韓流研究室

ARTICLE PAGE

渋谷トルコ大使館前でクルド系トルコ人とトルコ人が大乱闘

★トルコ大使館前で乱闘、
 クルド系トルコ人とトルコ人の間で 
 何がきっかけに?(動画・画像)

 The Huffington Post 2015年10月25日
 
http://www.huffingtonpost.jp/2015/10/25/turkey-embassy_n_8382674.html
(引用開始)
トルコでは6月に行われた総選挙で
クルド人を支援する平和民主党(HDP)が
議席を伸ばし、与党の公正発展党(AKP)が
第一党の座を失った。
AKPは連立政権の樹立に失敗し、
11月1日に再選挙を行うことになった。

トルコはシリアのIS(イスラム国)掃討に
参戦すると同時に、イラク北部のクルド人勢力
への空爆にも着手し、
トルコ人とクルド人の間で
対立が再燃している。


(引用ここまで)



★トルコ人とクルド系、
 都心で大乱闘 国旗が原因か

 テレビ朝日系(ANN) 10月25日(日)16時30分
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20151025-00000025-ann-soci


★トルコ首都で親クルド集会に爆弾、
 95人死亡し過去最悪の自爆攻撃

 ロイター 2015年 10月 11日
 http://jp.reuters.com/article/2015/10/11/turkey-explosion-idJPKCN0S504V20151011


★時論公論 「不安定化するトルコ 
 世界への影響は」

 NHK 2015年10月20日
 http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/229827.html


★在日トルコ人
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%B3%E4%BA%BA


★「ワラビスタン」第二の故郷 
 クルド人ら埼玉で共生

 日本経済新聞 2013/9/8 6:30
 http://www.nikkei.com/article/DGXNMSFB0501R_V00C13A9000000/



 t3a567f15.jpg

  t617dd69e-s.jpg


今後も、あちこちで
移民同士のこんな対立が起こるのかな・・・

其々に事情が有り、言い分もあるだろうが
対立は、自国でやれ!

日本人は、
こんな対立に長年煩わされてきた。
もう、ウンザリ・・・
どちらか一方に味方をするから、
混乱が増長する。


★「日本共産党史」から消された
 「朝鮮総連」結成秘話

 http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid289.html

★<在日社会>
 韓国民団・朝鮮総連との和解を白紙撤回

 2006/07/07
 http://www.toyo-keizai.co.jp/news/society/2006/post_953.php




■和(やわらぎ)を以て貴しと為し

一曰、以和爲貴、無忤爲宗。
 人皆有黨。亦少達者。
 以是、或不順君父。
 乍違于隣里。
 然上和下睦、諧於論事、則事理自通。
 何事不成。

 
 うちとけ和らぐことを大事にし、
 背き逆らうことがないよう心がけよ。
 人はみな徒党を組み、
 道理をわきまえる者は少ない。 
 だから、ある者は君主や親にしたがわず、
 隣近所と仲違いをおこす。
 しかし、上下の者が仲よくし、
 執われの心をはなれて話し合うことが
 できるならば、道理が自然と通り、
 何事も成就しないことはない。



聖徳太子が実在していたかどうかは
置いといて・・・
海外(中国)向け?に、「日本」という国の形を
編纂した『日本書紀』。
中国や半島の歴史や論語などを参考に
渡来人達が編纂も係り、
スタッフとして、
この「一七条憲法」を挿入したとしたら、
日本という国の国体は、
南方から北方から、大陸や半島から
様々な国、様々な民族が流れ着き
各々がムラから国となり、壮絶な争いに発展し
民族同士の対立、その争いの歴史から
安寧を求めた故なのだと、私は思う。



「和(やわらぎ)を以て貴しと為し」


十曰、絶忿棄瞋、不怒人違。人皆有心。々各有執。
彼是則我非。我是則彼非。我必非聖。彼必非愚。
共是凡夫耳。是非之理、詎能可定。
相共賢愚、如鐶无端。是以、彼人雖瞋、還恐我失。、
我獨雖得、從衆同擧。


十に曰く、
忿(こころのいかり)を絶ちて、
瞋(おもてのいかり)を棄(す)て、
人の違うことを怒らざれ。人皆心あり。
心おのおのの執れることあり。
かれ是とすれば、われ非とす。
われ是とすれば、かれ非とす。
われ必ずしも聖にあらず。

「人が自分の意見と違うからといって、
 怒ってはならない。
 人にはみな心があり、
 心があれば
 それぞれ正しいと思う考えがある。
 自分は聖人ではなく、相手が愚人でもない。
 共に凡人なのである。
 それゆえ相手が怒ったら、
 省みて自分の過失を恐れよ。」




安寧秩序

受け入れのシステムも法律も整わないまま
移民受け入れ賛成論者は、
同情論などで、「もっと受け入れろ」と言う。
そんな単純な問題ではない・・・


★都内の繁華街で
 イスラム教徒同士の対立
 襲撃事件まで発生か

 2015年3月2日
 http://news.livedoor.com/article/detail/9842990/





政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 3

白瑠璃碗

今後押し寄せる可能性があるのは、朝鮮難民です。

もしも「朝鮮難民」が押し寄せたらどうするか?という議論が官民挙げて行われています。

1/3【討論!】中国・朝鮮からの移民・難民問題を考える[桜H27/10/24]
https://www.youtube.com/watch?v=7WugAFdEpXU

問題の本質が、シリア難民でも、クルド難民でもない事は明らかです。

イスラム教徒は政治的に熱くなる人が多いですが、かといって朝鮮人の様なネチッコイ「反日運動」はやらないし、地理的に隔たっている為、日本政府が「大量受け入れ」を表明しない限り、中東から難民が「押し寄せる」という事態にはなりません。

一方で、韓国・朝鮮難民が大量に押し寄せる可能性が極めて高いので、その時に備えた議論が既に活発化しています。
国会で安保法制に関する審議が行われていた時、「米艦に乗った邦人保護」の話が頻繁に出て来ました。
あれは「半島有事」を想定したものだと思います。
邦人以外にも多数の韓国人が乗船しているはずです。

その他にも、自らボートを浮かべて日本への非難を試みる北朝鮮人も続出するはずです。
仮に日本海沿岸に朝鮮人の赤ちゃんの遺体が続々と打ち上げられるような事態ともなれば、国内世論は難民の大量受け入れに動くでしょう。

日本は、朝鮮戦争や四三事件の頃、何十万もの半島難民を受け入れましたが、彼らの多くは日本時代に日本語教育を受け、日本をよく知っている人々でした。
今後日本にやって来るのは、日本語が全くしゃべれず、ガチガチの「反日教育」や「慰安婦教育」を受け、「韓国起源説」に首までどっぷり浸かった人々なのですから、従来の「在日」の人々よりも、もっと面倒くさいかも知れませんよ。

2015-10-26 (Mon) 09:22 | EDIT | REPLY |   

必見です

■ネトウヨのつくりかた 信者とアンチのつくりかた

反日極左が発狂!
是非見てください。

■ネトウヨのつくりかた 信者とアンチのつくりかた
http://www.nicovideo.jp/watch/sm27396833

2015-10-26 (Mon) 13:52 | EDIT | REPLY |   

必見です

■週刊ダイヤモンド最新号が衝撃の記事 

■日本人の8割が「ビジネスで韓国は必要ない」

日韓ビジネスマン6000人アンケートの衝撃

2015年10月24日
山口圭介(週刊ダイヤモンド編集部)

【Part 2】日韓関係が“断絶”した本当のワケ

日韓6000人アンケートではビジネス上でも嫌韓が急台頭している実態が浮かんできた。
なぜ日韓関係は“断絶”といえるほど悪化したのか。
探っていくと日韓マスコミのいびつな構造が見えてきた。

・強硬、傲慢にはもううんざり? だから日本人は嫌韓になった
・大衆迎合、PV至上主義で メディアが反日・嫌韓を増幅
・韓流三大紙は全て保守系 オーナー支配で権力と癒着
・匿名大放談 韓流特派員が激白! 反日報道が生まれる理由

http://dw.diamond.ne.jp/category/special/2015-10-31
http://dw.diamond.ne.jp/articles/-/15239

2015-10-26 (Mon) 14:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply