韓流研究室

ARTICLE PAGE

神奈川県の朝鮮学校学費補助金問題、9割超の世帯が学校に上納

★9割超の世帯が納付 
 神奈川県の朝鮮学校補助金問題

 産経新聞 2015.9.29 20:07
 
http://www.sankei.com/life/news/150929/lif1509290029-n1.html
神奈川県が朝鮮学校に通う児童・生徒へ
直接支給する学費補助金
保護者から学校側へ納付させられていた問題で、
9割超の保護者世帯が昨年度、学校側に
計約3098万円を納付していた
ことが
29日、県の調査で分かった。

 同日の県議会県民企業常任委員会で
県が明らかにした調査結果によると、
県は7~9月にかけて県内5つの朝鮮学校に対して
立ち入り検査を実施。平成26年度の各校の
収入・支出状況などを調べたところ、
学費補助金を受けた202世帯のうち、
約93%の187世帯が計約3098万円を学校側に
「寄付」として納付していたことが判明した。

今月24日時点で、学校側に納付金の返還を求めた
保護者はいないという。

 県は25年度、北朝鮮による核実験を理由に
朝鮮学校への経常費補助金の支給を取りやめたが、
26年度から児童・生徒個人へ支給する形で
補助金を復活させていた。
26年度の補助金総額は約4198万円だった。

(引用ここまで)

  a6d65c4f-s.jpg



関連記事

★神奈川県知事
 「朝鮮学校に返還求める」 
 保護者への補助金で

 産経新聞 2015.6.22
 http://www.sankei.com/life/news/150622/lif1506220030-n1.html
神奈川県が朝鮮学校に通う児童生徒へ
直接支給する学費補助金が
保護者から学校側へ納付させられていた問題で、
黒岩祐治知事は22日の県議会本会議で、
「学校は保護者に正確な説明を行い、
 (納付に)納得できない保護者に対しては
 返還を含めた責任ある対応を取るよう求める」と述べ、
朝鮮学校側に保護者への返還を要請する考えを示した。
今回の問題を受け、黒岩知事は、実態把握のため
朝鮮学校への立ち入り検査を
今秋までに実施することも明らかにした。

(続きはリンク先へ)



★神奈川県の
 朝鮮学校補助金上納問題、
 187世帯3098万円の納付が判明

 IROIRO 2015年09月30日
 http://irorio.jp/agatasei/20150930/264291/
(引用開始)
ネットは批判一色

インターネットの掲示板や産経新聞への
ツイートを見ると、やはり批判の声が多い。

ただし北朝鮮を始め、朝鮮学校や朝鮮総連
(在日本朝鮮人総連合会)だけでなく、
神奈川県や黒岩知事を批判する声も多い。

と言うのは、北朝鮮の姿勢が問題になった後、
各地の自治体が補助などを取り止めている中で、
神奈川県が補助を継続(再開)している
事実があるためだ。


今回の問題に対して、
朝鮮学校側は納付された補助金は設備の
改修などに使っていると主張しているものの、
朝鮮総連を通じて北朝鮮に送金されている
のでは無いかとの指摘もある。


これが事実であれば、日本の税金が
北朝鮮に渡っていることになるため、
明らかな問題だ。

神奈川県以外にも、朝鮮学校への補助を
何らかの形で継続している自治体が残っている。
そうした自治体への監視が必要だ。

(引用ここまで)



★朝鮮学校補助金「総連が流用」 
 元幹部が告発 数千万円単位で
 度々抜き出す

 産経新聞 2011.11.18 08:17
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111118/crm11111808200001-n1.htm
朝鮮学校への自治体からの補助金が、
在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)に
流用されていた疑いがあることが
17日、分かった。
学校運営に関わる朝鮮総連直轄組織「教育会」
元幹部が産経新聞の取材に「流用に関わった」と
証言した。学校資金の流用に関する証言は複数あり、
補助金を担保にした資金調達も行われていたという。
補助金や無償化制度を根底から揺るがす問題で、
朝鮮総連や行政側の説明責任が問われそうだ。

 証言したのは、朝鮮総連地方本部で
朝鮮学校運営を統括する教育部の傘下に
置かれた「教育会」で、事務方の責任者だった男性。
朝鮮学校は学校法人「朝鮮学園」が運営する形で
都道府県から各種学校として認可され、
補助金が支給されている。男性は
「学園は学校認可や補助金を得るための
 表向きにすぎず、
 教育会が補助金を管理していた」
と話す。

 男性は学園名義の口座に振り込まれた補助金を
各校に配分していたが、
「総連幹部から『急いで金がいる』といわれ、
 数千万円単位の金を抜き出すことが度々あった」

という。金は返還されないこともあったが、
流用は教育会会長らしか知らず、
児童・生徒の保護者からの寄付金などで
補填(ほてん)し、帳簿上の帳尻を合わせた
という。

(続きはリンク先で)



★朝鮮学校長が金正恩氏に忠誠 
 思想教育強化を宣言

 救う会福岡 2012.1.10 00:15
 http://sukuukai.jugem.jp/?eid=559
 crm12011000190000-n1.jpg
朝鮮総連の幹部会議で金正恩氏への忠誠と
愛国教育の推進を宣言する
神奈川朝鮮中高級学校の校長を映した映像。
「カン・ムンソク校長」とのハングル字幕もある

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が昨年、
北朝鮮の金正恩後継体制支持を決めた幹部会議で、
神奈川朝鮮中高級学校の校長が先頭に立って
正恩氏への忠誠と愛国教育の推進を宣誓していた
ことが
9日、朝鮮総連が北朝鮮に送付したDVDの映像から
分かった。
同校は、拉致問題など日本に合わせた教育の
実施を神奈川県に約束し補助金継続を取り付けたが

実際には3代世襲に基づく思想教育強化を宣言していた
ことになる。補助金や高校無償化適用への影響は
避けられない。
(中略)
朝鮮学校への補助金支出をめぐり、
神奈川県は拉致に関する教育内容を問題視し、
約6千万円の補助金見直しに着手。
同校は拉致事件の記述を訂正した教科書を提出し、
拉致問題を扱った授業の実施を約束して
補助金継続を取り付けた。
同様の教科書は同校に歩調を合わせるように
別の地域の朝鮮学校からも文部科学省に提出され、
無償化適用に向けた動きを後押しした。

 東京都や大阪府など、補助金の停止や大幅削減に
踏み切る自治体が相次ぐ中、
日本側から資金を勝ち取った「英雄」として
校長が代表に選ばれた可能性が高い。

しかし日本の実情に即した教育を担保に補助金を
引き出しながら、
実際には逆の思想教育強化を宣言しており
神奈川県や国は補助金継続や高校無償化について
再考を迫られそうだ。

(続きはリンク先で)



★「高校無償化」 
 神奈川中高 街頭で署名活動

 朝鮮新報 2010.7.12
 http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2010/03/1003j0712-00002.htm
「『無償化』勝ち取るまでたたかう」
 (中略)
生徒たちは、街を行き交う日本市民に
民族教育の正当性と「無償化」排除の不当性
について説明しながらビラを配った。
一人でも多くの市民から支持と理解を得ようと、
雨の中でも一生懸命活動した。

 署名に協力していた日本市民らは
「生徒たちの熱心な姿に心を打たれた」
「初めは関心がなかったが、
 生徒の説明を聞いて無視できない問題だ
 と感じた」などと述べていた。

 朝青朝高委員会対外部長の朴里恵さん(高3)は
「日本政府が私たちを差別し
 検討対象としているなかで、
 私たち自身が立ち上がらなければならない
 と思った。実際に署名活動を行ってみると、
 私たちを応援してくれる人が多いと知り
 力が沸いてきた。
 私たち朝高生は、無償化が実現されるまで
 たたかい続ける。これからも多くの人に
 ウリハッキョの素晴らしさを伝えていきたい」
 と語った。【神奈川中高】

(引用ここまで)


★朝鮮学校への補助金が
 総連関連組織に上納!
 自治体の鈍い対応が明らかに

 2015/6/14 11:07 IRORIO
 http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150613-00000010-irorio
先生が補助金の納付を要請

朝鮮学校への補助金が、
在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)と
関係が深い団体に対して上納させられている
ことが分かった。


産経新聞の報道によると、神奈川県では
朝鮮学校に通う児童の保護者に対して、
補助金が年2回、銀行口座に振り込むなどの
形で支払われるとのこと。

この補助金を「教育会」に納付するよう
保護者に指示があったそうで、
記事には朝鮮学校の先生や先輩からも
納付を求められ、

「9割以上は払ったと聞いている」
との保護者の言葉を掲載している。

「教育会」とは?

産経新聞の記事によると、「教育会」は、
それぞれの朝鮮学校に設置されたもので、
朝鮮総連の教育局に所属し、朝鮮総連の
公式文書にも明記された組織とのこと。

自治体からの補助金が、
朝鮮総連に流用された過去もあるとしており、
相も変わらず国民の税金が、
回り回って北朝鮮に流れる状況が続いている
ことになる。

(引用ここまで)


★朝鮮学校への児童・生徒学費補助 
 朝鮮総連が納付迫る 
 阪神地域川西市などの補助金

 http://blog.zaq.ne.jp/otsuru/article/3687/




★「高校無償化」、
 東京で1200人参加の市民行動
 集会、デモ

 2010年6月27日
 http://www.peace-forum.com/nitcho/ugoki/100627.html


★埼玉朝鮮初級学校に対する
 運営補助金支給留保に抗議します

 平和フォーラム・人権・環境 2011年3月31日
 http://www.peace-forum.com/seimei/20110331st.html 
埼玉県学事課が上田清司知事の意向を受け、
埼玉朝鮮初級学校に対する運営補助金の
2010年度分の支給を留保するとしたことについて、
私たちは、行政が子どもの学ぶ環境を支えることの
意義を無視し、子どもたちの学ぶ権利をないがしろに
するものとして、満腔の怒りをもって抗議します。

(続きはリンク先で)

★「戦争をさせない」私たちは平和主義を、
 そして命を守ります!憲法理念の実現を
 めざす第51回大会アピール

 平和フォーラム・人権・環境 2014年11月 3日
 http://www.peace-forum.com/seimei/141103.html

★重大な衆議院総選挙に向けて 
 平和・民主主義・脱原発のために勝利しよう!

 平和フォーラム・人権・環境 2014年11月21日
 http://www.peace-forum.com/seimei/20141121.html
11月21日に衆議院が解散され、12月2日に公示、
14日に投票の総選挙になりました。
安倍自公政権は、「アベノミクス失敗、相次ぐ閣僚の
不祥事、沖縄県知事選での大敗、
戦争するための暴走」を隠し、
自らの延命と権力基盤強化のために解散に打って
出たのです。
しかし私たちにとっても、
安倍の暴走を止めるための絶好のチャンスです。


安倍政権の暴走を止めよう─私たちの訴え
 この2年間、安倍自公政権は
「戦争する国へ、監視社会へ、原発推進へ、
 貧困・格差拡大社会へ」と暴走を続けました。
こんな政権の継続を絶対に許してはなりません。
この選挙で何としても、
憲法を基本に平和、民主主義、脱原発をめざす
立憲フォーラム・民主党・社民党などの野党の
勝利を勝ち取り
、政策の転換を勝ち取りましょう。

(引用ここまで)

★平和フォーラム
 役員・構成団体

 http://www.peace-forum.com/yakuin/




民族差別だ!子供の権利は平等!
などとデモ活動していながら
神奈川県に嘘を付いて勝ち取った
保護者の経済負担軽減を目的とする
朝鮮学校に通う児童・生徒へ直接支給する
学費補助金
は、
結局・・・子供達には廻らずに
朝鮮学校に上納させられるシステム

必死で彼らを擁護し支援している市民団体は
TBSなどが「普通の市民」と宣伝していた
国会前に集結していたプロ市民団体なのだ!


★さようなら原発 さようなら戦争
 全国集会に2万5千人参加(速報)

 平和フォーラム・人権・環境 2015年9月23日
 http://www.peace-forum.com/


★民主党の支持母体
 「フォーラム平和・人権・環境」が
 韓国入国を拒否される

 2013年05月17日
 http://ameblo.jp/19kodo/entry-11532105252.html




学校を通じて朝鮮総連に上納される学費補助金・・・
子供の学ぶ権利を守れと言うならば
日教組や自治労、慰安婦問題を叫ぶ女性団体や
各労働組合や原水禁などで構成される
 「フォーラム平和・人権・環境」は、
国会前で「アベ倒せ」などと叫ぶ前に
朝鮮総連の前に立ち、
「朝鮮学校に通う児童生徒への補助金を
 上納させて、勝手に流用するなするな!」
とデモをするべきなんじゃないの?

子供の権利を守りたいのでしょう????

それとも、この団体は
総連や北朝鮮の権利の方が大切なの???




政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply