に
「時間と空間をまとって、支配するような感じ」
と評した、今シーズンのプログラムは
彼自身が持つ世界最高得点を超える330.43点

このプログラムは
お二人の対談の後、格段に進化している。

YUZURU×MANSAI 表現の極意

代々続く古典芸能の能楽を引き継ぎ
その灯を絶やしてはならない
能楽狂言方和泉流
野村万蔵家の名跡に生まれた宿
命と、
人間国宝である父・二世野村万作を越えなければ
自分が自分として生きられない高い壁
”二世野村萬斎”の深みのある言葉。  


ちょっと前までは
4回転が飛べるか否かが勝敗の要だったのが
プログラムに何回入れられるか、
そして如何に完璧な4回転を、
飛ぶ前の入り方から、飛翔後の高さ、空中姿勢、
降りた後のランディング、演技への繋ぎ方・・・

そして表れた、中国の金博洋選手の
4回転ルッツとの美しさ・・・
宇野翔馬選手と金博洋選手の、
失うものの無い怖いもの知らずの成長著しい10代と
恐ろしく高度な技術が、まったく難しく見えない
フェルナンデス選手の脅威。
羽生選手を奮い立たせる要素満点で、
彼らは、どこまで進化を遂げるのだろう?



男子フィギュアの、急速過ぎる進化に
それを、飛ぶことのできない人間がジャッジする
野村萬斎さん曰く、
採点という「邪」の世界を跳ね除け
”音をまとい、音を司る
 時間と空間をまとい、司る”


基本となる【型】を完璧に制しながら
【場】を司るものだけが到達する次なる壁。


野村さんの
冒頭の左手を上げるポーズを
単に、安倍晴明を真似るのではなく
 seime68beba0e.png

其処に何の意味があるのか
”天・地・人を司っているんじゃい!”
というような【場】を創りなさいというアドバイスは、
 seimei48336948.jpg

羽生選手の進化にとって実に有意義だったと思う。

カナダ人シェイ=リーン・ボーンの
振り付けした、このプログラムは、
「天・地・人を司る」晴明の妖しい気迫だけでなく
妖(あやかし)を操り、司りながらも
『物の哀れ(もののあはれ)』という無常感
幽玄な世界と妖艶な気をもっと表現できたら、
更に、深く進化すると思うのだが、
競技となると、色々と戦略も有り
あの独特の世界観には拘れないのかな・・・
『幽玄なる美』を、
理解して貰うのは難しい。

何年後かに、再び演じて欲しいプログラム。
「SEIMEI」

yuzu.png

一番高い表彰台の上で、
『君が代』を誇らしく歌い続ける羽生弓弦選手。
最高だった!




さて、浅田選手は胃腸炎のために
エキシビションを取りやめて緊急帰国したらしい。
うちの娘も、
先週は「ウィルス性小腸炎」で大変だったが
大丈夫かな・・・。

安藤美姫さんがエキシで滑ったようだが、
あれは・・・一体、何故???
衣装を持ってきているのだから
最初から決まっていたのだろうか?
スペイン開催のフェルナンデス枠?



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 1

-

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2016-01-18 (Mon) 00:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply