韓流研究室

ARTICLE PAGE

韓国人と結婚し韓国に定住する 在日韓国人3世「特別永住許可放棄しないと保育料支援無しは差別」

★在日女性 子どもの保育料めぐり
 憲法訴願審判を請求=韓国

 聯合ニュース 11月17日(火)15時29分配信
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151117-00000043-yonh-kr
【ソウル聯合ニュース】
韓国人男性と結婚し韓国に定住する
在日韓国人3世の女性2人がこのほど、
子どもの保育料支援の対象外とされるのは
差別だとし、憲法訴願審判を請求した。
 
キム・ヨスンさん(36歳)とキム・ミョンヒャンさん
(34歳)は韓国籍で、日本の特別永住者だ。
韓国留学などを経て韓国人男性と結婚し、
韓国で子どもを育てているが、
今年、子どもの保育料支給を申請したところ
支給を拒まれた。
日本の特別永住者であることが理由だ。

 2人は聯合ニュースのインタビューに対し
真っ先に、
「日本で多くの差別を耐えながらも
 国籍を守ってきたという自負心
 一気に崩れた気がする」
「憧れてきた母国が在日同胞を
 差別するなら、
 私たちはどこで暮らせばいいのか」

と訴えた。

 政府の保育料支援政策によると、
満0歳は40万6000ウォン(約4万300円)、
満1歳は35万7000ウォン、満2歳は28万5000ウォン、
満3~5歳は22万ウォンを支給される。
韓国国民だけでなく、多文化家庭
(国際結婚、移民者の家庭)や難民の子ども
も対象だ。
 政府は両親の国籍が異なれば
子どもに満18歳まで二重国籍を認め、
海外での特別永住者ならば同じく
子どもも在外国民とする。


 日本の特別永住者は昨年まで
住民登録番号がなかった。
しかし、韓国で生活する場合、各種の
権利付与は住民登録番号が基準となる。
これが差別にあたるという指摘を受け入れ、
政府は今年から韓国に居住する在外国民が
申請する場合に住民登録番号を付与している。

 この在日韓国人女性2人も住民登録番号の
付与を受けた。
韓国で生まれた子どもも住民番号があるが、
今年保育料の支給を申請したところ
認められなかった。
政府の保育料支援対象の選定基準で、
住民登録法6条1項3号(在外国民)に基づき
 住民番号の発給された者
」を
支援対象から除外すると定められているためだ。

ここでいう住民番号とは、
昨年まで住民登録されていなかった人に
新たに付与されたもので、
特別永住者など
海外で永住権を持つ人が該当する。

キム・ヨスンさんは
「住民登録謄本をみると、
 子どもの住民登録番号の後ろに
 『在外国民』」と記載されている。
 母親が特別永住者であることを示すものだ。
 区庁は特別永住権を放棄すれば
 保育料支援が可能だと言う
 と指摘する。

 キム・ミョンヒャンさん
「4年前に長男の保育料を申請した際は
 住民登録番号が無いからと断られた。
 ようやく受け取れると思ったが、
 やはりだめだという。
 一体何があらためられたのか。
 ここで異邦人として扱われるのも
 悲しいことなのに、私の子どもにまで
 差別が引き継がれることだけは防ぎたい

と話す。

 日本による植民地時代に日本に渡り、
第2次世界大戦後も日本に残った朝鮮半島
出身者について、日本政府は1947年に
日本国籍喪失を決めた。
朝鮮半島出身者は1965年の韓日国交正常化
前までは朝鮮籍だったが、現在はその多くが
韓国籍を選択している。
また、
日本政府は1991年から在日韓国・朝鮮人
特別永住者とした。
 こうした経緯がある在日同胞と異なり、
ほかの国の在外同胞は
居住国の国籍を取得するか、
あるいは住民登録番号が残っているため

韓国で保育料支援の対象となる。


 満3~5歳の子どもの保育費を支援する
教育部の関係者は
「居住国で永住権を持つ在外国民は
 (韓国で)住民登録番号が付与されても
 基本的に除外対象だ。

 永住権を持つということは
 その国に永久居住するという
 意思を示したものだからで、
 これを放棄するならば支援できる

と説明した。

 2人の在日韓国人女性は、
「韓国男性と結婚した在日同胞女性の集まり」
で出会い、子どもが同い年ということもあって
親しくなった。
保育料を受け取れない状況も同じで、
悩みを話し合ってきた。
キム・ミョンヒャンさんは、
結婚して韓国に暮らす在日同胞の数は
分からないものの、保育料を支給されない
ケースはほかにもあると思われるとしながら、
「このままでは差別に苦しむ人が
 増え続けると思い、
 行動を起こすことになった」
と、
今月5日に憲法訴願審判を請求した動機を
説明した。
 これを引き受けた法律事務所の弁護士は、
「保育料をめぐり特別な理由もなく
 在日同胞の子どもだけ排除することは、
 憲法に明示された平等権、
 母子の保健権、経済権の明白な侵害だ」
と話した。

(引用ここまで)

★特別永住者
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5%E6%B0%B8%E4%BD%8F%E8%80%85



う~~~ん・・・
これって差別なのかなぁ・・・

韓国国籍の女性が韓国人と結婚し
母国に帰国して子供も生まれ
定住生活しているのに
「在日韓国人」でいる必要があるの?
何故、
日本の特別永住許可を放棄しないのか?

民団は結婚して韓国で暮らす人達に
「放棄の必要なし」とアドバイスをしている。

http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=20&newsid=13585
”放棄することによって、
  日本に入国した際、
  一般の外国人と同じ扱いとなり
  ビザの問題をはじめ、
  もし日本へ帰国した場合など、
  様々な不便が生じます。”


外国人なのに、
一般の外国人と同じ扱いは嫌って・・・
それ程、「特別」が付くとメリットが?


アメリカの場合
http://chiebukuro.travel.yahoo.co.jp/detail/1481032219.html?p=%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%83%A0&pg=2



民団は、こんな方法も薦めている。
◇子供の日本国内滞在資格について
 http://www.mindan.org/seikatsu/qa06.html
  日本の在留資格制度は日本出生の場合、
その在留資格は両親のうち有利な在留資格を
継承することになっています。
また、お子さんが外国出生の場合、
過去の事例では、
外国出生の特別永住者の子は、
一時滞在にしろ、母子が最初に日本に
入国した日から60日以内に
(市町村区役所に)特別永住資格を申請すれば
許可が出ています。

しかし、申請してから許可が出るまでは
日本から出国ができず、日本に滞在しなければ
なりませんので留意してください。
【参考】外国人登録記載事項の変更について
  婚姻により、外国人登録上の身分事項が
変わるため、日本に戻った時に、家族事項の
配偶者(夫)を追加されるとよいでしょう。

証明書類として韓国の戸籍謄本を提出すれば
よいと思います。詳しい事は、該当役場の
外国人登録課に問い合わせてください。

(他の事例もリンク先で参照)



アメリカでも、永住権を保持したまま
アメリカに永住していないと面倒なことになる。
当たり前だよね。

母国で生活するのに、
「日本に永住の意思はない」と
法的に宣言をして許可証返納する事に
何故、抵抗があるのだろう???


★「在日同胞保育料差別」
 元憲法裁判官が糺す

 (週刊京郷:2015.10.27号)
 http://zainichisenkyo.tistory.com/506
(引用開始)
韓国籍の在日同胞は日本の
他国の同胞も同様に居住国の
永住権を維持しているせいで
韓国では権利の制限を受ける「在外国民」
という法的地位にあり
、そのせいで
様々な制度から除外されています。
(中略)
内国人、多文化家庭、難民にも支給される保育料

こうした中、植民地時代に日本に渡った
者の子孫である在日同胞のみが
支援の対象から除外されている。
訴訟当事者であるキム氏らは、
10年前に韓国語を学ぶために韓国に渡り、
夫と出会って結婚し、子どもを産んで
育てている。彼女らの夫は共に韓国生まれの
韓国人である。
(中略)
住民登録法6条1項3号の対象は
(在日同胞を含む)
外国の永住権を持つ者である。

(しかし、)彼らは住民登録をしても
住民登録証には「在外国民」と明記され、
住民登録謄本にも「在外国民」と表記される。
弘益大学校の金雄基教授は、
「韓国で生まれ、アメリカや日本に移住して
 永住権を受けた人の中には
 住民登録をそのまま維持していることが
 頻繁にある。
 事実上、植民地支配の後、
 (韓国に)戻って来られなかった在日同胞
 だけが差別を受けている」
と説明した。

さらに、
在中同胞はほとんどが中国国籍であり、
在米同胞も米国国籍者が多い。

彼らが韓国に帰ってきて子供を産めば
(外国国籍者を対象とする)多文化家庭と認められ、
保育料支援の対象となる。
また、金教授の説明のように、
韓国国籍を維持しつつ外国の永住権を
持つようになった場合も
元の住民登録番号をそのまま維持している
場合が少なくない。


植民地時代に日本に渡った在日同胞が
持つ(日本の)特別永住権は
一般的な永住権とは異なるものである。

日本政府は1947年、朝鮮出身者の日本国籍を
剥奪した。当時は韓国も北朝鮮も建国される
前だったので「朝鮮籍」として登録された。
日本は様々な差別を加えつつ在日同胞を
苦しめてきたが、1991年になってようやく
国際社会の圧力に屈して特別永住権を与えた。
彼らとは異なり、1965年韓日協定以降、
日本に渡った(韓国の)人々は
一般永住権を得ている。


外国の永住権を持つ韓国国内の
在日同胞のみを除外


日本政府は私たち(在日同胞)が
 朝鮮籍のままでいても、
 韓国籍に変えても関係なく
 特別永住権を与えています。
 しかし、
 韓国政府は朝鮮籍のままでいる人を
 韓国に入国させてくれないので、
 韓国籍に変えて(韓国に)来たところ、

 特別永住権を放棄しなければ
 保育料を支給してくれないそうです。
 税金も払い、軍隊にも行かなければ
 ならないのに」。
訴訟に乗り出す請求人キム某氏は涙声で訴えた。

「親兄弟が全て日本にいます。
 私一人が韓国に嫁いで来ました。
 特別永住権は私の祖父、父が
 苦しみの中で闘って得たものです。
 ところが他でもない、
 よりによって子どもの保育料を使って
 (韓国政府は)特別永住権を放棄させよう
 としています。

 私の故郷の地である韓国に来て、
 私の国を相手取って訴訟になるとは
 夢にも思いませんでした」。

(引用ここまで)



一応、
日本だけでなく
他国の永住権を持ったままの韓国人を
「在外国民」と規定しているので
在日同胞差別の法律とは言えない。
しかし実情が、
他国の永住権を取得した
韓国生まれの韓国人
の中には
元の住民登録をそのまま維持していることが
頻繁にあるから狡い、差別だと・・・。

でも、裏返せば・・・自分達も
日本での特別永住許可を維持したままの
状態なのだから、
その様な事例があったとしても、
やっている事は同じなのでは?
韓国政府が、
在日同胞にのみ”区別”をしているとしたら
訴訟を起こしたキムさんの発言が
引っ掛かっているのでは?と思える。


>日本政府は私たち(在日同胞)が
 朝鮮籍のままでいても
 韓国籍に変えても関係なく
 特別永住権を与えています。
 しかし、
 韓国政府は朝鮮籍のままでいる人を
 韓国に入国させてくれないので、
 韓国籍に変えて(韓国に)来たところ

 特別永住権を放棄しなければ
 保育料を支給してくれないそうです。


つまり、
朝鮮籍の特別永住者キムさんが
韓国に入国する目的のみで
朝鮮籍から韓国籍に変更した。

日本に残っている親兄弟が全て”朝鮮籍”
という可能性がある訳でして・・・
韓国政府が、北朝鮮との停戦状態である以上
「特別永住権を放棄しなさい」という要求
朝鮮籍で取得した特別永住許可とは
縁を切って欲しいと思われる。
韓国に忠誠を誓いなさいと言う意味で!

そもそも、勘違いは
永住権ではなく永住許可だから。
祖国に帰って定住しているのに
日本の永住す許可証を保持したいのって
生まれながら韓国に住んでいる韓国人だって
「いつでも祖国を脱出できる
 保険掛けてんじゃないよ!」

と、違和感を持つ人も多いのでは????

差別的な発言はしないで欲しいが
これって、どう思う???




政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 5

名無し

同一人物か不明ですが1~2年前にシンシアリーさんとこで同じ活動をしている女性の記事が紹介されてました
ムシがよすぎとかそんな感想も載ってましたね

2015-11-18 (Wed) 08:32 | EDIT | REPLY |   

トマト

どこにいても立派ですね 在日の方々は(立派な方もいます) だから祖国で嫌われるんです。 放棄をすれば簡単なのに、それもしないで差別発言 魔法の言葉を乱用しまくり民団は本当に争いしかうまない団体ですね

2015-11-18 (Wed) 08:46 | EDIT | REPLY |   

強欲な朝鮮女

>「日本で多くの差別を耐えながらも国籍を守ってきたという自負心が
 一気に崩れた気がする」

差別という言葉を知らなさすぎる。自分の思うとおりにならないことはすべて差別。特権持っていながら言いたい放題。その時点で嘘つき罪人確定。
この人の気持ちは理解できない。ただ日本の特権を捨てたくないだけ。
そんなに誇りある国籍を守ってきたなら、韓国人と結婚した時点で、特別永住資格を返すべき。両方おいしい所を盗ろうとする意志が満々。
本当に朝鮮民族には恥というものがない。
得られるものは何でも取ろう。裁判なんて当たり前、って感じ。

2015-11-18 (Wed) 10:51 | EDIT | REPLY |   

F・Y 

デジャブ?

2年前にシンシアリーさんとこで同じような記事を読んだけど。
http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11589390642.html

↑コメント欄が荒れていました(^_^;)

2015-11-18 (Wed) 14:45 | EDIT | REPLY |   

あや

Re: デジャブ?

> 2年前にシンシアリーさんとこで同じような記事を読んだけど。
> http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11589390642.html
>
> ↑コメント欄が荒れていました(^_^;)

多分、同じ団体がやっているのでしょう。
左翼弁護士や人権屋が、手頃な”被害者”を
前面に出して「差別」と騒ぐ。
日本のプロ市民と同じ構図ですね。
こうして、強引に法律を変えさせようと
圧力を掛ける。
何でもかんでも「差別」と騒げば
思い通りになるという発想。

2015-11-18 (Wed) 16:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply