韓流研究室

ARTICLE PAGE

大阪門真市の30代夫婦を生活保護費不正受給で逮捕

★生活保護費70万円を不正受給 
 大阪・門真市の30代夫婦逮捕

 FNN 10/14 13:08
 
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00305619.html
大阪・門真市で、生活保護費およそ70万円を
不正に受給していたとして、
30代の夫婦が逮捕された。
FNNは逮捕前、夫を直撃取材していた。

逮捕前の2015年8月、小橋 誠容疑者(33)
f1d39685.jpg
「申し訳ないとは思ってるよ。
 思ってるけど、
 でも、うちだけじゃないからね。
 たまたま、うちだけが、
 そうやって挙げられても」
と話していた。

詐欺の疑いで逮捕されたのは、
当時、門真市に住んでいた小橋 誠容疑者と
妻のめぐみ容疑者(39)。
小橋容疑者は、2010年の9月から12月にかけて、
実際には働いていて、収入があるのを隠し
生活保護費70万円余りをだまし取った
疑いが持たれている。

門真市によると、
不正受給は2014年6月まで続いていて、
その総額は、およそ4年間で、
合わせて1,600万円ほどにのぼるという。
小橋容疑者は
家族の医療費がかかるので、
 医療費がただになる生活保護を
 受けようと思った
と、
容疑を認めているという。
(関西テレビ)



関連記事
★生活保護、打ち切りも
 2日後再開→再び廃止 
 大阪・門真、4年で1600万円
 不正受給 市が告訴へ

 産経新聞 2015.9.1 05:00
 http://www.sankei.com/west/print/150901/wst1509010010-c.html
生活保護を受けていた大阪府門真市内の
30代の男性に対し、
同市が車の不正使用を理由に
保護を打ち切った2日後に
保護費の支給を再開し、
4カ月後に再び不正が発覚して受給廃止
となっていた
ことが31日、分かった。

市の調査で、男性が4年間にわたり
会社員としての収入を申告しておらず、
不正受給額が約1600万円に上ることが判明。
市は詐欺罪で男性を大阪府警門真署に
告訴する方針だ。

 市によると、
男性は持病があるため働くことが
できないとして、市に生活保護を申請。

平成22年8月から受給を始めた。
しかし、25年11月に
男性が車やバイクを所有し、
 仕事もしていて収入がある

との情報が市に寄せられ、
男性の妻が車の運転を繰り返していた
ことが発覚。
車の使用は原則、他人名義でも認められて
おらず、市は文書で再三指導したが、
男性側が従わなかったため、
26年3月1日に保護を打ち切った。

 男性は直後、
「病気の妻の収入と児童手当だけでは
 生活が困難だ」
として、
再び生活保護を申請。
市は打ち切りから2日後の3月3日に
支給を再開した。

 ところが、今度は男性が大阪府内の
葬儀会社に勤務していながら市に収入を
申告していなかったことが発覚。

市は再開から4カ月後の同年7月に
再び支給を打ち切った。

 その後の調査で、
男性は22年8月~26年7月、会社員としての
収入計約1540万円を市に申告せず

生活保護費計約1600万円を不正に受け取って
いたことが分かった。

 関係者によると、男性は仕事を辞め、
現在は家族とともに
鹿児島県内に居住しているという。
市は男性に返還を求める方針だが、
被害が多額で内容も悪質として
告訴することを決めた。

「働いてないという先入観あった…」
背景に人員不足


 「チェック態勢に限界があった」。
大阪府門真市の生活保護の担当者は、
2度も不正受給を許した今回の事態を
こう釈明する。
全国の生活保護受給世帯が過去最多となる中、
不正を見抜けなかった背景には、
保護行政の一線で働くケースワーカーの
恒常的な不足という事情も垣間見える。

 門真市では年2回、受給者に対し、
収入の過少申告などの不正がないか
調査しているが、今回の不正を許した。

担当者は
医師から病気で
 『稼働不可』と診断されており

 働いていないという先入観があった」

と強調する。
一方で、受給者と定期的に面談し、生活や就労の
状況をチェックするケースワーカーの業務量が
多いことも要因に挙げた。

 厚生労働省が8月に発表した全国の生活保護
受給世帯(5月時点)は、162万2525世帯
過去最多を更新した。
門真市の7月現在の受給状況は
4534世帯6298人で、
市民千人のうち約50人が受給している計算。

大阪府によると、門真市の受給割合は
今年3月時点で、府内では大阪市に次いで多かった。

 門真市のケースワーカーは約40人で、
1人で約110世帯を担当。

社会福祉法が標準と定める
1人80世帯を大幅に上回っているのが現状だ。
厚労省の担当者は門真市の現状について
「不正受給が起こらないよう、
 状況に応じてケースワーカーを増やすなどし、
 業務量を減らすことが必要だ」と話した。

(引用ここまで)


★志位質問に熱いものが… 
 門真市で生保調査

 共産党 山下よしき 2009年02月04日
 http://www.yamashita-yoshiki.jp/column/column/1233735189.html
(引用開始)
きょうは、昨日に続き、門真市で
生活保護問題の調査。
門真市は平均所得が大阪府下で最低、
生活保護率は40‰と全国最高水準です。

北村和仁・福祉推進部長兼福祉事務所長、
渡辺勤・福祉事務所保護課長から
お話をうかがいました。

 現在、門真市では、ケースワーカー1人当たり
160世帯もの被保護世帯を担当しており
(国の標準は1:80)、適正かつ親切な対応には
限界があるということがよくわかりました。
生活保護率の「地域格差」を埋める国の支援が
どうしても必要です。国政に充分反映させたい。

 調査には、吉松正憲、亀井あつし、福田英彦、
井上まり子の各市議、門真生活と健康を守る会
江田さんが同席してくれました。
 
(引用ここまで)



小橋 誠容疑者が言うように
これは、氷山の一角なのだろう。


門真市の生活保護課の凄さは、
http://www.city.kadoma.osaka.jp/kenkofukushi/seiho/seiho_seido.html
保健福祉部 保護課 
保護第1グループ 
保護第2グループ 
保護第3グループ 
保護第4グループ 

どれだけ受給者が多いんだ???

これだけ申請が多いのは、
こういう輩が絡んでいるからだろう・・・


★生活保護の申請妨害  
 弁護士 中西 基
 http://www.kitaosaka-law.gr.jp/jouhou/tuusin/050501b.htm
大東市における生活保護の申請妨害

(1) 福祉事務所窓口での「水際作戦」
 大阪府大東市は、統計上は、
府下市町村のなかでもきわめて生活保護
受給者の人数が少ないことをご存知でしょうか。
隣接する東大阪市や門真市、守口市などは
府下でも生活保護受給率が高い自治体なのですが

大東市だけが飛び抜けて低くなっています。
しかし、大東市が周辺自治体と比べて
富裕層が多く、貧困層が少ないというわけでは
ありません。住民税のデータから見れば、
大東市も隣接各市と同様、府下でも比較的
所得階層は低いのです。
 
 それではなぜ大東市では生活保護受給者が
少ないのか。その原因の一つは、
大東市福祉事務所において横行している
生活保護申請者に対する違法・不当な
対応ではないかと推測されます。
私が関与した2件の審査請求事案では、
いずれも生活に行き詰まって福祉事務所を
何度も訪れたものの、その都度、窓口で
追い返されてしまっています。

 このような窓口における対応は
「水際作戦」と呼ばれています。
福祉事務所としては、一旦、申請を受理すれば
生活保護を開始するにせよ、却下するにせよ、
いずれかの行政処分を行わなければなりません。

そのため、窓口では、
本人が「生活保護を受けたい」と言っている
にもかかわらず、申請用紙を交付せずに、
単なる相談扱いとして申請を受理せずに
追い返すのです。
もちろん、法律上は所定の申請用紙を
用いなくても、口頭でも申請は可能なのですが、
福祉事務所は決して口頭での申請を認めようとは
しません。申請用紙を交付せずに、
自分で生活できるはずなどと
追い返してしまうわけです。

(引用ここまで)



門真市は、この体格の良い33歳の夫に
f1d39685.jpg
”病気で『稼働不可』と診断”した医師
詳しく調査するべきですね。
その診断が、本当に正しかったかどうか?

持病って???

我が家の近所にも、
町内会の役職の順番が来ると
「20歳の時から統合失調症で、
 月に1回通院してクスリを貰っているから
 働けない」という40代の男性がいます。
まあ、彼は生活保護は受けておらず
同居の寝たきりの母親の年金で生活している。
父親の遺産が手に入ったら、さっさと
新車のminiに乗り換えてドライブしている。
母親が亡くなったら、
きっと彼も保護申請するのだろうな・・・

持病の統合失調症があっても
見た目は普通に生活し
近所に住む御親戚は
「あの子が働いてくれてたら・・・」と嘆く。

この容疑者も、その立派な体格で
バイクも購入できるのなら
家族を養うために汗水流して働けば
「自分で生活できるはず」と
水際作戦が可能だったはずです。

高福祉高負担のスウェーデンでは、
生活保護も充実しています。
しかし、それは納税の公平性と透明性が
有るから可能なのです。
本当に必要な人には手厚い保護をしますが
「不正は絶対に許さない」という姿勢を感じます。

窓口の相談員は2人体制。
しかも、監視社会です!
個人の納税データは閲覧出来て
納税庁には、付近住民などから
「納税金額の割に贅沢な生活をしている」
などと、通報があれば、
職員が調査するのではなく
対象者は正当性を証明するために
給与明細や預金通帳など必要書類を持って
役所に出向かなければなりません。
期日までに来なければ、脱税とみなされます。
必要書類に不正があれば、
即刻受給停止。

不正を許す体制では、高額な税負担は不可能。

本当に保護を必要としている人だけに
生活保護が出来るように
審査は厳正であるべきだと思います。

このような不正受給事件があると
「葬儀会社に勤務していながら
 市に収入を申告していなかった」

通報があるまで車やバイクの購入履歴が
発覚されなかったなどという
情報収集能力を防ぐためには、
マイナンバー制度の必要性は
感じてしまうものです・・・

ケースワーカーを増員する事も大切だけど
足で調査するには限界がある。

共産党も、
生活保護申請者の口利きだけでなく
企業誘致や就職先の斡旋など
「働く場」の提供に尽力したら???


★医療生協かわち野生活協同組合
 小阪支部長ら2人 逮捕
 生活保護費の不正受給に関与した疑い

 2015/07/21
 http://moshimo.cranky.jp/2chtopix/giken/sonota/post-1994/
thumb44.jpg
生活保護費を不正受給した疑いで、
病院や診療所を運営する医療生協かわち野
生活協同組合(大阪府東大阪市)の支部長ら
2人が逮捕された事件で、
新たに別の男性支部幹部も不正受給に関与して
いた疑いがあることが20日、分かった。
大阪府警が任意で事情を聴いている。
支部長は、詐取した保護費について
「組合(医療生協)の出資金や生活費、
 日本共産党の党費に使った

と供述しており、
生活保護と政治活動の
関係が問われている。


逮捕されたのは、同組合小阪支部長の
小林輝子容疑者(58)=同市=と、
小林容疑者の元夫で、同支部元総代の
末広長一容疑者(65)=同=。
さらに小林容疑者とアルバイト先が一緒だった
別の支部幹部の男も、不正受給に関与していた
疑いが浮上した。

小林容疑者は、清掃作業アルバイトの収入を
市に過少申告し
、平成22年5月~24年1月分の
保護費計約65万円を不正に受け取ったとして
今月1日、詐欺罪で起訴された。
その後、24年2月~25年3月の計約48万円分
の不正受給容疑でも再逮捕された。

関係者によると、小林容疑者は平成22年2月に
生活保護を申請した際、共産市議を伴っており
市の福祉事務所で
「仕事が見つからなくて生活がしんどい」
と訴えたという。
不正受給は22年5月~今年4月分の5年間で、
総額約330万円になる見込み。

府警はこのうち約240万円分について、
詐欺容疑での立件の可否を検討しているという。

生活保護の申請の現場では、
申請者本人だけでなく、
政党や団体の関係者が支援者といった
形でかかわるケースが少なくない。

しかし生活保護は、
あくまでも資産や能力などすべてを
活用してもなお生活に困窮する人に、
最低限度の生活を保障する制度だ。

仮に正当に支給されたものであったとしても、
「生活保護費は生活費に充てるのが原則。
 特定政党の政治活動に使うのは問題だ」と、
熊本県立大の石橋敏郎教授(社会保障法)
は指摘する。

東大阪市によると、生活保護費を
不正受給していたとして、詐欺容疑で逮捕された
小林輝子容疑者が、医療生協かわち野生協で
支部長をしていることは、事件発覚まで
把握していなかった。

関係者によると、
小林容疑者が医療扶助を受けた後に
提出する「医療要否意見書」には
就労は難しい」と書かれていたが、
作成したのは医療生協が運営する
病院だったという。


一方、生活保護申請時に、小林容疑者に
同伴していたとされる共産市議は、
産経新聞の取材に9人の代理人弁護士名
「取材活動は、公安警察による
 政治活動妨害に加担するもの」と文書で抗議。
「一切の回答をお断りする」としたうえで、
「医療生協かわち野や日本共産党が、
 詐取されたお金と知って
 これを受け取ることなどありえない」
としている。

(続きはリンク先で)


★生活保護受給が減らない要因
 に”地方の口利き利権”が浮上

 デイリーニュースオンライン 2015.01.07
 http://dailynewsonline.jp/article/905722/




政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 1

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-10-16 (Fri) 02:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply