韓流研究室

ARTICLE PAGE

TBS悲願の韓国ドラマ、放送中止?と煽るも惨敗・・・

無償の愛とは…松雪「Mother」じわり12・8%
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20100430025.html
 28日に日本テレビ系で放送された水曜ドラマ「Mother」(午後10時から)が
視聴率12・8%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)をマークした。
4月14日の初回は11・8%、第2回12・0%と、じわじわとポイントを上げている

 キャッチコピーは「母性は女性を狂わせる。」で、現代を生きる女性たちの母性がテーマ。
女優・松雪泰子(37)演じる小学校の女性教師・奈緒が母親の恋人から虐待を受けている
教え子・怜南(芦田愛菜=7)を誘拐、親子と偽って逃避行する“大人の女”の物語。
第3話では奈緒の出生の秘密のカギを握る葉菜(田中裕子=54)とのやり取りや、熱を出した
怜南と奈緒の“親子の絆(きずな)”が描かれた。

 また、テレビ朝日系で放送された内野聖陽(41)主演の刑事ドラマ「臨場」(午後9時から)
は16・9%と高視聴率をキープ
韓国で平均視聴率30%超、最高視聴率39・9%を記録した韓流俳優イ・ビョンホン(39)
主演のドラマ「IRIS アイリス」(TBS系、午後9時から)は第1回の10・1%から
1・3ポイント下げて8・8%と振るわなかった


せっかく
「韓流ドラマ「アイリス」(TBS)訴えられる、韓国の会社が放送中止の仮処分申請 
 TBS「遺憾に思っております」
なんて煽り記事で、視聴率UPを目指したのにね・・・残念、残念。

そもそも・・・韓国で最高視聴率39・9%を記録したからって、何なの?
TBSが15億円も投資して、社運を掛けてゴールデンタイムに投入した寒流ドラマの数字。
番宣の費用も入れたら、この8.8%は"振るわなかった"なんてレベルの数字じゃないでしょ。
誰なの?企画したお馬鹿さんは。

まっ、数年前の社運を掛けて大騒ぎしたチェ・ジウ主演のドラマも12~13%だったから、
寒流絡みドラマの数字は、こんなもんか。

「Mother」も「臨場」も、もの凄く良い作品とはいえない。
だからこそ、TBSは勝機ありと踏んで勝負に出たのだろうけれど・・・
「Mother」は元々テーマは重いが、脚本や演出のボロを隠してくれるほどに、
あの子役の演技は素晴らしい。
2004年生まれ!の芦田愛菜ちゃん
http://jobbykids.jp/profile/profile.cgi?x=view&id=1541

「臨場」も脚本に緻密さが欠け、人情ドラマとしてはOKなのだろうけど、検視官ドラマとして
観ようとすると・・・CSIシリーズ好きとしては物足りない。
それでも、韓国ドラマよりはマシって事か?
CM中に1分30秒間見ただけだから、何ともいえないけれど・・・う~ん、中途半端。

今期も、これといって優れた作品があるワケじゃない・・・
それでもこの結果というのは、視聴者とごり押ししたいテレビ局の思惑との間に、
大きなズレがあるのではないでしょうかねぇ。

今期ドラマ最新視聴率
16.9|臨場
15.6|怪物くん
15.5|絶対零度~未解決事件特命捜査~
15.4|同窓会~ラブ・アゲイン症候群
15.1|新参者
14.2|チーム・バチスタ2~ジェネラル・ルージュの凱旋~
13.6|ヤンキー君とメガネちゃん
12.8|おみやさん
12.8|Mother
11.1|警視庁・失踪人捜査課
10.8|素直になれなくて
10.6|警部補・矢部謙三(ナイトドラマ)
*9.7|女帝・薫子(ナイトドラマ)
*8.8|タンブリング!
*8.8|IRIS-アイリス-

そういえば、エイベックスの仕掛けた『ごり押し坊主』も・・・資生堂さん、費用対効果0だし。
ic.jpg

電通さん、あなた達のやる事なす事、ハズレていますよ!
広告代理店としては、潰れてしまえレベルの大失態。
ああ~~ そうか・・・
エイベックスは『ごり押し坊主』で大失敗だったから、沢尻エリカ離婚劇マッチポンプを仕掛けて
マスゴミに騒がせているのかぁぁぁぁぁ・・・
マッチポンプもたまにやるから効果があるんで、毎回毎回マッチポンプじゃアホ過ぎる。

結局、地道に良いものを作っていった方が、じわりじわりと売れていくのですよねぇ。
ズルも、押し売りも、ごり押しも・・・逆効果!

【おまけ】
「CBSドキュメント」復活の理由
 打ち切りの反響大きく視聴者の声が局を動かす

 http://news.livedoor.com/article/detail/4745874/
 3月まで20年もの間、TBSで放送されていた『CBSドキュメント』が復活を求める視聴者の声に
 押される形で、CSで復帰することになった。

 2010年3月まで20年もの間、TBSで放送されていた『CBSドキュメント』が先月打ち切りになった
 ものの、復活を求める視聴者の声に押される形で、わずか1ヵ月でニュース専門チャンネル
 「TBSニュースバード」で復帰することになった。

 『CBSドキュメント』は米国の大手放送局CBSで厳選された海外ドキュメンタリーを英国人
 ブロードキャスターのピーター・バラカン氏の解説で放送する人気番組。
 米国を中心とした海外の政治や経済、文化を扱い、質の高い番組作りが日本人にも支持され、
 20年を超える長寿番組だった。

 しかし深夜番組ということで視聴率はふるわず1%強程度で、最近では他局のバラエティ番組に
 押されていた。広告不況の影響もあり、昨年に初の赤字に転落してしまったTBSも、スポンサーが
 つかない番組を存続できる余裕はなく、今年3月にやむなく同番組を打ち切り、バラエティ番組に
 切り替えることとなった。


 しかしTBSが驚いたのが、視聴者の反響。
 存続を求める電話やメールが連日のように視聴者センターに届き、ネットでは一部の視聴者が
 中心となって番組復活を求める電子署名活動も実施された。
 大手SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のフェイスブックではバラカン氏も
 メンバーとなり番組の復活を希望するグループが結成された。

 バラエティ番組やクイズ番組ばかりのテレビに嫌気を感じる視聴者も少なくない中、ビジネスマン
 を中心に海外の医療問題や政治の裏側に深く切り込んだ貴重なドキュメンタリー番組を重宝して
 いたユーザーは多く、こうした視聴者の反響にTBSも番組の存続を検討し、地上波ではないものの、
 CS放送で『CBS60ミニッツ』として復活することになったのだ。
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

スポンサーがつかない番組を存続できる余裕がなく・・・
そりゃ、パチンコ屋スポンサーじゃ、お下劣バラエティや自国ドラマの方がお好きでしょう。 
TV局が良心的な番組を捨てて、下らない事に無駄な予算をつぎ込んでいるようでは
誰も相手にしなくなる。
TBSは、数少ない良質な番組を残さず、キムチ放送局に成り下がる方を選ぶのなら
アナログ放送終了と共に、消え行く運命でも良いのでは???
スポンサーサイト

Comments 4

正の字

No title

>そういえば、エイベックスの仕掛けた『ごり押し坊主』も
あのCMで歌ってる姿を見ると、
「何でわざわざ整形してチュートリアル徳井に似せたんだろう?」
と思ってしまいます。

2010-04-30 (Fri) 22:28 | EDIT | REPLY |   

ももも

No title

こんにちは。
今期のドラマは新参者と警部補・矢部謙三が面白いです。
龍馬伝もますます快調ですし。
日本のドラマは、まだまだ頑張ってます!

2010-04-30 (Fri) 23:19 | EDIT | REPLY |   

あや

No title

>正の字さんへ
 チュートリアル徳井www 似てる・・・
 でも、元の顔に比べたら、徳井さんに近づいただけでも
 進歩じゃない?

>もももさんへ
 今期は、大人向け刑事モノが結構頑張っていますね。
 今夜見た「警視庁・失踪人捜査課」も、割と面白かった。
 テレビ朝日は「相棒」で自信が付いたのか、地道に顧客を
 獲得してきていますね。

 「新参者」は第1話はテンポが良かった。
  2話は、これから見ます。

 「警部補・矢部謙三」
 トリックのスピン・オフですね。面白い?
 じゃあ、HDに入っているので見てみようっと!

 福山龍馬、良いですねぇ♪
 毎週見ています。

 マスゴミは、スカパーなども必死で寒流ドラマを強力プッシュするけど
 日米ドラマを見るのに忙しくて、それどころじゃありませんwww

2010-05-01 (Sat) 00:18 | EDIT | REPLY |   

名無しさん

No title

松雪泰子はもしかしたらナイナイ岡村と共演した映画の影響もあるのかも。
岡村がいろいろな番組に出て映画宣伝してますが、結構松雪泰子のことを話してましたね。本当の夫婦のようだった、とか言ってましたし。

2010-05-01 (Sat) 00:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply