韓流研究室

ARTICLE PAGE

靖国爆発事件:27歳韓国人は3月まで群山米軍基地に勤務していた韓国空軍兵士だった

★靖国爆発音:27歳韓国人男性、
 爆破容疑を肯定も否定もせず

 朝鮮日報 2015/12/08
 
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/12/08/2015120800624.html
 日本のメディアが注目するJ氏
 高卒認定試験合格後、空軍下士経て除隊
 最近までワンルームで一人暮らし


先月23日、東京都千代田区の靖国神社トイレで
手製の爆発物が爆発したとされる事件で、
日本の警視庁は全羅北道群山市に住む
27歳の韓国人Jを容疑者の可能性が高い
と見て追跡している
ことが分かった。
日本の各メディアも警視庁のこうした情報を元に
先週末から同市を訪れ、J氏の取材を行っている
ことが確認された。


 本紙が取材したところ、
J氏は今年3月まで空軍下士を務め除隊
全羅北道群山市のワンルームで最近まで暮らして
いた。J氏は4階建てのワンルーム専用マンションの
2階に一人で暮らしていたという。
このワンルームマンションの所有者は本紙記者に
「J氏は1年契約で入居して暮らしていたが、
 2カ月ほど前に引っ越ししていった」
と語った。
記者が行った時、J氏の部屋には別人が暮らしていた。
J氏は靖国神社爆発音事件発生2日前の先月21日、
ソウル・金浦空港から東京・羽田空港に向かったが、
事件当日の23日午後、羽田空港から金浦空港に
戻ったことが確認された。


 ワンルームマンションの所有者は
「今月5日ごろ、日本メディアの記者たちが
 やって来て靖国神社爆発音事件のことを話し、
 J氏について質問されたが、
 何も知らないので答えられなかった」
と言った。
所有者は日本のメディアがいなくなってから
J氏に電話をかけ、そうしたことがあったと
伝えたという。
所有者は
「『靖国爆発音事件の件で
 日本の記者たちがあなたを探しに来て
 大変だった』と言ったら、
 J氏は
 『電話番号を教えたのか? 
  法にかなった手続きなしに聞いてくる人々には
  絶対に教えないでほしい
と言って電話を切った」
と語った。
J氏は靖国神社爆発音事件については肯定も
否定もしなかったとのことだ


J氏は本紙が取材した日の午後1時ごろ、
記者が電話をかけると電話には出たものの
「J○○さんですか?」と質問した1-2秒後に
電話を切った。
その後も数回電話をかけたが出なかった。
「靖国神社爆発音事件と関連して
 誤解されるようなことはあったのか」
という内容のショートメッセージを数回送ったが、
返信はなかった。

 J氏の知人によると、
J氏は2009年12月に空軍に下士として入隊、
群山市内の部隊で勤務し、今年3月に下士のまま
除隊したという。この知人は
「高卒認定試験を経て入隊し、施設兵科で
 勤務したと聞いている」
と伝えた。
J氏は今年8月末に群山市内の中古車市場で
29万キロメートル走行の2003年式中型スポーツタイプ
多目的車(SUV)「サンタフェ」(現代自動車製)を
買ったことが確認された。


 日本のメディアによると、関与が疑われている
人物は事件発生二日前に金浦空港から羽田空港に
到着したが、事件当日の午後再び羽田空港から
金浦空港に戻ったという。
日本滞在中は靖国神社から徒歩10分の距離にある
ホテルに宿泊したとのことだ。
日本の警察は防犯カメラ映像で不審人物の動きを
把握、宿泊客名簿などを見て、
J氏の身元と出入国記録を把握したことが分かった。

警視庁がJ氏の犯罪容疑を立証するだけの証拠を
確保しているかどうかは確認できていない。

群山=ユン・ドンビン記者 , 群山=イ・テドン記者



★靖国に行ったことがあるが、
 容疑は否認

 ニュース1(韓国語) 2015-12-08 14:23
 http://news1.kr/articles/?2509959
  (ソウル=ニュース1) グックゾングファン記者
日本の靖国神社で先月発生した爆発・火災事件と
関連して、事件の直前近隣防犯カメラに写された
韓国人男性が、靖国に行った事実を認めた
現地放送が8日報道した。

報道によれば該当男性は、
日本テレビ系列であるNNN放送との通話
「靖国神社に行ったが、爆発事件は分からない」
と話していて、事件が発生した時期に日本にいた
ことを認めた。
NNN放送はこれに先立ち、
男性が全北群山に住むという情報を入手して
訪ねたが2ヶ月前に引っ越した後だった。
その後、携帯電話番号を手に入れて
通話に成功したと伝えた。


男性は日本に2泊3日の日程で行ってきた
と明らかにして
「靖国神社に訪問したか」という記者の質問に
「訪問した」と答えた。

男性は靖国神社になぜ訪問したという質問には
「ただ行っただけだ、
 東京を見物するという考えだった。
 行ったついでに靖国神社も訪問したのだ」
として関連疑惑を否認した。

引き続き
「靖国爆破事件に対して知らないのか」
という記者の質問に「分からない」と答えた。

(引用ここまで)



★靖国に行ったが
 事件は分からない~韓国人男

 日テレニュース 2015年12月8日 12:15
 http://www.news24.jp/articles/2015/12/08/07316812.html
先月、靖国神社で爆発音がした事件で、
防犯カメラに映った不審人物とみられる
韓国人の男が、NNNの取材に答え、
「靖国神社に行ったが
 事件のことは分からない」と話した。

 この事件は先月23日、
靖国神社のトイレで爆発音がして金属製パイプ
などが見つかり、付近の防犯カメラに不審な男が
映っていたもの。
男は27歳の韓国人で事件の2日前に入国し、
事件当日、韓国に出国していた。

 その後の取材で、
男の自宅が韓国中部の群山市にあるとわかり
訪ねたところ、男は2か月ほど前に引っ越し、
現在は別人が住んでいた。
さらに、入手した携帯電話の番号に電話すると
男が出て、事件があった時期に日本にいた
ことを認めた。

(引用ここまで)



27歳の韓国人J
パスポート取得時の住所は
全羅北道群山市の4階建ての
ワンルーム専用マンションの2階。
犯行計画の前に引越?
オーナーは J に、
日本のテレビが取材に来たことを伝え
「絶対に教えないでほしい」と頼まれたものの
しっかりと携帯番号をばらしているwww
高卒認定試験合格後、ということは
中学卒業後進学しなかったか、高校中退?
2009年12月に韓国空軍の群山市内の部隊に
下士として入隊し、
6年後の今年3月に除隊。
下士のまま昇進できず?


全羅北道群山市には約10km離れた場所に
群山空港兼、駐韓アメリカ空軍の空軍基地
在りますね。
2008年時点で、F-16戦闘機60台あまりが
配備されていた。
(米空軍40台、韓国空軍20台が常駐)

この群山(クンサン)米空軍基地は、
韓国の平澤(ピョンテク)米軍基地に並ぶ規模で
1979年パク・チョンヒ大統領が計画し、
1989年ノ・テウ大統領が予算をつけた基地施設。
旧日本軍の跡地を利用して造られた。
格納庫150 棟、弾薬庫80 ヶ所(40 ヶ所は
4㎞離れた場所)地下貯油庫11 ヶ所、
戦闘機が常駐している。
基地内には、米軍の他、韓国軍も常駐していて
基地の警備は韓国軍が行っている。


沖縄同様に、米軍基地撤廃を求める
市民運動の活動拠点らしい。
日本のプロ市民と共闘して運動中・・・
日本のプロ市民も、連帯のために視察に行く場所。
http://www.shonanfujisawa.com/~monorail/kankoku-2.pdf

★韓国米軍基地の現状-
 群山(クンサン)米軍基地からの報告
 - 12月7日名古屋

 2010-11-28
 http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/f6ee98443ff8240b305bae23b8d8ecee
●講演:ユン・チョルスさん
 (群山米軍基地我が土地取り戻す市民の会)

 前段に2010年韓国労働者大会映像ビデオ上映
 (略)
 いま普天間基地の移設など米軍基地問題で
 揺れる日本。沖縄をはじめとする
 米軍基地撤去の声に呼応して闘っている
 わたしたちは、
 日本と共通した韓国の米軍基地の実態を
 お聞きしながら、
 運動の共有化、連帯を考えていきたいと
 思います。


 ●主催:12.7集会実行委員会
  主催団体:笹島日雇労働組合  
  不戦へのネットワーク 東海民衆センター



★Q+リポート 米軍基地被害
 韓国との共通課題は

 琉球朝日放送 2013年5月30日
 http://www.qab.co.jp/news/2013053043550.html
(引用開始)
名護市辺野古を出発した平和行進団の中で、
ひと際、基地建設反対の声をあげていたのは
韓国からやって来た人たちです。

17年目となった韓国と沖縄の市民グループの
交流。中でも注目された男性がいました。

ソン・ガンホさん
「基地を見て、ここが独立国家か占領国か
 疑問を持ちました。日本が背負わないと
 いけないものを沖縄と韓国に押し付けて
 いる印象」

豊かな海洋資源に恵まれた韓国最南端、済州島。
そこで2007年から進められているのが
カンジョン海軍基地建設事業。
ソンさんはその反対運動のリーダーです。
完成すれば韓国最大となる海軍基地。
(中略)
今年は
群山米軍被害相談所のク・チュンソさんも
来県しました。

クさんは韓国のアメリカ軍再編計画について
説明。土地の返還だと説明している計画が
基地の拡張や機能強化につながっている
と話しました。
(引用ここまで)


★韓国の米軍基地と反基地運動
 都裕史
 http://www1.jca.apc.org/iken30/News2/N61/N61-11.htm
(引用開始)
日毎に高まる現地闘争は、
沖縄や米海軍射撃場のあるプエルトリコの
ビエケス島住民とも連帯闘争を繰り広げるべく、
戦闘警察の過酷な弾圧にも負けず、
逮捕者、負傷者を出しながらも果敢に
闘われています。

 彼らはもはや「ヤンキーゴーホーム」を堂々と
声高らかに叫んでいます。

さる五月の「南北頂上会談」の流れも相まって、
韓国では米軍の存在そのものに対する熱い闘いが、
強靱な韓国民衆のエネルギーをもって
更に高まっていくでしょう。
いまや、従来考えられなかった劇的変化に向けて、
すでに歴史は動き出しているのです。

と ゆさ
 米軍基地反対運動を通して沖縄と
 韓国民衆の連帯をめざす会
 〔略称=沖・韓民衆連帯〕



 
★何がアジアの脅威なのか?
 民衆の視点から
 朝鮮半島情勢を考える
 4・13反戦集会

 http://www.geocities.co.jp/ohta888/old/awckyoto.html
呼びかけ アジア共同行動・京都
* 講演 都裕史(とゆさ)さん
 「韓国民衆の反米軍運動と
  自主的平和統一をめざすたたかい」



2013年に起きた「韓国人靖国放火事件」でも
放火に使用されたトルエン(シンナー)の
入手経路の疑問。
今回も、乾電池や電池ケースなどは
韓国から出国の際に持ち込めるだろうが
長さ20センチの金属パイプ4本や火薬など
日本に入国後に入手しなければならない。

ネット上で指摘されているのは、
どちらの事件にも共通されているのが
在日コリアンも多く参加して差別撤廃を訴えた
【東京大行進】デモが、事件前日に行われている。

○東京大行進2013 9月22日→
 9月22日午後9時ごろ 
 韓国人カン・ヨンミンが靖国神社トイレに
 潜んでいる所を警備員が発見し取り押さえる。
 計4リットルのシンナー入りペットボトル2本と
 ライター2個を所持しており、
 拝殿に放火する目的だった。
 (事件後報道ではトルエン、裁判ではシンナー)
 カンは21日に来日し、都内のホテルに滞在
 靖国神社には22日の午後5時頃に侵入した。
 4リットルのシンナーを機内に持ち込むのは不可能。
 韓国人が、来日後1日で入手することも
 不可能なのでは?と仲間の存在などが
 ネット上で詮索されていた。

○東京大行進2015 10月22日→
 翌朝 韓国人Jが靖国神社爆弾事件か?

27歳の韓国人J の日本国内の足取りを
監視カメラ映像を分析して追っていても・・・
デモの群衆に紛れてしまえば、追跡は困難。
しかも、日本国内のデモには
韓国から入国したプロ市民も連帯して参加。

靖国神社爆発事件の最重要容疑者Jが、
群山米軍基地に5年間勤務していた
韓国空軍施設兵科の下士官だった
というのは
かなり貴重な情報ですわ・・・

携帯電話の番号も、
8月に購入した中古車の車種もナンバーも
既に判明しているのだから
韓国政府は、Jがどこに居るのか
よ~~く、ご存じのはず!

親北派工作員による事件なのか
軍への不満を持っていたのか否か、
よく調査しなければならないのね。
ますます・・・簡単には、
日本に引き渡せない事案だね。

ソウル高裁は、
日本に引き渡しを求められたとき
在韓米軍基地に勤務していた韓国軍元兵士を
【政治犯】と認定して、拒否できるかな?
政治犯に認定するのもヤバイでしょ(笑)

今は
状況証拠しか報道されていないけれど
公安が既に確信的な証拠を掴んでいたら、
犯人がJだと確定すると、この事件は
日韓の外交問題だけでなく
日米韓の同盟問題にもなるんちゃう?

ローンウルフって事で
さっさと事件を終息させたい?



★米国が提案した
 「韓米日軍事訓練」の背景

 中央日報 2010年12月16日
 http://japanese.joins.com/article/846/135846.html?sectcode=&servcode=A00



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply