韓流研究室

ARTICLE PAGE

翁長知事「残念ながらサンゴ礁の損傷を確認できなかった」

★翁長知事「サンゴ損傷確認できず」
 …辺野古沿岸

 読売新聞 2015年11月18日 07時14分
 http://www.yomiuri.co.jp/national/20151118-OYT1T50023.html
沖縄県の翁長知事は17日の記者会見で、
8~9月に辺野古沿岸部で行った
サンゴ礁の損傷などを確認するための
潜水調査結果
について、
「岩礁破砕がなされたかは、
 残念ながら判断できなかった」

と明らかにした。

県は当初、岩礁破砕を許可した範囲外で
損傷を確認した場合、移設作業の前提となる
許可を取り消すことを示唆していた。

 県によると、
調査は8月31日~9月11日に実施。
沖縄防衛局が設けたコンクリート製ブロック
(アンカー)の周辺など計104か所で
ダイバーが潜水。
県は、立ち入り禁止水域での調査に必要な
米軍からの許可に約半年を要したため、
その間に海底面の状況が変化し
岩礁破砕の証拠を確認できなかったとしている。
(引用ここまで)


★翁長知事「残念ながら
 サンゴ礁の損傷を確認できなかった」

 痛いニュース 2015年11月18日
 http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1860711.html



★辺野古沖のサンゴ破壊、
 沖縄県特定できず
 海底の状況変化

 沖縄タイムス 2015年11月18日 10:20
 http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=142023&f=i
沖縄県は17日、名護市辺野古沖の
臨時制限区域内で県が8、9月に実施した
潜水調査について、沖縄防衛局が設置した
コンクリートブロックによる
「岩礁破砕があったかを判断できなかった」
とする結果を発表した。
調査の申請を米軍が許可するまで半年かかった
間に海底の状況が変化し、過去との比較や
原因特定が困難だったとしている。

翁長雄志知事は記者会見で、
調査許可まで時間がかかったことに触れ
不条理極まる対応で、
 このような結論に至ったのは
 誠に苦々しく思う

と政府の対応を批判した。

 県はことし8月31日から9月11日まで、
臨時制限区域の境界線に沿って沖縄防衛局が
ブロックを設置した地点など104カ所で潜水し、
ブロックがサンゴ礁を破壊していないかを調べた。
撮影した約1700枚の写真と、
防衛局が提出した
同じ地点の写真を照合し、
変化や岩礁破砕の有無を確認、
弁護士にも相談した結果、
破砕は確認できなかったと結論付けた。


 ことし3月、岩礁破砕の「調査が終わるまで」
作業停止を求めた県の指示に対し、
防衛局は農林水産相に執行停止と審査請求を
申し立てた。
県は調査が終了し結果も出たことから、
審査請求を取り下げるべきだと指摘している。
(引用ここまで)



計104か所、1700枚も写真を撮って
徹底的に調査したけど
>残念ながら
>苦々しい


岩礁が破砕されていなかったら
環境が破壊されていなかったら
残念なの?????????

調査許可まで時間がかかったとしても
サンゴの損傷が確認できなかった
ということは・・・
県知事として「一安心」ではないのか?

サンゴ礁が破壊されていた方が
良かったの???

沖縄の他のエリアは、商業開発で
どんどん埋め立てられているのに・・・

ところで、

ジュゴンはどうなったんだ!


★辺野古は反対で
 那覇空港の環境には
 何も言わない左派。

 http://ameblo.jp/netouseiji/entry-11915261937.html







政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 2

弓取り

サヨクは子供を盾にする。サンゴ礁も人質みたいな扱いなんですね。

2015-11-19 (Thu) 01:24 | EDIT | REPLY |   

弁護士に相談するものなんかな?知恵貸してもらおうとしたのかな。
誰が沖縄県行政を担っているんだか。県民置き去りにしてませんか?
まあ基地問題を裁判にかける事になったからか…。
今や弁護士って怪しい職業の上位です、私の中で。東京第2弁護士会とかどうなんでしょう?
ドラマで正義の味方すぎるし。

2015-11-19 (Thu) 11:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply