韓流研究室

ARTICLE PAGE

駅のトイレに与党中傷落書き29件・・・朝日新聞コラムで煽っていたよね

★JR飯田橋駅のトイレで
 自民党や公明党を批判する
 落書き見つかる

 FNN 2015/08/10 12:33
 
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00299746.html
自民党や公明党を批判する落書きが、
また見つかった。
8月7日午後4時ごろ、東京・千代田区の
JR飯田橋駅の男子トイレの個室内に、
フェルトペンのようなもので、
「戦争好きの死神兄弟
 安倍晋三と山口 那津男に仏罰を」

と落書きされているのを清掃員が見つけた。
都内のJR駅構内のトイレでは、7月から、
黒いスプレーで「自民党」と描かれる落書きが
相次いでいるほか、7月29日には、足立区の
JR北千住駅で、公明党の議員を中傷する落書きも
見つかっていて、被害件数は、29件にのぼっている。
警視庁は、器物損壊などの疑いで調べている。

(引用ここまで)



何という稚拙な行為!
犯人は、
朝日新聞の読者かなぁwww


★池澤夏樹さんのレジスタンスに賛成!
 2014年11月30日 13時29分54秒
 http://blog.goo.ne.jp/2714965/e/13fbb1e89c54ec52b4f340c45036a2d6
■(終わりと始まり)
 過激とユーモアの不足 
 動け、闘え、笑わせろ 池澤夏樹
      
 朝日デジタル  2014年9月2日16時30分
(引用開始)
ロンドンからおもしろい報告が入った。
ヴィクトリア&アルバート・ミュージアムで開かれている
「不服従のオブジェクト」という展覧会。
 まず会場がいい。イギリスがいちばん元気だった時の
女王とその夫君の名を冠した美術館/博物館だから、
日本で言えば東京は神宮外苑の絵画館みたいなもの……
と言いたいが、あそこはまったく何もしていない。
占拠して何かやってやろう
とそそられるようなメッセージをイギリスからもらった。

 「不服従」すなわち市民のレジスタンスである。
世界中いたるところで人々は権力に反抗している。
選挙だけが意思表示ではない。
国民はもっと
過激な手段を使ってもいいのだ。

     *
(中略)
 以下は図録にヒントを得たぼくの案
良い子のみなさんは真似〈まね〉してはいけません
(中略)
彼の肖像を今はなきナンシー関の皮肉のきつい
画法で作って、週刊誌大の厚紙に写して切り抜き、
ステンシルを作る。
 高級な和菓子店に行って平たい箱の饅頭
(まんじゅう)などを買うと、幅のあるしっかりした
紙の袋に入れてくれる。
底を切り抜いてステンシルを装着する。
それとスプレー缶を持って都心に向かおう。
国会議事堂周辺ならば警備が手厚い分だけ
スリリングだ。


 靴紐(ひも)が緩んだ。
手にした紙袋を路上に置いて締め直すついでに
袋の底にペイントを噴射。
立って歩き始めた後ろの路面にはくっきりと
最高権力者の肖像画。
後から来る人、その御真影を踏むなよ。
(中略)
     *
 落書きは抵抗の手段である。
(略)
 文筆業者としては言いにくいのだが、
ビジュアルはやっぱり強い。
抵抗の場でアピール力がある。
デモとプラカードもいいけれど路面・壁面の
版画はもっと効果的。
現場とネットを組み合わせよう。
他の国を見ていると、日本には
明らかに過激とユーモアが不足している。
若い人々よ、動け、闘え、笑わせろ。
 
扇動するつもりはないが、この八月九日、
長崎で集団的自衛権への抗議の言葉に対して
「見解の相違」と明快に言われた安倍氏の
お人柄を国民こぞって顕彰・賛美したいという
屈折した憤怒の念はなかなか強いのだ。

(引用ここまで)

----------------------------------------------------

★朝日新聞はこの記事についても
 謝罪すべきだったのでは?
 -社会の公器から若者をおかしな方向に
 焚きつける、池澤夏樹氏のご乱心
 
 http://beraamano.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-d3a0.html
お偉いさんだとか、
その道の権威と呼ばれる人物は
これだから好かない。

名が知られているからだろう。
己の手を汚すような行動は絶対にしない。


そこで、自分の立場では
失うものが大き過ぎるから出来ないが

やってやりたい、やってみたいと
内心渦巻いている犯罪まがいの行動を、
安全地帯から提案するにとどまる。


自分には到底出来ない行動、
しかも、他人にも勧められない行動と
知り得ていながら,
それでも具体的な実行方法だけは書く


しかも
「真似<まね>してはいけません」
と書ける立場にはない。
これは、池澤夏樹自身が実行した後で、
書くべき言葉であろう。

(中略)
「落書きは抵抗の手段である」と書いているが、
新築間もない長嶋一茂氏邸へのそれは、
「単なる嫌がらせ」ではないのか。

そして、
ぼくがここまで書いて教えてやったのだから、
どこかに、誰か、実行してくれる大馬鹿者は
いないかなあ……

多少の期待を覗かせる嫌らしさも透けて見える。


(引用ここまで)



★◇悲報◇
 「安倍批判には落書きが一番!」等、
 犯罪推奨でお馴染みの、
 朝日新聞コラムニスト・池澤夏樹氏、
 北海道の道立文学館の館長に就任

 正義の味方 2014年09月23日
 http://www.honmotakeshi.com/archives/40973342.html
 f8690094.jpg




さて、今回の落書きを見てみよう。
ra3b4d95b0-s.png

明らかに、
「安倍批判には落書きが一番!」等、
犯罪推奨でお馴染みの、
朝日新聞コラムニスト・池澤夏樹氏が
朝日新聞で指南した手法
である。

厚紙などをくり抜いたステンシルである。
これを持って個室トイレに入り
黒いスプレー缶を使って吹き付けている・・・

犯人が「障害者用トイレ」でも犯行に及んだのは
障害者用ならば一般人が入ってこないから
次に入る人に、自分の犯行がバレないようにする
という、犯行発覚を遅らせる卑怯な理由だろう。

芥川賞作家で、、
「北海道立文学館館長」 に就任した池澤夏樹氏は
自分の立場では失うものが大き過ぎるから
「良い子は真似するな」とか
「扇動するつもりはないが」とか言いながら
具体的な手口(ぼくの案)を紹介して

>選挙だけが意思表示ではない。
 国民はもっと
 過激な手段を使ってもいいのだ。


などと扇動する・・・
自分の手は絶対に汚さない!




選挙を無視して『民主主義』とはこれ如何に?














私の住む町でも、共産党員達の自宅には
この『幼児の習字』ポスターがペタペタと貼られている。
一体、どれほどの枚数を刷って配布したのだろう?
国会前のデモ隊や志位るずの学生も持っているから
何万枚?????
その印刷・配布資金は、
一体・・・どこから出ているのだろう?
サヨクってお金持ちだよなぁ・・・




★田中清玄 
 自伝では語られなかったこと

 http://plaza.rakuten.co.jp/junksai/29008/
(引用開始)
田中清玄(インタビュアー大須賀瑞夫)
『田中清玄自伝』文藝春秋、1993年、pp.171-175

--田中さんといえば、六○年安保で
   全学連幹部に資金提供をしていた印象が
   強烈です。その理由を話してください。

当時の左翼勢力をぶち割ってやれと思った。
あの学生のエネルギーが、
共産党の下へまとまったら、
えらいことになりますからね。

一番手っとり早いのは、内部対立ですよ。
マルクス主義の矛盾はみんな感じていましたから。
ロシアの威光をかさにきてやる者、
それから共産主義の欠陥をくみ取れない連中、
進歩的文化心ではやりの馬に乗った人間
彼等にはそういういろんな雑多な要素があるんです。
しかも反代々木(反日共)で反モスクワ
である点が重要だ。
彼等を一人前にしてやれと考えた。
反モスクワ、反代々木の勢力として
結集できる者は結集し、
何名か指導者を教育してやろうというので、
全学連主流派への接触を始めた。
もう一つは、
岸内閣をぶっ潰さなければならないと思った。



★孫平化と 
 中日友好協会についてのメモ

 http://blog.livedoor.jp/junksai5/archives/21757523.html
(引用開始)
協会は常に中国政府の発言を
おうむ返しにするだけの団体である。

小泉総理の靖国参拝反対、ODA中止への抗議、
日本の政治家の歴史認識が中国を刺激した場合、
その政治家への抗議を日常にしている。
彼らが代表しているのは
日本国民の国益ではない。
中国の、それもその時々の政権主流の意向である。
彼らは文革中は4人組の旗を振り、
江青らが倒されれば、その瞬間から一夜にして
華国鋒を褒めたたえた。
さらに登小平が実権を握れれば、今度はかつて
「修正主義者」と罵った登とその部下たちにすり寄って
行った面々なのだ。
無節操が人間の顔をしているのが
日中友好協会なのである。

(全文はリンク先で)


それにしても・・・
中国や韓国の『愛国無罪』思考と同レベルの
反安倍連中の幼稚な嫌がらせは何なの?
小学生かよ・・・


★【サヨク速報】安倍首相のwikipediaに、
 “没年月日”を記載する悪質な編集...
 『安倍晋三
 (1954年9月21日ー2015年8月15日)』、
 8月の訃報欄にも安倍晋三の名前

 2015年08月10日
 http://www.honmotakeshi.com/archives/45871099.html
   *削除済み
   a92d2adfc.png




政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 1

弓取り

インテリ?が発案 ちんぴらが実行 良民がふるえる

きたない落書きで政治内容の批判ができるわけない。山の手線の車内にも、おかしなステッカーが貼ってあったりします。自民批判、安倍攻撃。じっさい、人身攻撃レベル。

手口をつぶやき、「自発的な手下」にやらす。悪巧みを企画発案して「下請け」にまるなげ。このパターンありそう。そそのかしなんだ。
実際にやるほうもやるほうで、自己正当化する口実にするバカなんですよね。

きたない悪知恵やろう(インテリ然と構えていても)は社会をだめにする。
ヒゲまでが、きどった優等生じゃないよと自己演出しているみたいに見えてくる。

2015-08-11 (Tue) 20:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply