韓流研究室

ARTICLE PAGE

元社会党委員長の田辺誠らが創った南京大虐殺史がユネスコ記憶遺産に

★南京大虐殺、記憶遺産に 
 ユネスコが登録発表
 慰安婦は見送り

 日本経済新聞 2015/10/10 2:44更新
 
http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040008_Z01C15A0000000/
    fc2blog_20151011004116dbc.jpg
犠牲者30万人という数を記した
南京大虐殺記念館の壁
(5日、中国江蘇省南京市)=共同

【上海=共同】
国連教育科学文化機関(ユネスコ)は10日、
旧日本軍による南京大虐殺に関する資料を
世界記憶遺産に登録したと発表した。
中国が登録を申請した。
中国は従軍慰安婦問題の資料も登録申請
していたが、見送られた。

 中国が「旧日本軍の犯罪」の記録と主張する
歴史資料がユネスコによって「世界的に重要」と
認定されたことになり、習近平指導部は今後、
歴史問題をめぐる対日攻勢を一層強めそうだ。

 日本が申請した第2次大戦後の
シベリア抑留資料と国宝「東寺百合文書」も登録した。

 中国は「抗日戦争と世界反ファシズム戦争勝利70周年」
と位置付ける今年の登録を目指し、昨年申請した。
日本政府は「ユネスコの場を政治的に利用している」
と批判し、中国に抗議。

申請の取り下げを求めたが、中国は拒否していた。

 各国からの申請案件について、
アラブ首長国連邦のアブダビで開かれた
国際諮問委員会が審査し、
ユネスコのボコバ事務局長が登録を決定した。

(引用ここまで)



関連記事
   c51181ef9dfb4669291b462dedd4f708_201510111133076a2.jpg

★中国が政治利用、
 遺産の審査不透明…日本は批判

 読売新聞 2015年10月10日 22時41分
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/20151010-OYT1T50061.html
(引用開始)
 世界記憶遺産の審査は、
文書保存などの専門家14人でつくる
国際諮問委員会が行っている。
ただ、委員の選考基準は明確ではない。
歴史学者も含まれていないため、
諮問委が資料の内容を歴史的事実かどうか
見極めるのは困難とみられる。

(引用ここまで)


★イリナ・ボコヴァ
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%82%B3%E3%83%B4%E3%82%A1
2009年9月22日、国際連合教育科学文化機関
(UNESCO)の事務局長に指名され、
2009年10月15日から事務局長に就任する
(中略)
しかし、ボコヴァもまた
ブルガリア人民共和国時代での
ブルガリア共産党党員としての経歴から
批判されていた
(引用ここまで)


★中国教育副部長が
 ユネスコ総会議長に選出

 人民報日本語版 2013年11月6日
 http://j.people.com.cn/94474/8448578.html


★元国連総会議長、
 収賄容疑で逮捕 国連に衝撃

 AFP=時事 10月7日(水)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151007-00000002-jij_afp-int
米連邦捜査当局は6日、中国人実業家から
130万ドル(約1億6000万円)の賄賂
を受け取った
疑いで、カリブ海の島国アンティグア・バーブーダ
出身のジョン・アシュ(John Ashe)元国連総会
(UN General Assembly)議長(61)を逮捕した。
(中略)
アシュ容疑者は、中国人の不動産開発業者で
富豪の呉立勝(Ng Lap Seng)容疑者が
提案に関わっていた
中国特別行政区マカオ(Macau)の
国連会議センターの建設を支持する見返りに、
呉容疑者から賄賂を受け取っていた疑いが
持たれている。

呉容疑者は先月、2年間で450万ドル(約5億4000万円)
の現金を不法に米国に持ち込んだ容疑で、
ニューヨークで逮捕されている。

 また、事件に関与したとされる他3人が収監された。
米検察当局は記者会見で、
「もし
 (アシュ容疑者の収賄の事実が)証明されれば、
 地元自治体や州政府のあまりに多くを巻き込んだ
 この汚職事件の害悪が、国連にまで及ぶことになる

と述べた。
(引用ここまで)


★金で国連事務総長席を買う韓国
 賄賂と嘘が習性の国

 2006/9/30(土)
 http://blogs.yahoo.co.jp/audreyhyu/42364139.html
(引用開始)
英メディア「韓国は国連事務総長職を
 金で買っている」

朝鮮日報 2006/09/30

韓国政府が、次期国連事務総長選挙に出馬した
潘基文(パン・ギムン)外交通商部長官を当選
させるため、国連安全保障理事会の加盟国を
対象に数百万ドルの援助を約束するなど
金品攻勢をかけていると、
英国のザ・タイムズ紙インターネット版が
29日に報じた。

(引用ここまで)

★国連の正体(国連不要論)
 http://blog.goo.ne.jp/gorichanman/e/9e43f9fd3384bee5e043492fa882243c



  na5e0b8cd6-s.jpg
 *陥落後4日目の南京


 南京大虐殺記念館の
 ユネスコ登録した以降に
 意外と面白い情報があった。
 「田辺誠が
  誠心誠意に三回も提案して
  中共がようやく記念館を建設する、
  もちろん日本人の血税で

 中国人が意外。
 「南京大虐殺記念館を落成する前に、
 中国の教科書に
 南京大虐殺の記載は無かった」
 習近平と国連パンの嘘つきの自爆です








★「南京大虐殺紀念館は日本人が建てた」
 に激震、「拡散しよう!」
 「歴史書の記述が覆る」―中国版ツイッター

 レコードチャイナ 2013年12月17日(火)
 http://recordchina.co.jp/group.php?groupid=80643



 tanabeAS20150801001644_commL.jpg

 kanekita.jpg

★売国奴列伝 田辺誠
 http://deepfuchsiapigment.myartsonline.com/brd307-01.html
「 30万人虐殺 」説を最初に持ち込んだ
  田辺誠元社会党委員長
  ( 現民主党群馬県連常任顧問 )

 『 侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館 』
という長ったらしい名前のメモリアル
( いわゆる「 南京虐殺記念館 」 )が支那の
南京郊外の江東門近くにある。
サヨクの聖地であり、
如何わしく、おぞましい場所である。

 あの『 南京大虐殺 』という旧・日本軍の蛮行を、
子々孫々にまで伝えるための記念館だという。
 あまり知られていないが、
これは当時の日本社会党、今の社民党の
田辺誠が提案し、わざわざ二度も
支那に頼みこんで「 総評 」が建設費を出し
建てたものだ。


 このような自国民を陥れるものを
わざわざ作るとは社会党というマゾ政党は狂っている
としかいいようがない。 また、この建物に30万人
と言う被害者数を記しているが、この数字について
支那側は、「 政治的数字だ 」と返答した。
つまり、「 30万人 」と言う数字は「 歴史的事実 」では無く、
「 政治的数字 」であると、支那が自ら認めている訳だ。

(続きはリンク先で)


★捏造南京大虐殺記念館は
 元社会党田辺誠と朝日新聞の企み

 http://ameblo.jp/siitoruke/entry-11928150046.html


★南京で韓国軍がやったことが
 南京問題に発展して
 しまったんじゃないの?

 http://xianxian8181.blog73.fc2.com/category9-1.html
 NAN1.jpg







「慰安婦問題」といい、「南京問題」といい
毎度毎度、発信源は・・・
哀しい事に、日本なのだ!


サヨク勢力や、
朝日・毎日新聞の元記者だけでなく
利権目当ての金丸信のような悪徳政治家や
吉田清治と同様の根拠の無い与太話好きの
荒川清十郎なども、この「歴史問題」を創った・・・


★慰安婦問題を悪化させた政治家
 荒舩清十郎とマクドゥーガル報告書

 http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-3383.html




 kanekita.jpg

この写真が、
日本の暗黒史を物語っている。
田辺誠は、朝日新聞と同調して
「靖国問題」も創った人物・・・


★靖国神社否定の歴史
 http://rekisi.amjt.net/?p=4022
(引用開始)
アメリカの占領が終了すると日本の首相は
早速公式参拝を再開した。
それに対してどこかの国が反発することなど
皆無だった。
このように大東亜戦争後、靖国神社への
首相による参拝は当然のこととして行われていた。

昭和50年、首相の三木武夫が8月15日に参拝した。
そのとき記者団が質問をした。
「公人としてか?それとも私人としてか?」 である。
これに対して三木は 「私人として」 と不用意な発言をし、
これをきっかけに
天皇の靖国御親拝(参拝)ができなくなる
という大きな禍根を残した。
天皇の靖国御親拝はそれまで数年おきに行なわれて
いたが、この年を最後に現在まで行なわれていない。

(中略)
昭和54年4月、いわゆるA級戦犯の
合祀の報道が開始される。

「いわゆるA級戦犯の合祀」がされてから
昭和60年7月までの6年余の間に、
大平正芳、鈴木善幸首相、中曽根首相ら
歴代の首相たちが計21回もの参拝をしていた
にもかかわらず、問題視されたことはなく
中韓とは比較的良好な関係を保っていた。

※終戦後から昭和60年7月までの間、
 靖國神社には歴代の首相が59回も参拝している。

公的か私的かなどの論点はあるが、
朝日新聞が中曽根首相の参拝を大々的に
記事にするまでは、昭和54年に公にされた後でも
ほとんど誰も問題にしなかったのに、
朝日新聞が大々的に批判記事を連日にわたり書いた
昭和60年8月以降、大きく問題視されるようになった。


(中略)
8月15日、中曽根は予定通り靖国神社に参拝。
朝日新聞は 「戦前回帰」 「軍国主義」 などを
唱えて非難した。


また、日本社会党の委員長の
石橋政嗣(いしばしまさし)は
「新しい戦争は始まっている」
と意味不明の発言で糾弾した。

8月26日、社会党書記長の田辺誠を団長とする
社会党(現・社民党及び民主党)の支那訪問団
北京入りし、中国共産党首脳部に対し
中曽根内閣が軍事大国を目指す
 危険な動きを強めている
と述べ
『靖国公式参拝反対』と
『防衛費のGNP比1%枠撤廃反対』 を訴えた。

8月27日、中国共産党の副首相が
中曽根の靖国神社公式参拝を非難した。

中国共産党政府の要人が
靖国参拝を批判したのは、
このときが初めてであった。

しかし、完全なる 『 内政干渉 』 であり、
国際法 に 違反 する重大行為である。

また、中国共産党の非難声明は、
中曽根首相の参拝から12日も経過した後に
出されており、この非難は、
社会党がそそのかしたことは明らかであった。 

これをきっかけに、
中国による靖国非難が始まった。


(引用ここまで)



今の状況と、全く同じですね・・・

日本が「戦争のできる国になった」などと
レッテル貼りをして大騒ぎし、
中韓が全く同じセリフで日本を責め立てる!

発信源は、いつも同じ場所から・・・

サディスティックに日本の手足を縛り
日本の首を絞めてきた人達。

選挙制度を無視して
「アベはクーデター政権だ」と
「国民連合政府」を創ると喚く日本共産党は
安保法案改正で
「自衛官の命が危ない!心配だ!」
などと、平気でを付く。


そして、陰でこんな事をやっている・・・


★日本共産党(奈良県会議員団)
 関連団体のチラシ
 『陸上自衛隊は“人殺し”の訓練』

 正義の味方 2015年10月08日
 http://www.honmotakeshi.com/archives/46513626.html
(引用開始)
これは見過ごせない。許せない。
“陸上自衛隊は「人殺し」”……。
なんてことを言うのだ。
これが奈良の現状だと思うと
悲しいし腹が立つ。

そして、駐屯地は“戦争につながるもの”
なんかでは決してない。

 nara39ba198c.jpg

 nara010d9be-s.jpg
日本共産党中央委員会
基地対策委員会責任者・小泉親司 

(続きはリンク先で)



火種を創りだしたのは、
日本の「腐った」人達!

特亜を唆し、ほくそ笑む・・・


 c200804242155z_special3_201510110241148c7.jpg
 c9p7.jpg
文化大革命中、
各地で大量の殺戮が行われ、

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311167988
中国共産党中央党史研究所の
副主任”蓼蓋隆”氏は「炎黄春秋」の中で
異常な死者の数は4000万人を超す
と書いている。

「文革時の死者40万人、被害者1億人」と
推計する解説が11期3中全会(78.12月)に
行われた(『毎日新聞』79.2.5日)。
毛沢東は、1957年2月27日、
「49年から54年までの間に80万人を処刑した」
と自ら述べています。
(ザ・ワールド・アルマナック1975年版)。
周恩来は、同年6月、全国人民代表大会報告で、
1949年以来「反革命」の罪で逮捕された者のうち、
16%にあたる83万人を処刑したと報告しています。
(引用終わり)


 「 30万人 」と言う数字は
 「 歴史的事実 」では無く、
 「 政治的数字 」である


南京事変で、
「30万人」位の犠牲者がいてくれないと
困るのでしょうねぇ・・・色々と。




中国兵は財産を略奪・破壊し


③多くの民間人を撃ち殺し、
 彼らの服に着替えて逃走した」

 Associated Press Report Dec 16, 1937
 「AP通信1937年12月16日」

「中国兵は軍服を脱ぎ捨て
 民間人ゾーンに紛れ込み
 ゾーンの端に銃を設置した」










政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply