韓流研究室

ARTICLE PAGE

日本への密航ブローカー摘発 !! 高速漁船で往復―韓国

韓国⇔日本で『武装スリ団』などを
 入国させていた一党が
 逮捕されたニダ!

 特定アジアニュース 2015年11月30日
 
http://specificasia.blog.jp/archives/1046373326.html
韓国ニュース
■エンジン3基装着で時速100km…
 韓日警備艇まく密航船

 (ニュース1 韓国語 2015/11/30)
 http://news1.kr/articles/?2502037
日本から追放された遠征窃盗犯
密航をさせた一党が警察に摘発された。


釜山地方警察庁国際犯罪捜査隊は30日、
日本と国内を行き来して密航者を乗せて
運んだ疑い(密航取り締まり法違反など)で

密航組織総責任者のキム某氏(55)と
密航斡旋ブローカーのチェ某氏(57)、
海上運送担当のイ某氏(54)を拘束した。

また、密航斡旋ブローカーのホ某氏(78)ら
2人を不拘束立件し、密航者オ某氏(54)ら
8人を指名手配した。

キム氏らは、去る3月30日午後、
慶尚南道統営市ある入り江から1人あたり
1500万~2000万ウォンを受け取り、
オ氏ら8人を日本に密入国させた疑いを
受けている。

密航者のオ氏ら8人は、10年余り前、
日本に不法滞留しながらスリ(窃盗)を行い
追放された後、
これらを通じて日本に密入国した


密航者8人のうち7人は
日本現地警察に逮捕され、窃盗などの疑いで
裁判中で、1人は国内に密入国した。

キム氏らはまた、去る4月末、
日本に不法滞留中だったヨ某氏(52)を
対馬で乗せて慶尚南道統営市に
密入国させた疑いも受けている。

警察の調査の結果、
これらは韓日の警備艇の追跡をまくために、
5tの漁船にエンジン2基を追加で装着した。

  mikkouarticle.jpg

警察はこれらが密航に使用した4.99t級漁船は
高速エンジン3基を装着し、40~50ノット
(時速80~100Km)で運航が可能で、
約30ノット(60Km)級の国内および日本の
警備艦艇、海軍艦艇のレーダーにかからなかった
ことが確認された。
(別記事によると「レーダーで確認したが、
 速度の違いのために追跡することができない」)

これらが統営市で密航者を乗せて
対馬近くの国境地域でしばらく休息を取った後、
日本に密入国させるのに
2時間30分~3時間程度かかった


警察は
「密航事犯は主にパスポートを
 偽造・変造する方法で密入国する場合も
 あったが、今は指紋採取などにより
 パスポートを利用した
 密入国事犯が減っている」

とし
「今後、船舶などを利用した密入国事犯が
 増加すると見て、海洋水産部(省に相当)、
 海洋警備安全本部などと緊密な協業に
 通じて密航事犯を根絶する」
と述べた。
(機械翻訳 若干修正)


■2006年に日本,東京の駅で
 大暴れした一党、再び密航して
 窃盗行為行い逮捕

 (京郷新聞 韓国語 2015/11/30)
 http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=201511301148291&code=940202
2006年4月6日、日本,東京都荒川区の
JR西日暮里駅で発生した日本遠征スリ団の
大暴れ事件の一党が捕まった。

当時、キム某氏(49)は日本警察に捕まって
服役後に帰国し、最近、密航船に乗って
日本に再び入国してスリ行為を行い、
一党6人と共に去る6月、日本で起訴された。
釜山警察はこれらを日本に密航させた一味
3人を拘束した。

キム氏ら4~5人は、去る2006年4月6日
午前10時頃、東京都荒川区の西日暮里駅で
警察に不審検問(職務質問)を受けると、
催涙ガスを吹き付けて逃げた。
これらが噴射した催涙ガスで警察官と市民など
20人余りが目やのどなどの痛みを訴え、
病院で治療を受けた。

キム氏だけ検挙され、残りは皆逃げた。
キム氏は20㎝余りのサイズの凶器を持っており、
日本のメディアは『武装スリ団』と報道した。

キム氏は日本で服役後に帰国し、
去る3月に密航船を利用して日本に密入国、
一党6人と共にスリと窃盗行為を行ったことが
分かった。日本警察は7人のうちキム氏と
イ某氏(54)を2006年の事件の容疑者と見ている。

(引用ここまで。
 韓国記事の続きと日本の新聞報道は
 リンク先をご覧ください。)




日本への密航ブローカー摘発
 高速漁船で往復―韓国

 時事通信 11月30日(月)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151130-00000122-jij-kr
(引用開始)
警察によると、ブローカーらは3月、
1人当たり1500万~2000万ウォン
(約160万~約210万円)を受け取り、
密航者らを韓国南部の慶尚南道統営市の
海岸から佐賀県唐津市の名護屋港
運んだほか、
4月には4500万ウォンを受け取って、
日本に密入国していた密航者1人を
長崎県対馬市の港から韓国に連れ帰った。

日本で窃盗や不法滞在などの罪に
問われて国外追放されながら、
再び日本行きを希望する韓国人を
ブローカーらはひそかに募集。

漁船にエンジン3基を付けて高速化し、
日韓の警備艇が追い付けない
時速80~100キロで航行していたという。
 

(引用ここまで)

  mikkou10de6b11.jpg



★【日韓】韓国人武装すり団が
 再入国!
 逮捕の2人、数十件窃盗か

 2015年07月22日
 http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=3885725&id=78522883





★韓国人武装スリ団、
 西日暮里駅で催涙スプレー噴射、
 27人手当て 警官二人が重症

 2006年04月06日
 http://blog.livedoor.jp/saitama_orz/archives/50251795.html


★ジャーナリスト宣言(笑)
 酔夢ing Voice - 西村幸
 2006年04月07日
 http://nishimura-voice.seesaa.net/article/16294579.html
3月28日に「外国人参政権を考える会」
講演会にお招きを受け、
東大の酒井信彦教授と一緒に講演をした
のですが、その時、こう言いました。
今年になって、ある新聞社の
 変なCMがあるので、
 ジャーナリストという肩書きは
 使わないようにしている


(中略)
f585d648.jpg

4月7日の朝日新聞の紙面です。
クリックして必ず大きくしてください。
じつは、朝日はレイアウトだけは一級だと
ずうっと思っていました。デザイン感覚がいい。
昔、コピーライター&クリエイティブディレクター
として朝日広告賞の末席を汚したこともあるので、
朝日のデザイン感覚が優れていることは
知っていました。
そんな巧みなレイアウトが
爆笑する紙面を作りました。
新聞はざっと流し読みをして、
目が止まった記事を読む、というのが
ほとんどの人の読み方だと思います

この紙面が何を隠蔽して
どういう情報操作をやろうとしていたのか、
想像力が膨らみますね。


以下、4月11日追記
----------------------------
関連記事も含めた最近の各紙の見出しを
較べてみよう。
朝日新聞がいかに恣意的な見出しを
付けているのかがよく分かる。


(続きはリンク先で)



対馬が、密航の拠点になっているのは
以前から指摘されてきました。


★在日済州島人の「不法入国」から
 「特別在留」獲得まで 
 -大阪を事例に-

 高 鮮 徽(鹿児島大学)
 http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/8108/koh1.htm


★対馬紀行 2012・春 その1
 信州大学 大串 潤児
 http://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/arts/prof/okushi_1/2012/04/47016.html
(引用開始)
厳原に戻り図書館で関連文献の調査。
『厳原町詩』『豊玉町誌』など。
『上対馬町誌』には朝鮮戦争下対馬島の
興味深い記述がありました。
(略)
『上対馬町誌』によると、
旧豊崎町役場書類には『昭和25年7月 
情報簿 情報部』という綴りがあるそうで、
1950年7月3日から8月1日までのこの地域の
「町内情報」が記載されているといいます。
内容は例えば以下のようです。
(略)
7月15日 早朝、泉小櫃浦に密航朝鮮人入港
(12,3名、内女3名)、附近山中に隠れたが、
警察に追跡逮捕された。
警察の言によれば一般密航者の如し。
(以上、『上対馬町誌』314頁)



★国境の島、対馬・・・
 密入国の現場の実態に迫

 韓国歴史館 2006-02-25
 http://ameblo.jp/campanera/entry-10022442503.html


★【対馬が危ない】海上警備、装備見劣り
  「民宿が密航・密輸の拠点化も」

 2008/11/13(木)
 http://blogs.yahoo.co.jp/shinsheito51/19757815.html


★続・対馬が危ないっ!
 2008-11-16
 http://blog.goo.ne.jp/yuujii_1946/e/dff446bf07b73692b5e894c589a0fdec


★【海防】対馬の厳しい現状…
 韓国から密航・密輸・
 窃盗団の悪質な手口

 産経新聞 2013.4.3
 http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/131023/plt13102315350019-n1.html


★対馬は韓国の地?? 
 密航拠点の地でしょ!

 韓流研究室 2013-08-15
 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-2606.html
佐藤勝巳(現代コリア研究所所長)の著作
【在日韓国・朝鮮人に問う】で、
外国人登録証を
所持している在日コリアンといえども
不正な手段で入手した密入国者が存在し、
ある時期、
対馬には外国人登録証の製造工場があった

といわれ、
敗戦直後日本から帰国した在日コリアンが
再度日本に手続きなしで入国する場合は、
それらの人に登録証が売買され、
そのため、幽霊登録証が大量に存在する
ことを指摘している。

(続きはリンク先で)



対馬で「日韓民間交流」に
並々ならぬ熱意と実行力を持って
韓国関連碑の建設活動などを
している方のBlogより

★60年前の恩人探し・・・
 珍客が来島されました~!

 民際交流こぼれ話 2012/6/8(金)
 http://blogs.yahoo.co.jp/milkmikky22/63320044.html
(引用開始)
崔さんは朝鮮時代に釜山にあった
師範学校を卒業され教職に就かれましたが、
思想問題から自国を離れざるを得ない
憂き目に会った不遇な方です


1945年の終戦まもなく
韓国では共産主義や社会主義の
弾圧政策が続きました
済州島や巨済島では激しい粛清が行われ、
多くの大量虐殺事件が起こりました
当時、対馬には無残な姿で漂着した
おびただしい死体が海岸に漂着したものです

崔さんはその粛清から逃れた数少ない教養人
53名の仲間を乗せて韓国南部を出た船は、
対馬の南沖で時化に会います
崔さんは夕暮れ近くなった海に
ひとり飛び込み海岸を目指しました
そして島の南端豆酘(つつ)に泳ぎつきました

対馬の人は密航者を通報すべき義務が
あったのですが・・・

たどり着いた家の女性は親切でサツマイモを
蒸かして食べさせてくれ、おりしも捜索から
帰宅した消防団の夫に事情を説明しました
(中略)
この家に1週間ほどお世話になり、
朝鮮人家族が住んでいた家を
紹介されてこっそり移動しました
そこも4,5人家族で、
密航してきた崔さんの面倒を親身になって
みてくれたとのことです


その後60年を経過・・・
崔さんは全斗煥大統領の諮問委員を
務められたり、日韓親善交流協会の
日本側常任理事としてご活躍

そして今、お世話になった豆酘を訪ね、
その時お世話になった方にお会い
できればと来島されたのでした・・・・
長い時間、お礼ができていないことが胸にわだかまっていたのだそうです

★60年前の恩人を訪ねて・・・
 お別れの日です~!

 民際交流こぼれ話 2012/6/9(土)
 http://blogs.yahoo.co.jp/milkmikky22/63321565.html
結局、崔先生が密航でたどり着いた
対馬の南端豆酘(つつ)では
先生をかくまってくれた家を訪ね充てる
ことはできませんでした

★総合センター公演の
 ポスターをもって・・・比田勝まで~!

 民際交流こぼれ話 2015/1/17(土)
 http://blogs.yahoo.co.jp/milkmikky22/65042961.html
(引用開始)
チェさんは終戦時
済州島に捕えられましたが、
日本への脱出を図りました

極寒の夜中、小さな船で
対馬の豆酘沖に差し掛かったとき、

船から飛び降りて豆酘に向かって
必死で泳いだとのこと
そして豆酘の海岸に密航したのでした

上陸して、一軒の家に救われました
翌日はこの “逃亡者” の捜索のために
地元の消防団が借り出されました
しかし、家主はことを黙秘してチェさんを
かくまってくれました

それから60年・・・
日本本土に渡って仕事に成功し
今は故郷の釜山で幸せに暮らしている・・

(引用ここまで)



★地震の混乱乗じ密航図る=
 あっせん役ら11人摘発-韓国

 2011/03/21-14:03
 http://doumin.exblog.jp/13234533/
【ソウル時事】
韓国の釜山海洋警察署は21日、
東日本大震災による混乱に乗じて
日本への密航を図った
として、
密航取締法違反などの疑いで、
あっせん役や密航希望者ら計11人を
摘発、うち4人を拘束したと発表した。

 あっせん役の男(50)らは、
日本で働きたがっていた女性4人を含む
8人から謝礼を受け取り、日本に密入国
させようとした疑い。
一団は18日夕、釜山市内の港付近などで
摘発された。
 あっせん役らは、
日本側にいた関係者から
現在、日本は地震・津波、原子力発電所の
 爆発で、関心が被害地域に集中している

との情報を得て、犯行を決断したという。


(続きはリンク先で)



★中国人密航者ら12人逮捕 
 唐津海上保安部

 2001年12 月23日
 http://www.asyura.com/sora/bd16/msg/102.html


>漁船にエンジン3基を付けて高速化し、
 日韓の警備艇が追い付けない
 時速80~100キロで航行していた


イタチごっこの現状
★最新装備とスピードアップ 
 新高速警備艇就航

 2009年02月23日
 http://www1.saga-s.co.jp/news/saga.0.1189048.article.html
唐津署の高速警備艇「はど」の就航式が
23日、佐賀県唐津市呼子町の呼子港
であった。
レーダーなど最新設備を導入、スピードも
格段にアップし、県北部沿岸海域の警備に
あたり、密漁や密入国者らに目を光らせる。


 「はど」は、長さ18メートル、幅4・2メートルで
総重量21トンの11人乗り。旧警備艇より長さが
3メートル、重さが3トン上回るなど
ひと回り大きくなった。

 就航式には、津田隆好警務部長ら県警幹部や
漁業関係者ら約30人が出席。
岩永光・唐津署長は
国境に近く、玄海原発もあることから、
 緊張感をもって治安維持に努めたい

とあいさつした。

 旧警備艇は1987年に旧呼子署に配備され、
99年6月の中国人約60人の集団密航事件
などの検挙に活躍した。
県警には、玄界灘と有明海合わせて五隻の
警備艇を備えている。

(引用ここまで)



★韓国南部と北部九州の密航ルート
 http://blog.livedoor.jp/kemmaarch/archives/65783559.html


★韓国の野望と対馬の現状
 http://oira.sumera-ikusa.com/index.php?%B4%DA%B9%F1%A4%CE%CC%EE%CB%BE%A4%C8%C2%D0%C7%CF%A4%CE%B8%BD%BE%F5


★中谷防衛相「北朝鮮は脅威」 
 対馬で韓国系企業の
 宿泊施設を視察

 産経WEST 2015.11.29 21:47
 http://www.sankei.com/west/news/151129/wst1511290065-n1.html
中谷元・防衛相は29日、
北朝鮮が潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の
発射実験を行ったとされることに関し、
ミサイルへの警戒監視能力を高める必要性を
強調した。
長崎県対馬市の海上自衛隊対馬防備隊本部
などを視察後、記者団に
「北朝鮮はSLBM開発を継続している。
 ミサイル攻撃の示唆や挑発的な言動と
 合わせ、
 わが国の安全に対する差し迫った脅威だ
と述べた。

 同時に、
対馬市の航空自衛隊海栗島分屯基地への
新型レーダー設置関連費を
平成28年度予算案の概算要求に計上した
点に触れ
「南西地域の情報収集、警戒監視の
 強化に取り組む」
と語った。

 中谷氏は、
対馬防備隊本部に隣接する
韓国系企業が営む宿泊施設も視察した。

「現時点で安全保障面の懸念があるとは
 考えられないが、自衛隊施設の周辺を
 しっかり警戒し、注意を払うことは大事だ」

と指摘した。
自民党などには、自衛隊や米軍の
基地周辺での外国資本による不動産取得を
問題視する声がある。


(引用ここまで)



反ヘイト運動をしている
しばき隊や人権派弁護士、共産社民などや
SEALs、サヨク学者やプロ市民運動家は
「日本の嫌韓感情はネトウヨが原因」
「希望の無い若者が韓国に嫉妬」
「アベのせい」

などと言った頓珍漢な分析をする前に、
こうした現実と向き合うべきだと思う。

嫌韓感情は、
マスゴミが韓流ブームを煽っている最中に
きちんと問題視されずにいた
韓国武装窃盗団の度重なる被害や
密入国問題などの積み重ねも要因にある。

保守派政治家が韓国遠征売春婦について
発言すればフェミ団体が猛烈に抗議して
叩き潰す日本の現状。

現実を直視させず、報道も小さく扱う・・・

「反ヘイト運動」闇の勢力達の言動によって
言論封殺の実態が徐々に明らかになっている。

現実と向き合わないサヨク運動は
インチキだ!


★500人超を密入国させ
 5億の稼ぎ。釜山・九州ルート

 続・慰安婦問題を考える
 2011/03/06
 http://ianfukangaeru.blogspot.jp/2011/03/05.html
漁船を使った手口。手数料は一人100万円。
これによって請負グループは
5億円の手数料を稼いでいた。

韓国の釜山と対馬・唐津を結ぶルート。

日韓密航5百人超 
主犯格を入管法違反容疑で国際手配へ


九州と韓国の間で小型船による密航を
請け負っていたグループが2007年以降、
韓国人を中心に少なくとも520人を乗せ
5億円を超える手数料を得たとみられることが
捜査関係者への取材でわかった。
密航者の多くは、過去に日本から強制送還
されたことがあり、再入国が難しい韓国人ら。
日本の大都市の飲食店や風俗店で働く
などしていたとされる。


警視庁などは、
韓国側リーダーとして、韓国に住む
30代の男について出入国管理法違反
(不法入国幇助〈ほうじょ〉)の疑いで
逮捕状をとった。
密航者の日本入国を助けた容疑という。
国際刑事警察機構(ICPO)を通じ、
国際手配する。


メンバーは
日本国内で活動する韓国人ブローカーら。

警視庁組織犯罪対策1課や長崎県警、
第7管区海上保安本部(北九州市)などは、
長崎県平戸市の田平港で韓国人やイラン人
男女14人を密出入国させたなどとして
10年5~6月、韓国人の男6人を逮捕し、
その後、同4人を逮捕。
今年1月には、平戸市の春日港で韓国人の男女
3人を密出国させたなどとして
無職額田昭嘉被告(69)と、
韓国人の男2人を逮捕した。


捜査関係者によると、
グループは両港のほか、
長崎県対馬市の厳原港、佐賀県唐津市の
小友港と、韓国・釜山の港との間で
漁船やプレジャーボートを使った
密航を繰り返していた。
 

逮捕者の供述などによると、
密航船はほぼ月1回の割合で運航。
片道数時間で、行きも帰りも6、7人ずつを
乗せていた。
日本の港には人目につきにくい深夜に入港。
密入国者を降ろし、待っていた密出国者を
乗せてすぐ出港していた。
日本に上陸した後は、密航者をレンタカーで
大阪や東京などの大都市圏に送っていた
という。


日本国内の韓国人向けフリーペーパー
の広告や口コミで密航者を募集。
手数料は1人100万円だった。


警視庁がレンタカーの使用記録などを
調べると、07年8月~10年5月、
密航船を計約40往復運航した疑いが
強いことが判明した。

(引用ここまで)



今回の事件も氷山の一角に過ぎない。
捕まえても捕まえても
密行斡旋ブローカーも密航者も
日本のブローカーも無くならない。

不法滞在のイラン人の密航ルートも
韓国経由とはね・・・








政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 1

弓取り

単独自衛権 行使

密航は侵略。
単独自衛権は自然権としてある。自己防衛。それを敢然と実施すべきですね。

サヨクマスコミは集団的自衛権を戦争法案と騒ぐのは、単独自衛権の行使を妨げたいのかも。

2015-12-01 (Tue) 23:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply