韓流研究室

ARTICLE PAGE

パリで、SEALDsの仲間の韓国人が「アベ政治を許さない」デモ

★戦争法案反対 パリでも集会
 日本の行動に呼応

 しんぶん赤旗 2015年8月31日(月)
 
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-08-31/2015083101_03_1.html
nk2015083101_03_1.jpg
(写真)29日、パリで「戦争法案反対」
 「アベ政治を許さない」などのプラカードを掲げ、
 戦争法案に抗議する在仏日本人ら(島崎桂撮影)

【パリ=島崎桂】
フランス・パリのエッフェル塔にほど近い
トロカデロ広場で29日、
安倍政権が進める戦争法案の撤回を求める集会
が開かれました。30日に日本全国で取り組まれた
「8・30大行動」に呼応したもので
在仏日本人やフランス人ら約40人が参加。
「戦争する国」づくりに対する在外日本人の不安の
強まりを示しました。

 集会を呼び掛けたのは、
韓国人で徴兵拒否のため
フランスに亡命中のイ・イェダさん(24)。

イさんはこれまでも日本で開かれた
秘密保護法に関する学習会で講演したほか、
最近ではSEALDs(シールズ=自由と民主主義の
ための学生緊急行動)などと協力し

戦争法案廃案に向けた取り組みを続けています。


 パリでの集会でイさんは、
「韓国はこれまで、
 米国との良好な関係を保つためだけに、
 ベトナムやイラク、アフガニスタンに派兵した。
 国を守る明確な基準が無いと、
 いつでも戦争に巻き込まれるという好例だ」
と指摘。戦争法案と集団的自衛権の行使に基づく、
日本の際限ない戦争参加に懸念を示しました。

 参加した日本人は、
「(法案撤回に向けて)外国から出来ることも
 たくさんあるはず」
「他の日本人にも、法案の危険性を伝えていきたい」
などと発言。
通行人や観光客に戦争法案の実態を知らせる
ビラを配布し、法案撤回を求める署名を
呼び掛けました。


 参加者は、
今後も継続的に戦争法案反対の運動を強めて
いくことを確認しました。
同様の集会は、ベルギーやドイツ、英国など
欧州各国で計画されています。

(引用ここまで)



イさんはこれまでも日本で開かれた
 秘密保護法に関する学習会で講演したほか、
 最近ではSEALDs(シールズ=自由と民主主義の
 ための学生緊急行動)などと協力し、
 戦争法案廃案に向けた取り組みを続けています



★"徴兵制のリアリティを
 日本の若者に感じて欲しい"
 〜兵役を拒否し亡命中のイ・イェダ氏が会見

  BLOGOS編集部 2014年09月20日
 http://blogos.com/article/94847/
19日、徴兵制を拒否し、フランスに亡命している
韓国人のイ・イェダ氏が外国特派員協会で会見を
行った。イ氏は雨宮処凛氏の招きで来日
滞在中は若者と交流しながら徴兵制について
話をしているという。韓国で日本語を習得したという
イ氏は、日本語で会見を行った。
(引用ここまで)


★韓国で徴兵拒否した青年が来日
 U-20集会に参加

 週刊金曜日 2014年10月9日
 http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/?p=4727
 集団的自衛権」行使容認や特定秘密保護法の
制定など、安倍政権が人権を制限するような
動きを強める中、これに否をつきつける若者の
イベントが東京都内であった。

2012年7月に「自らの思想・信条に反する」との
理由で徴兵を拒否し、韓国からフランスに亡命した
イ・イェダさん(22歳)が
雨宮処凛・本誌編集委員の招聘で
このほど来日し、
19日、日本外国特派員協会で会見を開いた。
(中略)
18日には、U-20デモ実行委員会主催の
特定秘密保護法に関する勉強会が
参議院議員会館で開かれた。
U-20デモ実行委は同法の施行に反対する
10代がつくる団体。

雨宮編集委員とともにゲストとして出席した
イ・イェダさんは、
「韓国にも国家保安法という特定秘密保護法
 に似た法律があるが、
 国家に秘密があってはならないし、
 オープンにすべき」と言及した。

(引用ここまで)



麻生政権時にシンパを引き連れて
「金持ち麻生の家を見に行こう!」と活動し
何故か、鳩山政権時には麻生さんよりも
飛びぬけた大金持ちの鳩山由紀夫の家には
襲撃しなかった雨宮処凛・週刊金曜日編集委員。

U-20デモ実行委員会の勉強会に
この韓国人イ・イェダと共に洗脳活動・・・
最近ではSEALDsなどと協力中


オカシイですねぇ。
「特定の政党」には所属しない普通の学生
と、マスゴミが宣伝しているSEALDs
U-20デモ実行委員会のひとり柴野風花さん
 nkmain.jpg
 http://www.cinematoday.jp/page/N0060790

2013年7月22日 新宿西口で行われた
日本共産党吉良よし子参議院議員を応援する
アホっぽい集会
に参加して
「キラキラキラキラ吉良よし子♪」などと
叫びまわっていたのですがねぇ・・・


★2013年7月22日 新宿西口
 吉良よし子参議院議員応援の様子

 https://www.youtube.com/watch?v=0vwk9tBKCk0
 

紫野明日香さんによる
吉良よし子参議院議員応援の様子。
笠井亮議員や小池晃議員、紫野­明日香さん、
柴野風花さんらも写っています。


これが普通の学生さん????




昨日の、
主催者発表12万人・警察発表3万人の中にも
この手の外国人が大勢参加していたようですね。


★【衝撃画像】反安保国会前デモで
 掲げられた横断幕
 『共に生きる
  “KOREAN” “CHINESE” PEOPLE』

 正義の味方 2015年08月31日18:58
 http://www.honmotakeshi.com/archives/46110804.html#more
nk2f71edde.jpg





★反安保法民意高漲
 12萬日本群眾包圍國會

 自由時報 2015-08-30
 http://m.ltn.com.tw/news/world/breakingnews/1428977
nk600_phpHNvsKY.jpg

うむむ・・・
これは、農業系サヨク団体か?
でも何故
LIVE TOGETHER with KOREAN & CHINESE PEOPLE?

三里塚闘争系の農民団体か?

それとも奥さんが中韓系の人達?

http://www.miti.sblo.jp/article/38155006.html



ヨーロッパ在住のコリアン達は
東日本大震災の原発事故を利用して
欧州の左翼市民団体と共闘していた。

原発反対のデモに、何故か
「ハングル」文字の黄色いベストを着た女が主導し
『No! 靖国神社』『特定秘密保護法 No!』
『慰安婦に国家賠償を!』
『ABE STOP NUKES』

sDSC00811_2015083122321950e.jpg

s24266_2015083122321863d.jpg





うわあ・・・
CNreyYpUcAAiOXK.jpg

昔も今も、極左の行動パターンは
ちっとも変っていない!


★日本反帝同盟の研究
 -共産主義運動と平和運動

  『1930年代日本共産党史論』の第2章
 田中真人
 http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/tanaka1930.htm
これは、故田中真人同志社大学教授の
上記著書(三一書房、1994年、252頁)から、
第2章の全文(P.99~136)を転載したものである。
この著書は、1930年代における日本共産党の
活動・組織実態を、日本反帝同盟機関紙『反帝新聞』、
共産党側の『赤旗(せっき)』や官憲側データに基づいて、
実証的に論証した画期的な研究内容になっている。
宮本・不破・志位らは、
「反戦平和でたたかった戦前共産党」が真理と
宣伝してきた。
この田中論文全体と、とくにむすびは、
それが偽造歪曲・犯罪隠蔽党史であることを論証した。

(中略)
2-3、反帝同盟の学生組織

 反帝同盟中央の書記局の中心人物は、
あいつぐ検挙にもめげず、三浦重道、田口一男、
井尻重午、津金常知、河原井己三郎、谷川巌らが
それぞれの時期の中心となって活動が継承されて
いった。これら中央書記局を担った多くは
学生出身の活動家である。
(略)
反帝同盟の地方組織のうち京都府は、
すべて学生班による構成で出発している。

一九二九年秋ごろに解体する学生社会科学連合会は、
無青班、無新支局、モップル班、学生全協支持団、
そして反帝同盟班に再編され、非合法の地下活動と
なったものが多いが、
京都府の場合はその典形例といえよう
(『社会運動の状況』一九三〇年、二三五ページ)。

 もっともととのった地方組織を有していた
東京地方委員会には、第一回大会当時の
一九三一年末において官憲調査による同盟員数は
一〇三五名となっている
(『社会運動の状況』一九三一年、二九三~二九六ページ、
 文部省学生部『思想調査資料』第二〇輯、五九ページ)。
六地区委員会別の同盟員数とおもな学校班
次のとおりとなっている。

○城西地区(三五三名、うち学生一一四名) 
 日本女子大(一九名) 東京女子大(一七) 
 名教中学(六) 駒沢大学(五) 
 早稲田第二高等学院(三〇) 早稲田大学(三〇) 
 東京高等学校(七)

○江東地区 (二〇人名、学生なし)

○城南地区 (一〇二名、学生なし)

○北部地区(五四名、うち学生四名) 
 立教大学(三) 武蔵高等学校(一)

○中部地区(二二四名、うち学生二〇〇名) 
 東京帝大(七〇) 明治大学(六〇) 美術学校(五) 
 日本大学(五〇) 津田英学塾(一五)

○荏原地区(九四名、うち学生一二名) 
 工業大学(一〇) 立正大学(二)


 ここに記録されている学校斑は一六校、
ほかに一四の工場班、七〇の街頭班、若干の兵営班
が記載されている。
江東、城西、城南に多い「失同紹介所」「失同自由労働」
「失同屑屋」といった失業労働者班は後述するように
朝鮮人同盟員の多い班と推定される
が、
それらは合計すると一七班、二九一名に達する。
また主な構成員を「街頭分子」とされる班は、一四斑、
一三三名に達する。
このかなりの部分も朝鮮人が占めていることが推定される。
朝鮮人と学生が、東京における反帝同盟の
二大構成員をなしていた。


(中略)
2-4、反帝同盟と在日朝鮮人
(略)
一九二九年から三一年にかけて、
在日朝鮮人がその独自組織-
在日本朝鮮労働総同盟、在日本朝鮮青年同盟、
朝鮮共産党日本総局など-
を解散させ、全協、共青、反帝同盟、日本共産党
といった日本の運動組織に合流していった


(引用ここまで)



学生班に、失業労働者班に、街頭班等々・・・
いやはや、昨今のデモに出没する人々と
全く同じ構図!



サヨクのデモを支援するフリーのジャーナリスト
田中龍作氏はこのように呟いた。



>昨日並みに10万人規模で
 20日間も国会前の占拠を続ければ、
 安倍政権は潰れる。


普通の”国民”は、
20日間も国会前に居座れないでしょ。


そんな事ができるのは、戦前でいうならば
「反帝同盟の学生組織」学生班や
失業労働者班に、プロ工作員の街頭班くらいでしょ?


普通じゃない人ばかり!



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 4

共通する敵

彼らの行動は、やればやるほど滑稽さを増すばかりだけど、本気なのは間違いないから、決して油断ならないわね。
別記事にもあった様に台湾も闘ってるし、そしてフィリピンも。
アジア各国が支那共産党の渦に呑まれようとしているのは明らかだわ。
私達の闘いは、実は、日本国内限定じゃ無くて、支那や朝鮮に泣かされているアジア各国の人達の問題とも直結しているのかも知れない。
もしかしたら、再びアジア解放の時が迫っている?
私達、日本人の目醒めに掛かっているのかもね。
きっとその時は、台湾も大きな役割を果たす事でしょう。


↓この本、拡散希望。
中国 驚愕の性奴隷』鳴霞(めいか) [青林堂]
ttp://www.garo.co.jp/comic/chugoku.html

2015-09-01 (Tue) 11:17 | EDIT | REPLY |   

通り道

羨ましいのか?

安保賛成でこれだけの人数「警察発表30000」でもいいや
集めてみたらどうだい

批判ばかりしてないで
30000人でデモやってみたらかがかねぇ

2015-09-01 (Tue) 12:31 | EDIT | REPLY |   

-

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2015-09-01 (Tue) 14:16 | EDIT | REPLY |   

Lutraの青春、ケイ

取り上げていただきましてありがとうございます。

さっそく戦史/現代紛争史研究家の山崎雅弘からこんな反応をもらいました。
ttps://twitter.com/mas__yamazaki/status/639324457471864832
ttps://twitter.com/mas__yamazaki/status/639324826012790784
ttps://twitter.com/mas__yamazaki/status/639325724394975233

効いているのでしょうね(笑)
そろそろワタクシには、おそらくは(というかほぼ確実に)フォロワーという名の信者からスパブロ攻撃が来るのでしょう。

ですから、ご覧の皆様にはこの件の拡散をお願い致します。

2015-09-03 (Thu) 21:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply