韓流研究室

ARTICLE PAGE

知覧・南九州市「特攻とアウシュビッツ」を結び付ける友好協定中止決定の裏側

★「特攻と虐殺は違う」
 アウシュビッツとの友好協定中止を決定  
 知覧・南九州市 反対論が続出

 産経新聞 2015.7.29 13:00
 
http://www.sankei.com/west/news/150728/wst1507280022-n1.html
さきの大戦末期、旧日本陸軍の特攻基地
「知覧飛行場」があった鹿児島県南九州市が、
アウシュビッツ強制収容所跡地のあるポーランドの
都市と進めていた友好交流協定の問題で、
南九州市は27日、協定締結を中止することを
明らかにした。
「特攻とユダヤ人虐殺が同一視されかねない
という市内外からの反発によって、見直しを決めた。
(南九州支局 谷田智恒)

 同日開かれた市議会全員協議会で説明した。

 市総務課によると、友好協定の話は今年1月、
世界各国を歩いて平和や環境保護などを
訴えているという横浜市の男性(32)が、
持ち込んできたのがきっかけ。

男性は昨年12月、同市の知覧特攻平和会館を訪れ
「特攻隊員の遺書を読んで感動した。
 世界に平和を発信しているアウシュビッツと
 結びつけたいと思った」
と担当者に語った。

 男性は今年2月頃、
アウシュビッツ強制収容所跡地のあるポーランドの
オシフィエンチム市のアルベルト・バルトッシュ市長
と面談し、南九州市との提携話を持ちかけたという。
市長から「世界平和の発信に向けたパートナーシップを
前向きに考えたい」とする親書を受け取り、5月末に
南九州市役所へ持ち込んだ。

南九州市役所内部では
「ユダヤ人をはじめ多くの人命が奪われた
 オシフィエンチム市と同様に、
 知覧では夢と希望のある多くの若者が
 特攻隊として飛び立った。
 戦争で多くの尊い命が失われた事実を認識し、
 その記録・記憶を後世に伝えねばならない使命があり、
 両市で手を携えて平和の道を歩もう」

という理由で、友好交流協定の締結を決定した。

 今月8~12日に
霜出(しもいで)勘平市長や男性ら4人が
オシフィエンチム市を訪問し、協定締結を話し合った。
旅費(1人あたり約37万円)は、市議会の可決を経て、
市から出ていた。

 ところが、両市の協定に
「祖国や家族を守ろうとした特攻隊員と、
 ナチスによるユダヤ人虐殺が、
 同質のものとして受け止められかねない」

などと反対意見が続出した。
特攻隊員の遺族や縁の人々も、多くが反発した。
電話やメール、ファクスによる市への抗議は
100件以上に達した。

 市総務課長の金田憲明氏は
「(抗議の電話をしてきた人々に)市の立場を説明したが、
 理解してくれる人は皆無だった。
 これほどの拒否反応が出たことは正直驚きであり、
 われわれの勉強不足だった」
と語った。

南九州市は今後、友好交流協定を中止する
ことについて、おわびとお断りの文書を
オシフィエンチム市に送る。文書では
「(日本)国内では、さまざまな意見が寄せられ、
 混乱が生じている。オシフィエンチム市にも
 迷惑をかけるかもしれない」
などと説明するという。

 霜出勘平・南九州市長の話
「市としては、平和な世界の構築に向けて
 メッセージを送り続けねばならないとの思いから、
 オシフィエンチム市との連携を試みたが、
 残念な結果となった。
 戦後70年事業として米ハワイ州のミズーリ記念館で
 特攻資料を展示している。
 外国の方々の特攻隊員に対する理解も進んでおり、
 今後も特攻の真実を伝える努力を続けていく」

(引用ここまで)



関連ブログ

★鹿児島の皆さん
 こんなことしてますよ!! 
 今度はドイツの罠にはまるのか!!

 2015年07月23日
 http://ameblo.jp/nonbirisiyou/entry-12053529611.html 


★この企画を持ち込んだ環境保護活動家
 横浜市の宮田祐次さんのコメント

 https://www.facebook.com/earthman.yuji/posts/1156937384321406?_rdr=p

★「平和を唱えて世界を歩いてる」
 という触れ込みの宮田祐次さんのFBより

 https://yujiearthman.wordpress.com/category/celebration-earth-okinawa/ 
■Peace on Tokashiki Island

 3月27日~3月29日の3日間、沖縄ウォークで
 色々とお世話になった皆さんと渡嘉敷島に
 行ってきました。
 3月27日は米軍が渡嘉敷島に上陸した日、
 そして3月28日は渡嘉敷島で集団自決が起きた日。
 そんな歴史的重要な日に沖縄ウォークを終え、
 韓国・沖縄の平和の思いをつなげ
 悲しい歴史を明るい未来へ繋げる意味を込め、
 渡嘉敷島に来れた事本当に意味のある
 数日間だったと思います。


 渡嘉敷島ではアリランの碑・集団自決の碑・
 白玉の碑をお参りし、新たな希望の命を
 植えようという思いから
 渡嘉敷島の山村留学受け入れているわらびやの
 坂田夫妻のご厚意で、田植えもをさせて頂きました。

 (日本語・ハングル・英語表記)




南九州市の知覧に、たった7回だけ訪れた
平和と環境保護活動家とかいう横浜の男性に
特攻隊員の遺書を読んで感動した。
 世界に平和を発信しているアウシュビッツと
 結びつけたいと思った
」と、
提携話を薦められたからって、ホイホイ乗るかね?

市役所内部に、そういう思想の職員が多数いて
色々と画策したんじゃないのかしら???

さて、
自称アースウォーカーの宮田祐次さんの経歴は
http://blogs.yahoo.co.jp/earthdaywalk/53061345.html
 東京生まれ、横浜育ち。
 ニュージーランド、カナダ、インドネシア、
 ヨーロッパなどの国へ留学・旅行し、
 韓国の延世大学の大学院では、
 環境学を学んでいた
 


お仲間のサイトを読むと
http://blog.goo.ne.jp/sakaietsukoo/e/27ff1540dc6651cb4ff4637e30f7b391
 ポールさんも、宮田くんも
 木を植えながら歩いています。
 私が、一昨年参加したWalk9/韓国巡礼でも
 木を植えながら歩きました。
 同じ想いを持った仲間に
 また出会えたのはとても嬉しいです



■Walk9/韓国巡礼
  http://www.minamoto-life.com/walk9/japan/top.html
 walk9top_13.gif
 walk9top_31text.gif

 100日間韓国を一周 歩くことによって
 天と地との繋がりを感じ、 一歩一歩に祈りを込め
 平和への想い、日韓友好の想い、
 過去に日本人が韓国で行ったことに対する謝罪の想い
 大地への感謝の想いを 韓国の人たちと大地に伝えたい
 と思っています。
 日本人のルーツともいえる場所を訪れ、懐かしくも
 美しい景色と出会ったり、暖かい人たちと触れ合うこと
 によって、日本人と韓国人の深いつながりを取り戻したい
 と思っています。(以下略)



韓国の大学に留学していたり、
9条の会の影がチラついていたり・・・
その手の平和&環境の活動家が持ちかけた
「知覧の特攻とアウシュビッツを結び付けよう」
という狙いの話・・・

今までの韓国&サヨクのウォッチャーから見ると
怪しい怪しい目的を感じてしまうのですがね・・・


それにしても、
9条信者のサイトって・・・さすが
強烈なカルトの匂いがするなぁ・・・




下記のサイトに詳しい経緯が掲載されていました。

★特攻とアウシュビッツ?
 反日はどこからくるの
 http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/44830263.html
(引用開始)
南九州市のプロジェクトのアドバイザーを務めた
静岡大学教授のM・G・シェフタル氏
(中略)
M・G・シェフタル
で検索したら案の定
乗松聡子氏のjapanfocusが出てきましたよ
カナダの反日拠点 バンクーバー9条の会乗松聡子 
 http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/39983118.html
(続きはリンク先で)


★アウシュビッツとの友好協定中止を決定
 反日はどこからくるの
 http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/44934683.html
(引用開始)
はっきり言いましょう
「PEACE」と言う奴は疑え!



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 3

トマト

peaceほど胡散臭い言葉はないですね(同感) いい言葉なんだけど汚されて本当に残念です
国内左翼はあちこちでコソコソして本当に嫌らしい動きをしてますね

2015-07-31 (Fri) 02:21 | EDIT | REPLY |   

弓取り

平和の願い(=日本は敗戦自虐であれかし)みたいなPIEACE

PEACEと言われれば、偏向教育された日本人は批判精神を引っ込めて、ひたすら騙される自由を謳歌してしまいますし、ぞんぶんに自虐力を発揮しがちです。カルトだ。

日本が世界に先駆けて平和になりましょうとかも聞こえてきたりするのですが、中身はそのまま無抵抗主義のすすめ。

韓国巡礼とかの人がなぜ日本の方に顔を向けるのか、その何十倍も北朝鮮に平和を呼びかけないのか、不思議ですよね~。
こういう人をピンポイントで見つけてくるメディアは目鼻が効くよなあ(笑)

2015-07-31 (Fri) 22:51 | EDIT | REPLY |   

テレクラ

とにかく電話してみた。
ブローカーに軽く乗せられて馬鹿過ぎる。
市長談では、良かれと思って決めた、らしい。
平和、祈り、願いと言えば、誰もが善意の心でつながると考える浅はかさ。
だから日本人はだましやすいと言われる!
突き詰めてロジックを構築してから判断してほしい。
自爆テロを強制した日本と言われたら、どう答えるのか。
そんな日本だから近隣諸国に悪行を働いたに違いない、と言われたら考えてないから黙りこくるんじゃないか。
そんなつもりはなかったと言い訳か。馬鹿過ぎる。

2015-08-02 (Sun) 11:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply